緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

今年もありがとうございました。

2013年もあと半日程度で終わりですね。

今年は実家脱出で刈谷に引っ越しって大イベントが師走にいきなり舞い込みだして最後にすごくエネルギー使った年でした。シーズン中だったらとても実行しなかったろうなぁ…

岐阜サポとしてより東海実況人としてのパワーバランスが年々偏ってきてますが多分これは来年も変わりません。もちろん長良川にも足は運びますが正直言って日曜ナイターだとかなり気が重たいなぁ…ってのも本音です。

東海に関してはこれまでほぼ独力に近い状態でしたが、今年はツイッター上で多くの地域を愛する人に救われました。刈谷もそう。鈴鹿ももちろんそう。セカンドだってそう。今年はどうしてもしんどかった静岡方面もみなさんの情報提供でとてもスムーズに事が進んでシーズン中毎週月曜更新の東海情報もどうにか完遂出来ました。改めてお礼申し上げます。そして来年以降もよろしくお願いします。

岐阜に関しては行く方方で「ラ」の件で関心を持たれているのは実感します。恐らくもう間違いないでしょう。それをブーストかける材料に出来ないといつまでたってもこの位置から抜け出すのは無理でしょう。一人でも多くの観客を呼び込んでそれをサポーターに出来るチームになってほしい。これはずっと思ってることです。そのために今年は討って出る必要があります。何とかそれを後押ししたいししないといけないのかなとも思ってます。けど自分の意見はしっかり発信するつもりです。

とりあえず昨日年越しそばはイヤになるほど食ってきたのでもういいです。そばは当分見るのもイヤ。正月準備なんか何もしてないです。部屋の掃除は一通り済ませましたが。それでは2013年の最後の更新とさせてもらいます。本年も皆様、誠にありがとうございました。2014年もよろしくお願い致します。

染矢の移籍

薄々みんな感づいてたようで…そこまでみんなショックを受けてないのかな…?って印象でした。

ただ僕の耳に入ってた噂の移籍先とは違ってたので「へ~…」とは思いましたが。(僕は関東のJ2って噂は聞いてた)

しかし今んとこ本当に出てくばっかだな。契約完了のリストも出てこないし。この部分に関してはかなり不安があります。けどなるようにしかならないんで何度も書いてるけど松永さんを信じるしかないでしょうね。今んとこINの噂がないわけでもないですし。

もう既に離れた選手ですが高木和正が讃岐に移籍だそうで。地元にJクラブが出来るってのはこうゆうことなんでしょうね。荻晃太待望論を一部で見ましたが甲府と更新。正直GKはそこまで今は優先すべきとことも思えないので仕方ないかな。とりあえずは若い待望株はレンタルならともかくプロパーで抑えるのは相当難しい。ですのである程度の年齢を重ねたベテランで編成するってのもある程度仕方ないと思ってます。ただ樋口はどうにか完全で欲しいとは思うのですが。

クラブの年内営業は終了してるけど岐阜に関してはリリースはそこまで関係ないってのは例年の流れ見れば察しはつくかと。年内にせめて1人は核になる選手の発表が欲しいですね…

今こそ地に足つけて!

年末で猛烈に仕事が忙しく祭りに乗り遅れたわけですが…

正直な感想は「怖い」です。悪い意味でね。

今のFC岐阜は萎びた風船にいきなりガス入れてパンパンに膨らませて空飛ばそうって勢いに膨らませてるような状態だと思います。ちょっとした刺激ですぐに破裂するような危うさがどうしても隠せない…そんで破裂したらもうその風船は膨らませれない…心配し過ぎなのかもしれないですが。

どうにも賑やかしが今は多い気がするけどいきなり10億以上のチームにはしないし出来ない。多分来年は予算8億前後と踏んでます。J2中堅上位級くらいかと。ただ編成レースには出遅れた。ここからどう巻き返すかは松永さんの手腕にかかってます。獲得競争で競合しても勝負にはなるとは思います。まだ設備面で弱いですが…

2年連続ブービー。ここからいきなり昇格争いに持ってけるチームへの変身が出来るとは思えない。目標10位以内ってのは予算からしたら現実的ですが…とりあえず数々の支援のおかげでどうにか戦う体勢は作れるようにはなったと思います。勝負はここから。浮足立たず。地に足つけて見守ろう思います。

ファールフライ

賞金王決定戦結果

1(池田)→2(中島)→3(新田)

決まり手 イン逃げ 1070円


http://app.boatrace.jp/race/12_20131218.php?day=20131223&jyo=12&rno=12&type=result

かろうじて保険のボックスが引っかかって空振りは免れたけどトータルでは赤字…半分ちょいしか回収できませんでした。空振り三振ではなく、ファールフライですごすごとベンチに戻るようななんともスッキリしない結末。まぁ多少なりでも回収できたから最悪ではないんですが。

有馬、賞金王と大本命が文句なしの圧勝での本命決着。ドスケベな穴党は今頃「つかーん」な顔してるんだろうけど来週は競輪GP。大きい配当が出るならここしかないんだろうけどここも東海つか中部ラインが相当強そうなんだよなぁ…

悪魔のささやき。「今年の負けは今年のうちに…」。ギャンブルは自己責任。

賞金王決定戦

オルフェーヴルのあまりの強さに笑うしかなかった有馬記念。ゴールドシップを8馬身も千切るかぁ~?オルフェーヴルはこれで引退。無事に現役終えれて何より。SS→ステイゴールドの正統後継馬になってくんでしょうね。

んで明日は競艇の大一番、賞金王決定戦。住之江なのに大阪全滅…3人送り込んで来たんだがなぁ。そして1号艇が東海の大エースなわけですが…ちょっと一工夫捻らないと当てれないメンバーかなこれは…

◯ 1号艇 池田浩二(愛知)

 2号艇 中島孝平(福井)

◎ 3号艇 新田雄史(三重)

✕ 4号艇 毒島誠(群馬)

  5号艇 篠崎元志(福岡)

穴 6号艇 田村隆信(徳島)


田村が100起こし宣言。つまりスロー行くよと。3コースなら取れるメンバーだと思います。田村のスタ展は絶対無視してはいけないです。進入予想は126/345。

メンバー内でも池田の実績がダントツなんですが今日の3日目に4号艇でピット離れしくじって6コースに弾き飛ばされたのが気になります。ピット離れの事は触れてなかった気がするけど…普通に100m切るくらいの起こしなら逃げれるとは思いますが一昨年の重成の特攻みたいな真似を田村にやられたら80くらいまでは覚悟する必要が。エース機なんでパワーは問題なし。怖いのはピット離れと田村の動向。まともに枠なりなら大本命です。

しかし今回はあえてメンバー最年少の新田を本命指名。4カド取れそうなのでスローがごちゃつけばごちゃつくだけ美味しい展開が待っている。元来ダッシュのが生きるし笹川賞も5コースで取った。欲出さずにダッシュ決めてまくり差し決めると見ました。

池田vs新田の東海ワンツー表裏が本線。対抗は中島の差し。田村のコース取りも怖いがもっと怖いのは新田が行き切ったときの毒島ごっつぁん。篠崎兄は6コース濃厚だしメンバー的にも厳しい。軽視。

結論
1-3→全部の8点。3-4→全部の4点。1-2-3の箱。計18点。1-3-2、3-1-2なら二重的中になるが…1-3-2だと赤字確実。さて当日のオッズ見て最終結論出そうとは思いますが明日は北西部行くか否かでまだ決めかねてます。ただ今の気持ちは「行かない」です。

進展がない

本当に25日の会合まで動きが取れないようですね…

他所はちょこちょこっと補強の話が出てきてますが岐阜に関してはOUTの件ばっかでINは無し。

前も書いたけど会合に関しては悲観視はしてないんですが…

明後日のセレクションに噂の人が来るとの新聞記事。栃木の有名な人もリストアップしたとも。前者はともかく後者は眉唾だなぁ…必要箇所とも思えないし。

とりあえずこの3連休はようやく人心地つけそうです。大人しくするつもりですが23日は気が向いたら北西部行きます。

冬の雨

寒い。

ただでさえ冬は苦手なんで雨で気温下がるとホントにテンションもダダ落ちです。

通勤経路で悩んでます。

JR→安い。速い。けど部屋から駅まで4kmはなんだかんだで割とキツい。

名鉄→高い。停車駅も多く時間もかかる。おまけに最寄り駅は普通のみ。けど部屋から1kmちょい。

今月はJR使ってますが来月は名鉄かな…そんで決めよう思います。今日は岐阜は何の動きもなし。東海も何もなし。

実験室

J3リーグの要項が出てきたわけですが…

U-22の参戦や外国人枠+提携国枠等々既報の物が殆どだったんですが、一個だけものすごく違和感を感じたのがこの部分。

試合エントリー 1チーム16名以内
(外国籍選手は2名まで。ただし、Jリーグ提携国の国籍を有する選手1名に限り、追加エントリー可)
選手交代 試合中の選手の交代は5名以内とする。


登録16名はまだいい。J2でも当初はそうだったわけだし遠征費等々の問題もある。けど交代5名はどう考えたってU-22チームのためだろ?招集だけして使わず返してでは出す方からの不満は容易に想像がつく。けどそのために本来のレギュレーションから逸脱するのはなぁ…1種で交代5人OKのリーグってあるんかなぁ?あるなら誰か教えてください。

JLEAGUE Div3ではなくJ3リーグと表記したり交代5人制といい、ロゴマークの違いといいJ1J2との差別化を思った以上にしてるなぁって印象です。そしてJFLとも差別化してるなぁ…とも感じました。正直な感想を言うとJ1J2とは別物。JFLの延長かと言えばまた違う。すごく独立性の高い立ち位置と感じました。一言で言うと「ラボ」。実験室。J1J2で出来ない実験をここでやるって感じなんでしょうね。

出てくばっか…

柴原はレンタル満了で清水からも満了…

清水 http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/23752/

岐阜 http://www.fc-gifu.com/news/post-2615.html

そのまま買い取りだと育成フィーが発生するから岐阜が一旦リリースはまだわかるんだけどまさか清水もリリースするとは思わなかった。これで柴原はフリーの立場になったんで改めて岐阜が契約をする可能性はゼロではないけど…普通に考えたらお別れでしょうねぇ…パフォーマンス的には十分戦力になる選手だと思ったんだけど目に見える数字の面でアレだったのもなぁ。とりあえず現状を整理してみます。

GK 高木 太田 時久

SB 杉山 野垣内

CB 田中 関田 新井 木谷

DM 益山 森安 

OM 地主園 美尾 染矢 清本 水野 ドンヒョン スティッペ

FW 井上 樋口 中村

貸出 阪本(F大阪)

質量共に問題外。しかも著しくバランスが悪い。まぁこっからでしょう。スティッペは本人ツイートで残留を明言したし水野も延長との報道有り。今日柴原だけ先行で発表があったのだけど樋口に関してはまだ清水とどうするか決まってないんでしょうね。清水はゴドビ続投ですが岐阜はまだ決まってないのでそれも影響あるかもしれないです。3年レンタルは普通はないんで返却が基本線なんでしょうけど…

今年も出遅れはほぼ確定でしょう。ここからどう巻き返すかな。楽しみにします。

部屋も大分片付きました。

収納も届いてやっと引っ越しのダンボールが全部片付きました。

部屋のWi-Fi環境もようやく設定出来て大分スッキリしてきました。

シーチケも今日支払いしました。もっとも全部の行使は来年も難しいかな…日曜ナイターは三河からでは大概キツい。けど来年も日曜開催が原則になるようなんで春先はともかく夏場以降は脚が鈍る可能性が高いんじゃないかなぁ…と今から弱気な状態です。

明日は多分行かないです。まだ幾つか必要な物があるんでそっち買うほうが優先かなぁ…来季新ユニは興味あるんだけど。明日朝起きた時の気分で決めます。それにしたってボーナスの寂しい事。僕はともかく会社そのものは結果ある程度出してたはずなんだけどなぁ…3月に本当に還元してくれるといいけど…

あの件はまだ生きていた…

とっくに終わった話だと認識してたんだがなぁ…

中スポだけならいざ知らず、中日新聞一面に出されたってのは相当に話が進捗してると思って間違いないと思います。ほぼ外堀は埋まったと考えていいでしょう。25日の県財界との回答次第って前提条件だけど満額はないにせよゼロ回答はもっとないと思う。ただ大手スポンサーの撤退って一文があったのが非常に気がかりではあるんですが…

何度も書いたけど僕の意見は反対。けど決まったらきっちり気持ちは入れ替える。今はこうとしか言えないですね。

んでもってこうなった経緯を考えてみます。

まずは大前提として「現状では何も変わらない」。この部分をひっくり返したいんでしょう。

お金がない。結果も出ない。したがって観客数も伸び悩み、スポンサーも安定しない。それをまず打開するには衆目にFC岐阜の名前を浸透させる必要がある。そのために知名度抜群で尚且つ現場志向の高いラモス氏に声をかけた。サッカー知らなくたってラモス氏知らない人はそうはいませんしね。今朝の中スポをわざと会社の休憩所に投げ置いておいたのですが結構食い付きよかったですもん。

言い方は悪いですが広告塔としての効果って意味では絶大ですよね。先にも書いたけどFC岐阜の監督就任で中日新聞一面取れる人材では一番安い監督でしょうし。(個人的には一面取れるのは日本人なら岡田氏西野氏くらいだと思う)それで広告収入、観戦収入が増えれば強化も叶う。この部分に寄りかかってる割合が相当高いんだろうなと思います。現段階では手腕は…ですし。

ただ25日の会合待ちなのであればもうこの時点で相当の出遅れ。年内発表も黄信号だと思う。強化の意味ではかなりマズい。現段階では出てく発表ばっかですし。だもんで決まるなら決まるで1日でも早く…なんですけどね。

とりあえず決まったらまた書きます。

あの時の戦士がまた1人…

李成浩引退。

大学を卒業して東海1部時代の岐阜に入団してSBのポジションでJFL昇格に大きく貢献して、JFLでもレギュラーを守ってJ2昇格にも大きく貢献してくれた選手でした。

残念ながらJ2では出場機会もなく、戸塚さんを慕う形でMIO、町田と移り現役最後は奈良クラブで過ごして今日この発表となった次第です。

t02200165_0640048010471340779.jpg

成浩と最後に話したのは3年前の鈴鹿でのTMの時。水谷のいる鈴鹿と成浩のいる奈良との試合ってことで鈴鹿まで行ったら水谷が不在だったって肩透かしを喰らった時だったかな。なんで水谷がこの日居なかったのかは後から知ったんだけど…これはその時に頼んで撮らしてもらった写真でした。

あのロックとの入替戦を戦い、昇格を一緒に喜んだ選手で今でも現役なのは片手で数えれるくらいかな…?こうやって1人またピッチを去っていきますが「その時」を覚えてる人間はずっと頭の片隅でいいから彼が、他の選手が躍動してた事を覚えてて欲しいな…と思うのです。記憶を紬ぎ、想いを繋ぐことが古い人間の努めだと僕は思ってます。

ソンホ、お疲れ様。

嵐の前のなんとやら…?

全くもって動きのない1日でした。
昨日でカテゴリー分けが終わったばっかだし一休み…なんですかね。

一件東海の件でタレコミがあったけどこれは全くキャッチしてなかったネタ。タレコミ多謝。なんてゆーか…かてーな。あそこは相変わらず。

今週末に岐阜はファン感があるけど退団選手挨拶があるってことなんで今週いっぱいでリリースがなければ引き抜きでない限りは退団は打ち止めかと。ブログでは触れなかったけど貸し出してた村尾、借りてたデズ、又貸しだったファビオの満了もそれぞれ発表。藤枝絡みでは冨成も藤枝退団って事なので少し心配ではあるんですが…INの情報が入ってくるのは当分先でしょうね。年内に1つ2つはあるとは思うけどその前に指揮官…ですよね。普通は。

なんかあるとしたら来週と睨んでるんですがどっこい岐阜の事。何がどうなるか油断も隙もあったもんじゃない。アンテナだけは立てておこうと思います。

扉が開け閉めされた1日

まずは東海昇格トーナメントの結果。

豊田自動織機6-0NK可児

MINDHOUSE四日市3-2BLACKKITTY


この結果、豊田自動織機とマインドハウス四日市が「東海復帰」を果たしました。お帰りなさい。特に織機はあの口論義の奇跡の年に県に降格して以来の東海です。刈谷がウェブスタ、グリーンフィールド共に予定パンパンらしいですが大府の工場グランド使うのかな?それともマルヤス昇格で蹴球団とトヨスポ同居になるのかな?マインドハウスも四日市ではなく鈴鹿が中心になるような気がします。それこそ鈴鹿と同居で。ともあれ両チームともおめでとうございます。

そんでもって次は人事ではなかった話。

ガイナーレ鳥取0-1カマタマーレ讃岐


ブービーのとこのサポが言っていい言葉ではないんだけど、「人災」だぞこれ…前田監督の采配ミスは明らかだったと思います。特にHTの2枚替え。中継見てて思ったけどここまで実況、解説にボロクソに言われる采配なんてそうそうないんだけど、残念ながら言ってることは間違ってなかったとも思う。これで讃岐がJ2に。高知での名も知らない讃岐のサポーターの人との約束がようやく果たされそうです。「いつかまた戦りましょう。」って約束をね。

そんで大トリが国立決戦。

徳島ヴォルティス2-0京都サンガFC

そんなに差があったとは思えない。展開1つのあやだったと思います。前半終わり間際の津田の追加点が大きかったなぁ。前半1-0ならまだなんとかなったと思う。讃岐のJ2。徳島のJ1。四国サッカーに取って歴史的な1日になったのではないでしょうか。どちらのチームもおめでとうございます。

これで東海もJのつくカテゴリーも全てチームの位置づけが決まりました。本当の戦いはここからです。もう2014への戦いの火蓋はきらされてるんですから。

東海の扉

今日の東海社会人トーナメント初日結果。

豊田自動織機0-0VOLARE浜松
PK3-1

NK可児3-0KMEW伊賀FC


BLACKKITTY2-2LIBERTA
PK10-9

MINDHOUSE四日市4-3大同特殊鋼


明日はこのような組み合わせ。それぞれの勝者が東海2部に昇格となります。

豊田自動織機vsNK可児

BLACKKITTYvsMINDHOUSE四日市


残ったのは県チャンピオン4チーム。東海の扉を開けるのはどのチームか…?

そしてJ1ですが広島の猛追が届いて逆転での連覇。市長の失言問題もあって妙な注目も浴びてたし相手の鹿島もまだわずかながら優勝のメが残ってた中で尚且つ横浜の引き分け以下が条件って厳しい条件をクリアしての逆転優勝。これで先日の失言問題を逆手に取ってスタジアム建設に一歩近づけばいいのですが。おめでとうございます。

けどあの中村俊輔のあの突っ伏した姿…すごく残酷な構図だったなぁ…勝者の裏には必ず敗者がいるのはわかってるはずだったけど…これで今年のJも終わり。皆様お疲れ様でした。

行ける!

コートジボワール!
ギリシャ!
コロンビア!

死の組は免れたか。悪くない印象。
後は準備。ベース基地の設定からもうワールドカップは始まってます。しかし時差キツいわあ…情報封鎖はまず無理だしなあ…どうしようなあ。

情報社会

ツイッターでスティッペ本人が岐阜と1年契約を交わしたとツイート。

しかもサインした写真付き。これでスティッペは残留って考えて間違いないでしょう。

今日の夕方のチア・スポで染矢が出たそうですが残留か移籍か放送では判断出来ないって印象だったそうです。最もオファーの有る無し含めて僕のような市井のサポには伝わっては来ないわけですが…

他にブログの文面で判断すると森安は高確率で残ってくれそう。秀人はすげー微妙な書き方だったので五分五分…かな…染矢はブログではやっぱり五分五分かな…って印象でした。あくまでも僕の読んだ感想ですよ。

今年に関しては松永さんが責任者なはずなのでそこまでトンチンカンな事にはならんとは思ってますがそれも大前提は予算の確保。西濃財界との話し合いで総額3億4千万の支援を申し込んだって報道がちょっと前にあったけどそれに対する回答の報道はまだ。これが確定しないと後手踏むだけなんでしょうね。

個人的には新監督決定のリミットは22日。あと2週間ちょっと。理由は23日にセレクションだから。ちなみに行徳さんが決定したのは一昨年の12月20日。多分この辺が目安かなと思ってます。しかし「ラ」以外の噂が出てきてないので不安のが今は大きいってのが本音です。

しばらくはヤキモキする日々なんでしょうね。

GO!to!JFL!!

アスルクラロ沼津マルヤス工業、JFL入会審査合格!!

http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=672

このブログでも再三書いてきたけど沼津の救済(あえてこう書く)は余裕の想定内でした。
けどマルヤスは正直可能性は20パー程度かなぁ…って感じでした。その根拠はJFL側が「J4」化するのにNOの姿勢を出すかどうかでした。JFLがアマ最高峰を謳うのでのであればJ思考のとこばっかは入れんはず。だとすればマルヤスにもメはある。この程度の弱い根拠に過ぎませんでした。だからマルヤスが通ったと知って正直驚きのほうが強かったです。そして「俺達の東海」からまさか2つも通ったなんて…どっちかだけだろう。そしてそれはまず間違いなく沼津と思ってたから。涙出てきた。なんだかんだで僕はマルヤスに情が入ってたんだなぁとも。

これで市役所はもとよりなんと矢崎もセーフ!今年の東海は1部も2部も降格ゼロ。全国へ旅立ったのが2つとこれ以上ないハッピーエンドと相成りました。そして2014年の顔ぶれはこのようになります。

【1部】

FC岐阜SECOND

FC刈谷

トヨタ蹴球団

FC鈴鹿ランポーレ

藤枝市役所

矢崎バレンテ

名古屋クラブ

ChukyoUnivFC

【2部】

常葉大浜松FC

春日井クラブ

伊勢YAMATOFC

FC川崎

長良クラブ

J-TEKT

昇格チーム1

昇格チーム2


このようになります。そして昇格クラブは今週末に決まりますが僕は引っ越しの後始末やネット開通の立会で欠席です…まだ刈谷の生活に手探りなんだよー!

けどマルヤス、これから火が出るくらい忙しくなるぞ…ホーム13試合の会場確保どうすんだ?今年は前も書いたが1試合も観客席有りのとこでやってない。今から会場確保だと結構ギリギリかアウトのはず…
とりあえず愛知県内で有料可能なとこをジプシーするんだろうなぁ…ちょっと心配です。そして運営面も。社員駆り出して社員の恨みを無駄に買わなきゃいいけど…

ともあれこれでJFLもメンツが決まりました。来年は愛知県でJFLも見れる。けど僕の重心は岐阜と東海1部で変わらないはずです。けどマルヤスも隙を見て行くんだろうな…

第2弾

あ~ぁ…第2弾が来ちゃったか…

山崎と杉本は個人的に仕方ない思う。しかし平野だけはまずいだろ…いくらセレクション入団でも新卒1年解雇は内外のイメージが際立って悪い。ならなんでセレクション合格させたんだって強化部の責任問題にも発展する。
何よりも本人の今後にも関わってくるでしょうに…せめてあと1年我慢できんかったか…
行徳さんも辛島さんもチャンスすら与えんかった事から考えたらいつぞやの中スポにあった「J2レベルない選手」の一人が彼だったって可能性は高かった思います。

うーん…やっぱりなんで合格させたんだろうって気持ちのが強い。よっぽどあの時だけ出色だったのかもしれないけど…これからの新卒補強に影響がでなければよいですが…

新監督も全く白紙。ですから当然補強も「また」後手踏むのは確実。ホント学習しねークラブだとトホホな気分になってしまう…

ようこそJリーグ!

結局最後のJ3枠はグルージャ盛岡に決定。
地域決勝優勝ですし山口、沼津も反論する余地はなかったと思います。そして南部鶴が遂にJの空へ。大変だよ。全国の空を舞うのは。全てが変わるからね。そしてようこそ。Jリーグへ。

水曜日に「JFL 」の残り4枠が決まります。この4枠に関しては希望的余地でしか話せないなあ。ただ一般論で考えたら最低でも地域決勝に出てないチームは門前払いにせないけないはず。どうもこの点で沼津がすったもんだになる気がしてなりません。そして山口もマルヤスに勝ってなかったらと考えたらJ3ライセンスの有無は影響与えたらあかん気がしてきたんです。地域決勝の結果だけ省みれば上げなきゃならんのはF大阪や福井になるはずなんですが、JFLが何を重視してるかによってはマルヤスも可能性は残る。ただ推しづらいのも事実。これは当日ならないと何ともわからんです。
刈谷市生活はまだこれからですが、ゴミのルールが名古屋市より細かい印象。とりあえず引っ越しの際に出たゴミは早く始末したいなあ…

引っ越し

昨日から刈谷市での生活が本格スタート。
まだ部屋が片づいてません…( ;´Д`)
まだ刈谷のゴミのルールをわかってないんで帰ったらゴミの仕分けもせなならない…あー大変。

入れ替え戦もプレーオフもそれどころではなかったです。多分来週もだろうなあ。スカパーの取り付けに想定外の金額かかりそうだし頭が痛い朝です。それでは師走に入りましたが皆様頑張っていきましょう。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR