緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

約束の地は新潟でした。

少し前の話ですが地域決勝の会場が漏れ伝わってきました。
漏らしたのは毎度おなじみレノファ山口だったわけですが…

ホントにシレッと書かれていましたが判明したのは2つ。

1 予選リーグの会場の1つは山口県。

2 決勝リーグの会場は新潟県。

山口県の会場の見当はつく。維新百年記念公園だ。それこそレノファのホームスタジアムなわけで、レノファは何がなんでも中国リーグ制覇がノルマ化したなぁ…と。よしんば中国リーグで失敗しても長崎全社があるがそこで権利取っても恐らく他所に送られる。絶対にここで地域決勝戦いたいだろうし、ある程度山口協会も頑張ったはず。去年福島協会が郡山で予選を戦えるようにしたように。とは言っても昨年王者島根も昨年福井を北信越王者に持ってった石田監督を引っこ抜いて体勢強化を計り、地域決勝ファイナルに駒を進めたネクスもいる。今年は関西リーグのアツさばかりが注視されるが中国もこの3強に島根のもう一つの勢力である松江シティも絡んでくるのかなぁ…とうっすら思ってます。

そして約束の地となる新潟。11月22日~24日となってるが間の23日に新潟vs仙台のJ1が組まれてる。したがってスワンはなし。そうなると選択肢は2つ。

新潟市陸新発田五十公野のどっちかだろうなぁ…まさか佐渡ヶ島に石垣島のあかんまみたいなピッチねぇだろうなぁ?足の事考えたら新潟市陸のほうが有難いんだけど…

真面目な話、例のJ3の件、JFLのあり方等もあってこの地域決勝の立ち位置もどうなるのか全く見えてこないです。ただ今年の地域決勝の結果如何でJ3の最後の椅子が…って話になったら未だかつて無い修羅場になる可能性だってある。J志向のないアマクラブや社会人クラブが新潟に来た場合はどのような昇降格になるのかも全然不明。
わかんないことだらけだけど1つだけ言えるのは例年とは勝手が違うってことだけ。勝手が違うってことは今までの常識も通らない可能性もある。改めてニュートラルにしてこの大会を見守っていこうと思ってます。

しかし東海に目を向けたら鈴鹿の3回目のセレクションは中止とな。3月に選手集まるわけねぇだろ…仕事にしたって学校にしたって4月で年度変わるんだから3月にセレクションしたって来る側の準備が出来んでしょうに…人数はどうにかなったし鈴鹿側も眼の色変えてやる理由がないんだろうな。なんだかなぁ…
ちなみに全社県予選は岐阜と三重は組み合わせが出てます。先日岐阜は記事にしましたよね。三重は明日にでも改めて書きます。愛知はとっくに抽選終わったろうが。さっさと出してくれぃ。予定が決まらん。
続きを読む
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR