緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

全社組み合わせが出ました。

「蜘蛛の糸」に辿り着く為のバトルロワイヤルこと全国社会人。今年は岐阜県開催。これまでの大会と違い、今回は「大垣」と「古川」と言う非常の距離の離れた会場で行われる大会って点です。昨年の様に8チームを1ブロックとして全4ブロック32チームの組み合わせを記していきます。尚、A組B組は大垣養老コース。C組D組が古川コースです。


【A組】


SC相模原vs六花亭マルセイズ


三菱自動車水島FCvsグルージャ盛岡


FC岐阜SECONDvs松江シティFC


ヴォルカ鹿児島vsパイオニア川越


【B組】


愛媛FCしまなみvsトヨタ蹴球団


バンディオンセ加古川vsサウルコス福井


流経大FCvsFC鹿児島


マルヤス工業vsアミティエ京都


【C組】


デッツォーラ島根vsノルブリッツ北海道


藤枝MYFCvsアイン食品


テイヘンズvsY・S・C・C


HOYOAC大分vsTJ滋賀FC


【D組】


エリースFC東京vs三菱重工長崎


札大GPvs三洋電機徳島


FCマキシマvs東京23FC


FC刈谷vs福島ユナイテッド


パッと見ですがえらくC組が偏ったねぇって印象です。まず確実に地域で権利取れるMYFCにYSCC。かなり有力なHOYO、ノルブリ。可能性がまだある松江。この組制すこと出来れば本番でも印付けない訳にはいかんなぁって感じです。その他の組も有力所はありますが若干A組はキツいかなぁと。この中に入るとセカンドもちょっと強気には僕は出れないですねぇ・・・ないとはいいませんけど。B組はどこが来てもおかしくないって印象。D組は刈谷vs福島の勝者だと思います。大穴で東京23。


全社は全地域1部リーグが終わってから開幕です。したがってどこが勝負駆けモードになるかはまだ未定です。それが済んでから改めて検証したいかなぁと思います。


追記

全社開催期間中も2部リーグをやってる地域がありました。訂正しておきます。





リアリズム

いやー、昨日といい今日といい代表にはヒヤヒヤさせられました。けどあの深くてデコボコのピッチではまともなパスサッカーなんか絶望的ですね。失点も深い芝に脚取られてからでしたし。


本当は3点目欲しかったし取れればものすごく楽になれた思います。これは僕の想像に過ぎないですがFWの永里姉を投入したのは「3点目取れ!」ではなく「前線キープで逃げ切ればOK!」ってメッセージだったのではないかなぁ。永里の前線でのキープで最後時間稼いで何とか逃げ切れたって試合でしたが課題はありありですね。コンディションもW杯を100としたらせいぜい6~70。劣悪ピッチも手伝って更に割引。それで唯一の連勝ですからOKとしないといけないです。


こういった短期戦では結果>内容です。そういう意味では最高の結果ですよ。次の豪州戦に勝てればまず大丈夫だと思います。ライバルが案外足踏みしてるようですし。


しかし勝つためのリアリズムってのはこういう用兵だと思う試合でした。どっかのJ2と比べちゃいけないんだけど・・・

チームがバラバラじゃねぇか!

J2リーグ 第4節


FC岐阜1-3ファジアーノ岡山


得点者

岐阜 ブルーノ

岡山 妹尾 チアゴ 澤口


台風で交通機関どうなるかわかんなかったから自重しましたがハッキリ言って自重して正解としか言いようがありません。


もうバラバラ。問題外。約束も戦術もヘチマもない。あるのは個人個人のアイデアですらないその場しのぎのプレーの連続。よく1点取れたもんです。


HTでの2枚替えはこないだ僕以外にも不満が出てたのか珍しく早仕掛けだったのですがこの部分ではハンジェが45分やれたって収穫がありました。あとは地主園は右のが生きるかな?ただねぇ・・・三田はもう90分は無理でしょう。ここで必ず交代枠をボランチで使わないといけないってのは結構キツいですね。特にビハインド負ってる状態で守備の交代を強いられるのはストレスになりますよ。


今日は弱いから負けた。それだけでしょう。それで終わらせたくは無いんですけどね・・・

続・初戦は難しい

あぶねぇあぶねぇ・・・


天候。重馬場。ベタ引きの相手。紛れの起きる要素には事欠かない環境下での初戦ってのは思ってる以上にタフな条件なんだと思います。そんな中であの時間で文字通りもぎ取った1点ってのは価値が高いもんだったと思います。


日本はアジアではこういった戦いが続く思います。日本相手に討って出てきそうな相手は韓国くらいじゃないです?そうしたらこないだのアレでしたし。課題は必然的にベタ引きの崩し。そしてカウンターの対応になると思います。開始早々のアレは怖かったぞ。


ともあれ勝ち点3をゲットできたのは大きいです。初代表の選手もいたしこれで少し重しも外れると思いたいです。しかし北の守備、集中できてて良かったなぁ。

初戦は難しい

なでしこのロンドンへの挑戦がはじまりました。


帰ってくる前に結果は知ってましたが改めて今録画見ながら書いてます。


11日間で5試合って地域決勝かよ!って過密日程なんでメンバーのやりくりが大変になってきますが初戦がこの6チームでは一番力が劣ると思われるタイだったのはラッキーだったかもしれないです。やっぱり固いしぎこちなさを感じる。中盤をターンオーバーしたのも影響あったでしょうけどレギュラー組にアクシデントがあった時にこのメンバーでこの先大丈夫かなぁ・・・と感じた部分もあります。そういった意味では今日試合こなして感を掴んでくれてれば良いのですが。


次の韓国戦は明後日なんですよね。岡山戦とかぶるけど台風次第では長良川パスして韓国戦見るかも。試合できそうなら長良川ですけどね。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR