2010-06-30 01:52 | カテゴリ:ブログ

日本の南アフリカワールドカップが終わりました。


始まる前は「3つ負けてまえ!」と投げやりで捨て鉢な態度を代表に対して取り続けてきた。


けど直前で急遽システム変更という大博打を打ち予選リーグ突破を果たした。


僕はそもそも「ベスト4」って目標は言葉の1人歩きであって監督の本意ではなかったと思ってる。ハッキリ言えばマスゴミの捏造だ。


国中のサッカーファンも「ベスト4」って言葉に縛られていたし、僕も「ベスト4」って言葉に対して過敏だったかもしれない。「何を非現実的なことを・・・」ってね。


僕個人はグループリーグ突破は今の日本の立場であれば評価こそすれど責めれる結果ではないと思ってます。世代交代の失敗やチームの内紛でイタリアやフランスがああもアッサリと消えた姿を見ていればいかにワールドカップが特別なものかくらい誰にだってわかるものです。


直前になってリアリストの顔を出して、守備重視にした岡田監督の決断は僕は勇気あるものだと思ってます。以前書いた理想と現実~のくだりの部分です。直前で替えるってことはこれまでを失敗と認めたのと同義です。それを認める勇気こそが指揮官に求められるものです。つまらんサッカーだったなんて中傷は言わせておけばいいです。おそらくこれで勇退でしょうけどこれで僕は快く送り出せると思ってます。


肝心なのはきちんと総括をして未来への土壌をしっかり作ること。指導者の育成、選手の育成、環境の整備、競技の普及・・・やることはごまんとあります。スポンサーに尻尾振ってお金集めることが協会の仕事ではない。協会の仕事は集めたお金をきちんと実のあるものに昇華させることだ。


すぐにアジアカップもはじまる。そうすればブラジルワールドカップの予選も始まる。サッカーの時計の針は1秒だって止まらない。


最後になるけど、あんだけ嫌いだったはずの代表を今は誇りに思ってる。僕は間違いなく日本人なんだ。日本のサッカーが好きなんだ。




2010-06-29 21:30 | カテゴリ:未分類

東海1部の上は当然JFL。


JFLへの道は東海を制さないと始まらない。


けど、全社ルートと言う茨の道もあるんです。


全国の地決への権利取ったクラブ、取れなかったクラブが入り乱れ、5日間連戦ぶっ通しと言う過酷な戦いを得てそこに垂らされる蜘蛛の糸は「2」。


全社参加クラブは全国で「32」。16分の1を賭けての戦いは死闘そのものです。


そんな全社の東海予選。東海の枠は「4」です。


その4つの枠は東海各県各会場の勝者のみに与えられます。


組み合わせはこうだ!


愛知ブロック@港



マルヤス工業vs芙蓉クラブ



藤枝市役所vs伊勢YAMATO



三重ブロック@鈴鹿



FC鈴鹿ランポーレvs東芝機械



藤枝MYFCvsFC刈谷



静岡ブロック@藤枝総合



矢崎バレンテvs中京大FC



吉田美装vsFC岐阜セカンド



岐阜ブロック@長良川メドウ



NK可児vsS・B・R



トヨタ蹴球団vs浜松大FC


いやー、岐阜ブロック薄いなぁ・・・w


岐阜セカンドが勝ってれば鉄板だったろうに。


とりあえず僕の勝ちあがり予想を。


愛知ブロック マルヤス工業


三重ブロック FC鈴鹿ランポーレ


静岡ブロック FC岐阜セカンド


岐阜ブロック 浜松大学FC


もちろん一番の激戦区は三重ブロック。刈谷もMYFCも「抜いて」勝てる相手ではない。鈴鹿は東芝機械なら多少「抜いて」も勝てる。その余力の差で鈴鹿・・・と見てます。ましてやホームですし。

僕は当然鈴鹿行きです。土日張り付くつもりでいますよ。


2010-06-28 21:47 | カテゴリ:未分類

東海リーグの前期日程が終了しました。(矢崎vs藤枝市役所のみ未消化)


とりあえず今節の全結果を。


藤枝市役所1-FC鈴鹿ランポーレ


浜松大学FCFC刈谷


芙蓉クラブ0-2藤枝MYFC


マルヤス工業4-0中京大学FC


お休み

矢崎バレンテ


順位表です。


┏━┯━━━━━━┯━┯━┯━━┯━┯━┯━━━━━┓
┃順│Team       │試│勝│得失│得│失│○-△-●┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 1|藤枝MYFC ..|08│19|+22|25|03| 6- 1- 1 
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 2│FC刈谷   ...│08│17│+08│14│06│ 5- 2- 1┃
┃ 3│マルヤス工業  │08│16│+08│16│08│ 5- 1- 2┃
┃ 4│藤枝市役所  │07│14│+04│08|03│ 4- 2- 1┃
┃ 5│鈴鹿ランポーレ . │08│12│+03│10│07│ 3- 3- 2┃
┃ 6│矢崎バレンテ..│07│08│-03│06│09| 2- 2- 3┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 7|中京大学FC _│08│07|-01|14|15| 2- 1- 5┃
┃ 8|浜松大学FC _│08│04|-14│07|25| 1- 1- 6┃
┃ 9│芙蓉クラブ   .│08│01│-24│03│27│ 0- 1- 7┃
┗━┷━━━━━━┷━┷━┷━━┷━┷━┷━━━━━┛


とりあえず僕は浜松大以外は全部1回は実際に見ました。

その上での各クラブの感想を書いていこう思います。

注)開幕前のTM及び全社予選も含めての数字です。


1位 藤枝MYFC

(2回 vs鈴鹿 vs刈谷)

僕が見た2試合がMYFCが勝ち点を落とした試合なわけで、勝ってる試合をまだ見てないんですよ。ですがまぁこの順位勝ち点はまぁまぁ納得はいくものでもあります。

まず圧倒的な「個」の力は否定できません。斉藤監督御自ら仕切るDFラインも堅牢です。けど僕の中での東海突破の基準は06年のFC岐阜です。それと比べたら1枚も2枚も劣るって感じですね。中心メンバーの年齢が比較的高いのもマイナス要素。東海は抜けれても連戦の全社や地決はどうだろうなぁ・・・って印象です。


2位 FC刈谷

(7回 vs矢崎 vs鈴鹿×2 vsマルヤス×2 vsMYFC vsトヨタ車体)

昨年JFLってことを考えるとハッキリ言って物足らないです。順位も数字も無論内容も。アマラオ監督のポゼッション重視の戦術がマッチし切ってない印象もあります。

MYFC戦のカウンター中心の内容のほうがマッチしているんだけど、東海のクラブはJFLのように攻めてもこないし結果「持たされちゃう」試合が増えて得点も伸び悩んでるんかなぁ・・・って感じです。MYFCを直接叩けば優勝も当然あるんだけど重要なのはむしろマルヤスや市役所といった中堅上位級との戦い方ではないかなぁ。


3位 マルヤス工業

(5回 vs中京大 vs刈谷×2 vs芙蓉 vs鈴鹿)

開幕連敗(vs市役所 vsMYFC)した時にはどうなるかしらん思ったけどしっかり立て直してきてるなぁって印象です。オーソドックスな4-4-2で無理をしないで出来ることをしっかりやるチームですね。突出した選手はいないけど総合力は決して低くないし例のJFL狙い宣言も失笑に値するものではありません。後期はMYFCをホームで戦うのでこれに勝てればわかんないですよ。僕はこのチームのサッカー好きですよ。


4位 藤枝市役所

(1回 vs鈴鹿)

正直言って降格候補だと思ってましたが先日の鈴鹿戦見た限りでは謝らざるを得ません。7試合で失点3は伊達ではないです。マルヤス同様に無理をしないサッカーで守備から入るサッカーは横着なサッカーするクラブでは難儀するでしょうね。

ただ優勝しても上を狙うって事は市議会が許さんだろうしその辺りで勝負にどこまで執着できるかは少し疑問があります。7月の全国自治体大会@松山がメインじゃない?って話もあるし夏以降の成績が見物ですね。


5位 FC鈴鹿

(9回 vs東海学連 vs奈良 vsMYFC vs矢崎 vs刈谷×2 vsマルヤス vs中京大 vs市役所)

きゅ、9回も見てたんかい・・・下手したら岐阜より多いかもしれんなぁ・・・

あとで岐阜の今年の観戦回数確認しよっと・・・

それはさておき、ムラッ気ありすぎますねぇ。選手の質や練習環境考えたらもっとやれるはずなんですが・・・芙蓉のとりこぼしやマルヤスでの謎のターンオーバー失敗とか「?」となる要素もありますね。

このチームの泣き所はレギュラーと控えの差が他所よりもでかいって点ですね。特に現時点で攻守の要2枚が欠けてるのはなぁ・・・今年は優勝はキツイでしょうけどこの経験をどう土壌にするかが今年の目標になるんかなぁ。とにかく上を狙うにはまだマンパワー不足です。人が足らないからお金も足らない。選手らの頑張りで少しずつだけど振り向いてくれてる人もいるって聞いてるので味方をたくさん作るのが真っ先に必要だと思います。


6位 矢崎バレンテ

(3回 vs刈谷 vs鈴鹿 vs中京大)

刈谷以上に「何しとんねん!」って怒りたくなる数字ですねぇ・・・見てないけどMYFC戦は相当酷かったと伝え聞いてます。

去年の地決で散々にやられたのが遠因なのかイグハギ頼りからの脱却を図っての櫻井先発だったとしか思えなかった開幕刈谷と鈴鹿戦。マルヤス戦で櫻井が負傷したとは聞いてましたが中京大戦でイグハギ2トップだったの見たら怪我が酷いか諦めたのかどっちなんでしょうね。鈴鹿戦で露呈したけどこのチーム、メンタル弱いですね。鈴鹿戦でのあの態度はありえなかったし、MYFC戦後も内紛同然の荒れっぷりだったとか・・・もうちょっとやれる思うんだけどなぁ・・・このままでは降格も有り得ないわけではないんで奮起してほしいですね。


7位 中京大学FC

(3回 vsマルヤス vs矢崎 vs鈴鹿)

んー・・・学生チームはよくわかんない。矢崎戦は実習とかで4年不在だったらしいし・・・正直な印象を言えば個はともかくチームとしては・・・です。

1人上手いなぁ・・・って思った選手はいたけどよーけ審判に文句言ってたしなぁ。若さが裏目出てる気もします。もしも落ちたら2部にいる3軍チームは上がらん限りは問答無用で愛知県リーグ落ちになるし頑張って欲しいですがねぇ。かつては常に上位にいたんだし。


8位 浜松大学FC

ごめんなさい。見てないのでなんとも言えません。


9位 芙蓉クラブ

(1回 vsマルヤス)

数字見てもマルヤス戦見ても1部では全く足らないですねぇ。むしろよく鈴鹿から勝ち点取ったなぁ・・・とも。常に決まったメンバーで練習や試合出来ないのにむしろよく1部におれるなぁって考え方も出来ます。つまり個々の能力は決して低くないし、それで実際2部を抜けたわけだし。今現在2部の上位のいるクラブは最低でも芙蓉に勝てないようではまたお帰りですし、実際ここ数年2部から上がったクラブは1~2年で帰ってます。どうしても岐阜セカンドが1部に上がったら・・・を考えるとセカンドと1部のどっかでTM組んで欲しいなぁとも思ったりします。けどマルヤス戦でのHTの話はやっぱり先生だなぁと感心するものでした。


下はこのままじゃないかなぁ・・・中京大と矢崎のボーダー上の試合見た限りではこのラインには結構な壁を感じたけど・・・逆にMYFCと刈谷は逆転可能です。ベテランの多いMYFCは夏場の試合のスタミナは不安要素でしょう。縺れればマルヤスも十分差しきれます。鈴鹿はもう1枚経験値ある選手がいればいいんだけど・・・市役所だって上位イジメは十分可能です。

つまりまだわかんないよ!ってこと。w東海リーグはまだまだ面白い展開になると思います!




2010-06-27 21:23 | カテゴリ:競艇

大村 グランドチャンピオン決定戦優勝戦結果


1(湯川)6(平田)3(白井)


決まり手 イン逃げ 4320円


WINNER

4044 湯川浩司(大阪)


平田の3コースはなぁ・・・入れるなよ・・・


白井は4カド狙いだったんだろうけど。


湯川はこれでグラチャン3回目の優勝。まさしくMrグラチャン。

松井脱落でのチャンスをきっちりツモれる引きの強さはさすがだね。


吉川?壁役乙。

2010-06-26 17:06 | カテゴリ:競艇

今現在地は藤枝のネットカフェだ。なんとか11Rと12Rは見れた。


正直言ってあんまり予想も本気にやれんメンツだな・・・


1号艇 湯川浩司(大阪)


2号艇 吉川元浩(兵庫)


号艇 白井英冶(山口)


  4号艇 萩原秀人(福井)


5号艇 飯山泰(神奈川)


  6号艇 平田忠則(福岡)


枠なり3対3だろうなぁ・・・平田がいちかばちかって可能性は否定出来んが・・・


このメンツではよっぽどのポカせん限り湯川逃げますって。最大の敵だった松井が準優で飛んじゃったし。

しかも吉川が黒ならぜってー壁に徹するはず。二人してやらかさん限り白井の捲りは届かない。外は中凹みでもなければ用なしじゃないか?飯山のレース脚よさそうだったから穴指名したけど・・・


しつこいようだが平田は絶対買わん。たとえ賞金王決定戦の白でも買わん。


結論

大阪と吉川の結束は固い。

1=2-345の6点のみ。


2010-06-26 16:17 | カテゴリ:FC鈴鹿



GREEN-WIND-100626_1426~030001.jpg

東海社会人1部リーグ 第8節


藤枝市役所1-1FC鈴鹿ランポーレ


得点者

市役所 杉山

鈴鹿 中村


藤枝市民サッカー場は日本最古のサッカー専用スタジアムだ。


相当スタンドや建物はくたびれているが観る側、プレーする側の事を相当に考えて造っているのがよくわかる。


試合中は雨も降る時間帯もあったが、屋根のおかげでまったくストレスなく試合を見れた。


ではスタメン


藤枝市役所

GK 長谷川

DF 鈴木 松井 久保野 石上

MF 蒔田 前島 海野 松浦

FW 後藤 杉山


鈴鹿

GK 水谷

DF 望月 大久保 村田 榊

MF 蒲原 山本 内田 石川 矢野

FW 中村


この試合の肝は6試合で失点僅か2と堅守を誇る市役所DFを鈴鹿がどう崩すか。

先週の中京大戦から中村1トップとシステムを変えたことでサイドからの飛び込みの威力が増したがそれが市役所にどこまでやれるかだ。


一方市役所。6試合失点2は伊達ではない。やはり堅い。想像以上に堅守だ。ファウルをしないクリーンな守りだが体の入れ方で前を許さない。両SBは攻撃参加せずスペースを許さない。攻撃は海野を中心に素早くゴール前まで持っていく。ただいかんせん決定力が・・・


先制点は鈴鹿。矢野のクロスを蒲原が落としてフリーになっていた中村がワントラップでボレーシュート。これが決まってのもの。フリーでいたとは言え、あそこでフリーになれる中村の位置取りと冷静さが垣間見れた。シュートも非常に綺麗なゴラッソだた。前半は鈴鹿が一回だけの決定機をモノにしてリードで終えた。


HTで市役所は鈴鹿に攻められがちだった左SBの石上からFWの平投入。システムも3バックに変更して同点を狙う。


後半開始早々に鈴鹿はそのシステム変更の隙を突いてゴール前決定的なチャンスを造るも最後のシュートがミートせず。たらればになるがこれが決まっていれば・・・


ピンチの後にはチャンスありとはよく言ったもので市役所はその後に右コーナー近くからのFKを杉山が頭で押し込んで同点。低く早いピンポイントFKに勇気ある飛び込みから生まれた同点ゴールだった。


その後市役所は再度4バックに戻すが中盤の松浦を左SBにしたせいか平の位置取りが高いせいかはわかんないが鈴鹿に中盤を支配されだす。ところが鈴鹿も前詰まりの状態になって最後の決定機までなかなかいかない。森本投入で望月を1列上げたが効果的とも言えなかったし・・・


じりじりと時間だけ過ぎていき、蒸し暑いピッチが選手のスタミナを奪う。鈴鹿は30分過ぎから。市役所も40分過ぎには足が完全に止まって蹴り合いになっていた。こうなっては運任せになってしまうし、そうそう入るもんでもない。結局そのままドロー。鈴鹿にとっても市役所にとっても優勝争いって意味では痛すぎるドローとなってしまった。


総じて見れば市役所ペースだったと思う。鈴鹿は随所でのミスや前詰まりとか見ても焦ってたのではないかなぁ・・・特にトップ下で生き生きしてた内田がサイドに回ってからはさらに渋滞が目立った。


さっきも書いたが後半開始早々のビッグチャンスをモノに出来なかったのがドローの遠因だったんだろう。市役所の決定力なら2点差で詰みにできたはずだ。そのあたりまだ鈴鹿が「足らない」とこなんだろう。市役所は数字も納得いくサッカーだった。案外最後までリーグをわからなくするかもしれないね。7月に自治体大会が松山であるらしいんでそれが目標なんかなぁ・・・だとすれば上々の仕上がりだと思う。


鈴鹿のリーグ制覇は数字上相当難しくなった。来週の全社予選がJFLへのラストチャンスだと思ったほうがいい。幸いにホームの鈴鹿でやれる。相手は刈谷かMYFCか。どちらにしたって勝てなければその先に変わりがないことには違いない。




2010-06-25 05:26 | カテゴリ:ブログ


日本代表3-1デンマーク代表


得点者


日本 本田(直接FK)遠藤(直接FK)岡崎

デンマーク トマソン


月並みの言葉なんですけどやはり大きかったのは前半に先制できてデンマークにノルマ2点って重圧を掛けれたことだったと思います。


1点と2点ってサッカーでは全然意味合い違いますしね。


デンマークは想像以上に最初から仕掛けてきて攻撃には迫力があったんだけど最後焦りがあったのかツメの甘さがありましたね。


イケル!思ってたデンマークの戦意を削ぐ本田のFKがこの試合の一番のターニングポイントだったかなぁ・・・


いい意味で僕の予想を裏切ってくれた結果になったことは日本人として喜ぼうと思います。代表の総括はもうちょっと後でね・・・


2010-06-24 21:38 | カテゴリ:ブログ

正直に白状します。


僕の戦前予想は「3敗」でした。


当然デンマーク戦は消化試合・・・のはずだったのに、負けなければOKってこれまでの代表ではあんまりないタスクでの決戦となりました。


引き分けでOKってことだけど、引き分け狙いが初手では絶対負けます。


勝ちに行ってこそ引き分けの目もでるでしょう。


それでも五分五分てとこかな・・・どうなるかはわかんないです。


みんな寝ちゃったみたいなんで僕も仮眠しよっかな。


そんじゃまた。朝3時半にね。

2010-06-23 22:09 | カテゴリ:ブログ

月曜の非情の通告以降どうにも士気が上がってないっすねぇ・・・


かと言って他にアテがあるでもないし続けな仕方ないんですけどね・・・


そんなわけで地雷なんですwww


いたずらっ娘の地雷を踏んでまったのでやっておきますのです。


*ルール*

▼見ちゃった人は忙しくてもやって下さい(強制はしませんよ)


※タイトルを「学校(仕事&趣味)を辞める(止める)ことにしました。」に設定すること。地雷バトンです。

▼見たらすぐやるバトン←コレ大事


■自己紹介■


HN ジュニア


職業 配送員です。


病気 職業柄腰痛とかあるけど・・・


装備 防具に安全靴・・・?武器はねーなぁw


性格 どうなんでしょうね・・・争いは好みませんが勝負は好きです。


口癖 ブログ見るとわかるけど「まぁ」はよく使うかな・・・


靴のサイズ 26cm


兄弟 妹2名 どっちも嫁いで子供もいます。


■好きなもの■


色 緑 青 白 寒色好きですね。


数字 17と20 岐阜ではずーっと「20」で通してます。


動物 ネコ!ぜーってぇっネコ!!


飲み物 ミントティー好きです けどミント切らしちゃったな・・・


本 旅行関係は好きです。


花 ラベンダー 去年富良野行きたかったがあの雨ではなぁ・・・


携帯 ずっとあう使いです。早くスマートフォン出してぇ・・・


殴り合いのケンカ そりゃ男子ですからありますがな・・・


嘘ついたことある? 結果として嘘になったことはあるけど異性に意図的に嘘ついたことはないよ。


友達とキスしたことある? ないよ。 女友達もない。


誰かの心をもてあそんだことある? ないはずだ・・・

利用したことある? 厳密に言えばある。


使われたことは? そりゃもぉしょっちゅう!

髪染めてる? んなもん20代のうちだけだわ・・・


タトゥーしてる? するかんなもん・・・

ピアスあけてる? ねーってば。

カンニングしたことある? これはない。 マジにない。


お酒飲む? そうは呑まないけど呑むときは腹据えて呑むタイプです。

ジェットコースター好き? これが原因でフラれたことあるんであんまり・・・

どこかに引っ越しできたらなーと思う? 拠点を岐阜に替えたいとは思ってますよ。


もっとピアスあけたい? だからねーよ!

掃除好き? それほど好きではないですが我慢の限界来たら1日潰すタイプかも。

丸文字?どんな筆記? 字が綺麗と言われたことは1度もない。

ウェブカメラもってる? あるにはある・・・

運転の仕方知ってる? 仕事ですがな・・・

何かを盗んだことある? あるといえばあります。当然
報いは受けましたが・・・

拳銃手にしたことある? いやいやいやいや・・・w



■今現在■


今着ている服 部屋ではジャージ!


匂い まだ風呂前だから汗臭いかも・・・

髪型 嫌い!マジ嫌い!!この髪質大嫌い!!

今したいこと 減量・・・

聴いてるCD 中村由利子 

1番最近見た映画 映画もドラマも見ない人なんです。

1番最後に電話で喋った人 マジレスしたら会社の部長w

初恋覚えてる? 今でも鮮明に覚えてますよ。


まだ好き? もちろん。

     
新聞読む? 読みますよ。最低でも3面とスポーツは。

奇跡信じる? 僕は「口論議の奇跡」の生き証人だ。

成績いい? 会社での査定は多分低いw

帽子かぶる? 仕事で被ることたまにあるかな。


自己嫌悪する? そりゃもうしょっちゅう。

何かに依存してる? ネット依存症ですね。

何か集めてる? あんま物に固執しないです。


親友はいる? 悪友はいるが親友となると相当絞られるなぁ・・・

自分の字は好き? 名前の字?そんなに好きではないです。ただあるイケメン俳優と同じ名前文字なんで説明はしやすいです。 


 

あー長かった。wみなさんお暇なら是非w




2010-06-22 21:54 | カテゴリ:FC岐阜

デンマークとの決戦を控えて、国内で唯一デンマークでのプレー経験のある橋本卓に特需がやってまいりました。(他には現代表の川口と現在デンマークでプレーしてる中島ファラン一生の2名)


とりあえず3局での橋本の姿を確認しましたがみんな岐阜のユニホーム姿だったんですね。これはスポンサー様への広告効果は結構なもんがあったと思います。


全国放送で緊張したのか、それとも話題が話題なんでガチになりすぎたのかいつもの橋本っぽさはなかったなぁ・・・ってのが見たままの感想です。


それでも全国ネットで橋本卓とFC岐阜が電波乗りまくったのは事実。この勢いでスポンサー付いてくんねーかなぁ・・・甘いわな。考えが。

2010-06-21 21:31 | カテゴリ:未分類

今節の東海1部の全結果です。


FC刈谷2-1藤枝MYFC


中京大学FCFC鈴鹿ランポーレ


矢崎バレンテ1-1浜松大学FC


藤枝市役所1-0芙蓉クラブ


順位表です。


┏━┯━━━━━━┯━┯━┯━━┯━┯━┯━━━━━┓
┃順│Team       │試│勝│得失│得│失│○-△-●┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 1|藤枝MYFC ..|07│16|+20|23|03| 5- 1- 1┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 2│FC刈谷   ...│07│14│+04│09│05│ 4- 2- 1┃
┃ 3│藤枝市役所  │06│13│+05│07│02│ 4- 1- 1┃
┃ 4│マルヤス工業  │07│13│+04│12|08│ 4- 1- 2┃
┃ 5│鈴鹿ランポーレ . │07│11│+03│09│06│ 3- 2- 2┃
┃ 6│矢崎バレンテ..│07│08│-03│06│09| 2- 2- 3┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 7|中京大学FC _│07│07|+03|14|11| 2- 1- 4┃
┃ 8|浜松大学FC _│07│04|-14│06|20| 1- 1- 5┃
┃ 9│芙蓉クラブ   .│07│01│-22│03│25│ 0- 1- 6┃
┗━┷━━━━━━┷━┷━┷━━┷━┷━┷━━━━━┛


頂上決戦で刈谷がMYFCを止めたので刈谷にも自力優勝の目が出てきました。


ただこの得失点差を埋めるのは困難でしょうね・・・


そうなると重要なのはMYFCとの直接対決になるし、優勝を狙うのであれば後期はもう1敗も出来ないと考えたほうがいいでしょう。


そんな前期の最終戦組み合わせはこうなります。


6月26日(


藤枝市役所vsFC鈴鹿ランポーレ

@藤枝市民 14時KO


6月27日(


芙蓉クラブvs藤枝MYFC

@ゆめりあ 14時KO


浜松大学FCvsFC刈谷

@有玉 13時KO


マルヤス工業vs中京大学FC

@港 11時半KO


26日は藤枝。27日は26日の試合終了後、岐阜でヤボ用あるから岐阜セカンドvsコニカミノルタ豊川にするかもなぁ・・・普通に考えれば港なんだけど・・・(ダブルヘッダーでChukyoFCvs伊勢YAMATOもある)


個人的な事で恐縮ですが、夏ボーナスが「ゼロ」と言う非情な通知が会社でありました・・・正直言ってゼロはさすがに想定外だったので非常に参ってます・・・今後の活動にも影響が出るでしょうし、何よりも生活面でも影響が出るのは不可避です。

毎週なんらかのサッカーを見てきましたが今後どうなるかはなんとも言えないってのが現実です。不景気の影響がクラブはおろか、サポにまで来るとはなぁ・・・ツライです。

2010-06-20 21:20 | カテゴリ:FC鈴鹿

GREEN-WIND-CA3C0004.jpg


東海社会人1部リーグ 第7節


中京大学FC-3FC鈴鹿ランポーレ


得点者

鈴鹿 矢野 中村 内田


※中京大 家貴が報復行為で一発退場。


昨日刈谷が勝ったことで東海1部の火が消えることは阻止された。


もしも負けor分けであれば各務原。勝てば中京大と決めていたので今日は中京大学豊田グランドへ足を運びました。


フィギュアの浅田真央ちゃんをはじめとしてあらゆるスポーツに理解を持ち・・・ゆーか理解あり過ぎの中京大学。そんな中京大学の人工芝グランドはあまりの稼働率の高さ故か想像してたよりもかなり状態が悪い。これではくたびれたフットサル場だ。天候も持つかわかんない状況だったので先制点の持つ意味はいつも以上に出てくるであろうコンディションだった。


先週のマルヤス戦でのなぞの6枚落ちメンバーから今日は怪我の木下、停止の森本を除けば考え得る限りのべスメンを組んできた鈴鹿。

一方中京大も矢崎戦のメンバーから考えれば若い背番号が多いしこれが今のベストなんだろう。


中京大

GK鈴木

DF杉山 伊藤 後藤 岡部

MF野村 堀 今枝 東野

FW深澤 金森


鈴鹿

GK水谷

DF望月 大久保 村田 榊

MF蒲原 山本 内田 石川 矢野

FW中村


キックオフからいきなり双方がゴール前まで一気に持っていく。


どちらも先制点が欲しいって意図が十分に伝わってくる。


中京大は小柄ながら突破力のあるドリブラー東野。鈴鹿は中村を1トップ気味にして蒲原、内田を中心に矢野や石川を走らせて打開を図る。


先制点は早い時間で鈴鹿がゲット。蒲原から左に展開されてボールを石川(?)が折り返し、矢野が蹴りこんで先制。開始早々にイエローを貰っていた矢野が汚名返上の先制弾。そこからさして間をおかずして、自陣からの間接FKを落としたところに中村がボレーで蹴りこんで20分までに鈴鹿が2点リード。こうなると試合の主導権は俄然鈴鹿のものになる。


今の東海リーグで応援でピッチの声を消せるのはかろうじて刈谷くらい。まして今日は専用グランドなのでピッチの選手の会話がよくわかる。


鈴鹿はこれまでは水谷のコーチングばかりが目立っていたが、今日チームを仕切っていたのはCBの大久保だ。とにかく声を出さないときはないってくらい後方から指示を出し1M単位で位置取りも指示。それでも普段組んでる森本とは勝手が違うのか中京大に裏を取られてあわや・・・のシーンは散見された。今日の鈴鹿の勝因はこういった与えたピンチを中京大がぜーんぶフイにしたことだろう。バーに弾かれ水谷に止められが何本あったやら。決定機自体の数はさして差はなかったはずだ。


一方中京大。声が少ない。たまに出るのが「声出そうや!」ばっか。組織力がかなり弱い印象。攻撃は東野のドリブルくらいで、それも片桐みたいに単騎特攻ばっかなんで鈴鹿もおいそれとは突破はさせない。突破を許しても後詰めがないから2次攻撃が出来ない。それでも1本でも決まっていれば今日の鈴鹿なら紛れは起きていたと思う。


昨日の刈谷vsMYFCを見ていたせいもあってか、今日の鈴鹿は若干の物足りなさを感じたのは否めない。正直言って3点では物足らないくらいの中京大のDFの甘さに助けられた部分も大きい。しかも中京大は先日の刈谷戦同様に今日も途中交代で入った選手が5分程度で一発退場で消えるという考えられない愚行を犯してしまう。(刈谷戦とは違う選手)


2点失った時点で中京大の選手に「キレて」いた選手もいる。雨も手伝って選手のメンタル状態が共によろしくないことはスタンドにも伝わってくる。結局後半は中村のシュートの跳ね返りを内田が詰めて3-0にしただけで終了。鈴鹿がまだ優勝争いの徳俵に足をかけた状態のまま第7節を終えることが出来た。


数字だけ見れば3-0は快勝だ。けど現場で見てた僕からしたら3-0の内容とはとても言えない。中身は5-2くらいの内容だ。双方共に最後の詰めの甘さを感じずにはいられなかった。特に鈴鹿。次の藤枝市役所は6試合で失点が僅か「2」。これは1試合未消化ながらリーグ最小だ。MYFCにはPKの1点のみ。刈谷にいたっては完封だ。僕はまだ市役所と浜松大が未見だ。そして市役所の堅守の仕組みを知りたい。したがって前期最終戦となる26日は藤枝まで行くことにした。


今年の東海1部の本当のダークホースは実は市役所なのかもしれない。そして優勝のためにはもう引き分けも許されない鈴鹿。この対決は十分見物になると言っていいはずだ。


久しぶりに僕らが東海を制したあのグランドへ行こう。そのための理由は十分過ぎるほどあるはずだ。



2010-06-19 22:44 | カテゴリ:FC刈谷



GREEN-WIND

GREEN-WIND

GREEN-WIND


東海社会人1部リーグ 第7節


FC刈谷2-1藤枝MYFC


得点者

刈谷 熊田 OG

藤枝 内田



世間的にはワールドカップの裏番組かそれ以下の扱いでしかないこの試合。


けどこの試合はサッカーの楽しさ、怖さが存分に詰まった素晴らしい代物だった。


この日刈谷に来ていた岐阜サポ5名は皆笑顔で帰っていった。もちろんその中に僕は入っている。


そんな試合を振り返っていこう。


まずはスタメン。


刈谷

GK河合

DF庄司 福田 小林 森山

MF熊田 酒井 篠川 日下

FW町田 大石


Sub梶川 加藤 中山 原賀 姜曉一 征矢 北川


藤枝MYFC

GK上杉

DF奈良林 斉藤 内田 和気屋

MF石井 納谷 石田 西山

FWアラン 栗田


Sub豊瀬 又川 杉 横山 尾門 先原 吉田


刈谷はGKを変えた。MYFCは鈴鹿以来だが、新戦力も入ったことでメンバーに若干変化がある。


MYFCは理由はわからんが平松康平(前清水)がいない・・・?


刈谷のボールで始まったこの試合。刈谷はマルヤス戦と変わった点は先述のGK以外にも中盤を酒井と熊田のダブルボランチに変えていた。多分にMYFCの攻撃力を

意識してのものだったのだと思う。


一方のMYFC。新戦力でのスタメンはアラン(前北九州)のみ。それでも元J3名を含む中盤の個の能力は刈谷を凌駕していた。


それでも・・・だ。試合は刈谷ペースで進んでいく。刈谷はFWを僕は初めて見るはずの大石×町田の組み合わせ。この組み合わせがいい。


縦に強い町田とボールが収まる大石。刈谷でのFWの組み合わせは大石を中心に

考えるのであれば相棒は縦に強い選手。中山もヒョイルもそうだが、今日の町田が常時このパフォーマンスなら相棒は町田でよい。


MYFCは個々の能力は刈谷の選手より間違いなく高い。特に両SHの石田と西山は1対1ではまず止めれない。そこからがツメが甘く、刈谷ゴールを脅かすシーンは少なかった。


刈谷の先制点は右からのクロスが弾かれた所にフリーでいた熊田が迷うことなく振り切ったミドルが誰かに当たったかイレギュラーしたかしてバウンドが変わって上杉の手が届かず入ったもの。これまで守備での貢献ばかりが目立った熊田の値千金の一発が決まって前半をリードで折り返す。


MYFCは東海リーグで初めてビハインドを負っての折り返し。間違いなく横山は投入するだろう。それがどのタイミング・・・?って議論は多少あったがHTで2枚替え。横山と前JSCの又川を投入してきた。


この試合の刈谷は僕が今年見た刈谷のベストパフォーマンスだった。その理由を考えながら後半を見ていたがある解答が頭に浮かんだ。


「刈谷は弱者のサッカーのほうが持ち味が出るチーム」なんだと・・・


これまでの刈谷は東海に降りたチームって扱いを他の東海のクラブから引いて守られてそれをこじ開けるのに随分難儀してきた。逆に個の能力に絶対の自信を持ち、攻撃重視にくるMYFC相手でのサッカーのほうが刈谷の持ち味は出るんだろう・・・今日の刈谷のパフォーマンスならJFLでも十分勝ち負けになる代物であった。


一方のMYFC。鈴鹿で僕が激怒した理由はサッカーの横着さ故とは書いたが、それが改善されているとは思えない出来だった。全くチームとしての体がなってない。何度でも書くが個々のタレントは東海リーグでは突出しているし、06年のFC岐阜と比べても名前も実力も遜色するだけのものがある。


けどね、06年のFC岐阜でもあんなに個に依存したサッカーはしてこなかったよ。静岡らしいチームと言えばそれまでなんだけど、あれを斉藤監督が目指しているのであれば僕は失望せざるを得ない。


一進一退の攻防が続き、あともう一歩と来た後半44分。総攻撃に出たMYFCの右からのクロスを刈谷GK河合が一旦を収めたように見えたが、こぼした所を内田に詰められよもやの同点。MYFCベンチは狂喜乱舞。刈谷は河合もDFも立ち上がれない・・・


「引き分けか・・・」の空気が試合終了直前の刈谷に漂い出したATだ。


日下がゴール前に入れたハイボールのFKがMYFCの誰かに当たり、そのボールは無情にもOG。これが同点ゴールからわずか1分後。


この時ウェーブスタジアムには声にもならない声が沸いていた!!


岐阜サポである僕や周りの岐阜サポ、見ず知らずの刈谷サポのお父さんとハイタッチを繰り返す!刈谷ベンチもお祭り騒ぎ!騒ぎが過ぎて、ベンチメンバーの加藤にイエローが提出されるくらい!w一方のMYFCベンチは意気消沈。そこからMYFCも最後の力を振り絞ったが結果は2-1で刈谷勝利。東海頂上決戦は昨年JFLの意地を見せた刈谷の勝利で終わった。


この試合の観客は270名弱だったそうだ。MYFCのサポが5名だったのでおよそ260名か。この試合で幸せを感じたのは。


あえて言うのであればこの試合を選んだ人は非国民扱いされても不思議でない。けどこの試合に来ていた270名からすればワールドカップこそ裏番組であって、この試合こそが最も大切な試合だったんだと思う。


藤枝と刈谷。静岡と愛知を代表するサッカーの街のプライドを賭けた東海決戦は刈谷の勝利で終わった。けどこの戦いはすぐ再来週に待っている。これでMYFCと刈谷の勝ち点差は2になった。つまり自力突破が可能になったってことだ。あと1試合で東海リーグも折り返しとなる。来週の試合を待って東海1部前期の総括をしたいと思うが、今日の刈谷勝利で後期に楽しみが残ったのは確かだ。もう負けはおろか引き分けも許されない鈴鹿に矢崎にマルヤス。東海の火は消えなかった。まだ他クラブにも希望の灯りは点っている。

明日は中京大学での中京大FCvs鈴鹿にします。刈谷が負けor分けなら各務原と決めていたんですが、勝って鈴鹿にも望みが残った以上は鈴鹿を選びます。お時間のある岐阜サポのみなさんは是非各務原勤労青少年に足をお運びください。きっと面白い物が見れると思いますよ。w












2010-06-18 21:53 | カテゴリ:ブログ

仕事で大ポカを犯した。


不甲斐なさに腹が立って仕方ない。


雨の日はいつもなにかポカをしてるような気もするがここまでのポカは記憶にない。


今日は何してもダメな日なんでしょうね。


ですのでもうなんもせんと酒飲んで寝ます。おやすみなさい。


明日は普通の顔して刈谷におれたら・・・と思ってます。

2010-06-17 22:06 | カテゴリ:競艇

津 つつじ賞王座決定戦 優勝戦結果


3(濱野谷)-1(服部)-6(今垣)


決まり手 3コース捲り差し 6530円


服部がミスったわけではなく、濱野谷のが一枚上手のターンをして勝った・・・ってとこでしょうか。


アップしてからなんとも言えん違和感があったのは、濱野谷がつつじ賞の優勝実績が2回あったってことを失念してたこと・・・


服部も東海ダービーを津で勝ってたことは覚えていたんだがなぁ・・・


うーん、すげーターンだった・・・完敗だ。

2010-06-16 22:36 | カテゴリ:ブログ


躑躅の花言葉は「自制心」「節制」・・・


僕に足らん言葉だなぁ・・・


そんな理由のせいか、最近の津とはあんま相性よくないです。


三重の選手とは相性いいんですけどねぇ。井口とか坂口とか。


けど津の記念に三重は全滅。ポールにはもうベテランと言っていい服部。


真ん中に東西屈指の捲り屋がいるし外も無視出来ん名前・・・いつになく服部は強気ではあるんだが・・・


1号艇 服部幸男(静岡)


  2号艇 平田忠則(福岡)


3号艇 濱野谷憲吾(東京)


4号艇 白井英治(山口)


  5号艇 坪井康晴(静岡)


6号艇 今垣光太郎(石川)    


今垣が動いても入れてくれそうな名前が見当たらん。


したがって枠なり3対3。


むしろ笹川賞みたいにセンターが捲って外が捲り差しや最内差し・・・ってのもありか。

それでも本命は服部。ただでさえ強気な服部が「先マイすれば勝てる」とまで言ったからには乗らない手はない。相手はセンター筋を中心に。


結論

服部信頼

1-34-3456 計9点 平田はあの事件を許す訳にはいかんから絶対買わん!



2010-06-16 19:46 | カテゴリ:ブログ

ピグ友のにゃにゃ丸ちゃんのブログから失敬してきました。w

ミクシィではよくあるんだがブログでは過去も覚えないなぁ。


@ルール@ 
*バトンをまわしたらその人に伝える
*5日以内にかくこと
*回した人はその人がルールを守っているかチェックしてください。
*これから親友でありたい仔10人に回してね!
*10人以上は×。
*スルーなし((いやwいいですw


回す方


まぁ適当にもってってくれやw


☆これから回す人に一言どうぞ
まぁ頑張ってくれやw


☆お名前は?
ジュニアと申します。


☆おいくつですか?
35・・・(-""-;)


☆お職業は?
配送員です。営業所属だけどね。


☆ご趣味は?
ワールドカップ蹴って東海リーグ選ぶほどのサッカー観戦ジャンキーですw


☆好きな異性は?
ルックスは小柄でショートカットで童顔の娘・・・

好きになるのは殆どこのタイプ。

少なくてもサッカー嫌いはNGだな。興味なしならOK。

理想はお互いを尊重できる関係。束縛するのもされるのも嫌。


☆特技は?

なんで!?って言われるようなしょうもないことよく知ってます。


☆好きな食べ物、嫌いな食べ物は?

好き 麺類全般。特にパスタ。野菜も好きですよ。


嫌い 貝全般。子供の時に貝毒で死にそうな思いしてからもう無理。


☆好きな人はいますか?
いますよ。


☆貴方が好きな人に一言。

ん~・・・パス!


☆送り主(以下@)の名前は?
にゃにゃ丸ちゃん


☆@の第一印象は?
おいおいwww親子に程近い年齢差あるだろうがwwwと。


☆@に1回やらせたい事は?
ん~・・・なんだろうなぁ・・・まだそこまでイメージ沸かん。


☆@を動物に例えると?
気まぐれで気難しいお嬢様ネコ。


☆@の悪いところは?
授業は真面目なふりだけでもしとけw


☆@が仔犬だったら、拾う?見捨てる?
・・・

ゴメン・・・犬の毛アレルギーがたぶんある・・・


☆@とやりたいスポーツは?
フットサルだな。w


☆@とライブに行くとしたら、何のライブ?
趣味が合うとは到底思えん・・・


☆@がもし目の前に現れたら?
ビックリするわw


以上でごぜーます。

まぁ強制はしないんでご自由に遊んでください。w








2010-06-15 22:18 | カテゴリ:ブログ

日本がホーム以外でのワールドカップ初勝利。


僕は正直に白状しますが後半は「寝落ち」でした・・・汗


「日本勝った!」の声で目が覚めてまたすぐに灯り消して寝入ってしまいました。


したがって試合後の事はなんも知りません。w


寝落ちの理由はアレルギーの薬だったんですが、この薬相性悪いのかなぁ・・・


今朝になって仕事に入っても欠伸が止まりませんでした。昼休みはメシより昼寝選んだくらいだし・・・


さすがにサッカーに関心なさげなうちの会社の人間も話題振ってきましたね。


そんな中、朝必ず行く得意先の鯱サポやってる女の子が「イタリアvsパラグアイ見ました?」とか振ってきやがった。wすまん。日本時間朝3時半はさすがに金曜土曜でないと付き合いきれん。wいいカードだな・・・とは思ってはいたんだけど。


そこらで欠伸してる人見たらきっとその人はワールドカップで寝不足なんだと思いますよ。w


さてこれからポルトガルvsコートジボアールがはじまります。ドログバの件もあるからちょっと気になるんだよなぁ・・・クリロナも楽しみなんだけどね。




2010-06-14 22:01 | カテゴリ:未分類


今節の東海1部全結果です。


藤枝市役所1-FC刈谷


矢崎バレンテ0-6藤枝MYFC


芙蓉クラブ0-7中京大学FC


FC鈴鹿ランポーレ2-3マルヤス工業


お休み

浜松大学FC



┏━┯━━━━━━┯━┯━┯━━┯━┯━┯━━━━━┓
┃順│Team       │試│勝│得失│得│失│○-△-●┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 1|藤枝MYFC ..|06│16|+21|22|01| 5- 1- 0┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫

┃ 2│マルヤス工業  │07│13│+04│12|08│ 4- 1- 2┃
┃ 3│FC刈谷   ...│06│11│+03│07│04│ 3- 2- 1┃
┃ 4│藤枝市役所  │05│10│+04│06│02│ 3- 1- 1┃
┃ 5│鈴鹿ランポーレ . │06│08│+00│06│06│ 2- 2- 2┃
┃ 6|中京大学FC _│06│07|+06|14|08| 2- 1- 3┃
┃ 7│矢崎バレンテ..│06│07│-03│05│08| 2- 1- 3┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 8|浜松大学FC _│06│03|-14│05|19| 1- 0- 5┃
┃ 9│芙蓉クラブ   .│06│01│-21│03│24│ 0- 1- 5┃
┗━┷━━━━━━┷━┷━┷━━┷━┷━┷━━━━━┛


MYFCが止まらない!!


刈谷が市役所に。鈴鹿がマルヤスに完敗。試合消化の関係でマルヤスが2位に浮上したがMYFCとは実質勝ち点差は「6」。MYFCへの挑戦権を争っている間にどんどん離されているってのが現実です。


そして今週は本来なら天王山だったはずの刈谷vsMYFCがあるが、ここで刈谷が負けたら東海リーグの大勢が決しかねない。06年の岐阜vs静岡に並ぶ東海決戦と言っていい組み合わせです。間違いなく全国地域リーグファンからしても無視できないカードになるかと思われます。


今週の組み合わせはこのようになります。


6月19日(


FC刈谷vs藤枝MYFC

@刈谷 18時KO


6月20日(


藤枝市役所vs芙蓉クラブ

@藤枝市民 12時KO


矢崎バレンテvs浜松大学FC

@藤枝市民 14時15分KO


中京大学FCvsFC鈴鹿ランポーレ

@中京大豊田G 12時KO


お休み

マルヤス工業


とにかく土曜の刈谷vsMYFCが全てと言っていいでしょう。


刈谷が負けたら刈谷はリーグはほぼ終了でしょう。そうなると7月の全社予選@鈴鹿は修羅場どころの騒ぎじゃない。昨年JFLクラブがリーグダメ、全社ダメではお話にもならない。

意地とプライドと想いの全てをぶつけてMYFCを止めるんだ!!


日曜は中京大で考えてるけど、各務原フェニックスで2部の岐阜セカンドvsKMEW伊賀もあるんだよなぁ・・・14時KOだから豊田からでは間に合っても後半の後半だけだ。

したがってどっちかだけの2択になるんだが、僕の今年の方針からしたら豊田が優先だ。ただ土曜次第では各務原って可能性もなくはない・・・


ともあれとにかく土曜です。東海の火を消してはいけない。絶対に前期で大勢を決すような真似は許してはならない!


え?日本vsオランダはどうすんだって?


シラネ。最近やっとロック総統の言ってた言葉の意味がおぼろげながら見えてきた。


「今、そこにあるサッカーを愛せ!」






2010-06-13 17:46 | カテゴリ:FC鈴鹿

GREEN-WIND



東海社会人1部リーグ 第6節


FC鈴鹿ランポーレ2ー3マルヤス工業


得点者


鈴鹿 久保田×2

マルヤス 杉山×2 西森(PK)


クソ暑い昨日から打って変わって風の冷たい鈴鹿石垣池。


長袖着ていって正解でした。


試合前にマルヤスの片山をどれだけ抑えて久保田がマルヤスDFのスペースを突けるか・・・がカギだと思っていたがメンバー表を貰って目を通したら「!?」となってしまった・・・なんだこのスタメン・・・


鈴鹿

GK北井

DF望月 村田 森本 榊

MF蒲原 矢野 原 空山

FW山本 中村


Sub水谷 大久保 曽根 内田 石川 安西 久保田


マルヤス

GK木村

DF成瀬 森 大下 吉井

MF西森 松下 杉山 片山

FW浜崎 鳥井


Sub鈴木 西嶋 新井 田中 築館 栗田 大月


どう見たって鈴鹿はメンバー落としすぎ。レギュラー級の選手が5人ベンチ+怪我で木下を欠いて計6人も主力を落としてる。 

この措置について思い当たる理由は3つあった。


1 捨て試合覚悟で控え組に経験を積ませる。


2 なんらかの理由での懲罰人事。


3 単にマルヤスを舐めてた。 


僕はベストメンバーならいい勝負になると踏んでたがこのメンバー表見た瞬間に「ヤバい!!」と直感で感じた。同カテゴリーでメンバー落として勝てる程マルヤスは甘いチームじゃねーぞ・・・


さて試合。普段は右SBの榊が左に回り右に望月。その榊が積極的にオーバーラップを仕掛け左SHの空山との連携で崩しにかかる。先制点が欲しい気持ちはわかるが榊のオーバーラップ回数が多過ぎる。左SBが上がるってことは対面の右SHにスペースを提供するってことと同義だからだ。そしてマルヤスの右SHはキーマンの片山・・・


そうでなくても今日の鈴鹿は片山を泳がせ過ぎた。杉山の2得点は共に片山のクロスから生まれたものであったが、両方ともフリーで上げさせていたのだ。


森本の退場でPKを与え西森に決められたのが結果的に致命傷になったのだが、0-3になってからの鈴鹿のヤケクソ気味の猛攻はこの日来ていた50数名弱の観客を沸かせるものだった。久保田投入で山本をボランチに下げて縦1本に光を求めたが3点リードで途端に受け身に回ったマルヤスを一気に押し込み始め、久保田がカウンターから真ん中をぶち破ってまず1点。AT突入寸前に左からのクロスをマルヤスがクリアミスを犯し、それを奪った久保田が豪快に蹴りこんで1点差。こうなると俄然勢いは鈴鹿なのだが、最後の最後で簡単なパスミスを犯して時間切れ。マルヤスはこれで2位に浮上した。


メンバーを落としたことが影響したのか、鈴鹿は今まで見た中で一番悪い出来だった。とにかくパスミスが多すぎ。カットされるのではなく通らないのだ。そして局地戦での1対1で負けてるシーンも目立った。最初から久保田入れてたらどうだったろうなぁ・・・


マルヤスは3点取るまでは完璧だった。ただその後のバタバタっぷりはいただけない。10人になった鈴鹿に攻め立てられて2失点は・・・一瞬去年豊川で見た静岡FC戦を思い出したよ・・・(2-0リードを引っ繰り返された。しかも終了間際に逃げ場無い所でスコール級の大雨!)


結局のところ今日鈴鹿がなぜここまでメンバーを落とした理由は全くわからない。強いて言えば「1」なんだろうが・・・「1」だろうって理由を裏付けるネタはないんだが、鈴鹿ってクラブの底上げを図るには試合経験を積ませる以外にない。少なくても今の鈴鹿にプロを雇う余裕なんか1mmもないんだから。その対価が優勝争いで大きく遅れを取る敗戦ってのは対価としては少々高過ぎだ。刈谷が自爆して鈴鹿が足踏み。MYFCの独り旅を止めれるクラブはあるんだろうか?マルヤスがグッドチームなのは間違いないがMYFCを止めろ!ってタスクはちょっと厳しい気もするんだよなぁ・・・


来週は土曜は刈谷vsMYFCの天王山。日曜は中京大vs鈴鹿か2部の岐阜セカンドvsKMEW伊賀の2択です。






2010-06-13 11:12 | カテゴリ:FC岐阜

J2リーグ 第17節


FC岐阜1-0ファジアーノ岡山


得点者

岐阜 野垣内(J初ゴール!)


※岐阜の川島が警告2枚で退場。第19節愛媛戦出場停止。


鈴鹿出かける前に書いちゃっておきます。


ホントに書かなかったらさすがになんだし・・・




試合終了時に喜ぶでもなく、怒るでもなく。


両膝に手を当てて地面に向かって大きくため息。


いつもの倍かそれ以上に感じた長過ぎる時間。


終わった時には正直言ってゲンナリしてました。 


したがって僕は結果はともかく内容と言うか出来は満足してないです。


この試合、最初の山場が開始1~2分でいきなりあって、モノに出来なかった岡山と決めることの出来た岐阜の差がそのまま結果に。ただその後に決めれるシーンは幾つかあったのをモノに出来なかったのが今の現実。


岡山サポーターの方には非常に申し訳ない書き方になるが、この試合は岡山でなければやられていたと思う。もう少し正確に言うなら岡山に真ん中で我慢できるCFがいれば2点は間違いなくやられていた。サイドチェンジを多用して岐阜の弱い部分を揺さぶりよく決定的なシーンを演出できていました。惜しむべらくは決定力のなさというかツキのなさ。ただつまらんミスパスが多々あったし、方向性は正しけれど選手の技量不足・・・って点では岐阜と近いチーム状況なんだろうなぁ・・・との印象を持ちました。


一方岐阜。左SBが切れ込んで右SBが押し込むなんて今までの岐阜ではありえないシーン。得点の時、周りに「ホントにノガ??」と確認しちゃったよ・・・その1分前に半端に飛び込んで川原に交わされて簡単にクロス上げさせた時にはもう観念しましたよ・・・


コンバートによって引き出しの増えた選手もいたし、染矢を入れたことで攻撃の選択肢も増えた。守備も川島の退場って不運もあったが逆にその事で「1-0で終わらせる!」って意思統一は出来た。と思いたい。少なくても10人で相手を0に終わらせて勝ち点3を取ったことは素直に評価すべきことだと思う。昨年の第3クールでのことを考えれば尚更だ。


試合後の今西さんの挨拶に関してはいろんな意見が出ると思う。


僕は観客サポーターに「ひたむきなだけでは勝てない。今はこいつら大人にしてる最中だから待ってくれ。」って意味に捉えれた。それと同時に倉田さん、ひょっとしたら服部さんも含めてのダメ出しだったのかもしれない。その後に選手スタッフが全員ピッチにいてなんかミーティングしてたのもいつもにない光景で違和感があった。


そしてMOMの話。野田と発表されたと同時に野垣内がへたれこみ、大の字になったところに永芳とあと誰かにボトルの水かけられてからかわれていたシーンは少々気の毒ではあったが・・・


あんだけ「穴」扱いされて岡山のにサンドバッグにされておいて点取ったからってMOMはないわなぁ。(苦笑)


まぁ野田は妥当な人選だったと思います。退場がなければ川島でもいいかなとは思いましたが。もっとも水戸戦の永芳みたいに野垣内が選出されていてもエーイングはしませんでしたけどね。少なくても僕は。


これで1ヶ月の中断に入ります。少しのオフと飛騨古川でのキャンプがあると聞いてます。この1ヶ月の過ごし方が後半の運命を左右すると言っても過言ではないです。生活の第一をサッカーで考えつつ、頭と体に休養を与えてキャンプに備えて欲しいですね。

2010-06-12 22:39 | カテゴリ:ブログ
勝ってもなお浮かない気分…
アルコールに逃げるしかないな…
試合のことは明日!鈴鹿の試合次第では書かないよ!!
2010-06-11 21:37 | カテゴリ:ブログ

ついにワールドカップが開幕です。


開幕戦の南アフリカvsメキシコが始まる前にお風呂済ませてあとは試合待つのみです。


日本代表があまりにあまりなチーム状態なのも手伝って、正直僕の会社とかで話題になることは一切無いです。僕が代表嫌いって公言してるのも影響あるんかも・・・


それでも全サッカーファンにとって、ワールドカップって特別なものなんですよ。


1998年までは日本は出ることすら叶わなかったんだから・・・


さて、間もなくキックオフですね。この狂乱の祭典を楽しんでいこう思います。


そして、ワールドカップの影で行われる地域リーグとJFLも無視できないよね!


明日は刈谷の試合あるけど、夕方までは身動き取れないんでお留守番です。


藤枝遠征組は頑張って応援してきてね!

2010-06-10 23:12 | カテゴリ:ブログ

23時回りました。


まーだ某京葉地域で野球やってる連中がいます。w


僕はそこのチームのファンなんで付き合ってるんですが、現地にいらっしゃるみなさんは終電乗れるのでしょうか?


野球好きですが、時間読めないのは欠点ですねぇ。年に何度もこんな試合はないんですが。


ともあれ両軍の選手皆様、並びにファンの皆様ご苦労様です。明日は仕事も学校も使いもんならんだろうなぁ・・・w

2010-06-09 21:38 | カテゴリ:ブログ


ニコ動貼り付けテストしてみます。

この曲、探していたんです。ちょっと今の僕、簡単にダウンしちゃうことあるんでね・・・

こうゆうの探していたらライブとか久しぶりに行きたくなったなぁ。

けど7月のライブは東京オンリーなんだ・・・学園祭ツアーで豊橋まで行ったのが懐かしいなぁ。

もっと評価されてもいいシンガーだと思ったけど、僕の感性と世間の感性って違うのかなぁ・・・

この人誰って?東野純直って言うんだよ。

2010-06-08 21:50 | カテゴリ:未分類

先日の東海1部全結果です。


FC刈谷2-1中京大FC


浜松大FC-7藤枝MYFC


マルヤス工業6-0芙蓉クラブ


9月4日開催

矢崎バレンテvs藤枝市役所


お休み

FC鈴鹿ランポーレ


まーずいぶんと刈谷は手を焼いたようで。w

決勝点はATでの原賀とのことでした。


しかしMYFCが止まりませんねぇ。追っかける刈谷と鈴鹿がやらかしてるだけに、ここで止めて欲しいってのが本音ではあります。では今週のカードです。


6月12日(


藤枝市役所vsFC刈谷

@藤枝市民 12時KO


矢崎バレンテvs藤枝MYFC

@藤枝市民 14時15分KO


6月13日(日)


芙蓉クラブvs中京大FC

@愛鷹 14時KO


FC鈴鹿ランポーレvsマルヤス工業

@石垣池 14時KO


土曜の藤枝ダブルヘッダーはかなり興味をそそるんだけど、いかんせんこの日は夕方まではどうにも動けない。なんせ本流の岐阜vs岡山だって間に合うか以前に行けるかわかんない。

遠い地より矢崎に念を送らせていただきます。

刈谷だが、普通にやれば市役所には勝てる。・・・はずだ。つかここで落としたらその次の直接対決がキツ過ぎる。命題は勝ち点3。これ一点のみ。


日曜は鈴鹿vsマルヤスの上位対決。もう負けられない鈴鹿に上位イジメの快感を覚えつつあるマルヤス。山村が出てきたら鈴鹿も得点力はアレだけに苦戦するかもしれんなぁ・・・鍵は久保田になると思う。マルヤスCBはそんなにスピードあるようには思えなかったんだが・・・


んで鈴鹿なんですが、先週の日曜はこんなことしてました。


彼らなりに考えて鈴鹿の街に溶け込んでいこうとしての行動でしょう。まずはチームを知ってもらうって段階のクラブですし、こういった行動は決してマイナスにはならないと思います。この活動で今度の石垣池に1人でも新しいお客さんが来てくれれば彼らの活動は成功したと言えます。願わくば継続して活動して欲しいものです。告知のビラとかも一緒に配布したりしてね。そんなわけで今週末は鈴鹿にお邪魔します。


ん・・・?なんか忘れてるような・・・あぁ、若松だ。

若松全日本覇者決定戦優勝戦結果


4(井口)-5(山口)-6(今垣)


決まり手 4コース捲り 5630円


スロー3人のSが,29,30,31・・・そりゃーブチコミ王子(,07)に捲られてあたりめーだろ。スタートでほぼ2艇身差じゃねーか。2着は少しもつれたけどやっぱり山口は乗れてるなぁ。井口が捲れば追っかけで山口の4-5はありだったんだよなぁ・・・なまじ準優見てまったから魚谷に浮気してしまったのが裏目に出てしまったなぁ・・・

にしたって4-5-6で5630円って若松の客、見切りが凄過ぎるだろ。G1優勝戦でこの組み合わせでこんな程度の配当なんか初めて見たわ。普通万券だぞ。この組み合わせ。





2010-06-07 20:41 | カテゴリ:競艇

準優3個レースの内、万券2本。


荒れ模様の若松記念だがメンツは豪華。地元は不在だがこのメンツなら若松の客も納得してくれる思う。


ナイターだから早く帰れて準優全部見れたがあんだけインが弱くなってるとはなぁ・・・


1号艇 魚谷智之(兵庫)


  2号艇 今村豊(山口)


  3号艇 山本修一(岡山)


4号艇 井口佳典(三重)


5号艇 山口剛(広島)


6号艇 今垣光太郎(石川)


枠なり・・・だろうね。今垣はとりあえず動くだろうけど。


ここ最近のG1はSGはイン絶対って相場ではない。それでも準優での魚谷のあの足を見たら本命にしたくなるなぁ・・・それ以上にいい足してる井口に山口がダッシュに回るのはもっと怖いんだが・・・


本命対抗互角と見ました。ただ乗れてる山口には要注意。


結論

1=4-全 1-5-全 1-全ー6 1=4=5のボックス。計22点  

  

2010-06-06 23:40 | カテゴリ:未分類

東海社会人1部リーグ第5節


マルヤス工業6-0芙蓉クラブ


得点者

西森×2(2PK) 浜崎 森 鳥井 杉山(?)


引き続きの第2試合。

マルヤスは山村も片山もスタメン落ち。山村は足の具合が悪いんだろうとすぐに察しついたが、刈谷戦で同点ゴールを決め矢崎戦でも決勝点のお膳立てした片山がスタメンにいなかったのを見て「?」となってしまった。


一方芙蓉。12人しかいない。芙蓉は所謂静岡教員団クラブで、選手はみんな学校の先生。学校行事とかと被ったら参加できないし集団で練習もそうそう出来ないだろう。

さすがに1部定着はなかなか出来ないが2部に降りれば個人技で圧倒出来る。そんな東海のエレベータークラブです。クラブの連絡掲示板を見たら毎回毎回選手集めに難儀してます。今日も昨日の時点ではメンバー不足の可能性もあったくらい・・・


そんな事情もあってかそうではないのかはともかく、試合自体は先述の主力2名云々関係なくマルヤスの物でした。ただマルヤスはホントに1試合追うごとによくなってきてますね。よっぽど実のある練習してるんだろうなぁ。正直言って試合の内容は特記するような事項はなかったと思います。


この試合で印象に残ってるのは芙蓉のHTでのミーティング
「この試合の結果云々ではなく、この試合で何を得るか」をテーマにしてやり抜こう。
って主旨(正確に聞いてたわけではないから聞き違いあるかも)のことを話していたこと。


さっきも書いたように芙蓉の選手はリアルに子供や青少年に何かを教え伝えていくことが生業です。ある意味どこよりも「子供達に夢を!」ってクラブなのかもしれません。もちろんこの試合に彼らの教え子なんかいるわけもなかったんですが、大差をつけられても決して試合を投げ出すことなく、なんとか1点でも・・・と精一杯やりきる姿ってのはもし彼らの教え子がいたらきっとその想いは伝わっていたんだろうな・・・って印象を持つ物でした。だって残ってた岐阜サポ、最後は芙蓉応援してたもん。w


正直言って芙蓉の1部残留は相当難しいと思います。けどあんな環境でも1部におれるって所が本場静岡の教員達なんだなぁ・・・と感心させられるものでした。


来週は石垣池です。今週休みだった鈴鹿vsマルヤスです。これで本当に3週連続でマルヤスとお付き合いかぁ・・・結局鈴鹿は今日はなにしてたんだ?



2010-06-06 22:01 | カテゴリ:FC岐阜


GREEN-WIND

GREEN-WIND

GREEN-WIND


東海社会人リーグ2部 第5節


春日井クラブ0-FC岐阜SECOND


得点者

岐阜 松江×2


春日井は緑区からだと楠まで高速使えばそんなに時間かかんないです。

朝宮着いたら思いのほか駐車場が混んでて焦ったけどなんとか止めれました。


春日井公式が古参ならみんなわかる段幕の文言をモロにパクってること気がついたのが昨日。見た瞬間に噴き出してしまい、ソッコーで当事者にチクリメールw。そのせいか「元祖」が僕が着いた時には貼りだされてました。www


試合のことに入りましょう。


開始と同時に春日井が猛ラッシュ。刈谷vs鈴鹿の刈谷の後半開始時みたいなイメージかな。

春日井はおそらくスタミナに不安があったんでしょうね。だから前半で勝負決めて後半は引きこもりでも守りきるみたいな。


前半はずっと春日井のターンでしたねぇ。今津兄を中心とした攻撃には迫力がありました。(今日はセカンドの弟は不在だった)


それをなんとか耐え凌いで後半に入ったら案の定春日井はガス欠。わかりやすいガス欠。結局CKから松江が二アで豪快に頭で叩き込んだのが決勝点となり、ATに左からの折り返しをもういっちょ松江が蹴りこみ勝負あり。試合は2-0で終了。


春日井の後半のガス欠は前半のギャンブル失敗が大きな理由だったでしょうね。あれで1点でも入っていればもう少し燃料は持ったかな。追いつかれたらその瞬間どっちにせよ終了だったろうけど。


けどセカンドも心なしか「やっと張り合いある相手だ!」みたいに生き生きしてるように見えたんですよ。今年初めてみたから自信はないけど。先週伊勢に負けてとうとうリーグ初黒星。けど負けて初めて得た物もあったろうし、それが彼らの成長の触媒になったと思うんです。そして勝負になるライバルを得たってこともね。


基本は僕は1部が活動の中心なんで2部はそうそう滅多にはいけないけど、彼らもFC岐阜の選手だってことだけは忘れないようにありたいですね。




2010-06-05 20:57 | カテゴリ:ブログ


GREEN-WIND-CA3C0004.jpg

明日の・・・

春日井クラブvsFC岐阜セカンド

マルヤス工vs芙蓉クラブの試合に春日井朝宮に来られる方へ。


駐車場は比較的あると思います。ただ駐車場からちょっとグランドまで判り難いかも。

所謂観戦スペースはありません。鳴り物も管轄の春日井クラブ公式にNGと出てます。観戦者は当日の指示にしたがってください。多分グランドの中には入れると思います。

公園内で自販機はありました。ただ食料は近くのコンビニ頼りかな。

いわゆるゴール裏が木陰になってベンチもあるのでオススメかも。


ごらんの通りピッチはよろしくありません。まぁ東海レベル標準ってとこでしょうか。皆様暑さと紫外線対策は怠りなきよう・・・