FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

御の字でしょう。

J2リーグ 第34節

湘南ベルマーレ0-0FC岐阜

※高地が累積で山形戦停止。山形戦はヘニキも累積。

湘南相手にアウェイでスコアレスドローであれば責める試合ではないでしょう。ハッキリ言って見ててもこの結果が精一杯だったなぁって印象しかありません。

選手らも熊本戦の反省があったのか今日は守りの意識を重く置いてよく頑張ったと思います。須藤、深谷が初先発でしたが須藤にある程度使えるメドが立ったのは収穫かと。深谷は…まだ90分厳しいのかな…

こういった試合だったのでダメ出しする選手もいないですが格別に良かった選手がいたかとなると…MOM該当者無し。
強いてダメ出しするならナザリト。シュート撃てないからってサイドで受けてどうすんだと小一時間。

全社2日目

まずは本日の結果。

【A組】
クラブドラゴンズ3-1FC鈴鹿ランポーレ
高知UトラスターFC3-3(PK3-4)アルテリーヴォ和歌山

【B組】
奈良クラブ1-0(延長)サウルコス福井
コバルトーレ女川1-2三菱重工長崎

【C組】
ラインメール青森0-1(延長)VONDS市原
鹿児島ユナイテッドセカンド0-3アミティエSC

【D組】
FC大阪2-0三菱水島FC
松江シティFC2-1FCKOREA


明日の組み合わせ。
【A組】
クラブ・ドラゴンズvsアルテリーヴォ和歌山

【B組】
奈良クラブvs三菱重工長崎

【C組】
アミティエSCvsVONDS市原

【D組】
FC大阪vs松江シティFC


AとCが権利なし同士の対戦となるため全社枠が必ず2個発生することが確定。

この為北海道2位の札幌蹴球団に補充枠が回る可能性が完全消滅しました。地域決勝出場枠は地域9代表プラス全社枠3or全社枠2プラス補充枠1のどちらかになります。そしてその補充枠は東海2位となります。

明日発生する可能性を記しておきます。

1 奈良と松江両方4強の場合。
AとCの勝者は即全社枠獲得。4位で終わってもOK。AとCの勝者プラス東海2位で地域決勝12枠確定。

2 奈良と松江、どちらかのみが4強となった場合。
仮に奈良のみ4強となったと仮定した場合、Aの勝者、Cの勝者、F大阪の3チームが全社枠獲得。東海2位の補充枠は回ってこないです。松江のみ勝利の場合はAの勝者、三菱長崎、Cの勝者となります。


3 奈良と松江、両方負けた場合。
この場合のみ明日では全社枠が決定しません。最終日まで持ち越しになります。火曜の準決勝勝者2つプラス水曜の3位決定戦勝者の3チームが全社枠となります。


つまり東海2位が地域決勝に出るにはパターン1のみ。可能性としてはあまり強気には出れないけどゼロではないかなぁ…って程度だと思います。そしてもう一つ記しておかないといけないのは今日で早くも東海は全滅です。正直不甲斐ない。それでも戦いは続きますし全社枠だけがこの大会の存在意義ではないってのは強調しないといけないですよね。それではまた明日。つかこの後の湘南vs岐阜の事もあったか。
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR