緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

無限

鈴鹿の新チーム名が鈴鹿アンリミテッドFCに決定。

個人的には悪くない印象だけどこれで商標取れたの?ってほうのが強いかなぁ…造語ではなくモロの英語なんで意味的には通りやすいでしょうし浸透も比較的しやすいのかな…?とは思います。

ここからエンブレム、ユニ、グッズって展開になるんだけど、去年の鈴鹿は結局レプユニがありえねぇくらい遅い納期になったのでこれは猛省した上でサプライヤーも含めてきちんとしてあげてください。個人的には100枚なら100枚でロットさえきちんと消化出来ればOKだとは思いますが…(岐阜が今回1200枚まず用意してるってことなんで100枚ってのは結構強気な数字だとは思いますが…)

チームカラーは青×緑で継続っぽいけどちょっと爽やかな感じの色彩ですね。この後の展開を楽しみに待つことにします。

あー、そういえば岐阜で思い出したが岐阜も昨日日程出してたな…けどこれだけではまだ何にも予定立てれないです。そう。岡崎のJFLと東海の日程が出ないことにはどうにもなりません。早いとこ決まってほしいけどどっちみちお金ないから遠出は難しいだろうなぁ…

お前ら!大喜利じゃねぇぞ!w

例の反省文でちゃんと触れてたのにツイッター上の地域エンスーが殆ど気がついてない感じだった「商標権」の問題。

地域決勝終わったくらいじゃね?って「知ってた」人と一昨日くらいにやりとりしてたけど思ってたより早く出してきましたね。これで鈴鹿ランポーレとしては今年で店じまい決定です。

予想される流れは11月末日で〆切って12月中に新チーム名発表。年明け目処に新チームの新しいロゴやエンブレムも発表。2月から3月までに新ユニフォームも発表…くらいかな…?前倒しする分には全然構わないとは思いますが。最悪でも新年度になる4月までには全部終わらせる必要はあるけど今の鈴鹿のフロントなら大丈夫じゃないかなぁと思います。

しかしまぁこれに伴って早速ツイッター上の地域エンスーが大喜利始めやがって…しかも馬関係結構どころかメチャクチャあるじゃねぇか!wまぁこりゃしょうがねぇか。地域決勝ファイナル前に格好のおもちゃ与えたようなもんだし。いずれにせよ「新しい鈴鹿」のフラッグシップとなるいい名前が付くことを願います。

今日は説教です。

まずはこの動画。


これはヴィアティンの公式が上げた鈴鹿戦の動画。この試合に行けなかった僕にとっては有意義な動画でした。
こういった動画を上げることによってどんな試合だったかを掻い摘んで知ることが出来る。無料試合で権利関係がほぼほぼフリーな地域だからこその情報提供の手段と言えるでしょう。

これは僕の考えとしての意見ってのが前置きになりますが、クラブを知ってもらう、リーグに関心を持ってもらうには「情報の可視化と共有」ってのは絶対不可欠な物と考えます。そして情報ってのは生鮮品です。鮮度の高い需要のある情報を正確かつ可視化出来るように発信するってのはこれはクラブとしての義務であり責任だと考えてます。

その部分での鈴鹿の発信力ってのは全国を狙うチームとしてはあまりにもまだ拙い。ましてやIT企業の子会社として考えたら論外のレベルでのレスポンスのスピードです。情報発信に対する認識がファン、サポーターの求めるものと大きくズレてるなぁ…ってのが今年の鈴鹿に対する印象です。もっとも比較の対象として見てるヴィアティンはJクラブの発信力と比べても遜色ないレベルにはあるのですが…

具体的に鈴鹿とヴィアティンのHP発信力における一番の違いは、地域活動の発信力。これ即ち地域活動量の差そのものです。僕は今鈴鹿がどのような人数体勢で仕事をしてるかってのは把握してない。ヴィアティンもそう。けれど目に見える活動量の差ってのは明確であり、現況カテゴリー以外はヴィアティン>鈴鹿と言われても文句は言えないのが現状でしょう。このままでは「100%」盟主は変わるよ。

繰り返して書く。情報は生鮮品だ。オミットしないといけない情報まで出せとは言わん。けどレスポンスのスピードは隣をもうちょい意識せぇ。出し方も意識せぇ。協力者になるはずのサポーターや業者の困惑の声が「僕のとこまで」聞こえてるってのは大問題だ!東海王者として、全国を狙うと公言してるチームとして相応しいクラブになってください。それは必ずしも結果だけとは限りません。

今日は2つ。その2。

この時期にこれ~?それってどうなんよ…

本人のFB見る限り、「胸に秘めてた夢」ってのは1つしか浮かんでこない。本気か?おい。

強化部長の職ほっぽって4月に挑戦か?何にも言葉が出てこない。ネガティブな感情は出てくるんだけど。
状況はわかんないけど、この退団は円満とは思えないな。僕の想像が合ってるのであればクラブは好転していくはず。多分合ってるはずですけどね…

鈴鹿はまだ新体制発表もしてないし、そもそもINが全然無い。ここから10人程度のINがあると思うけど刈谷の電撃体勢に対して鈴鹿はマイペース姿勢。まぁ4月の全社、天皇杯予選までにある程度チームが仕上がってりゃいいんでまだ慌てる話でもありませんが。もうボチボチでしょう。それの決定権は強化部長不在なんであれば監督か社長なんでしょうけど…率直な感想は「心配」です。

28日にマルヤスとのTMの予定が昨日か一昨日くらいまではあったけど今はない。この日やるなら大チャンスだったんだけどなぁ…とりあえず静観。タレコミ大歓迎のニュースでした。

会場変更のお知らせ

9月7日のFC鈴鹿ランポーレvsChukyoUnivFC戦の会場が変更となったのでお知らせします。

9月7日14時KO @石垣池公園

9月7日12時KO @伊勢フットボールヴィレッジDコート 


伊勢…これまたずいぶんと距離が離れるねぇ…電車ではちょっと厳しい感じ。
6日が富山vs岐阜or蹴球団vs市役所と決めてるのでこの日はスルーかなぁ。
直前の東海1部ニュースでも会場変更には触れますがお間違えのないように願います。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR