FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

策士の罠 丸亀四国地区選手権優勝戦

四国は丸亀と鳴門しかないので毎年交代の開催だが、この時期のナイターG1は四国では初だ。そのため、調整に一分の利がある香川勢の方が優勢かと思いきや、綺麗に優勝戦は香川3人vs徳島3人のガチンコ勝負。しかし、徳島なら烏野や田村、香川は三嶋と言った大駒がいない。少し地味目なメンツになって1号艇もG1初優勝を賭けた市橋なのだが・・・隣が艇界屈指の曲者。進入から荒れる要素はありありだねぇ・・・


1号艇 市橋卓士(徳島)


2号艇 木村光宏(香川)


  3号艇 嶋田貴支(香川)


4号艇 林美憲(徳島)


  5号艇 中岡正彦(香川)


6号艇 丸尾義孝(徳島)


市橋はイン死守なんだろうけど、木村は過去にイン強奪→逃走でG1ゲットの前科がある。仮に2コースでいいとしても、市橋に「イン盗っちゃうよ~・・・」ってプレッシャーをかけれれば市橋が勝手に深い進入で自滅だってありえる。もちろん油断すればインを取ってしまうだろう。木村はそうゆう選手だ。

まぁ木村のイン取りはクリーンなほうだからこれ以上は悪くは言わない。

想定進入は1236/45。裏線は216/345だが。木村を本命にしたけど、市橋が強い気持ちでインを守れば評価は互角です。G1初ゲットってプレッシャーとな戦いでしょう。

穴はカドの林のフルダッシュと丸尾の粘りこみでの2、3着。丸尾が絡めばいい配当になると思いますよ。


結論

市橋vs木村。

1=2-全 1=2=4のボックス。 計14点

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

金沢の件

どうやらツエーゲン金沢の準加盟申請は間に合わなかったようだ。


昨日の金沢でのローカルニュースによると、FC刈谷との入替戦終了後に準加盟の申請に向けての書類作成に着手したが、間に合わなかった・・・とのこと。


僕は準加盟に向けての書類の書式やどのくらいの資料を用意せねばならないかはわかんない。けれど、岐阜が12月23日にホンダロックに勝って翌年1月には申請は間に合った岐阜の例を考えたら、言い訳としてはあまり説得力がない。


1つ考えれたのは石川県や金沢市の支援の言質を取れなかったってこと。

もう1つは金沢フロントが岐阜よりもボンクラってこと。これは想像の域を出ないが、準加盟→一発ツモでJ2って口説き文句で久保をはじめとした選手を誘っていたのであればある種の背任行為だ。特に一年一年を無駄に出来ないベテランからしたら、この件でのモチベーションダウンだってあり得ん話ではない。

特にまだ金沢は層以前に頭数が足らない状況だというのに、こんなドタバタをするフロントと選手、サポと信頼関係が築けるのか外野の身ながら不安にも思う。これでスポンサー不足で資金難なんて話が出たらまんま岐阜の失敗を繰り返したことになるんだが・・・以前から結構無茶な補強してたのでこれも不安だ・・・


Jの現状残された椅子は3つ。JFLだけでも鳥取、町田、長崎の準会員に認証確実であろう松本だけでももうオーバーだ。地域にも福島や讃岐、長野etc・・・残り少ない椅子を巡っての激戦は最短で今年で終わる可能性だってある。今年で終わる可能性はそんなにないと僕は思っているが、蓋開けてみないとなんともいえない。この出遅れが致命傷にならないといいが・・・


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR