緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

土曜の鈴鹿

土曜の鈴鹿vs刈谷はなでしこリーグカップの伊賀vsINACの後座扱い。

気になって伊賀のHP見たけどなんも書いてないでやんの。

鈴鹿の方は駐車場のキャパとか混雑状況を気にかけてたけどあそこのキャパと導線考えると正直伊賀が3000人以上集めるとキツい気がする。伊賀の客がどんだけ残るかもわかんないし伊賀の試合が終わってからガーデン入ってるようでは導線で詰まる可能性も高い。

当ブログとしては鈴鹿vs刈谷だけが目当てでも伊賀vsINACからガーデンに入るのを勧めます。
入場料はこの通り。決して高くはないし今の陽気なら2試合見ても紫外線対策と熱中症対策も真夏ほど気をつけなくても多分大丈夫。てなわけでなでしこも合わせてどうでしょうか?

って書いといてなんだけど昨日の今日でこんなことになるとは思わんかった。土曜はサッカーどころではなさそうです。葬式に呼び出し喰らいました。僕とは直接の縁はない人なんですが…しかも行き先は大阪。夜なら…と思ったけど多分長良川も無理でしょう。鈴鹿物産展行きたかったなぁ…(´・ω・`)ショボーン

昨日のすっぱ抜きの続き

続報が朝日新聞に出てたようだけど想定してた最悪パターンではなく一安心。

万が一最悪パターンなら「終わり」も十分ありえた。

結局んとこ県がやらかしたって結論なんだけどFC岐阜にしたって全部知らんかったはさすがに無理がある。責任を取れとは言わんが各方面への説明だけはする必要があるはず。経緯はともかくそのお金を使ったってのは動かしようがないですし…

昨日ほどのお怒りモードではないがかなりゲンナリ来てるのも確か。土曜日は十中八九鈴鹿。長良川に行く可能性は殆どないと思って下さい。

あーよかったよかった…

難しい試合でしたねぇ…

そしてハッキリしたのがこのチームは完全に本田のチームだってこと。
香川との比較ではなくね。

ただチームのパフォーマンスだけ見れば落ちてるような…正直これでコンフェデ行ったらズタボロにされる気もします。それでもあくまで本番が最重要なんでそこから逆算してチーム作ってけばいいんではないでしょうか。

とりあえず安心しました。今夜はみんなで喜びましょう。

朝日のすっぱ抜き

昨日の朝日新聞一面に震災復興費をそれ以外の用途で各都道府県が流用したって中のリストにバッチリFC岐阜が出てしまいまたも色んな意味で白眼視される事態に。
しかも報道ステーションにも出たとか。このことからして朝日新聞グループのスクープで間違いないでしょう。

金額は書いてませんでした。FC岐阜がそのお金で助けてくれと直接言ったとも思えない。おそらく県がそのお金を独自判断で回しただけだと思いますがだからってFC岐阜の道義的責任が免れるとも思えない。最低でも説明責任は生じると思います。

それにしても…FC岐阜にとっていいことなんか一つもないこのすっぱ抜き。弱り目に祟り目とはよく言ったもんですがホントいい加減にして欲しい。とりあえず有耶無耶にするなよ。必ずスポンサー筋だけでも筋通せ。

東海1部ニュース2013 Vol6

静岡開催はアウェイ全勝。王国のプライドはどこへやら。それでは今節の全結果です。

藤枝市役所0-3FC鈴鹿ランポーレ

鈴鹿 川崎谷 北森 藤本

矢崎バレンテ1-7FC刈谷

矢崎 櫻井
刈谷 松葉×3 大石×2 中島 福谷

アスルクラロ沼津0-3FC岐阜SECOND

セカンド 緑 遠藤 比嘉

順位変動はこの通り。


試合数勝ち分け負け得点失点勝ち点得失点差
FC岐阜SECOND430110397
マルヤス工業33009396
FC鈴鹿ランポーレ42207384
FC刈谷320110268
アスルクラロ沼津4112584-3
藤枝市役所4103193-8
トヨタ蹴球団2011341-1
矢崎バレンテ40042150-13

続きましてゴールランキング。
得点者所属得点数
松葉刈谷4
田中セカンド3
セカンド3
太田マルヤス3
大石刈谷3
真野沼津3
平野マルヤス2
北川鈴鹿2
川崎谷鈴鹿2
松本蹴球団2


今週は土日開催。つか土曜3試合ってのがまたなんとも…カードはこの通り。

6月8日(

藤枝市役所vsアスルクラロ沼津
@藤枝市民 12時KO


矢崎バレンテvsトヨタ蹴球団
@藤枝市民 14時15分KO


FC鈴鹿ランポーレvsFC刈谷
@鈴鹿SG 16時KO


6月9日(

FC岐阜SECONDvsマルヤス工業
@中津川公園 14時KO


言うまでもなくメインディッシュは日曜の中津川首位攻防戦になるんですが僕が覚えてる限りマルヤスは首位攻防戦は全部負けてる。それを克服すれば前期首位ターンも見えてくる。と言うよりこの中津川攻防戦の勝者がそのまま前期首位になるんかな?と思ってます。中津川とはまたアレな場所ですがマルヤスは東海環状で恵那から入ればむしろ岐阜や大垣より移動距離はマシなのかもしれないですね。セカンドは正直あまりホーム感ないかも。
土曜は行くとしたら鈴鹿しかないんだけどこの試合はなでしこの伊賀vsINAC(!)が前座で。正確にはこっちが後座なんだけど…日をあらためて書くけどこの試合行くならそれなりに準備したほうがいいかもね。鈴鹿の連中が僕行かないと調子いいみたいだけどなんか少し癪に触る部分も…嫌がらせではないけど長良川蹴ってこっち行こうか考え中です。さて今週も頑張って行きましょう。

岡山戦私的採点

誤解恐れず言えばつまんねー試合でした。

しかしつまんなくたってクソな内容だって勝ち点こそが岐阜を治す薬でしかない。そういう意味ではこの勝ち点1は一定の評価はしてます。

高木 5,5 キック以外は◯。

デズモンド 6,0 対人◎。

益山 5,5 もう少し勇気持って上げてくれ。

田中 5,5 折を見ての奇襲など攻撃への貢献意識もあった。

服部 5,0 久しぶりの生観戦だったが衰えが隠せてない…

野垣内 6,0 守備での貢献って意味では森安より良かった。パス精度は今更だが貢献度では今日1だった。

杉山 5,0 ベテランらしからぬミスが散見された。

柴原 5,0 うーん…樋口との1年の差が大きいなぁ…

美尾 5,5 もう少しFWとの距離を近くしないと単騎では怖くない。

染矢 5,5 アップダウンでの攻守の貢献はあったけど決定的な仕事は全然。

樋口 5,0 やっぱりここで頑張れないと厳しいって。

レモス 5,5 使い方次第では多少なりは可能性あるかも…

新井 -- 短すぎ。

行徳さん 5,0 1枚残したこととレモスが初手だったのは納得できないなぁ…

とにかく点が取れない。取れる気配も無い。これではダメ。絶対にダメ。サッカーが点取りゲームである以上ね。
消極的、弱気な戦いと守備的な戦いはイコールではない。もっと勇気持って前を向いて戦って欲しいのです。

充実感と徒労感

J2リーグ 第17節

FC岐阜0-0ファジアーノ岡山

久しぶりに長良川まで行ったけど正直言って徒労感のが大きかったなぁ…
負けなかっただけマシではあったけど、じゃあ勝てた試合だったかと問われたらNO。無失点はともかく点を取れる気配がゼロな時間が90分続いただけだったなぁと。

岐阜県の人でも場所によっては1時間以上かかる長良川詣。名古屋市東部の僕はどうやったって90分近く見ないとならんのに日曜夜でこれでは…そりゃ客は正直ですよ。2600人ってのをクラブはどう受け止めてるんですかね?陸上に恨みはないけどこうも陸上とバッティングするのもなぁ…

話を戻すと前半の岡山の決定機がポストに助けられたシーン。あれが岡山の今日の全てだったかな。あれ入らんかったらちょっとやそっとじゃ入りませんよ。岐阜も5バックになる時間はあったけどどうにかこうにか粘って守れたかと。個人的にはアンカーの野垣内はまぁまぁアリかと。役割さえハッキリ与えればその役割は果たしますからね…ズルズルとDFに吸収されることを一番恐れてたんですがそれはなかったかと思います。

どっちにしても今のサッカーでは点が取れない。編成もアレだけどサッカーそのものが消極的と言うか弱気と言うか…このサッカーでは客は呼べない。そう考えると帰宅の道はしんどかったなぁ…充実した日曜日だなんてとても言えない日曜ナイターでした。

頭いてー…

普通に起きて朝飯食って洗濯して昼飯はトルコ料理のランチ食ってまではよかった。

ロッテvs巨人見ながら半端に昼寝したのがまずかった…おかげで頭が痛いのなんの…

まぁ寝ればスッキリするでしょう。明日は問題ないはず。ちなみに昨日は久しぶりの寝落ちで更新出来ませんでしたとさ。

明日は東海は静岡開催。遠征するであろうセカンド、刈谷、鈴鹿各サポは道中お気をつけて。
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR