緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

斜陽の名門~矢崎バレンテリーグ総括~

今日の総括はギリギリ残留を果たした矢崎。


あえて斜陽ってドギツイ表現をしましたが09年のリーグ制覇してその年の地域決勝でボコボコにされた辺りからどうも立て直ってないまま2年を過ごしてきたなぁってのが率直な印象。前期総括でも書いたけど残留は果たしたけど内容としては一番悪かったのはこのチームだったって思いは拭えません。


得点19はワースト3位。失点32はリーグワースト。眼下のマルヤスを直接対決で2つ勝ったのが大きくこれでなんとか残留。(仮にどっちか引き分けだったら矢崎が降格だった)けど毎試合のように食ってた2失点。かつて井口萩田で量産してきた得点力も守備が堪え切れず。気が付けばチーム全体が加齢による経年劣化。特に顕著だったのがDF陣のスピード不足だったかなぁと。3バックにしてた理由はわかんないがあれだけ3人全員スピードないと3バックは厳しいと思う。


このチームに関しては言える事は1つだけ。


早急なチームの若返りを!!


このままでは早晩落ちます。来年も降格候補って評価は変わんないです。とは言え企業チームなんで大きく入れ替わるってことはないだろうとも・・・相当頑張らないと厳しいだろうと思います。


でもなぁ・・・08年の鳥取で町田ゼルビアをあと一歩まで追い詰めてJFLに片足かけたクラブなんですよね。ここ。その時はPKで涙を飲んで石垣島には行けなかった。あのPKで勝ってればあの年は高確率でJFL行けた。(山口に勝てば事実上OKだった)歴史のifの話ってのはどんな世界にもあるけどこのクラブは特にそれを感じずにはいれないのです。06年に岐阜が東海を制した時。僕が一番ヤバイと感じたのはこことのアウェイ戦@藤枝市民でした。DFは当たりが厳しく高速カウンターはあっと言う間にゴール前まで。小島の個人技で何とか退けましたが本気で負けると思ったのが懐かしいです。けどあの時と大してメンバー変わってないはずですからねぇ・・・そりゃこうなってもおかしくはないかなぁ・・・と。


難しいところです。サッカーにおける血の入れ替えは。


カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR