2010-09-30 19:45 | カテゴリ:ブログ

FC岐阜のサポーターであり、東海サッカー応援ブログを書いてることからも判ってくれてるとは思いますが僕は東海地区の愛知県に住んでます。


そして仕事は配送員だったりします。


職場は1,5tの小型トラックです。そして車が職場なら必需品はラジオです。


そしてメインに聴いていたのは79,5hz・・・radio-iです・・・


そう。今日で日本初の放送休止で閉局となるFM局です。


名古屋って土地はAMもFMも選択肢はたくさんあります。


少し前までは鶴舞の局を聴いてたんですよ。20台の時はずっとそうだったかな。東桜の局は全然聴いてません。


どっちの局にも言えるのですがしゃべり手さんが自我と言うか自分を出しすぎなのが鼻についちゃってね・・・特に僕がラジオを聴いてる時間帯の人はちょっと・・・そんな中あんまりしゃべり手さんの色を出さずに落ち着いた選曲も多く少し「大人向き」な感もあるradio-iに段々宗旨変えしてきたんですよ。そんなradio-iともあと数時間でお別れです。


こんな形での日本初なんて嫌ですよね・・・東海地区のリスナーの気持ちを代弁するかのような涙雨が名古屋を濡らしてます。明日から僕、どこの局聴けばいいんだろうなぁ・・・




2010-09-28 21:43 | カテゴリ:未分類

東海リーグも佳境に入りました。


優勝もMYFCと刈谷に絞られたのは既にご存知だとは思いますが、10月9日の直接対決で全てが決まると僕は思い込んでました。


でもそれは大間違いで東海リーグは今週の土曜で全てが決まってしまう可能性が高かったのでした・・・


状況を整理します。


MYFC 勝ち点35 残り2試合 残りは矢崎と刈谷。


刈谷 勝ち点27 残り3試合 残りは市役所、MYFC、浜松大。


つまり刈谷はMYFCとの直接対決を制しても最大で勝ち点36。MYFCは刈谷戦を落としても矢崎に勝てば勝ち点38で刈谷は届かない。従ってMYFCは今週の矢崎戦に勝てば優勝です。仮に引き分けの場合はMYFCの勝ち点は36で刈谷戦待ち。刈谷が市役所に勝てば最終戦まで持ち越しです。もっとも得失点差が現時点で20もあるのでMYFCが矢崎に引き分けた時点でほぼ決まりでしょうけど・・・


つまり刈谷優勝の条件はMYFC連敗、刈谷3連勝だけと考えていいでしょう。


刈谷の3連勝は不可能とは言いません。ただMYFC連敗は矢崎次第。現時点で矢崎は残留ギリギリの6位。残りはMYFCと既に降格確定の浜松大。連敗したら中京大次第(残りは芙蓉と鈴鹿。中京大残留条件は矢崎連敗、中京大連勝。で現時点での得失点差3を引っ繰り返す。)で昨年王者が降格です

正直今の僕のコンディションでMYFCvs矢崎を藤枝まで行く元気はないです・・・この試合の結果は非常に気になります・・・


話は変わって2部の話。


FC岐阜セカンド、東海2部優勝!!



他力で決まった優勝とは言え、トップが為し得なかった2部優勝を昇格1年目で決めたのは快挙と言っていいでしょう。僕はセカンドの試合を1度しか今年は見てないけど現状の力的なライバルは鈴鹿でしょう。まだ2部での試合が2つ残っているので2つとも勝って岐阜にセカンドあり!を1部のライバルにイメージ植え付けて1部参戦と行きたいですね。来年の僕の東海1部観戦のモチベーションにも繋がります。ちなみに2位は蹴球団か中京3軍に絞られました。既に全日程消化済の3軍は蹴球団vsマインドハウスの結果待ちです。蹴球団は引き分け以上でOKです。3軍は1部の2軍が落ちたら問答無用で愛知県リーグ落ち。ただし入れ替わりはありなんでマインハウスに期待するしかない立場です。


ん~・・・佳境ですね。1部も2部も今週末で全て決まっちゃうのかなぁ・・・蹴球団vsマインドは日曜の14時からトヨタSCです。


  


2010-09-27 18:42 | カテゴリ:未分類

今節の東海1部の結果です。


中京大学FCFC刈谷


藤枝MYFC-2浜松大学FC


芙蓉クラブ0-4マルヤス工業


先日25日に市役所vs矢崎があるって書いたけど、この試合は前倒しで9月15日の夜に試合してました。結果は2-0で市役所勝利です。


市役所はHPあるんですが日程変更の更新はしないし矢崎はそもそもHPがない。なによりも東海リーグのHPがないのが痛すぎる。特に東海は平気で日程変更や会場変更を頻繁にするリーグなんで・・・過去に春日井クラブで痛い目遭ったのを思い出しました・・・


気を取り直して次節のカードです。もう変更はないよな!?


10月2日(


藤枝MYFCvs矢崎バレンテ

@藤枝総合陸上 14時KO


10月3日(日)


FC刈谷vs藤枝市役所

@グリーングラウンド刈谷 13時KO


中京大学FCvs芙蓉クラブ

@中京大G 正午KO


マルヤス工業vsFC鈴鹿ランポーレ

@中京大G 14時15分KO


お休み

浜松大学FC


好カードが多いですね。特にMYFCvs矢崎は新旧王者対決であり後日の刈谷にプレッシャーを与えかねない試合になると思われます。曽根ランポーレも見たいけど行くとしたら9分9厘刈谷でしょうねぇ・・・中京大遠いよ・・・気分的には岐阜より遠い。

岐阜vs徳島もあるけどナイターは今はちょっと行けないからなぁ・・・ひょっとしたら総スルーもあるかもしれないです。




2010-09-26 14:51 | カテゴリ:FC岐阜

J2リーグ 第28節


コンサドーレ札幌0-FC岐阜


※野垣内が4枚目のイエローで徳島戦停止。


木曜の大分戦から中2日で北海道へのアウェイでスコアレスドローで勝ち点1を持って帰れるなら一定の評価をしていいのではないかと思います。


見ている限りはこれ以上の結果は望めなかったし望んでもいけないような気がしました。


ただ逆に言えばこれまでこういった所で勝ち点1を取れずに最後力尽きて落とした試合が多かった事を省みれば確実に成長の兆しは見て取れます。目標の一桁順位も狙える位置に喰らい付いているし、去年ほどではないにせよルーキーも成長の兆しを見せてます。特にあまり触れられてないけど村上がここまで試合に出て信頼を得るとは意外でした。GKもこの流れなら負けるかポカやるまでは村尾で行くのかも・・・GKって特に替えるタイミング困るしなぁ。


次は前期に大敗した徳島戦です。ホームでリーグ戦3連勝中ですしいい流れを維持するためにも前期のリベンジのためにもいい試合を期待したいと思います。



2010-09-23 20:46 | カテゴリ:FC岐阜

J2リーグ 第26節


FC岐阜2-0大分トリニータ


得点者

岐阜 押谷×2(内1PK)


※大分のチャン・ギョンジンが一発退場


間違いなく今年一番のナイスゲームでした。

緑区が朝からとんでもない雷雨で岐阜行くの自重したのですが少し悔しかったり。


岐阜に限った話ではないと思うのですがきちんと球際でアタックするのはサッカーの基本中の基本の話であって、そこで大分に優位性を持たせずに戦い抜いた上での2-0って全く文句もケチもつけようのない完璧な試合でした。


に、しても大分は春に戦った時と比べて随分と淡白と言うか覇気、士気を感じない試合っぷりでした・・・順位相応の内容と言ったら失礼なのかもしれないですが・・・


次は中2日でアウェイの札幌ですが、長時間のバス移動ではなく飛行機移動なんで移動疲れは案外ないんじゃないかな?と思ってます。けど札幌は上里と宮澤が今日の柏戦で退場で岐阜戦は停止。後半だけで5失点って散々な試合。相当にネジ締めて岐阜戦に挑むと思います。うーん。草津戦のアレは勿体無かったなぁ・・・


今日デビューの村尾について。

そこまで決定的なピンチは無かったですが好セーブもありました。完封勝ちですし上々のデビューだったのではないでしょうか。ただフィードに関しては野田とどっこいかそれより下・・・って感じでした。流れで村尾続投か野田が戻るかは五分五分ですねぇ・・・もうこれから村尾でいい!って程ではなかったかなぁ・・・ただ野田もうかうかしてたらポジション取られるのは間違いないしいい刺激になったのではないでしょうか。チーム力を向上させるのはチーム内での正当なポジション争いなんですしね。そうゆう意味では非常に成果はあったと思います。


押谷の怪我は気になりますね・・・彼が下がって去年の2トップになってから殆ど形が作れなかったのは気になりました。


2010-09-21 20:36 | カテゴリ:未分類

遅くなりましたが今節の東海1部全結果です。


FC刈谷5-0マルヤス工業


矢崎バレンテ2-2中京大学FC


藤枝市役所2-1浜松大学FC


FC鈴鹿ランポーレ3-0芙蓉クラブ


お休み

藤枝MYFC


マルヤスが残り2試合勝っても勝ち点31止まりなので優勝の可能性が消滅しました。従って優勝の可能性を残すのはMYFCと刈谷のみです。


MYFCの残り相手は浜松大、矢崎、刈谷。

刈谷の残り相手は中京大、市役所、MYFC、浜松大です。


MYFCは矢崎戦、刈谷は市役所戦がカギでしょうね。特に刈谷は取りこぼしで即ゲームオーバーなのには変わりない立場ですし。そんなわけで次節カードです。


9月23日(

中京大学FCvsFC刈谷

@中京大グランド 14時KO


9月25日(

藤枝市役所vs矢崎バレンテ

@藤枝市民G 正午KO


藤枝MYFCvs浜松大学FC

@藤枝市民G 14時15分KO


9月26日(

芙蓉クラブvsマルヤス工業

@磐田安久路 14時KO


お休み

FC鈴鹿ランポーレ


ところで2部のセカンドですがChukyounivFCに敗れ、昇格はひとまずおあずけです。10月3日まで試合ないので他クラブの結果如何で次節に決まる可能性もあります。


2010-09-19 22:14 | カテゴリ:FC岐阜

J2リーグ 第26節


ザスパ草津2-FC岐阜


得点者

草津 熊林(直接FK)ラフィーニャ

岐阜 嶋田


※吉本が一発退場。野田が通産4枚目のイエローで大分戦出場停止


かつて5分で4点取ったクラブがあります。(うちだっつーの)

因果は巡るのかもしれないけど、1分で2点取られるってのもそうはないぞ。


・・・ 

あ、あったわ。東海1部の時の天皇杯の草津戦。あんときも瞬殺喰らってすぐに2失点目だったんだよなぁ・・・


あー、ため息しか出ない。野田の替わりは遂に村尾か。そして吉本の替わりは田中か川島か・・・レギュラーの停止はサポにはピンチだが控え選手にはチャンスなんだ。このチャンスを生かして欲しい。特に村尾はね。



2010-09-19 14:29 | カテゴリ:FC刈谷



GREEN-WIND-100919_1304~01.jpg

東海社会人1部リーグ 第13節


FC刈谷5-0マルヤス工業


得点者

刈谷 大石×4 中山


セカンドの中京大も考えたけど結局手軽な港の1部挑戦者最終決定戦を見に行きました。


どっちも足踏みをしてしまいもう自力優勝はどっちもなくなった2チーム。負けたら当然のことだが引き分けたらどっちも終わりのシチュエーション。緊張感のある試合になると思ってたんだけど・・・


刈谷スタメン

GK梶川

DF庄司 斉藤 福田 原賀

MF日下 熊田 ヒョイル 町田

FW大石 加藤


マルヤススタメン

GK木村

DF成瀬 大下 西嶋 松井

MF松下 西森 片山 杉山

FW鳥井 浜崎


最初刈谷は3バックと思ったが原賀が守備時はSBで攻撃時になると高めに張る変則気味な布陣。マルヤスはいつものスタンダートな4-4-2だ。


開始と同時にマルヤスに襲い掛かる刈谷。いつもならマルヤスはこれをいなしてカウンターが基本なんだがいなせない。簡単にエリアまで持ってかれる。クリアも拾われるしカウンターもパスミスで不発。ずーっと刈谷のターンで試合は進んで前半半ばに日下のCKから大石のヘッドであっさり先制。思えば大石の高さもあったが随分マークも緩かったような・・・この後に日下が負傷交代。司令塔不在になったがそれでも今日のマルヤスはなんかルーズなプレーが目立った。


僕がマルヤスの試合を見たのは先月の天皇杯予選の東海学園大以来だ。あの時にマルヤスの弱点がハッキリクッキリ出てしまったのだがマルヤスは単純にスピードに弱い。これはマルヤス全体に言えた話なんだが、個々の技量が決して高いチームでない以上約束事や戦術をきちんと遂行することが勝つための第一になるのだがそれがまるでない。不用意な横パスを攫われて何度カウンターを喰ったやら。しかも正確なスタッツは見てないがマルヤスは多分シュート0だ。いくらなんでも酷過ぎる内容の出来だった。


刈谷は大石が頭、左足、右足、左足と多彩の得点パターンで4ゴールの大暴れ。シンプルな縦に早い攻撃がバッチシ嵌まった形になった。昨日磐田での試合があったせいか、東京サポも目立ったがアマラオ監督もこれなら満足だろう。できればもっと早くこんなサッカーを見たかったが・・・この出来ならMYFCにも十分やれたんだが・・・


マルヤスはこの連敗で今期は終了だろう。ただ全社も初戦からヴェルフェたかはら那須と関東の強豪だしキチンと立て直さないと今年築いた自信を自ら崩してしまうかもしれない。ここに来て息切れしてきた感があるがチームを1ランク上げる為の試練と受け止めて向上して欲しい。


2010-09-17 21:24 | カテゴリ:未分類

完全にアンテナから漏れておりましたが東海リーグがあったようです。


矢崎バレンテ0-2藤枝市役所


うーん・・・って感じですね。矢崎はまだ安全圏ではないです。


しかし水曜夜に東海リーグとはなぁ・・・わびさびわびさび。

2010-09-17 21:07 | カテゴリ:ブログ

水曜くらいから少々お腹を下しておりまして・・・


ようやくそれは収まったけど依然食欲はない状態です。食べよう思えば入るのですが食べたいとあんまり思わないんです。


ハッキリ言ってメンタル的にも不調です。故障とまではいいませんが。


とりあえず3連休はゆっくりします。日曜は調子次第で行き先決めます。

2010-09-14 21:16 | カテゴリ:FC岐阜

トップではなくセカンドの話。


東海2部のFC岐阜セカンドが東海1部昇格にリーチをかけました。


今週末のChukyou univFC戦に勝てば2位以内確定。

トヨタ蹴球団vs伊勢YAMATOが引き分けの場合は優勝も決定です。


セカンドの試合会場は中京大グランドでKOは正午です。草津戦は夜なんでもし都合付く方がいるなら是非中京大まで応援に行ってあげてください。


僕も港からこっちにしよっかなぁ・・・

2010-09-13 19:03 | カテゴリ:未分類

今節の東海1部全結果です。


藤枝MYFC-0藤枝市役所


浜松大学FC-2中京大学FC


マルヤス工業0-1矢崎バレンテ


FC鈴鹿ランポーレ0-0FC刈谷


お休み

芙蓉クラブ


順位表は省略しますが、マルヤスも刈谷も足踏みしたことでMYFCの優勝の確率は一気に跳ね上がってしまいました。

これでマルヤスもほぼ終戦。刈谷は矢崎のアシスト待ち・・・でしょうかね。


次節のカードです。


9月19日(


FC刈谷vsマルヤス工業

@港 11時半KO


藤枝市役所vs浜松大学FC

@藤枝市民G 正午KO


矢崎バレンテvs中京大学FC

@藤枝市民G 14時15分KO


FC鈴鹿ランポーレvs芙蓉クラブ

@石垣池公園 14時KO 


お休み

藤枝MYFC


もう少し緊迫したシチュエーションで刈谷vsマルヤスを迎えたかったけど仄かに消化試合の香りもしますねぇ・・・よっぽどのことがなければ港に行きます。新生曽根ランポーレにも関心はあるんですが・・・


2010-09-12 20:33 | カテゴリ:FC岐阜

J2リーグ 第25節


FC岐阜1-0ギラヴァンツ北九州


得点者

岐阜 野垣内


久しぶりの公式戦生観戦でしたが・・・一言で言っちゃうと雑!としか言えないプレーの応酬でしたねぇ。


倉田さんも言ってますがそんな中最下位相手に言いたい事はたくさんあれど結果として勝ち点3を取れたことは評価せねばいけないです。


試合終了の帰り道に一緒になったいつもの馴染みの感想戦仲間達ともバスの中でしゃべっていたんですが今年はずっと内容が「?」でも結果として勝ち点は拾えているし、ホームでの戦績は決して悪くない。今日の倉田さんの采配もちょっと「?」な点はあったけどそれでも勝てた。案外倉田さんって「持ってる」監督?なのかなぁ・・・とも思えるようになってきました。


それでも今日に関しては雑極まりない内容だったが、北九州はそれに輪をかけて雑だったからなんとか勝てた。それ以上でもそれ以下でもないと思います。


今日最大の見せ場は試合後に「どや顔」で決勝点のインタビュー受けてる野垣内が最後の整列でエイデン賞の発表を待つ時に「今日は俺だろ!」とめっちゃ自信たっぷりに待ってたらMOMは吉本・・・と発表されてからの凹み。この落とし方はもはや様式美と言っていい流れでしたねぇ・・・


こないだの岡山戦との合わせ技1本で野垣内でもいいかな・・・?とは思ったけど普通に考えたら今日は吉本です。吉本でも野垣内でもなければ異議唱えてましたけどね。野垣内には申し訳ないけど、吉本と発表されてからの凹みを見て指指して笑っちゃいましたよ・・・次こそは貰えるといいね・・・

2010-09-09 21:28 | カテゴリ:未分類

どうせそんなこったろうとは思ってましたが・・・


SC相模原、地域決勝飛び級出場決定です。


これで同じ神奈川のYSCCに続いて正式出場決定2チーム目ですね。そのYSCCには天皇杯予選で随分とこっぴどくやられたようですが。


僕はまだ相模原を見てないので断定した言い方は出来ないけど、印象としてはMYFCに近い匂いを感じます。どっちかと言ったらベテラン偏重のチームなんで連戦対応は疑問かなぁ。じきに全社で力の相場は見えてくるんじゃないかな?


これで全社さっさと負け抜けしたらきっと僕は毒吐くんだろうなぁ。w

2010-09-07 23:28 | カテゴリ:未分類

天皇杯も一通り片付いて東海リーグも再開です。


まだ七合目くらいだけど、優勝に残留に1つでも上に・・・と各クラブ思うところがあると思います。


今週末から再開なのでカードを紹介していきます。


9月11日(


藤枝市役所vs藤枝MYFC

@藤枝市民G 正午KO


9月12日(


中京大学FCvs浜松大学FC

@港サッカー場 11時半KO


マルヤス工業vs矢崎バレンテ

@港サッカー場 13時45分KO


FC鈴鹿ランポーレvsFC刈谷

@石垣池公園 14時KO


お休み

芙蓉クラブ


気になるカードは下2つですね・・・かすかな優勝の望みを残すマルヤスと残留に待ったなしの矢崎。監督交代で生まれ変わった鈴鹿にもうトーナメントモードの刈谷。12日は岐阜vs北九州もあるしなぁ・・・16時KOならまだ望みはなくはないか・・・それがNGなら港の第2試合だけにします。鈴鹿vs刈谷はほっといても情報入ってくるだろうしね・・・

2010-09-06 21:06 | カテゴリ:ブログ

昨日うちが勝てなかった東京V相手にジャイアントキリングを成し遂げた町田ゼルビア。


J入りにピンチです。

http://zelvia.jp/cgi-bin/info/info.cgi?month=201009&num=1267


明日会見で詳細がわかるってことですが、未確定情報ながらスタジアムの不備って話が・・・


日本の場合、スタジアムはどうしても行政頼りになっちゃうんだけど、その行政に理解無いところも少なからずあるのが現実。僕の住んでる名古屋市も港サッカー場って専用球技場があるんだけどあんだけ団地やらマンション近かったら有料試合なんか無理でしょうに。その辺り1つ取ってもセンスがないとゆうか・・・どうせならあと一駅伸ばして金城埠頭駅側に造ればよかったでしょうに・・・


もちろん理想は各クラブ自前スタなんですがそれが叶う時は僕はとっくに墓の中でしょうね。クラブの努力以外の要素でNGってのはちょっと可哀想な気もします。少し見守ろうと思います。


2010-09-05 19:55 | カテゴリ:FC岐阜

天皇杯全日本サッカー選手権2回戦


FC岐阜2-3栃木SC


得点者

岐阜 西川 池上吉本

栃木 水沼 崔根植 リカルド・ロボ


※栃木 余考珍が一発退場。徳島戦は出場停止


注)大型掲示板や現地ツイッターを見ての物なので間違いあったら直します。


試合見てないので何も言えないですが・・・栃木に負けるのはこれまでの件もあってJ2のどこに負けるよりも悔しいってのが偽らざる気持ちです。現地組のみなさんお疲れ様でした。



2010-09-04 21:13 | カテゴリ:未分類

JFLへの蜘蛛の糸。5日連戦の苦闘に死闘。


全国社会人サッカー選手権の組み合わせが発表されました。


携帯で読んでる方の為に組み合わせを記していきます。


トーナメント表の上からです。


tonan前橋vsFC鹿児島


ヴォラドール松江vsテイヘンズ


ヴォルカ鹿児島vsカマタマーレ讃岐


新日鐵室蘭vsアイン食品


坂戸シティーFCvsトヨタ蹴球団


FC大阪vsノルブリッツ北海道


SC相模原vsデッツォーラ島根


矢崎バレンテvsグルージャ盛岡


阪南大クラブvstonan前橋サテライト


藤枝MYFCvsSC鳥取ドリームス


ヴェルフェたかはら那須vsマルヤス工業


福島ユナイテッドvs三洋洲本


新日鐵大分vs札大GP


三洋徳島vsレノファ山口


市川SCvsASラランジャ京都


HOYOアトレティコエランvsAC長野パルセイロ


暫定的に白をA組、黒をB組、赤をC組、青をD組と表します。


この中から地域決勝への切符は2枚。A組B組から1枚。C組D組から1枚です。


率直な感想を言えば程よくバラけた組み合わせかなぁ・・・って印象です。露骨にキツい組も楽な組もないですね。強いて言えばCとDはキツいけど死の組って程でもない。組み合わせが出たとある人にメールしたら返ってきたのが「相模原は楽な組?」でした。やっぱりみんな組み合わせに恣意的なものはあるって思ってるんだよなぁ。w個人的には相模原は優遇されてるとは言えない組み合わせだと思いますが・・・

ちなみに太字は現時点で各地域首位のクラブです。


とりあえず各組の勝ちあがり予想を。


A組 カマタマーレ讃岐


B組 グルージャ盛岡


C組 藤枝MYFC


D組 HOYOアトレティコエラン


この通りになると全社枠は盛岡だけって可能性も・・・そうなると関東2位が出れるんだったかな。

例えば讃岐vsMYFCの決勝になってそれぞれが四国、東海を制せば全社枠はなしです。その場合は関東2位、関西2位が繰り上がりかな。


相模原?YSCCにこないだ完敗して神奈川県リーグでも取りこぼしが目立つんだよなぁ・・・正直言って今の成績で準会員を錦の御旗にして地域決勝推薦出場・・・ってなったらいい気分はしないなぁ。ここできちんと権利取れば何も言いませんが。


さて、明日は天皇杯2回戦ですが・・・僕はおうちで留守番です。岐阜vs栃木は気になるけどどうにもなりません。今しばらくPCだけでサッカーを語る日々になりそうです。


あ、そうそう。今日も東海リーグあったそうです。


矢崎バレンテ1-2藤枝市役所


矢崎・・・マジにヤバいだろ・・・前年優勝が降格なんてシャレにもならん・・・


追記

相模原推薦NG、全社枠を権利持ちが阻止した場合、関東、関西の順番なはずだが3番目が北海道か東海かがわかんない。誰か知ってたらコメント願います。



2010-09-02 22:32 | カテゴリ:FC岐阜

明日から天皇杯開幕です。


残念ながら東海リーグ所属クラブで出場するのは2部のセカンドのみ。


1部は既報どおり全滅です。そのせいもあってそれほどワクワク感はないですね。岐阜も2回戦からで相手も勝手知ったる栃木だし。(つか2年連続初戦栃木って・・・)


この1回戦に勝つとJ1またはJ1相当実績のあるJ2と戦れる。この経験は大きいし話題性もあると思うんだけど残念ながらそんなに影響が及んでないのが現実。ただ物好きクラブや準会員からすればJの首獲ったろやないかい!と鼻息も荒くなるはず・・・なんだが、明日勝ったら中1日でJと試合は厳しいだろ。これじゃ予選勝ち抜いたクラブへの罰ゲームだ。もう少しなんとかならんもんかなぁ。予選日程含めてさ。愛知のアレは酷過ぎたぜ。


僕個人的な注目カードは・・・


HONDAvsFC岐阜セカンド(勝てばvs清水)


東京Vユースvs駒沢大(勝てばvsF東京)


ホンダロックvsHOYO(勝てばvs大分)


福井vs富山新庄(勝てばvsC大阪)


こんなとこかなぁ・・・


鈴鹿の試合が鈴鹿vs刈谷だったら超注目だったけど中京大vs四日市大じゃなぁ・・・NHK視た感じでは普通に中京1軍が勝ちそうな感じだったけど。


組み合わせの悪戯で地域決勝に来そうなもん同士対決がないんだよなぁ。全社とかの前哨戦になると面白かったんだけど。


そんな全社組み合わせも今週末って話です。判り次第このブログでもアップしますね。