FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

よき準備を。よき結果を。よき未来を。

東海社会人リーグ 第13節

FC刈谷1-2FC鈴鹿ランポーレ


得点者
刈谷 安藤
鈴鹿 北野×2

※刈谷阿部がイエロー2枚で退場。

試合開始ギリギリに中京大から移動が間に合ったのでしっかりメンバー見る事もなく観戦仲間と喋りながらの観戦となったんだけど、刈谷は矢崎の敗戦により勝てば2位浮上。一方鈴鹿は矢崎敗戦により既に優勝決定だがじゃあこの試合でこっ恥ずかしい負け方なんかした日にゃ鈴鹿からたくさん来てくれたサポに合わせる顔もない。口の悪い向きなら消化試合だろ?ってなるけどそんな試合にするのは許しちゃならんはずだったんだけど…

なんだったんすか?鈴鹿のあの前半の体たらくは??

失点はセルフジャッジでオフサイドを取ったと思ったら大村がしっかり残っていて安藤に抜けだされて1対1を決められたんだがこの失点がもの凄く「抜けてる」感がする代物だった。

「ひょっとしてもう知ってるのかこいつら・・・?」と疑いたくもなるような鈴鹿のボンヤリっぷり。もともとアグレッシブにいくチームではないにしたってこの前半のチームが東海代表ですなんて口が裂けても言いたくないし言えるわけもないだらしなさ。このまま1-0で終わったら容赦なく書くとHTに呟くような有り様でHT。

観戦仲間と事故で1-1はあり得る。けど2点鈴鹿が取れる画はちょっと描けん。あるとしたら北野が個人でどうにかしちゃうってくらい。それにしたって低確率だろうなぁ。と。そうしたらホントに北野が2点取って鈴鹿が逆転勝ち。矢崎どうこう関係なく文句なしの優勝を決めたって試合ではあったのですが…

ここからは「その先」を踏まえて書くけど現状では僕が唯一見てる他地域代表=奈良と比べたら全く勝負にならない。実際に春に負けてるし選手らが一番奈良の力は感じ取れてるだろうけどそこから更に天皇杯で一枚剥けた状態になってると思われる。うーん…僕は刈谷vs奈良を見てるがちょっと今日のままの鈴鹿では奈良には勝てる見込みは低い。他地域は知らん。見てない以上何とも言えん。

そのためにはここから本番までどのような準備をするのか?が選手、フロントの肝心な要素かと。全社で出来る限り他地域のチームが見れれば一番いい。ここ数年の傾向で全社を抜いたチームはなかなか突破出来てない現状を見てもね。出来れば格上相手の出稽古も積みたい。東海は出稽古先は多々あるしね。

スカウティング、自分達のコンディション維持、個々の向上。準備無策で挑んだらどうなったかは中津で思い知ってるよね?あの時は準備期間短かったからまだ言い訳も出来たけど今回は2ヶ月近くあるよ。ここからの準備。本当に大事ですよ。良い準備が良い結果を呼んで鈴鹿に良い未来が来ることを願ってます。けど今日、先週の計3試合見てる限りでは僕は強気にはとてもじゃないけど出れないよ。とは記しておきます。

未来は自ら切り拓くもの!

東海社会人1部リーグ 第13節

ChukyoUnivFC3-0矢崎バレンテ


得点者
CUFC 石原×2 小西

※矢崎宮城が得点機会阻止で一発退場。

先にも書いたけど矢崎逆転優勝条件はまず自らが全勝すること。そのうえで鈴鹿がコケる事を願う以外になくなったんだけどもしも負ければ2位どころかBクラス転落だってあり得ない話ではなくなってしまう。今年の東海2位は全社次第で地域決勝も出れる。鈴鹿阻止だけでなく自らの未来を切り拓く為にも矢崎は必勝の構えで望まねばならないはず…だったんだけど…





開始からずーっとCUFCの一方的な試合。矢崎は運動量で圧倒されてボールを全く保持出来ずにCUFCのプレッシャーにだだ下がりになる一方。それでも宮城やDF陣が決定的なシュートは許さずにいたがとうとう処理しきれなかったボールを石原に掻っ攫われて無人のゴールに蹴りこまれて先制を許す。

ちょっとはこれで目が覚めるか思ったが矢崎の動きは鈍いまま。CFの櫻井に当てての次のボールをCUFCに徹底的に狙われ井口と萩田は単発でしかボールに触れない。セカンドボールを全然自分達の物に出来ず前半はこのまま終わり。ただこのままではどうにもこうにもならないってのはあの場に居た全員がそう思ってただろうと思う。

HTに矢崎は3バックに変えると指示を出していた。矢崎が実戦で3バックしてたのなんて今年は見てないがぶっつけだったのかな…3-4-3で後半に挑んで中盤の数が揃ったことで多少はマシにはなったけど絶大な効果とまでは…大きく戦況が変わることなく試合の時間は流れていったがCUFCが右から崩して影山のグラウンダーのアーリークロスが走りこんだ小西にドンピシャで繋がって矢崎DFに競り勝ちながらゴールイン。これで試合の大勢はほぼほぼ決まってしまったのだけど矢崎は3人投入してさらに3-5-2と替えて必死に打開を図ろうとするが裏を取った小西を宮城が飛び出して倒してしまい機会阻止で一発退場。もうこれで万策尽きて矢も鉄砲も尽きた矢崎にどうこうする力はなく、宮城に変わってGKとなった途中出場の遠藤も何とかシュートを防いだりしたが最後の最後に石原に打ち抜かれて勝負あり。矢崎はこれで優勝の可能性が完全消滅=鈴鹿の優勝決定となりました。

CUFCが素晴らしいパフォーマンスで矢崎がどうにもこうにもならない出来であればこの数字もさもありなんだと思います。それにしたって矢崎は優勝阻止、自らの逆転優勝の為にももうちょい頑張れなかったのか…と。去年のマルヤスvs矢崎を見てる思いでした。これでCUFCに勝ち点で抜かれて3位に後退。消化数が少ないのでまだ巻き返しは可能だけど今日の内容で巻き返し?ってなってしまうんだよなぁ…あまりに無抵抗で鈴鹿の優勝を許したのは少し残念ではあったんですが…

CUFC。後期は苦戦が続いていたけど鬱憤晴らしと言わんばかりの快勝でした。主将の澤藤が不在でしたがポゼッションと走力で圧倒して決定機すらロクに許さないパーフェクトにほど近い内容だったと思います。納得の3-0クリーンシートでした。これで2位で全社に挑む事になりますがCUFCの組は絶対的な本命は不在だと思います。関東のVONDSが恐らく1番人気になるんでしょうけど…今日の試合が全社でも出来ればノーチャンスとは思わないな。今日は非常によく出来ました。

この表題は矢崎に向けて書いた物ですがちょっと今日の矢崎見ると心配や不安のが強い。大丈夫かなぁ…全社はF大阪って絶対の存在の山にいるしそもそも初戦が全社優勝経験ありのコリアってのも考えると…

千葉戦私的採点

丸裸にして決定打を打った千葉とそれが出来ずに最後にノッキング起こした岐阜がそのままスコアの差になったんじゃないかな。相手をいかにして剥がすかが岐阜の攻撃面の今の課題だと感じてます。

川口 6,0 あんな丸裸にされては致し方なし。

益山 5,0 気の毒ではあったけど退場では…

ヘニキ 6,0 プレーはともかく11枚目ってJ1J2通してもダントツだろ。居ないと本気で困るんだが…

阿部 5,5 手を使って相手倒す癖直さないといつか大火傷するってば。

森 5,5 次は間違いなく右になるがまだ少し連携で不安がある。

宮沢 5,5 退場で割を食った人1。

高地 6,0 見せ場もあったが怖いロスが少しあったか。

太田圭 6,0 前半に見せ場あれど後半が徐々にフェードアウト。

クレイトン 6,0 キープ◎だが判断面の遅さがあったか。

水野 5,0 HTで下げられたのも文句言えない出来だったかと。

難波 5,5 頑張ってるがどうしても1ではキツい。退場で割食った人2。

遠藤 6,0 退場で割食った人3。見せ場は作った。

関田 6,0 次は先発に一番近い立場か?

比嘉-- なーんにも見せ場はなかったかと。

ラモス 5,5 あやうく退席なる思ったぜ…采配はやれる手は打った。

狭いとこで繋ぐサッカーは見てて面白いんだけどシュートコースまで狭くしてないか?引きつけて剥がしてコース作らないと今後もノッキング起こすぞ。攻守の課題が次から次へ出てくるが今んとこ順位相応のサッカーじゃないの?と思ってます。

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR