緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

市原で会いましょう。

地域決勝の予選が全て終わり、夢のJFLへの希望の橋を架けた4クラブが今日出揃いました。


【A組】

NPO 横浜スポーツ&カルチャークラブ(Y・S・C・C)

http://www.yscc1986.net/


嘘でもお世辞でも何でもなく僕が市原で一番「逢いたい」クラブでした。

理由?去年の松本でのあの勝者なきPK戦を目の当たりにしたからに他無いです。

昨日相模原に0-3で「あかんかなぁ・・・」と思ってましたが1人少ない中でHOYOに逆転勝ちを収め、なおかつ死んだはずの山口が相模原を道連れにすると言う幸運も手伝っての2年連続でのファイナル進出です。

一度死んで生き返ったクラブはなんか「持ってる」のかもしれません。あの涙ではなく歓喜の涙を見せてください。


【B組】

三洋電機洲本サッカー部

http://www.kansaisl.jp/ksl/disp/team_data.jsp?teamid=8


東海リーグを見ててMYFCはない。盛岡も矢崎に今年2回負けてるのはどうなんだ?そうなると未見ではありながらもこのチームに期待する向きはあったのですが勝ち抜けるまではどうなんだろう?と思ってのですがMYFC戦での5得点が最後まで効いて今日盛岡に敗れながらも逃げ切っての市原行きです。

去年の日立栃木のポジションになりますね。日立栃木と同じB組代表でファイナル初戦はYSCC・・・ここ勝ったら一気に台風の目になるような気がします。現状では4チーム中では最低人気になっちゃうんだろうなぁ・・・


【C組】

カマタマーレ讃岐

http://www.kamatamare.jp/


FC岐阜が唯一「公式戦」で戦った経験のあるクラブです。(2006年地域決勝予選@高知で2-0岐阜勝利。)

その時にある讃岐サポの方と試合後に「いつかまた戦いましょう!」と握手して別れたのを今でも覚えてます。

あの方は今でもきっとサポをしてるはず。そして市原にもきっと来ると思う。あの時の約束を果たすにはここは避けて通れないです。おそらく本命を背負うことになるでしょう。初日の長野戦、ここが勝負所だ!


【ワイルドカード】

AC長野パルセイロ

http://www.naganoelsa.jp/


4チームの中で唯一FC岐阜所属経験有の選手が在籍してるクラブです。(GK海野剛)

松本山雅との「信州ダービー」をJFLでもその先でも!の為には当然避けては通れません。岐阜サポーターはどちらか言えば松本寄りが多いのですが海野がいるってことで長野寄りのサポーターだっています。松本サポの方々には申し訳ないけど僕は全国リーグでの「信州ダービー」がどうなるかを真剣に見てみたい。

そして長野は今回の出場12クラブで最も「市原への想い」が強かったクラブだと思ってます。なぜなら去年、夢が潰えた地が市原でしたから・・・1年越しの忘れ物、市原にもう一度捜しに行きましょう。自分達の力をきちんと出せばきっと忘れ物は見つかりますよ。


僕にとってはほぼ理想通りの顔ぶれが出揃いました。ここから先は技術だけでも戦術だけでも気持ちだけでもダメ。全ての想いを昇華させてなおかつその力が強かったクラブに凱歌は上がると思ってます。繰り返して書くけど僕がこの大会で見たいのは上手なサッカーなんかじゃない。「強い想い」が見たいんです。

いつから無抵抗主義になったんだい?

J2リーグ 第36


FC岐阜0-2アビスパ福岡


得点者

福岡 永里×2


※橋本が4枚目の警告で栃木戦出場停止。


サポとして失格なんですが、開始15分で勝てない=2点は絶対取れないと確信しました。

ハッキリ言ってしまえば10分で試合の大勢は決まってしまってました。


大雑把に言えば鳥栖戦と同じ負け方。試合に上手く入れず相手のラッシュを浴びて失点を喰らい後はしっかり守られボールは持たせどシュートは許さず無為に時間は過ぎ完封負け・・・そもそも今日の岐阜、枠内シュートありましたっけ?


「いつからFC岐阜は無抵抗主義に宗旨替えしたんじゃ!」


試合後にいつもなら負けても一生懸命応援するコアゾーンから声援はおろかブーイングすらなかった。僕もコアゾーンにいたからわかるけど、無視、無言はブーイング以上の不満の表れですよ。


当然メインの雰囲気も殺伐としたもんでした。そりゃ4試合連続、ホームで3試合連続で完封負けなら当たり前な話です。しかし中2日の福岡相手に中10日開いた岐阜が走り負けてフィジカルで弾き飛ばされ・・・これが一番ガックシきました。倉田さんに対する不満ももちろんあるんだけど、それ以上に選手に不満があります。次のホーム最終戦は「終わりよければ全てよし。」って言えるような試合であって欲しいですがそれはちょっと難しそうな雰囲気でもあった試合でした。


最後にアビスパ福岡の関係者並びにサポーターの皆様J1昇格おめでとうございます。またいつか会う日まで。


カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR