緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

錬度






東海社会人1部リーグ 第3節


FC鈴鹿ランポーレ0-FC岐阜SECOND


得点者

岐阜 松江×2(内1PK)


※岐阜の酒井がイエロー2枚で退場。「5節」矢崎戦出場停止


ちょうど鳴海の家を出たと同時にバケツひっくり返したような雨に見舞われましたがサッカー観戦を趣味にしてるとままあること。今日は鈴鹿と長良川のハシゴを敢行しました。まずは鈴鹿vsセカンドを。


開幕してから鈴鹿を3試合続けて観ることになるが市役所戦、蹴球団戦、そして今日の試合で鈴鹿に関しては確信に近い物がある。それはまた後述します。まずはスタメン。


鈴鹿

GK水谷

DF村田 蒲原 原 木下

MF榊 曽根 矢野

FW中川 中村 伊藤兄


セカンド

GK本田

DF安田 金誠吉 吉崎 吉岡

MF村松 瀬古 松井 酒井

FW松江 細野


鈴鹿は大久保をベンチにして榊アンカーの4-3-3。セカンドはSBとMFをそれぞれ1枚変えたがダイヤの4-4-2は変わらず。試合は中盤を支配するセカンド、縦に早く3トップに入れようとする鈴鹿の絵図で進行する。


試合は13分に鈴鹿蒲原のクリアがもたついた所からセカンドの猛攻が始まり一度は掻き出したが再度左を崩され松江のボレーでアッサリとセカンドが先制に成功する。こうなると鈴鹿は苦しい。


市役所戦でも蹴球団戦でも同じことを言ってきたが鈴鹿の3トップは3トップで攻撃が完結してしまっている。これが一番の問題点。要するに厚みも工夫もない。前半だと中川を裏に走らせて折り返しを・・・って狙いはあったがクロスを上げるにも精度がない。もしくはフォローがなく上げれない。エリア内の中村にピタリと合えば得点機は一気に期待度を増すのだが入らなければどうしようもない。前半はシュート数こそ上まれどそれは無理目のミドルばかりで得点の匂いをもたらすものではなかった。


前半ATで酒井を退場で欠いたセカンド。石垣池は控え室がなくちょうど伊藤監督の指示が真上で聞けたので聞いていたがその指示はシンプルであり的確なものだった。詳しくは書かないが「見切っていた」とだけは言っていいかな。システムをダイヤからフラットな中盤にして細野1トップ。松江サイドの4-4-1。サッカーって不思議なもので一人退場してからのほうがやることが徹底されて好転することってたまにあるんですよね。今日はまさしくそれでした。サイドからボランチに移った松井なんかは特に役割が変わったのにきちんと遂行した上でトドメとなるPKを奪取してこれを松江がきちんと決め勝負あり。一人少ないながらも追加点を挙げてのセカンドの勝利。セカンド目線で観たらケチのつけようのない完勝でした。


一方鈴鹿目線での感想。個のスキルで負け、チームとしての錬度で遅れを取った以上この数字は極めて妥当な結果だったと思います。少なくても「現時点」では勝負付けが済んだ感すらありました。この差を埋めるのは結構大変です。鈴鹿が成長してもセカンドが同じだけ成長したら後期でも結果は変わんないでしょう。したがって鈴鹿はセカンド以上に努力する必要があります。個のスキル向上よりはチームとしてどのように戦うかをより明確にしてそのための練習に励みチームの錬度を高める必要があります。何度でも書きますが4-3-3は諦めたほうがいいです。今の鈴鹿ならボックスの4-4-2がベストだと思いますけどね。


この試合を率いたのは共に06年に東海1部を戦い岐阜を昇格に導いた選手がそれぞれ両クラブを率いてのものでした。そして両クラブに岐阜のトップ所属経験者がいた。各々がそれぞれ自分の居場所を見つけてサッカーにまだ関わっていてくれてることが素直に嬉しかったです。元岐阜vs元岐阜の対決なんてJでは当分ないだろうしね・・・


今日の結果も踏まえての話だが東海はMYFCvsセカンドの絵図になる可能性が高い。もちろん他チームだってまだ可能性はあるが。でもMYFCvsセカンドだけでは面白くないな・・・MYFCなりセカンドを止めるチームがないと東海が盛り上がることはないと思うんだけど・・・眠くなったからトップと東海1部4節の件は明日!おやすみなさい・・・





カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR