緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

明日から刈谷市民です。

この家でこうやってPC叩くのも今日で終わり。
明日から刈谷市でアパート暮らしです。
前も書いたけどウェブスタの近くなんで東海リーグ観戦のベース基地としてはうってつけの立地です。

明日も朝からバッタバタです。多分全部終わったらバタンキューなんだろうな…とりあえず今夜は早めに休んで明朝からまた動きます。今日までありがとう。緑区の実家。

第一弾

漢宰、尾泉、中島、ケイン、バージェと契約満了。

ストレートに言うとバージェ以外は予想のつく名前でした。もっと言えばもう少しいるとも思ってました。
ともあれ半年から3年の間岐阜で戦ってくれた選手への感謝は忘れてはなりません。

例年のパターンなら「岐阜が契約の意思を示さない選手」はこれで終わり。のはず。ただ去年はブラジル人や洸一の件もあったので第2弾がある可能性は否定出来ない。そして「選手側が岐阜と契約を望まない」パターンは当然有り得る話。したがって退団がこの5人で済む可能性はまず無いと思っていい。レンタル組の処遇もこれからだろうし。

また例の表を作る時期に。明日くらいに一度やります。明後日以降は引っ越しで1週間程度ネットはポケットWIFIしか繋げないので…

火中の栗

辛島さんの契約満了。

中スポで薫田さんがかなーり低評価だったってのを匂わせてたし「こりゃ続投はないな…」ってのはある程度予想はつきました。選手の満了が未だ出ないってのもこの件の影響もあるんだろうな…とも思うのです。

けど夏場の行徳さん更迭からとんでもない状況から残留と言うミッションを果たしてくれた辛島さんに対しての気持ちはただただ感謝の一言でしか表せないのです。そして今年大きな結果を残したセカンドの芽を出して暮れたってことに対しても。個人的にはもう1年成熟させてほしかった。正直残念です。

クラブ側の立場になって考えてみたけど、夏の補強で残留圏脱出は当然の事。恐らく中堅下位くらいには盛り返してくれって思いはあったんだろうと。けど結果としてギリギリの21位。結局ここなんでしょうね。ダメとした根源は。ほぼ半分の試合で勝ち点は取れてたんですが…これはまたクラブ側から説明をする機会があるでしょう。その時に聞けばいいんじゃないかな…と思います。

そんでもって「次の指揮官」は誰やねんって話。前も書いたけど僕は「ラ」の字は反対。ついでに言えば十中八九ないって思ってもいるけど。ニュースでJ監督経験者を…と言ってたらしいがこれ本当にピンキリだかんね?名将もいれば黒歴史そのものみたいな指揮官、岐阜サポ以外でこのブログ読んでる他サポのあなた!思い当たる節はあるでしょうに。目ぇ閉じて思い浮かべてみ?現段階ではもう怖くて怖くて…「ぎゃー!!」って悲鳴あげないような名前である事を願うばかりです。

最後にもう一度辛島さんへ。あの状況下から唯一かつ絶対のミッションだった「残留」を果たしたくれたこと。そしてセカンドを育ててくれたこと。岐阜サポであり東海応援人として本当に感謝しかありません。願わくばまた応援出来る立場での仕事をしてくれればすごく嬉しいです。お疲れ様でした。

東海社会人トーナメント

あぁ書かなきゃ書かなきゃ…と思いつつはや1週間。
引っ越しのドタバタもあって書けずじまいでしたが組み合わせも確定したので一応に。

今回は磐田予定でしたが結局いつもの藤枝。市民グランドと総合の両方を使い、決勝は市民グランドです。
では組み合わせ。

【A組】
豊田自動織機vsVOLARE浜松

NK可児vsKMEW伊賀FC


【B組】
BLACKKITTYvsLIBERTA

MINDHOUSE四日市vs大同特殊鋼サッカー部



赤、青それぞれ1チームが東海昇格。A組は東海返り咲きを狙う3チームにやる気さえ出せば決して見劣りしない可児。つかきちんとやる気さえ出せば勝てるはずだぞ?B組は天皇杯本戦も出たマインドハウスに新興勢力が挑む形です。ちなみにFC岐阜の口論義の奇跡の相手チームは豊田自動織機でした。

A組は2日とも市民グランド。B組は土曜は総合。日曜が市民グランドです。僕の予想はA組が可児。B組が四日市ですがどうなるかな?

今日は無し

今日は満了の発表なし。横浜FC辺りは小出しに発表してるけど今日はガンバが藤ヶ谷の満了を発表。

うちのパターンならまとめて…だろうけど。

公式も大きな動きはなかったけど、来月の15日にアクティブGで色々あるようで。15日だったらさすがに行けるかな…?今日は特に変化は無し。平穏な1日でした。

富山戦私的採点

最後にようやくある程度納得いくもん見せてもらえたような。

高木 5,5 PK止めるイメージだけはホント出てこなかった…

田中 5,5 さて、あのブログの真意やいかに。

木谷 5,5 PKはやむ無し。事故だったが判定に間違いはない。

関田 5,0 きちんと怪我治して来年頑張ろう。

野垣内 6,0 1回だけ大チョンボしてるが決勝アシストも含めての数字。

服部 6,0 岐阜に来てくれて。サッカーを教えてくれてありがとう。

益山 5,5 服部から何を学んだか。それを来年見せて欲しい。

柴原 5,5 今日清水の中の人が富山の白崎の件も含めて来てたはず。処遇の話はしてるはずだが…

染矢 6,5 キッレキレ。文句なしにMOM。

バージェ 5,5 個人的には残したいなぁ…もうちょい日本サッカーの適正あるはず。

樋口 6,0 OG誘発の立役者。さて清水は回収する気あるのかな…ないと思うがなぁ…

新井 5,5 今年すごく伸びた内の1人。

スティッペ 5,5 ぜーってぇっに残せ!!岐阜サポの総意で間違いないはずだ!

森安 -- きちんと自分の仕事はした1年だったかな。この試合のクローズも含めて。

辛島さん 6,0 このスタメンは結構しっくり来た感じだったけど来年はどうなるんだろう…

昨日も書いたけどもう2014への戦いは内外で始まってます。1両日中にアレも出るでしょう。そのことはその時にまた…

悲願の「昇鶴」!全国と言う名の空へ!

地域決勝も無事に終わったみたいですね。

グルージャ盛岡の選手、関係者の皆様。東北から2年連続の地域決勝突破。そしてTDK以来の優勝おめでとうございます。ついに「昇鶴」を成し遂げましたね。JFLではなく、J3…なんかな?まだ正式決定を待たないといけないけど大きな異論も問題も出ないんじゃないかなと思います。東北から全国へ南部鶴が舞う日がついに来ました。全国の空は厳しいけど大きく羽ばたいて戦って来てください。

2位はネクス。昨年の最下位で涙を飲んだ事。その悔しさを乗り越えて中国リーグを制しての地域決勝突破。鳥をモチーフにした2チームのワンツー。二羽目の雉も全国の空へ。岡山サッカーの受け皿は確実に広がった。これからの発展を祈ります。

鹿児島連合は3位4位で終わりましたがおそらく「ちゃんと」約束は遂行されるんでしょう。そこからが鹿児島の本当の始まり…なんだろうな。万が一があったら知らんぞ…

そしてこれで3枠中2枠も事実上ネクスと鹿児島連合で決まり。だもんでJFLの残り枠は「4」で合ってるはず…それがどうなるかも来月のJFL理事会までブラックボックス。どうなる?東海の運命もどうなる!?

来週は関東と関西のリーグカップがあるけど引っ越しでどうにもなりません。再来週が藤枝で東海社会人トーナメントだけど多分引っ越しの後始末で難しいかな…日曜だけでも行きたいけども。恐らくだけど今年はサッカー仕舞いかな…と思ってます。

そして来年の「約束の地」への戦いはもう始まったと思ってます。それがどこかはわかんないけどその場所でみんなと、全国の地域を愛する人達と会えたら…と思ってます。またいつかどこで。

とにかく勝ててよかった。

J2リーグ 第42節

カターレ富山1-2FC岐阜


得点者
富山 ソ・ヨンドク(PK)
岐阜 OG 染矢

久しぶりにHTで勝てるって手応えを感じて実際に勝てたなぁ…
残留争いを脱出出来て重しが取れてた感じは少ししたけど染矢がキレ過ぎてたなぁ。文句なしのMOM。

ただ現地で特定の選手だけコールがあった、涙があったって事を省みるとこりゃ覚悟はしたほうがいいかもなぁ…

鳥取が引き分けたので最終的には6差つけての21位。去年よりはすこーしだけマシ。けどね…

去年もおんなじこと言ったけど、事と次第によっては我々も降格対象だったんだよ!!

賽の河原ではもう持たない。継続と積み重ねがこのクラブの絶対課題なんだけど…さぁどうなるかな。

あー悔しい…

新潟の話題をスルーしてるのはあまりに行けなかったのが悔しいから。

ただある程度予想通りの2日間だったなぁと感じてます。盛岡が3連勝でJ3を決定的にするのか。V鹿児島とネクスの2位争いはどうなるか。F鹿児島は意地を見せるのか。ただ盛岡が圧倒的有利な状況ってのは間違いなさそうです。

岐阜のほうは明日の富山戦が終わってからが2014へのスタート。その第一弾がみんな大嫌いなアレなのは間違いないでしょう。来週にはまたその事が決まったら書こうと思ってます。

順番としては…
1 満了の発表。
2 レンタルの処遇。
3 プロパーの契約延長交渉。
4 新入団。

こんな感じかな。今年は3が非常に重要になる気がします。誰を指すかはみなさんの想像通りです。
チア・スポでのインタビューでも少し喋ったんだけど、来てくれる人ならだれでもいい。ではダメ。きちんと新監督か辛島さん続投かの発表をしてその上でクラブ、チームとしての方向性を示してやらないと行き当たりばったりになってします。そう言う意味ではこないだの「ラ」の報道は迷惑千万な話だったわけですが…

「ラ」に関しても沈黙してたけど僕の考えを。
メリットはある。間違いなくある。けどそれ以上のデメリットのほうが岐阜に取ってはキツい。したがって反対。まぁ多分ないでしょう。基本線は辛島さん続投じゃないかなぁ…?

とりあえず最悪の状況は回避出来たと思います。けどこの順位はまた総括するけど赤点…だよねぇ。

東海ラジオ

東海ラジオのチアスポという番組にインタビューで出させてもらいました。
お時間ある方は是非聴いてもらえれば幸いです。

今回貴重な体験させてもらえたこと、感謝します。

色々ありましたね。

結局入替戦は開催。

讃岐の審査の可否に関して情報が錯綜しまくってたので正式に出るまでだんまり決めようと思ってたけど案の定間に合ったか…って感じです。こんなこったろうと思ったので最下位回避出来て胸を撫で下ろしてるとこです。

そんでJ3も10チーム決定。残り2枠の内1つはアンダー選抜なんで残りは既報通り1。

残り1枠に関しては山口の公式が素晴らしい説明をしてるのでそちらを。

まぁこれで最後の1枠は十中八九盛岡で決定でしょう。そうなると山口と沼津のJFLの審査。新発田に鹿児島2つが入ったので恐らく新発田行4チームは全部JFLかJ3。JFLに残る8+鹿児島連合+ネクスで10。残り枠は4。
さて、4枠をJFLがどう判断するんでしょうね。普通に考えれば地域決勝の成績を重視するんでしょうけど。
ただ東海を見てた立場で言うと地域決勝で12チーム中最下位だったマルヤスにリーグ戦で2つとも負けた沼津をJ3ライセンスゲットだからってJFLに上げるってなると正直複雑な思いもあります。

ただマルヤスも沼津もNGだと矢崎はもとより市役所も助からない。矢崎はもう助かりようがないとは思うけど市役所まで助からないとなるとなぁ…12月4日にJFLの理事会があるそうなので地域決勝終わってから10日間はまた色々諸説飛ぶんだろうなぁ。僕の立場からしたらマルヤスか沼津かどちらかだけでも拾って欲しいなぁ…ってのは正直なとこです。

Jの方は他にもエコパでの狼藉での浦和に対する処分が出たわけですが…いい加減サポーターを騙る暴徒にも相当な痛みを伴う処分が必要だと思うのは僕だけでしょうか?どうも永久出禁を通達されたのもいるようですが…

私事ですが引っ越しの準備は外部的な事はほぼ終わったけど肝心の荷造りがハハハハハ…どうしよ…金曜日にお休み貰ってるけどこの日はこの日でやること一杯夢一杯。はぁ…どうしよ。



札幌戦私的採点

まーひでー試合だった。

同じカテゴリーとは思えん差があったと思ったのは僕だけか?

高木 4,5 試合を2分で終わらせた罪は重い。

杉山 4,5 狙われてた。3点目の重責者。

木谷 5,0 付ききれず。

新井 5,0 CKで競り負けて取られたのあまり見ないんだが…

田中 4,5 杉山以上に狙われてた。レ・コン・ビンの引き立て役。

服部 5,0 ホーム最後でこんな数字は出したくなかったが…

益山 5,0 まるで良さが出ず。

染矢 5,5 孤軍奮闘。

美尾 5,0 ・・・

中村 5,0 まだ敵ではなく審判と戦ってる感が。イライラするのはわかるけど。

スティッペ 5,0 前半肘喰らってから精彩無し。

ケイン 5,0 やっぱり持ってない。

樋口 5,5 さて…残って欲しいけど…

柴原 -- 同上。

辛島さん 5,0 セットプレー2発では…

繰り返すが3年は運は続かんぞ。来年こそ性根入れ替えてやらんかったら今度こそ落ちるぞ。このチーム。

他力

J2リーグ 第41節

FC岐阜0-3コンサドーレ札幌


得点者
札幌 上原 内村×2

日本サッカー界の功労者のホーム最終戦なんて式目でこれかい。
本人も出てたとはいえあんまりでないか?

試合自体は高木の大チョンボで2分で実質終了。何も語ることは無し。

結局同時刻の北九州vs鳥取で北九州が勝ったのでどうにか逃げ切り。最終節を待たずして残留決定。しかしまぁこんなままででは早晩落ちるわな。今年のオフこそあらゆる意味で総括してなぜ岐阜はこんなに連携のないサッカーしか出来ないのかを徹底的に洗う必要があると思う。3本以上パス繋がったシーンどんだけあったよ?

MBPは高木はかばいようが無いし両SBは狙い撃ち喰らって青息吐息。どうにか及第点は染矢と樋口のみ。

書き殴り

未熟!

僕はまだ未熟者だ!

ついに来たか…

とうとうこの日が来たか…

夏場くらいから試合見ててもうしんどいのかなぁ…と思えるパフォーマンスだったので驚きってのはないんですけどやっぱりこうやって正式に出ると寂しいし悲しいって感情になります。

川島や三田の時にも同じことを言ったのですが、こうやって「引退を公式に発表出来る」って事はとても幸せな事だとも思うのです。送り出してくれる人がいるんですから。

内外的にも「甘い」と言われてきた岐阜の選手に「プロフェッショナル」とはなんぞやってのを言葉で態度で実績で示してきて意識改革にも大きく貢献してくれたと思います。当然戦力としても…です。

ホーム最終戦前にこうやって最後のセレモニーを行えるってことなので何とかホーム最終戦で残留を確定させたいですね。

残留条件。
岐阜◯→自力残留。
岐阜△→鳥取が△●なら残留決定。
岐阜●→鳥取も●の場合のみ残留決定。

状況が状況なんで恐らく満了の発表は全日程終了後だと思われます。どうにか残留を確定させて安心して岐阜だけでない。日本サッカーの功労者を送り出してあげたいと切に願うのです。

約束の地、新発田へ…だったが…

とりあえず今日の全結果。

【A組】

ノルブリッツ北海道1-1グルージャ盛岡
PK4-1

FC鹿児島4-0FCKOREA

【B組】

ヴォルカ鹿児島2-0FC大阪

レノファ山口2-2マルヤス工業
PK4-2

【C組】

ファジアーノ岡山ネクスト1-0ジョイフル本田つくばFC

サウルコス福井2-1FC今治


この結果、新発田行きを決めたのは…

A組から悲願の「昇鶴」へ!グルージャ盛岡!

B組から湧き上がるマグマが止まらない!ヴォルカ鹿児島!

C組から新発田で舞え!二羽目の雉よ!ファジアーノ岡山ネクスト!

ワイルドカードは俺達も鹿児島!大逆転でFC鹿児島!


西高東低ですね。てゆうか1県
2チームで2チーム決勝リーグはザスパ、ホリコシ以来ですかね。

ところで話は変わりますが私事で申し訳ありませんが新発田行きがなくなりました。

理由は僕の引っ越しです。家の事情で急遽鳴海を離れる事になりまして…

引越し先は刈谷です。ウェブスタにほど近い豊明市寄りのアパートです。

ボチボチと荷造りも必要なのですが要領忘れたわ。ボチボチやります。

岐阜の試合は殆ど見てないので割愛。
続きを読む

2日目終了

2日目の結果。

【A組】

グルージャ盛岡2-0FC鹿児島

FCKOREA4-0ノルブリッツ北海道

【B組】

FC大阪1-0レノファ山口

ヴォルカ鹿児島4-0マルヤス工業

【C組】

ファジアーノ岡山ネクスト1-1FC今治
PK7-6

サウルコス福井4-3ジョイフル本田つくばFC


今日の結果を持ってノルブリッツ、山口、マルヤス、今治の敗退が決定。特に2年連続で2日目で終了となった東海代表…ツラい。本当にツラい。このことに関しては日を改めて書こう思ってます。

んでもって新潟行きを賭けた各組の情勢をば。

【A組】
盛岡 6 +5
コリア 3 +1
F鹿児島 3 0
ノルブリ 0 -6


3日目が盛岡vsノルブリ コリアvsF鹿児島。盛岡は90分負けさえしなければ新発田行き決定。コリアとF鹿児島はどうにか90分勝ちしてWCに望みを繋ぎたい。

【B組】
F大阪 6 +5
V鹿児島 6 +5 
山口 0 -2
マルヤス 0 -8


午前の直接対決の勝者が新発田行き。単純な話ですね。

【C組】
ネクス 5 +3
つくば 3 0
福井 3 -2
今治 1 -1


午前がネクスvsつくば 午後が福井vs今治。ネクスが勝てば新発田行き。PK勝ちでもOK。90分負けだとつくばに抜かれる。PK負けだと福井にもチャンスが出るがその場合、今治に5点差以上勝ちが必要。つくば90分勝ちの場合は最低でも3点差以上必要。(例 つくば1-0ネクスの場合、つくばは6で+1。福井は今治に3-0なら6の+1で得失点でも並ぶが総得点で福井がつくばを上回るのでOK。)

【WC争い】
B組午前のF大阪vsV鹿児島がPKになったらその時点でWC争いは終了。A組、C組は勝ち点7に到達する2位のチームは現れない為。

F大阪とV鹿児島が90分決着の場合は6の得失点差勝負になるがマルヤスから大量点を奪ったこの2チームが圧倒的に有利。B組午前はひょっとするとガチにならんかもなぁ…A組はコリアとF鹿児島は90分勝ち、尚且つ大量リードが必要。B組決定戦が午前なので午後のこの試合は消化試合になる可能性もあるけど…
ネクスは90分負けだと終わり。PK負けだとB組がどちらが勝つにせよ3点差以上つく必要があるので必勝で挑みたい。福井は初日のマイナス3が本当に痛い。それでも少しでも多く今治から取る必要がある。

こんな具合ですね。午前であらかた決着ついちゃう気がします。敗退が決まった4チームもまだ1試合残っています。自分たちがこの1年培ってきた力、想いを精一杯ピッチに表現してこのシーズンを終わらせてほしいと切に願います。

初日終了

【A組】

グルージャ盛岡3-0FCKOREA

FC鹿児島2-0ノルブリッツ北海道


【B組】

FC大阪5-1マルヤス工業

ヴォルカ鹿児島2-1レノファ山口

【C組】

ファジアーノ岡山ネクスト3-0サウルコス福井

ジョイフル本田つくばFC2-1FC今治



…(白目)

昼につぶやいたが今年のマルヤスは負けても2点以内。3点取られた試合は1つもない。それがいきなり5失点…F大阪がずば抜けてるのかマルヤス、ひいては東海の総合力が全国でもアレなのか…去年の鈴鹿以上の悪い立ち上がりになってしまったけどもう残り2つ勝って活路を見出すしかない。それが出来ないチームではないと信じてます。

追い切り不足かも…

マルヤスの話。

11月のスケジュールが出てたが明日からの3つはともかく、先週の3連休にどこともTMをした形跡がない。
どっかの大学と戦ったって感じでもない。つまり10月の終わりにCUFCと戦ったのが最終追い切りなのかなぁ…と。

正直言って追い切り不足な気がしてしょうがない。実戦感覚を研ぎ澄ますにはこの3連休のどっか1日くらいは戦ってて欲しかったってのが率直な感想。けどもう賽は投げられたし明日の昼過ぎには初戦が終わってる。心配しても不安になってももうしょうがないんだけどそれでも少し怖い。

後は肝心の選手らがどうゆう心境か…だけどこれは多分大丈夫でしょう。ガチガチになって力出せんとかの心配はする必要ないかなと思ってます。

今年もこちらで地域決勝の予想を書かせてもらいました。去年みたいな惨状でなくてホッとしてます…もう腹くくって戦う以外に無し。「俺達の東海」代表!力の限り!!

信賞必罰

めったに野球の件には触れないんだけどドラゴンズの契約更改が震え上がるくらいにド厳しい件。

やれば出す。やれなきゃ下げる。プロの世界の大原則なんだけどここ数年ドラゴンズは結果出してたから今年は余計にビックリするほどガッツリやってるなぁ…と。同い年の井端なんかほぼクビ同然だったし…

しかし落合GMはすごい。普通野球の契約更新は実績ない若手から大トリがエースだったり主砲だったりするんだけどいきなりベテランから初めてしかもこれ。これで若手でブーブーゴネるのは出てこないだろうなぁ…そして強気に出れる選手はほぼ皆無な件…相当人件費圧縮出来るだろうなぁ。これから多分他所の戦力外も拾うんだろうけど。

野球でもサッカーでも信賞必罰の原則に違いはないと思う。その原則からすると岐阜でアップはほぼゼロだと思うけどそうしたら他所に逃げられる危険性は高い。かと言って貧乏J2には金に限りがある。今日栃木が経営状況が芳しくないとの事で会見を開いたみたいだけどどう考えてもあそこはブラジル人3人がオーバースペックだったしなぁ…他所事とはいえ気にはなります。特に栃木は2人も持ってかれたって件もあるんで…

ぼちぼち嫌な発表の季節です。出会いの数だけ別れがあります。覚悟だけはしておきましょう。

三連休

無為に過ごした気がする…
その分体と心は安まりましたが。

いよいよ今週末は地域決勝。どこもきちんと準備してるはず。後は怪我だけ気をつけて戦って来て欲しい。淡路島には行けないですが期待してます。

貴重な勝ち点1

J2リーグ 第39節

モンテディオ山形2-2FC岐阜


得点者
山形 山崎 OG
岐阜 染矢 スティッペ

家の用事で見てません。けど残り3試合で鳥取に勝ち点差広げれたのはデカい思います。

残りが…
岐阜 H愛媛 H札幌 A富山
鳥取 H群馬 A北九州 H千葉

次節で岐阜が最下位回避確定条件。
岐阜◯ 鳥取●。これのみ。

そしてJFLは町田以下の3位以下が決定。1位2位の組み合わせが長野→讃岐かその逆しかなくなったので、21位の降格回避も確定。ただし未だ22位の自動降格の可能性は消えてないんでなんとか勝ち点1でも積み上げておきたいのが現実です。

悲しいかな今年はもう長良川には行けません。何とかみんながんばってください…

2013東海1部ジュニア選定ベスト11

東海の公式表彰にもあるベスト11。公式とは別に各チーム見てきた立場として今年のベスト11を決めよう思います。

とは言っても上位4チームからが殆どなんですが…では発表。



今年のベスト11は結構どころか相当に攻撃的に選定しました。つかこの11人だと守備は怖い。
各ポジションの次点も記しておきます。
GK 北川佑樹(蹴球団)
SB 江口将貴(刈谷)
CB 鈴木梓司(セカンド)
DM 橋詰健史(セカンド)
OM 太田尚志(マルヤス)
FW 真野直紀(沼津)

鈴鹿から誰も出せなかったのが少し心残りではあるんですが…各ポジションを見たらこの選んだ選手以上のインパクト残した選手が居たかと言うと…選んでない理由はそうゆうことです。セカンドの田中も入れたかったんだけど…

今年は大卒ルーキーの当たり年だったかな。正治、真野、田中と言ったFW勢。セカンドの橋詰、マルヤスの松井と言った守備の選手も大卒ルーキーでした。このカテゴリーは登竜門的な要素も少なく無いです。所属のクラブと上を見る為に己を高めるか。上からの誘いを受けるために己を高めるか。どっちも正解です。ここは自らを高める場所なんですから。

マルヤスの地域決勝、沼津の審査等で来季の東海1部の顔ぶれはまだ確定しきってないです。それが確定するまでこれで東海1部に関する事はこの記事が最後になるのかな…?



今年もこの動画の時期になりました。もちろんマルヤスを推します。そして無念の辞退のセカンドの分まで「俺達の東海」代表として頑張ってきて欲しいです。

2013東海1部総括その8 マルヤス工業

東海総括の最後を飾るのは悲願の戴冠を果たし地域決勝に挑むマルヤス。
春先からずーっと始まる前から上積みがハッキリ見えるのはここだけ!って書いてきたし鈴鹿とセカンドが昨年より弱体化してるって確信もあったので優勝の確立はこれまででも1番あるとは思ってきてました。それでもせいぜい30~40程度の可能性位だとは思ってたのですが…

優勝 マルヤス工業
9勝1分4敗 勝ち点28 得点26 失点15


チーム得点王 正治崇寧 8得点

今季観戦数 14試合(全社予選含む)
観戦時成績 9勝1分4敗


2013 マルヤス工業キーワード
「脱皮」


優勝決まった矢崎戦に来てた岐阜サポの友人に「結局後期は全部マルヤス見てる。」って言ったら結構ガチに驚いてたのが印象的でした。リーグは最初の静岡での2試合見てないだけでした。多分日本で一番会社に関係のない人間でマルヤスのサッカー見てるのは僕だって自信はあります…

さて、冒頭に書いた上積みの部分ですが具体的に名前出すなら正治と松井。得点ランク3位の正治は言うまでもないんですが僕は松井の加入で山村をコーチに事実上専念させれたって部分がすごく大きかったと思ってます。リザーブの管理、アップは全部山村が見てましたしね。元々FW登録で入団したんですが口論義での豊田AFC戦で??と。それからずっとCBでプレーしてましたがFW出身のせいか相手のFWの行動も分かってた部分あったのだろうかな。人に強い河本とのコンビは当たりだしたら止まらない守護神木下の奮闘もあってリーグ最小失点。失点数は昨年優勝の鈴鹿と同じ数字。昨年の鈴鹿はリーグ15失点で1敗のみ。マルヤスは同じ失点数で4敗。これをどう捉えるかでしょうね。(ちなみに去年の鈴鹿は得点28。失点15。勝ち数は9勝と同じだが引き分けが多かった。)

昨日書いた本気になればなるだけ浮き上がる課題って話ですが、まず運営面。もし今年地域決勝抜けたら今年のホームの会場はどこも使えないよ?

ちなみに今年のホーム戦はトヨスポ3、東海学園2、柳川瀬1、中京大1。どこも有料は出来ません。
愛知県で有料開催が出来そうなのは瑞穂の3つ。港。豊田スタに豊田陸。豊橋岩田、ウェブスタ、光明寺ってとこかな…?三河のチームなんで光明寺は除外。瑞穂も基本的には無理でしょう。瑞穂北はなんとかなるかもしれないけど。豊田スタなんて問題外だしウェブスタもあり得んでしょ。そうなると港、豊田陸、豊橋くらいしか候補は残らない。本社が昭和区なんで港でもまぁ言い分は立つんだけど基本的には豊田陸くらいしかないだろうなぁ…

なんでこんなことをグダグダ言うって理由は蹴球団の時書いた理由と一緒。ここも基本的に外部の人間にこのチームのサッカーを見てもらいたいって気持ちが見えてこない。ここのホーム戦は全部見たけどスタンド「みたい」な物があったのは中京大だけ。後はほぼ例外なくオンザピッチ。いや、それじゃ有料試合は出来んぞ…根城の岡崎市にスタンド有りの陸上すらないってのがなぁ…野球はすげー立派な球場持ってるんだけど…

今年上がれば来年は否応無しに有料試合をしないといけない。ダメだったら来年も無料の東海だけど来年以降はきちんとスタンド有りの観戦環境を作る必要性はあると思うのです。ちゃんと見てもらえればこのチームを応援しようって声は絶対出てきます。チームとしてのマルヤスは結果を出した。次は運営できちんと見える結果を出す必要があると思います。それも含めてのJFLを狙うって意味だと僕は解釈してます。

さて地域決勝。もう最悪極まりない組み合わせです。前も書いたけど恐らく11番人気か最低人気。けどリーグでの戦いでの感触からすると全く可能性がないわけではない。苦しいことには違いはないんだけど。

濱崎がギリギリで間に合った。後は築館。本人の言葉は11月って回答だった。短い時間でも出てくれば相手に取って相当嫌な存在になるのは間違いない。どうせ当たる3チームはマルヤスのサッカー見てないわ。そんな偵察みたいな素振り見せてた人間なんか見ちゃいない。近日中にこちらのサイトに今回の僕の予想が載ります。先に書いておきます。マルヤスは「買ってます」。

来週の今日にはもうF大阪戦が終わってるんだよなぁ…彼らと新発田で会える事を信じてると書いて総括を〆よう思います。

明日はジュニア選定東海1部ベスト11発表です。
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR