2017-02-19 22:18 | カテゴリ:FC岐阜
練習試合(45分×3)

FC岐阜2-1藤枝MYFC


2月になって日曜はずっとサッカー。しばらくずっと続く日常には違いないがそれにしても2月は寒い。
とりあえず今日の目的は幾つかあってまずは今年のチームの仕上がりとコンセプトを見たかったこと。

まずスタメン。怪我人も少数だけどいるって事で本当にこれがベスメンか断言は出来ないけどキャンプでのTMはほぼこのメンバーだってって点を考えると山口戦のスタメンは1本目のメンバーでまず間違いないと思っていい。



攻撃は昨年までのサッカーより明確に狙いはハッキリしてましたね。選手間の距離を短く取って繋いでフリーの選手が裏を狙う。これは徹底出来てた。パスの繋がりもストレス無かった。けどずーっと岐阜の問題点であるアタッキングサードでの渋滞シーンがまだ目に付いた。サイド開いて間髪入れずにクロス入れたいシーンでも中が間に合わないor外が迷って守備が間に合うシーンも。改善の余地は十分あると思った。この布陣だとターゲットのCF置きたくなるんだけどアタッカータイプ3人並べた辺りが肝になるのかな。1本目が特にそうだったんだけど決めきれないシーンが増えるとそれだけ勝ち点も減る。個人の成長に賭けるか、より確実にゴールに結びつける人の動かし方を徹底するか。僕は後者であって欲しい。

守備面。カギはビクトルでしょうね。というよりビクトルがコケたらかなりマズい。守備範囲と足下の技術では高木も常澤も太刀打ちは多分出来ない。そういったシーンは幾つかありました。言葉の壁は気になるけど簡単なサッカー用語程度の日本語なら何とかなるとは思う。でもセットプレーは怖かったなぁ…ここはまだまだ全然出来てない感があった。

結果として1本目2本目で2-0。3本目0-1でトータル2-1ではあったんだけど、3本目のメンバー。



※は2本目途中から出場メンバー。

昨年の主力プロパーが殆ど。そして1、2本目のメンバーで昨年も出ていたのは田森と青木と風間だけ。3本目のメンバーに言いたいのは「これが現状の評価であり現実」って事。そして今日長良川で最後まで試合見てたならわかる思うけど3本目は負けって結果以上に中身の無い代物だった。1本目2本目メンバーがやれてたことが出来てない。申し訳無いけど昨年の主力のメンバーの大半が何故今日3本目メンバーだったか納得させられる中身だった。ここが上がってこないとやっぱり危ないと思う。1本目2本目メンバーに大きな離脱無くシーズン戦えるなら少なくとも降格は無い。躍進するイメージもなかったけど。ただ1本目2本目メンバー、具体的には庄司、シシ-ニョ、ビクトル。この3人が長期離脱ってなったら結構ヤバい。クリスチャンは面白そうな存在だったけど現状シシ-ニョのスペアorこのメンバーでどうにも点が取れん場合のオプションでしょう。この場合外れるのはヘニキになる可能性もある。古橋、大本の両ウイングは攻撃面以上に守備面でいいねって印象でした。

とりあえず今日だけの印象ではあるけど「何とかなりそう」ってのが僕の結論です。それが当たってることを来週の開幕戦で確信づけたいとこだなぁ…
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-11 23:17 | カテゴリ:FC岐阜
大阪産業大学よりFW藪内健人選手加入

岡根は相模原へ

水野は藤枝へ

ポープは東京V返却の後川崎へ

益山が引退の後岐阜のスクールコーチに

スペイン3部セントラ・ダスポルツ・ルスピタレートよりGKビクトル選手加入

難波と更新。これにてプロパーは全員更新完了。

まーよーけ出来事あったなぁ…昨日の内に藪内の件だけでも書いとけばよかった…
件のルーキー藪内はFW登録だけどサイドアタッカーのようです。田中達の後釜ですかね。ガンバユース育ちだし基礎の部分は信用できると思います。後はプロのスピードにどれだけ早く馴染むかでしょうね。

岡根と水野はJ3にそれぞれ移籍。行き先もそれぞれなんとなくピンとくる行き先ではあります。今後も頑張って欲しいです。

ポープはどうなるか見当つかなかったけどまさかの川崎へ。韓国代表GK相手にポジション取れるかと言われると…だけど何かを掴んで欲しいです。

益山はまさか引退するとは…にしてもどうしてここまで引っ張ったんだろうなぁ…岐阜に残って指導者への道へ進んでくようなのでこちらも頑張って欲しいです。

そしてまさか外国人枠でGK使ってくるとは思わなかった…けどGK1つでチームはガラッと変わります。サイズは文句なし。結構楽しみにしています。

難波はラジオなどで残る事示唆してたし恐らく横浜の親分と合わせたな…って印象です。これでプロパー選手は全員完了。

GK 常澤 高木 ビクトル

SB 阿部 鈴木 大本 福村

CB 田代 甲斐 ヘニキ 磐瀬 

DM 青木 庄司 田森 野澤

OM 田中パ 風間 小野 シシ-ニョ 永島

FW 難波 瀧谷 古橋 藪内


延長含めレンタル4人で総勢24名。まだ足りない。最低3人は欲しい。CFタイプが難波と瀧谷しかいないのでここは絶対にあと1人は欲しいです。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-08 20:48 | カテゴリ:FC岐阜
元スペインU21代表のシシーニョ選手加入

遠藤は町田へ。


シシ-ニョは「まとも」なら岐阜どころか日本に来るレベルではなかったはず…おそらく古傷の爆弾(両膝にメス入ってる)を抱えてる可能性が高いかと思われます。それでも動けれさえすればJ2では手に負えないレベルのテクニックは持ってると思ってます。とにかく動けるの見ないとわかんない。当然DVDだけでなく実際のコンディションを確認してるものだと信じてはいますが…

遠藤は正直J2に移籍出来るなんて思ってませんでした。よくてJ3。下手したら地域リーグかなぁ…とも。町田はなぜか前岐阜をよく拾ってくれてるクラブですが環境が変わることで何か変わるかもしれないです。岐阜戦以外での活躍を期待します。

GK 常澤 高木 

SB 阿部 益山 鈴木 大本 福村

CB 田代 甲斐 ヘニキ 磐瀬 

DM 青木 庄司 田森 野澤

OM 田中パ 風間 小野 シシ-ニョ 永島

FW 難波 瀧谷 古橋 

借り ポープ

益山はまだでしたね…うっかり更新済みと勘違いしてましたが…難波は発表はまだだけどラジオとか聞く限り間違いなく残るはず。ひょっとしたら益山も複数年なのかもしれないですが。ポープはまだ東京Vと交渉中なんでしょうね。回収となると今から3人目のGK探すのは少ししんどいことになるとは思うのですが…未定全員残っても25人。あと3人程度はあると思います。特にFWは今のままでは質量共に厳しいと思ってます。逆に中盤はもうこれで終了でしょうね。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(3) | トラックバック(0)
2016-12-31 17:45 | カテゴリ:FC岐阜
2016年も残り僅かになりました。

今年は転職って大きな出来事があり、事故に見舞われるなどトータルしたらかなりよろしくない年だったと思います。
それでもどうにか生きてます。生きてかないといけないんです。では今年の岐阜を総括しよう思います。

2016FC岐阜 

12勝7分23敗 勝ち点43

得点47 失点71

チーム得点王 レオミネイロ 13得点 

2016FC岐阜キーワード 「無」


リーグ終了時に残ろうが落ちようがこのチーム体質は絶対に改善しないといつか落ちると書いた。
どうにか今年も生きながらえたけど結論から言ったらラモス体制の3年間で「チーム」に残った物は何一つ無い。何一つだ。

ラモス体制3年間で「クラブ」に残った物、もたらされた物はある。支援体制が強化された。スポンサーも増えた。クラブハウスも整備された。けど肝心要のサッカーが本当にゼロだった。全てが場当たり。全てが適当。そうでなければ失点71なんて恥ずかしすぎる数字になんかなるわけがない。全く金も戦力もないチームならいざ知らず、今年の岐阜は中堅レベルの予算規模はあったんだから。そうゆう意味ではコストパフォーマンスで言えば最低の一言に尽きるしその責を最終的に問われるのは監督に他ならない。

ただし編成に罪が無いとも思ってない。ウェリントン・ロシャが全くもって使い物にならんかったって誤算もあったが守備陣の補強はやはり昨年比マイナスだったと思う。レオミネイロは昨年以上の働きでJ2残留の最大の要因になってくれたがレオナルド・ロシャとエヴァンドロは局面的な活躍はあれどチームの戦力向上に大きな貢献があったかと問われると言葉に詰まる。「チーム」に使ったお金に対するリターンがなさ過ぎた。これはこの3年間における一番の罪だったと思うのです。

そして何よりもチームに染みついてる残留争いに最終的に勝てばいいって割り切ったが如きの帳尻体質。これが一番良くない。結局のとこ、ギリギリまでJ2かJ3かって水際で戦い続けてるせいで編成も毎年遅れを取るハメになりチームの成績にもダイレクトにダメージが来るって悪循環の繰り返し。それもこれも場当たり的な戦いを続けてきたラモスに大きな責任があったわけですが…選手が無罪とも思わない。比率で言えば小さいけれど。

とにかく来年に問われるのは失点の削減。具体的には40~50点代には抑えないといけない。当然得点数も同等数以上。順位で言えば10位前後。少なくとも残留争いは許されない。降格なんか言語道断。少なくとも実績のある大木さんが就任したしこの3年間みたいな場当たり的な戦いにはならない…はず。とにかくきちんとチームでの戦いを作っていって欲しい。まだ編成も終わってないし全てが揃ったらまた考え書くつもりだけどきちんとやればきちんとした結果になるはずだと思ってます。そうでなくてはいけない。何も積み残せなかった3年間。積み残して行けてる他クラブとの差はある。でもそれに負けてはならない。とにかく失点を減らそう。そして長良川に来る客、サポーターを失望させない2017年にしよう。

それでは皆様良いお年を。

2016-12-30 19:42 | カテゴリ:FC岐阜
レオは期限満了で退団

そしてヘニキがまさかの再入団


レオの退団は覚悟出来てたがヘニキはちょっと変な声が出た…むこうのクラブで今年全然出てないのが引っかかるけど…
そしてヘニキがDF表記なんだよな…CBで使うつもりか?DMが田森以外攻撃型ボランチだからアンカー起用が一番いい気はするけど…


GK 常澤 高木 

SB 阿部 益山 鈴木 大本 福村

CB 田代 甲斐 ヘニキ 磐瀬 

DM 青木 庄司 田森 野澤

OM 田中パ 風間 小野 永島

FW 難波 瀧谷 古橋 

借り ポープ 


プロパーの残りが難波のみ。あとポープの処遇がまだ。両方残っても24人。年明けもまだありそうですね。