緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

強化指定選手

東海学園大学在学中のMF地主園秀美選手がFC岐阜の強化指定選手承認。


ホント偶然の話なんですが先週の土曜日に鈴鹿に行った際にスタンドで隣合った刈谷サポの御仁と話した際に「東海学園大にド忘れしたがえらく変わった3文字名字の子がいて、服部さん(服部さんは前刈谷GM)がベタ褒めしてた。」って話をしてたんです。今年の東海では怪我がちだが彼がイチオシとも・・・


そうしたら水曜日くらいに彼の記事 が話題に。土曜日に岐阜がどうこうって言ってはいなかったはずだからこのことはその御仁も知らなかったんだと思う。僕だって全然存在も知らなかったしさっきの記事で初めて存在知ったくらいだし。ドリブラーとは言ってたんだけど。


岐阜はこれまで強化指定は全員入団してます。(洸一、野垣内、山内)東海学園との関係を考えると入団前提だとは思うのですが・・・このスペックのドリブラーは既に嶋田と染矢がいるしなぁ。まぁ嶋田の年齢考えると後々の事も考えてるんでしょう。


したがって今すぐ試合にどうこうってことはないと考えます。まだ一緒に練習してるの1週間だけみたいだし。洸一の時みたいに秋口くらいに出てくれば上等でしょう。


来週くらいから移籍ウインドウがまた開きます。この時に必ずDFの補強はあると思いたいのですが・・・強化も大事だけど今の岐阜は会社経営の安定のほうが優先でしょうから・・・


追記

以前に野垣内が「後輩が練習参加してる」って主旨のツイートをしてたみたいですがそうだとしたら恐らくその後輩は津工業で国立騒がせた彼だと思うのです。けどその子とはタイプダダ被りなんだよなぁ。




アジア最終予選

ロンドン五輪アジア最終予選、日本はバーレーン、シリア、マレーシアとのC組です。


正直言ってかな~り組み合わせには恵まれたと思います。各ポットの一番楽な相手が全部来たかなぁと。逆にオーストラリアのB組は地獄ですね・・・1つ間違えばこっちだったと思うとゾッとしますが・・・


押谷が呼ばれる可能性は相当低いとは思われますがその僅かな可能性を望むには岐阜で結果を出す以外ありません。怪我で一時離脱してましたが離脱前の押谷はとてもじゃないけど呼ばれるなんて有り得ないってプレーだったのですが。


味方を信頼、信用出来るプレーをしないとね。離脱前の押谷は独り善がりが過ぎました。去年はそんなことなかったんだがなぁ・・・


押谷が呼ばれる呼ばれないはまた別の話ですが、この組み合わせで行けないならちょっと困りものです。U-22代表の奮闘を祈ります。

全社で。そして長居で待ってるぞ。

山内がkyuリーグのFC KAGOSHIMAにレンタル移籍と発表されました。


こっちは岐阜の発表。


これなぁ・・・コメント見る限り片道としか思えない。つまり鹿児島に完全移籍前提のレンタルだと思われます。けど岐阜で出られないのであれば出場機会の可能性の高い鹿児島に行くほうが彼のためにもなると思います。


鹿児島はkyuリーグの現在2位。残り6試合で勝ち点差は3だからワンチャンスで追いつけるけど首位のHOYOとは既に直接対決で負けている・・・したがって他力待ちの立場です。8月に全社の九州予選があるのでそれを勝ち抜いて岐阜全社で勝負駆けになる可能性も十分ありますね。


九州は3位のヴォルカまでかな。数字的に可能性あるのは。こうなったら鹿児島に制して欲しいなぁってのが人情です。刈谷組も結構いるしね・・・


もちろん岐阜全社で会えればそれもいいんだけど、こういう移籍で求められるのは昇格請負人としての仕事だと思うのです。九州を制せばベスト。全社勝負駆けでもいい。地域決勝ファイナルの地、長居で待ってます。


思い

目は口ほどに物を言う・・・って言葉あるけどやっぱり思いってのは最低でも文字で。願わくば言葉にして伝えないと本意は伝わらない・・・と思うのです。


会話や文字のやりとりは人と人を繋げる一番根源となるツールなんですから。


なかなか難しいもんですよね。

東海1部ニュース2011Vol9

全社予選も終わりリーグ再開です。もっともまた東日本社会人やら天皇杯予選やらがすぐに入ってくるのですが・・・


優勝争いに限って言えばほぼ大勢は決してしまいましたが今後のためにも1つでも上で終わりたいクラブ、降格だけは阻止したいクラブとそれぞれの思惑は交差します。優勝争い以外でも白熱したリーグであってほしいもんです。


では第9節の組み合わせです。


7月9日(


FC刈谷vs矢崎バレンテ

(4位)   (6位)

@刈谷 18時KO


藤枝MYFCvsFC岐阜SECOND

(1位)     (5位)

@藤枝総合陸 14時KO


7月10日(


マルヤス工業vs藤枝市役所

(7位)      (2位)

@港 12時KO


FC鈴鹿ランポーレvsトヨタ蹴球団

(3位)         (8位) 

@鈴鹿SG 13時KO


本来ならMYFCvsセカンドが最注目カードなんでしょうけど・・・あんだけ勝ち点差開いてしまうとちょっと他をクローズアップしときたいなぁ。この節は綺麗に上位と下位に別れました。その中で注目したいのは刈谷vs矢崎とマルヤスvs市役所。愛知vs静岡対決です。前節の直接対決で矢崎がマルヤスを破りマルヤスはかなり危険な状態。今年まだホーム戦は勝ちなしなのでここで何とか勝利して残留に弾みをつけたい。矢崎は全社予選で蹴球団に5失点。チームは下降線か。ナイターとは言えこの時期は蒸し暑くベテランの多い矢崎は苦しいと睨んでるのですが・・・鈴鹿との蜘蛛の糸争奪戦に勝利して未だ望みは繋がった刈谷。天皇杯はもう消えているのでリーグに完全集中だ。


そうゆうわけですので基本線は土曜刈谷、日曜港ってお手軽プランです。ただひょっとすると土曜はないかも・・・今節は藤枝、鈴鹿は考えておりません。日曜の港はよほどでなければ行くつもりです。







東海開催だ!東海が優勝するんだ!!

今日の全社東海予選の結果です。当然何にも見てないので数字だけです。


マルヤス工業3-1浜松大学FC


NK可児0-2トヨタ蹴球団


FC鈴鹿ランポーレ1-FC刈谷


藤枝MYFC2-1マインドハウス四日市


はい、今年は見事全部東海1部勢が代表と相成りました。これに開催地枠でのセカンドを加えて計5チームが東海代表として全社に挑みます。


鈴鹿はもぉ・・・なんと言うか・・・今年もあかんかったかぁ・・・あとは天皇杯のみ。ここは絶対落としたらダメ!


マルヤスと蹴球団は現在降格圏だけど昨日今日の連勝で何かのきっかけになって欲しいですね。MYFCは去年みたいな失態は許されない。そして刈谷。もうここしかないぞ。最後にセカンド。ホームだぜぇ?いっちょやったろうぜ!


東海を代表する5チームです。東海開催なんだから東海で優勝争おうぜ!

あー、びっくりした・・・

J2リーグ 第19節


FC岐阜3-2京都サンガF・C


得点者

岐阜 西川 佐藤 永芳

京都 チョン・ウヨン 秋本


どうも昨日の晩メシがよくなかったのかお腹を下してしまったので今日は「どこにも」行かずじまいでした。したがってスカパーだったのですが・・・


うーん・・・正直手放しでは喜んではいけないと思うのです。失点の仕方はこれまでと何にも変わってない。ミドルの寄せもセットプレーのマーキングも。失点直結のミスこそなかったけど・・・


京都が3バックだったせいもあるだろうけどサイド攻撃は機能してましたね。セットプレーの成功率が低いのは仕方ないけど3得点全て岐阜らしさはあったのかな。


サポーター以上に選手は鬱屈していたはず。これで一旦は重石が解けるでしょう。けど前述したようにチームとしての問題はまだ解決してない。さらに練習重ねていくしかないんです。監督とスタッフの下でね。


「あの弾幕」、用意したことは何も言う気ないけど勝って出したのはどうなんだろう・・・僕は彼らの気持ちを口にして聞いてないからこれ以上は何も言う気ないけど・・・

縦に速く・・・だけぇ?

全国社会人サッカー選手権東海予選


FC刈谷2-0藤枝市役所


得点者

刈谷 中山 酒井



GREEN-WIND

GREEN-WIND




引き続いての第2試合。リーグ2位の市役所と4位の刈谷。


地力は市役所のほうが上だろうけど全社出たい気持ちは刈谷のほうが上のはず。けっこう激しい試合になるかのと思っていたのだが・・・


誤解を恐れず言えば今年一番つまんない試合だった。


どっちも中盤すっ飛ばして縦にポンポン蹴っ飛ばすだけだもん・・・特に市役所はラフプレーも多く中山を負傷退場に、酒井の目頭の上を切ったりとやりたい放題。その2選手に決められて負けたのは刈谷のアドレナリン故だったのかもね。


ともあれ三重ブロックの決勝は鈴鹿と刈谷となった。激しくなるだろうね。


各ブロック代表決定戦はこうなります。


愛知@港

マルヤス工業vs浜松大学FC


岐阜@メドウ

NK可児vsトヨタ蹴球団


三重@鈴鹿SG

FC鈴鹿ランポーレvsFC刈谷


静岡@藤枝総合

藤枝MYFCvsマインドハウス四日市


NK可児が東海2部のボラーレを破って決定戦へ。きちんと準備してれば蹴球団ならひょっとしたら・・・があるかも。折角の岐阜県開催だし可児も出てくれれば嬉しいかな。四日市は・・・相手悪すぎるかなぁ・・・愛知と三重はどっちに転んでもおかしくないですね。


追記

今日は「どこにも」行きません。したがってツイッター速報も出来ません。ご了承ください。


終わりの地は始まりの地だった

全国社会人サッカー選手権東海予選


FC鈴鹿ランポーレ7-1静岡ガス


得点者

鈴鹿 中川×3 久保田×3 伊藤弟

静ガス ?



GREEN-WIND

蜘蛛の糸だろうと裏街道だろうと言われたって地域決勝に出るには全社ルートしか最早有り得ない鈴鹿に刈谷が同居した全社東海予選三重ブロック。少なくてもどちらかは確実に出れない。

東海予選は土日連戦。連勝したクラブのみ全国行き。鈴鹿は土曜は静岡県リーグの静岡ガス。フルメンバーを出すほどの相手でもないはず。去年は東芝機械相手にフルメンバー を出して日曜はヘロヘロになりMYFCに負けたのだが・・・その反省をしたか今日の鈴鹿はメンバーを弄ってきた。


鈴鹿のみ

GK水谷

DF関 蒲原 榊 丸山

MF伊藤兄 伊藤弟 久保田

FW矢野 中川 天野


DF陣を中心にいくばくか休ませてきた。これでいい。そして久保田が復帰してきた。これは大きい。怪我が多く稼働率は低い選手だが出れば結果は残せる選手。復帰初戦にはこの上ない相手だった。


試合だが静岡ガスは予想通り引いてきた。まぁそうする以外ないわねぇ。鈴鹿はこのメンツ見て思ったのだが、これ事実上4-0-6だぞ?よくもまぁこれだけ攻撃的なメンツにしたもんだ。おそらくは早くケリつけたい意図があったんだろうけど・・・


試合は25分過ぎるまで動かなかった。静岡ガスがゴール前頑張ったのと鈴鹿がパス貰う動き出しが鈍く決定的なシーンを作れなかった。それでも1点先に取れば間違いないだろうとは思った。まずは久保田が混戦から押し込んで先制したが直後に再度引くのか攻めるのか中途半端になった静岡ガスの作った隙を見逃さず中川がドリブルで持ち込み決めてあっさり2-0に。これで前半終了。けどなんとも言えない消化の悪さは否めなかった。運動量もそうだがどうも物足りない。バランス悪すぎだ。冗談でもなんでもなく「成太入れんとまじーぞこれ・・・」って出来だった。だってみんな悪い意味で前への意識ばっかだったもん・・・カウンター鋭いチームだったらやばかったぞ・・・


そうしたらHTで・・・


GREEN-WIND


GREEN-WIND


殿、御自らご出陣!!


ついに「交代俺!」を発動した。元々監督権選手での就任だったが就任時のインタビューで「客観的に力が足らない思ったら出ない。」とコメントしていたしすぐに成太が出るような状態だったら逆に鈴鹿やばいだろ・・・とは思っていたのでこうゆう試合で出てきたのは今の自分を控えMFと捉えているのだろうなって思えた。それでいいと思っていたんだが・・・


上手いのよ。足下は他の21人の誰よりも上手かった。パス成功率の高さったらなかったぞ。最初アンカーだったのだが気がつくと左FWに・・・?けど全然動かないw動けないっていったほうのが正確だろう。それでも存在感は確かにあった。なぜか

。答は鈴鹿の欠点の1つである、「緩と急の使い方」をピッチで表現出来ていたこと。鈴鹿の魅力は3トップによる縦に早く迫力のある攻撃なのだが裏返すと一本調子に陥りやすいって点がある。要は溜めれる、出せる選手がいないのだ。キープとパスに限って言えば今の鈴鹿の選手よりも上手いだろう。まだプレーで選手にサッカーを教えれれる年齢だ。東海リーグで出てくるかわかんないけど今の鈴鹿にアクセントを加えれれる存在にはなれると思う。そう考えれば鈴鹿は補強したのと変わらない。ただ時間は限られるだろうなぁ。


試合に戻るが後半開始早々にCKからこぼれたボールを誰も寄せずに静岡ガスが余裕で蹴りこみ1点差。これで鈴鹿サポも一気に火がついた。もちろん選手も。


県リーグの企業サッカー部と東海1部の半プロでは地力も練習量も違いすぎる。幸いにして今日のこの試合の時点での環境は涼しい風もあって酷ではなかったがそれでも2カテ上の相手に我慢比べでは勝負にならない。完全にガス欠となった静岡ガスを鈴鹿は蹂躙して終わってみれば7得点で試合終了。まぁ2カテ差の力の差を見せ付けれた試合ではあった。けどねぇ・・・雑味は拭えなかったなぁ・・・明日は曽根や大久保も出してくるだろうしきちんと締めるとは思うけど。


以前も書いたが高木成太が一旦現役を終えた地はここ鈴鹿スポーツガーデンだった 。偶然か狙ったかはわかんないがプレーヤー高木成太がまた帰ってきたのも鈴鹿スポーツガーデンだった。あの時にいた岐阜サポで今日同じ場所にいたのは僕だけ。そしておそらく今の鈴鹿サポもあの時の東海昇格トーナメントにはいなかったはずだ。だから両方を見れたのは多分僕だけのはずだ。それがちょっと嬉しかったかな。


明日は多分成太は出ないはず・・・出るなら出るで楽しみなんだけどね。明日はどうするか本当に決めてない・・・


おまけ


GREEN-WIND





水谷は元気してますよ。今日は失点したから声かけんかったけどw

明日明後日

まだなんにも決めてません。


土日両方は正直キツいような体調です。


明日行くとしたら鈴鹿一択です。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR