FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

バルサ

本音言っちゃうと所謂「海外厨」って言われる連中が大嫌いなんで負けて欲しかったのですがありゃつえーわ。


柏をボコったサントスをさらにボコボコだもんなぁ。


けど完成されたものばかりに目を取られて未だ未完成の日本サッカーを見下す理由にはならないです。いつか日本のサッカーが世界を獲るにはブラジルやスペインと言った欧州、南米の列強を倒さねば成し得ないんですから。


一見派手な個人技が目を引くんだけど、このサッカーの肝は基礎の技術を極限まで煮詰めたとこだと思います。止める。蹴る。走る。考える。全てがハイレベル過ぎました。これ捕まえてよくもまぁ岐阜のプジョルとかメッシとか言ったもんだ・・・


これを真似しろとは言わん。けど世界最高峰のクラブサッカーを見て何も感じることがないんならもうプロサッカー選手でないぞ。少しでも彼らの刺激になってることを願っておやすみなさいませ。

2011FC岐阜総括

総括って言ったって今年のFC岐阜に関してはこの一言に集約されると思います。



不毛。


成績最下位。経営大赤字。来季に期待を向けれる若手も現れず。無駄に1年を消費しただけと言っても過言ではありません。


その原因は何か?これはもう全てにおいて見通しの甘さしかなかったと思います。


リアルワールドとピグリと言った大口スポンサーを逃してなお予算を増やした。なおかつメモリアルに帰ったことで根拠もなく有料入場数増加を見越した。大赤字の原因は大きく言えばこの2点かと。昨年から収入は大きく増えてはいないはず。つか大口2つのマイナス考えれば減ってると考えるほうが自然。当然来季の予算も推して知るべしでしょうね。


戦力面についても内部の競争のなさ故の温さはピッチから伝わってきました。この辺りは編成にも問題があったけど選手個々の気持ちの部分もあったかと。気がついて自分達だけでミーティングを重ねたとあったけど時既に遅しですわね。自分達の責任ですわ。自分達の望んだ形はこうだったわけでしょ?それでこの結果なんだから何を言われても文句言う資格なんかないんだよ?文句言われてるうちが花だと思わないとダメだよ。それすら通り越したら黙って去られるだけなんだからね?


そして今日現在未だに何の音沙汰もない監督人事。こうなると先日書いた最悪パターンにハマってる可能性も十分ありえる話になってきました。そうだとしたらもう服部さんは「無能」って言う以外なくなっちゃう。もう庇え無いレベルまで信用を落としてきてます。結果を出す以外信用を取り戻す方法はないんですよ?


正直言って今年のFC岐阜は0点。なんにも残せない1年でした。22チームになったことでJFL降格も現実のものとなってしまった以上、現在それに最も近い立場だってことを自覚した上でのクラブ運営をせねばならないと思います。前も書いたけどJ1なんて寝言は寝てから言え。現実はJ2にしがみつくのがやっとってクラブなんですよ?個人的には来季の目標は「20位」でいいと思います。中位行ければ大したもんです。失った信用を取り戻す1年になるのではないでしょうか。さらに信用を失うって可能性も否定できないのが辛いのですが。まだシーチケ更新を悩んでいます。気持よく今年中に入金出来るような発表を待ち望んでいりのですが・・・

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR