FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

まだわかんない…

愛知県サッカー選手権準決勝

FC刈谷2-2(PK6-5)東海学園大学


得点者※刈谷のみ
刈谷 中野裕 西原

昨日は宣言通り港で刈谷vs東海学園を見てきたわけですが今年初の刈谷…と思ってたけどよくよく考えたら今期初公式戦の春日井戦見てるのすっかり忘れていたわけで…(あまりにあまりな試合だったので記事にすることしてなかった…)

この試合に勝てば間をおかずにリーグ開幕に繋げられる刈谷。出来れば変な間は空けたくないのが本音でしょう。メンバー落として勝てる相手でもないのでこの試合でのスタメンが本番でもスタメンになると思われるけど、まさかの試合前アップで長野が怪我。急遽中野翔が右SBとなり試合開始。

前半は文字通り刈谷が前線、中盤のプレスで東海学園にサッカーをさせずに圧倒的な内容差で1-0の折り返し。これは楽勝だろうと思ってたけど後半になってメンバーを1人替えてきた東海学園に試合を支配されるようになり、クロスから失点。1-1に。こりゃ残業かなぁ…寒いのにやだなぁ…と思っていたら刈谷のスーパーサブ、西原がゴール前の密集から頭で押し込み勝ち越し。これで勝負ついたかと思ったらATで東海学園がセットプレーで追いついて結局残業。延長でも刈谷は受け身になってしまい劣勢もどうにか堪えてPK戦に。流れは完全に負けペース。しかしPKは劣勢の陣営のが有利説を唱える僕は期待も込めて刈谷を見てたのですが…6人目を藤澤が止めてどうにか薄氷の勝利。岡崎との代表決定戦に駒を進めました。

春日井戦は春日井がアレ過ぎて参考にならなかったし昨日も正直安定感がある試合とは思えなかった。前半の内容は完璧だったんだけど後半以降はとてもなぁ…まだ仕上がり途上だと思いたいしそうでなきゃ困る。ちょっと昨日の出来では岡崎に勝てるとはとても言えん。勝負にはなるとは思うけども。来週行けるかちょっと微妙になったのですが行けるなら行きたいなぁ…

まぁホントに驚いた。

刈谷の石田監督が退任されるってのは少し前に発表があって、ここで取り上げるタイミングを逸してスルーした形になっちゃったんだけど僕はテッキリどっかのJクラブのスタッフになってS級取りに行くもんだとばかり思っていたら今日そんな甘い考えだった僕にノーガードからのロシアンフックを喰らうレベルの衝撃ニュース。

石田さんは福井の監督に復帰!

刈谷の新監督は現役引退即就任の飯塚亮!


あービックリした。どっちもまったくもって想定外。刈谷はS級呼ぶだけの金はないのかなぁ…とちょっとネガティブな感想が出てきたけど新監督となる飯塚さんは「現在居る選手」に関しては極めて正確な値踏みが出来る。刈谷のウィークポイントは中盤だったのでどこに手を入れるかからですね。

ところで東海リーグは監督のライセンスに関して特段の規定はないはずです。1部8チームの監督さんの中にはS級もいればC級の人も。8チーム中5チーム(不明は市役所、常葉、刈谷)はどのライセンスか判明してますがS持ちが2人居る地域リーグは東海の他には四国と関東もかな…?
僕が把握してるのはこの7人。

東京23FC 羽中田さん
VONDS市原 木村哲さん
ヴィアティン三重 海津さん
FC伊勢志摩 中田さん
レイジェンド滋賀 戸塚さん
FC今治 木村孝さん
アイゴッソ高知 西村さん

Jの指揮経験者は2人かな。そして過去にFC岐阜を率いた人が2人。もし他にもいたらご指摘を。
とりあえず今日はここまで。
続きを読む

寒い…

今日は刈谷のTMを見てきたのですが…やっぱり逢妻川の風が冷たすぎて1本見ただけで撤収。
相手のMIOはJFLな訳ですが来週開幕って事考えたら先日見たマルヤスよりもおいおい…となる1本目。45×3で4-3で刈谷勝ちとのことでしたが刈谷の良さよりMIOのアレ具合のが気になる代物でした。(僕が見た1本目は2-0)

先日のデンソー戦でも感じた印象と今日も同じ。刈谷のサッカーはシンプルでコンパクト。デンソー戦のようなアレってミスも1本目に限っては殆ど無し。システムは変わってたけどこれから煮詰めてくんでしょう。

明日は長良川です。

新装刈谷

そんなわけで刈谷の今期初公式戦の刈谷市長杯に行ってきましたが…

結論だけ言うと前半で撤収しました。寒すぎだもん。

あんまり詳しくは書かないけど今年の刈谷は今のトレンドに沿ったサッカーをしようとしてるのかなと。

コンパクトに。
前から。
手数をかけない。

キーワードとしてはこんな感じ。まだチームとしての体をなしてない上に個々のアレ?ってミスもチラホラ。3月4月でTM、愛知社会人を経てチームが練りこまれて行くんでしょうね。今日のとこは評価しようがないんで保留です。相手とのカテゴリー差も4つくらいあったので大差も当たり前。前半は相手のシュート0でしたが後半も恐らくはそうだったんじゃないかなと思います。

詳しくは刈谷系のブログもあるんでそっちの方のがより詳細はわかると思います。しかし逢妻川の風はホント冷たいなぁ…引っ越して来て一番風の冷たい1日でした…

どゆこと?ねぇ?

刈谷の新人、阿部が移籍ではなく「退団」。



この時期にこれはどうゆうこと?


サッカーを続けるのかどうかも含めて?な事が多すぎる。


サッカーが原因なのか。仕事か家庭か。考えてももうこの事実は動かないから考える事はしないけど・・・残念な話です。


結局愛知社会人のあの交代出場での逆転弾が一番の見せ場になっちゃいました。彼が刈谷JFL復帰への最後のパーツだと思ってたんですけどね。


ちょっと刈谷に関してはネガティブな話が目立ちすぎ。クラブの士気面が心配です・・・

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR