2011-03-30 21:11 | カテゴリ:ブログ

福島第一原発は6基全て廃炉となる運びになりそうです。


この流れは致し方ないでしょう。第二原発もどうなるかわかりません。


第一原発が機能しないことで関東では電力不足が顕著化してますが原子力発電にどれだけ頼っていたのかが省みえます。東京電力は休眠状態の火力発電所をフル稼働させて夏場を乗り切りたいって考えっぽいですが今年の夏も去年並みの暑さが予想されるそうです・・・


環境破壊に直結するダムによる水力発電、大気汚染を問題視される火力発電。「何事もなければ」環境等には影響の少ない原子力発電ですがいざ有事になったらこの通りです。僕は今の会社に入る前に発電所に出入りする仕事をしてましたが火力発電所と原子力発電所の警備の厳しさを比べたら比べ物にならん差があったのを思い出しました。万が一にもが起きたらえらいことになるなぁ・・・とは思っていたのですが・・・


もうこうなった以上これ以上日本に原子力発電所は造れないでしょう。けどエネルギー需要が増えることはあっても劇的に減ることは考え難い。つまり新たなエネルギー供給手段が問われることになります。僕がパッと思い浮かぶのは風力、地熱、太陽光・・・けどどれもコストに見合った供給量はないと聞いたことがあります。他に何かご存知ならば教えてください。新しいエネルギー技術の進化を望みます。



2011-03-29 22:41 | カテゴリ:ブログ

代表vsJ選抜。


この試合はただの代表戦でなく世界中が日本に向けてのメッセージを送ってくれてたはず。


そして日本からも世界にメッセージを送れたと思う。


敗戦。伊勢湾台風。阪神大震災。そして今回の東北関東大震災。日本は幾度となく絶対絶命の危機を乗り越えてきた。だから今回もきっと大丈夫。


この試合を戦う選手からは「大丈夫。だから一緒に頑張ろう。」って無言の言葉を発してくれました。


そして三浦カズ。そういった星の下に生まれたのかな。「持ってる」だけでは片付かない何かを感じました。それ以上でもそれ以下でもない試合だったかな・・・と。


日本は必ず蘇る。今日の試合はそんな強い気持ちを伝えれたと信じてます。







2011-03-28 20:26 | カテゴリ:ブログ

僕は知っての通り愛知人だが今回はセンバツには愛知の学校が出てないので必然的に岐阜の大垣日大を応援している。


そしてセンバツの初戦は震災地である宮城の東北高校となった。


この時点で「普通の試合ではない目に見える物見えない物の重圧がかかるだろうなぁ・・・」と感じていた。


そしたら案の定だ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000220-sph-base


>大垣日大関係者によると、同校には抽選会後、「負けろ」などといった中傷の電話などが相次いだ。一方の東北にもセンバツ出場を批判する声が届いている。


これ、大垣日大に負けろって電話した人間ってどんな心境で電話したんだ?東北に華持たせろって考えで電話したのであれば勘違いも甚だしい。


そして同時に東北の子らを愚弄してることに気が付いてないのかな・・・予想はしてた反応でしたが残念な気持ちでした。


東北の子らはこれから大変だろうけどまだ夏があります。願わくばまた甲子園で会えることを願います。

2011-03-26 22:28 | カテゴリ:ブログ


すごく遅い紹介になりますがが今回の震災において各Jクラブのサポーターがクラブの垣根を越えて「自分達に出来る支援を」って主旨で様々な活動に入ってます。


普段はスタジアムで相対する者同士ですが、この未曾有の危機においてそういった小さなわだかまりなぞ取り払ってのこの活動は素直に賛同できるものです。 僕個人はまだ参加できていませんがFC岐阜でもクラブ、選手、サポーターが各々出来ることをすでに始めています。遅ればせですがまずはこの活動を紹介することで最初の支援とさせてください。


FC岐阜は昨日も書いたとおり明日は富山でカターレ富山とTMです。僕は参加出来ませんが富山、岐阜双方のサポで何らかの活動があると聞いてます。もし行けるカタが見えましたらぜひご協力をお願いいたします。


みんなでこの危機を乗り越えよう!

2011-03-25 23:41 | カテゴリ:FC岐阜

昨日週末の予定がまだ出ないとぼやいていたが案の定今日出てきた。


僕はてっきり明日どっかとTM組むもんだと思っていたが明日は長良川で練習のみ。日曜日に「富山で」TMが組まれた。


ん~・・・完全にアテが外れてしまった。給料出たばっかだがさすがにTMで富山まで出張る気にはようならん。となると東海リーグ勢だが・・・


刈谷→土曜にvs佐川滋賀。@守山11時


マルヤス→土曜にvs愛知学泉大学。@学泉大G10時


鈴鹿→日曜にvsびわこ成蹊スポーツ大。@びわ大G13時半


びみょ~・・・('A`) 強いて言えばマルヤスだが岡崎に朝10時はなぁ・・・せめて昼ならまだしも。来週は年度末で棚卸しの木曜までの3日間でアホみたいに忙しいの確実だし大人しくするか・・・それか朝きちんと起きれたら岐阜の練習行くかもね。まぁ多分休養って名の惰眠だと思います・・・

2011-03-24 23:33 | カテゴリ:FC岐阜

今日現在、週末の予定が立ってない。


もう金曜日になるのでいい加減発表してもらわないと予定が立たない。


本来なら土曜に岡山戦だったのでメモリアルの予約自体は入ってるはずなんだけど・・・


ともかく明日にはいい加減発表あるはずなんで待つことにしましょう。

2011-03-23 22:42 | カテゴリ:ブログ
少し前に携帯をスマートフォンに変えました。
この記事はスマートフォンで書いてます。
正直まだ慣れていません。
徐々に慣れていけばいい思ってます。
とりあえず仕事忙しいです。色々と
このブログも手加えたいんで週末に少し作業します。ではお休みなさい。





Android携帯からの投稿
2011-03-22 22:26 | カテゴリ:ブログ

再開は4月23日の第8節からとなりました。


GW前の再開となりますが中断の6試合分を7月に埋めるとなるとここがギリギリなんでしょう。仮に7月で6試合となると水曜開催が2つは入ることになるけど29日再開で7月7試合は無理あるし・・・


ただやはりカシマ、Ksスタ、ユアスタのダメージは大きそうですね。昨夜も書いたけどこの3チームに可能な限り不利がないようにうまく調整してほしいです。かと言って観客の安全を蔑ろには出来ないですし・・・難しいところですね。


とにかく決まった以上は4.23に向けてチームを持っていくこと。ハッキリ言って今の岐阜は状態が悪いのであと1ヶ月できちんと直していくことが必要です。


ところでこないだのvs松本&東海学園大の日に東海学園大戦に出た#37がえらいいい出来だったみたいですね。どうも噂ではあの選手のようですが今の岐阜のラインならあの選手の名前でも納得がいきますし、条件の折り合いさえ付けば獲得すべき名前だと思いました。もしそうだとすれば先日のフラビオのレンタル放出の理由も辻褄合うのですが・・・結局はお金の問題になると思います。


繰り返すけど決まった以上はそこに向けて頑張っていきましょう。

2011-03-22 00:25 | カテゴリ:ブログ

震災の影響で中断されているJリーグですが、再開はGWを目処にしているようですね。


関東の電力事情も休止している火力発電所の再稼動である程度賄えるらしいのですが、ユアスタ、カシマ、Ksスタ、栃木グリーンの4スタジアムが結構なダメージを負っているとのことなのでこの辺りの調整がどうなるかでしょうね。


4月29日再開となると岐阜の再開初戦は4月30日のホーム水戸戦。ちょっとやりにくいかなぁ・・・




2011-03-21 11:48 | カテゴリ:未分類

先日に全社の三重大会の組み合わせを載せた。


あれから地震や仕事でまるっきり地域の事をおざなりにしてたので改めて探してみたら愛知大会も岐阜大会も組み合わせは出ていた。


もっとも岐阜は公式ではなく、今年から東海2部に上がる長良クラブのブログからだったが・・・


大前提として地震の影響できちんと消化できるか?ってのがあるがこのカテゴリーなら照明はいらないし多分大丈夫なはず・・・その上で展望を。


【愛知】

http://www.aifa.jp/08_tournament/081_category1_non_pro/11No.34sensyuken_2jiyosen.pdf


(要PDF 携帯不可)

左上をA組。左下をB組。右上をC組。右下をD組として書きます。

A組→刈谷以外は県リーグばかり。刈谷は恵まれた感がありますね。問題なく刈谷kと。


B組→中京3軍と蹴球団の一騎打ちムード。織機の名前見て懐かしむあなたは古参岐阜サポ。僕の地元緑区のクラブの名前が少し気になる・・・


C組→中京2軍は問題ないとして、春日井vsFCゴールはなんともいえんかなぁ。それでも毎年東海社会人を突破できないFCゴールと1部も経験した春日井では地力の差はあるかと。したがって中京2軍vs春日井で。


D組→昨年王者マルヤスがいるが初戦に組まれた豊川vs名古屋クラブは1回戦では勿体無い組み合わせだなぁ・・・名古屋クラブは秋田が長年在籍していた東海リーグでの古豪でしたが岐阜と入れ替わりで降格したので直接対決はなかったです。豊川はあの「口論議の奇跡」の伏線となったクラブ。この勝者がマルヤスへの挑戦権を取れるって絵図かなぁと。しかしこの組は名古屋WESTやら佐川中京やら懐かしい名前がワラワラあるねぇ・・・


全社東海予選の枠は4なので各組を制せば東海予選には出れます。僕の予想は刈谷、蹴球団、中京2軍、マルヤスです。


【岐阜】

http://blog-imgs-26.fc2.com/0/1/8/0186/img003.jpg


(多分携帯では見れない)


岐阜はハッキリ言って「どこがセカンドを止めるか?」に集約される思います。今年は優勝=即全社出場決定なのでモチベーションはそれなりに高いはず。そしてセカンドは初戦、2戦目がちょっと骨のある相手になりそうだがここを突破すれば最低でも準決勝までは問題ないはず。つか初戦で多治見vs川崎も勿体ないなぁ・・・4月10日がセカンドvs長良(予定)、多治見vs川崎なんでここ行こうかなぁ・・・ちょっと朝早いけど。


優勝はセカンドで東海予選進出は可児とモリシンズと予想します。


とりあえずの予定ですが4月3日は刈谷。4月10日は各務原です。


2011-03-18 21:18 | カテゴリ:FC岐阜

悪夢から一週間立ちました。


色んな言葉が出ては立ち消えてどんな言葉を出してもなんの励ましにもならないと無力感にさい悩まされる一週間でもありました。


僕個人で出来ることなんか限られていてそれは本当に小さなことにすぎません。


僕の周りの人間も多少の差はあれど同じようなもんです。


だからではないけど、少しでもその小さな力を終結さえるべく岐阜のサポーター有志で色々動き出しました。


まずはこれ。


呼びかけ】『みんなで共に。みんなで支援を。~We will never walk alone~』
※2 0 11年3月1 8日改訂
まずは、この度の東日本大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上
げますと共に、被災された皆様におかれましては、深いお悔やみとお見舞い、そして今後の一
日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。
さて、私たちも、ゆかりのある地域や人々を襲ったこの大災害に大変心を痛めているとともに、
被災された皆様の支援・災害復興につきまして、微力な私たちではありますが、何か少しでもお
力になれれば、と考えております。
また、全国のサッカーファミリーが共に立ち上がり、被災者の皆様の支援と災害復興の力になろ
うと早速動き出しています。
(参考URL: 【がんばろうニッポン】
http://www.jfa.or.jp/ganbaro_nippon/
そこで私たちも、クラブや他クラブのサポーター有志などのサッカーファミリーと連携を図りつつ、
各種の支援・災害復興活動を呼びかけさせていただきたいと考えております。
私たちが今後呼びかけさせていただく各種の活動につきまして、1人でも多くの、FC岐阜サポー
ターをはじめとする皆さんのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。
また、各種の活動に対する皆さんのご意見・ご提案を、お気軽にまでお聞かせいただきますよう
併せてお願いしまして、私たちからの呼びかけとさせていただきます。
FC岐阜サポーター有志一同
(責任者: G-style代表・佐々木拓)
(専用メールアドレスを作成いたしました:
fcgifu12_gstyle-wnwa@yahoo.co.jp



GREEN-WIND


そしてその活動のはじめとして明日はこのような活動を行います。



東日本大震災支援活動として、横断幕作成・掲出および募金活動を下記のとおり実施したいと思いま
す。これは、岐阜サポの「ドンくん」さんが企画した【チャリティーサポ☆サル~頑張ろう!!NIPPON】に、ご厚意
により連携させていただき、実施をさせていただくものです。
なお、本体企画の【チャリティーサポ☆サル~頑張ろう!!NIPPON】につきましては、既に予定定員を超える
参加の申し込みがあったために受付を締め切っておりますが、見学や義援金につきましては、引き続き
募集しているとのことです(詳しくはこちら:
http://ameblo.jp/scratch21/entry-10830828836.html )。
皆さんのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。
FC岐阜サポーター有志一同
(責任者:G-style代表・佐々木拓)

日時:3月19日(土) 13:00~
場所:岐阜アリーナ(岐阜県岐阜市薮田南2丁目1番1号)
http://www.dolphin-group.co.jp/gifu-arena/index.html
活動内容(予定):
【変更点】横断幕作成は行いますが、私たちだけでも作成できるかと思います。
文言はJFAからの呼びかけを受けて『We will never walk alone』に変更します。
※募金活動は、13:00から行います。
13:30~ フットサルイベント
※この間、横断幕を乾燥させます。
14:46 最初の地震発生時に合わせて黙祷の後、作成した横断幕を掲げ、
その写真をHP等に各自でアップし、支援の気持ちを広く伝える。
※クラブを通じて、皆さんの気持ちを発信させていただきます。
【変更点】作成した横断幕は、長良川競技場に移動させ、練習試合終了後にサンサンデッキにて、再度
掲出する予定です。


上記イベントと時間が被りましたがクラブも明日のチャリティーTMとして行われる松本山雅戦で募金等の活動が行われます。

色々と考えたけど僕の出した結論は「サッカーをJリーグを愛するものとしてのスタンスで支援をしよう」です。こんなこと書いておいてなんですが明日は家の用事でおそらくどちらも行けません。けど今後もこのスタンスで自分の出来ることを継続していくつもりです。




2011-03-10 21:41 | カテゴリ:FC岐阜

GREEN-WIND-110310_1404~01.jpg


仕事途中に寄った守山区のセブンイレブンでこんな広告を見つけました。


急いでいたので気が着いて撮っただけなので内容はよくわかんなかったですがセブンイレブンでFC岐阜のチケットを買うとなんか特典があるみたいですね。


僕はシーチケ持ちなんでFC岐阜の試合をコンビニで買うことはないんですがもし試合来場をお考えの方は一度ご検討されては?


ところでこれ、公式に掲載あったっけ・・・?さっきさーっと見た感じでは見当たらなかったのですが・・・



2011-03-06 21:24 | カテゴリ:FC岐阜

J2リーグ 第1節


FC岐阜0-1大分トリニータ


得点者

大分 森島


※大分 イ・ドンミョンがイエロー2枚で退場


収穫のない開幕でした。懸念してたことはほぼ出てきた感じです。


先週の磐田戦で2点取れたとはいえあの日の磐田はそこまで激しい守備ではなかった。引いてたわけでもないしスペースさえあれば嶋田と染矢の両翼を生かせたサッカーが出来ると思っていた。


けど今日の田坂大分はしっかりブロックを組みSBのオーバーラップも封印。攻撃はワントップの前田と熊本から来た西にほぼ任せっぱ。カウンターに来た大分のOFとDFの間は結構スペースあったので逆にそこを突きたかったけど1対1で負ける回数のほうが多かったかな。結局の所決めるところで決めれず相手の1発で沈んだこれまでに何度も見た負けパターン。勝負所で森島を投入して4-5-1から4-4-2にしてマークがずれた所をフリーで叩き付けられての失点でした。入り方から勝負所まで田坂さんにきっちりカタに嵌められた試合だったと思います。


岐阜の攻撃のキーワードは縦に速くですが今日のようにサイドを蓋されて真ん中でブロック組まれたら個で打開できるのはせいぜい押谷くらい。失点してから永芳下げて西川投入で4-4-2から4-1-3-2に変えるまではよかったけど変えてから攻撃が完全に左に偏った時点で「詰んだ・・・」と確信しました。


染矢と村上の関係はそこまで悪くないと感じたけど右の嶋田と野田明の関係はかなり気になります。少なくても嶋田は野田明を信頼してないってのは間違いないかな・・・嶋田がボールもって駆け上がって同時に野田も仕掛けたシーンが3回あったんだけどそれを全部無視して自力で行ったのを見てかなりそこが引っかかりました。あそこで1回でも野田使えばよかったのに・・・と。


最後に木村さんですが失点してからの西川投入も遅かったしメイン族からは川島なり坂本なり攻撃のオプションは用意してたはずなのになぜ西川だけだったのか?って意見もありました。西川入れた時点でシステム変えたしこれ以上バランス崩すのは・・・って考えだったのかな・・・いずれにしても開幕早々にこのメンツでの岐阜の殺し方を早速提示されちゃったのでいきなりメンツ変えろとは言わないけど考える必要は感じたと思います。


まぁ長い1年ですからこんな「ダメ過ぎて屁も出ねぇ」って試合もあるでしょう。それが今年最初で最後であることを願います。

2011-03-05 22:02 | カテゴリ:FC岐阜

サポーターには2回「あけましておめでとうございます。」と挨拶する日がある。


正月と開幕戦の日だ。


そして明日は開幕戦です。明日の大分戦から長い1シーズンが始まります。


今年はガイナーレ鳥取を招きいれ20クラブで争うJ2リーグ。全38試合の長い道のりが始まります。


1年の計は元旦にありって言葉があるように、1年の計は開幕戦にあるって考えてます。J参入してはや4年目。FC岐阜は開幕戦は3年間無敗です。(vs甲府1-1 vs栃木1-0 vs富山2-1)そしてそれは今年も継続です。したがって岐阜は負けない。その気持ちで明日は長良川に向かいます。


こうして勝った負けたで泣いて笑ってを繰り返す生活がないとやはり刺激がないです。僕は心からJリーグが好きなんです。

2011-03-01 20:35 | カテゴリ:未分類

今更JFLへの昇格ルートを説明するのもアレだが地域リーグからJFLに昇格するためには地域決勝を勝ち抜かないといけない。そしてその地域決勝に出るには各地域リーグを優勝するか、全社つまり全国社会人を勝ち抜かないとならない。


その全社の東海ブロックからの出場枠は毎年「4」。今年は岐阜県で開催だから開催県の岐阜から直接東海予選なしで出てくるチームが出るので今年に関してはトータル「5」のはずだ。


東海予選への出場枠は愛知は4。岐阜、三重が各2。静岡は「8」(!)だ。先述の通り岐阜は今年は県予選優勝クラブが即全社出場決定なので岐阜は2位と3位が出場。静岡は東海所属クラブは優先出場。残り枠は今行われている静岡県サッカートーナメントの上位クラブだ。シード順はMYFC、市役所、矢崎、浜松大、芙蓉、ボラーレのはず。だから県リーグからは2つかな・・・?


前振りが長くなったがまずは三重県が予選組み合わせを出してきた。1次予選をクリアしたら東海所属及び昨年東海所属の4クラブがシード。順当に行けば決勝は鈴鹿vs伊勢or四日市だろう・・・つか鈴鹿に関しては本気で上を目指すのであればここで躓くことなんぞあってはならないし許されない。ここを優勝しないと天皇杯は自動的にアウトなので必勝の体制で臨んで欲しい。


それにしても鈴鹿がTMで連日爆勝を収めているが高木成太新監督と今の鈴鹿メンバーとの融和が相当上手く行ってるのか?格下の近大工専はともかく同カテゴリーの関西1部のクラブ相手に9得点、6得点は驚く以外ない。現時点では4月24日がフリーなんでここは行っておくかなぁ・・・おそらく愛知決勝も同日なんだろうけど・・・