緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

POや入替え戦

AC長野パルセイロ0-0カマタマーレ讃岐

ジュビロ磐田1-2モンテディオ山形




もうね、これがぜーーーーんぶ持って行っちゃって長野vs讃岐の話題が吹っ飛ばされちゃった件。でもこのゴールは技術的にもシチュエーション的にも全世界に流れるゴールでしょう。劇的度で言えばJ20年の歴史の中でも五指に入れていいと思います。しかしGKがヘッドでこの状況で決めるってないよなぁ…Jの歴史でGKのゴールは過去にもあるけどPKや風に乗ったロングキックが殆どでコーナーでのこの形は初めて。しかしすごい。コレ以上の言葉が出てこない。いや、ほんとびっくりです。

岐阜、東海のほうはこれといった話題無し。中津川カップで名古屋クラブが優勝ってのもあるけど需要は低いだろうなぁ…

個人的な話
ガンの親父(ほぼほぼ絶縁してるが)の容態が芳しくないとの電話がありました。正確な容態がわかんないけど最悪年内に…って話です。絶縁同然だし逝ったところでだからどうしたなんだけど無視ってのも立場的にマズい。とりあえずKSLカップはヤメにします。万が一今週中に容態急変となったら東海トーナメントだって怪しいけどこっちは知らせが無い限りは向かいます。

第二弾

今年は小出しに来てますね…

引退の2名を加えてこれで退団決定が早くも二桁。つかそもそも夏の段階で35人は多すぎるっつーの。現状でのポジションバランスを考えたらまだ出る。14~15人程度になるんじゃないですか?レンタルバック含めたらさらに増すでしょう。

申し訳ないが今回の2名は「だろうなぁ…」って言葉しか出てこなかった。高木はとうとうベンチまでだったし杉山も開幕スタメン以降は…でしたからね…年齢面考えてもドライな言い方すれば妥当だったと思います。続けるにせよ引退するにせよ今後の人生において岐阜に居たことが幸せだったと思えるような関係であれば…と思います。

GK 太田岳 川口

SB 野垣内 岩崎 

CB 深谷 関田 新井 阿部 中村

DM 宮沢 ヘニキ 益山 水野

OM 高地 クレイトン 三都主 清本 太田圭 比嘉

FW 井上 難波 チアゴ 田中智 遠藤

現在25名。但し三都主は複数メディアで退団報道有り。

とりあえず現段階での僕の考え。
1 レンタルは水野以外は返却でいいと思ってます。水野は名古屋次第。名古屋の若手の台頭を考えると買い取り(引取)は決して不可能ではないが「出すもん出せ!」と強固に出られたらアウトでしょう。

2 GKの補強は必須に。時久、高木のどちらかは残して3人制で補強無しって思ってたので2名とも満了ってのは以外に感じてます。いずれにしても2名ではさすがにマズいので誰かは取るでしょう。太田岳をどう評価してるかでどの年齢層を狙うか変わってくるんだけど一本立ちさせたいのであれば高卒新人でも構わないのでは?と思ってます。ただ市場次第でしょうね。GK2名満了をしてるクラブは他にもあるし…

3 第三弾は確実にある。三都主だけで済むかなぁ…済まないだろうなぁ…それが最後になるかどうかはその名前で判断つくと思います。三都主を除くと「危ないな…」って感じるのがあと3人。それが全員ビンゴなら14人退団になる。レンタルが全員バックなら最大18人退団。半分だぞ。もしそうなったら。異常だわ。編成で出遅れた影響が乱獲に結びついたのだとは思うけどこれは糾弾材料になってしまう。編成の反省は絶対に必要だ。どうも今日の2部練でその答はほぼほぼ出てたってツイートも見たけどそのメンバーを僕は見てないので如何とも。僕のこの想像は「最悪」を想定してるのでこれより少ないのであるならそれはそれでいいのだけど…

明日、サポ主導で既に退団発表のある選手とのお別れイベントがあるとの事。もし時間が許すのであれば是非…

第一弾

うーん…参ったねぇ…

「引き抜き」は覚悟してたが「満了」はこれっぽっちも頭に無かった。て言うか本音は「売却して赤字穴埋め」だったのでそれすら叶わないってのは正直参った。コメントを素直に受け止めりゃ海外からお誘いがあったってことだろうけど…しれっと岐阜から南に30kmくらいのとこにおった日にゃ僕はきっと暴れる。移籍するにしたってあそこだきゃー勘弁してくれ。

その他の今日発表になった選手は時久以外は予想通りでした。一番長い選手で秀人の6年。短いのは須藤の半年だけどその他の満了選手にしたって「その選手がいたから勝てた」試合は必ず存在する。それに対する感謝は忘れないようにしましょう。

追い打ちをかけるようで申し訳ないが、これで済むわけがない。早けりゃ第二弾が明日にも来るでしょう。ゆめゆめ覚悟だけはしておくように。それにしても今回の赤字報道の余波がここまでデカイとは…昨オフが無理し過ぎだったのかな…

GK 高木 太田岳 川口

SB 杉山 野垣内 岩崎 

CB 深谷 関田 新井 阿部 中村

DM 宮沢 ヘニキ 益山 水野

OM 高地 三都主 清本 太田圭 比嘉 クレイトン

FW 井上 難波 田中智 遠藤 チアゴ

今日の段階で退団が発表になってないのはこれだけ。ただし三都主は退団の報道あり。第二弾が出てレンタル4人の処遇がハッキリしてから初めてINの話が出来るのではないかな?

INに関しても稲本だぁ大黒だぁといえる状況ではないでしょう。ヘタをすると「補充」しか出来ない可能性がある。そうなってしまうと待ってる未来は結構ハードモードになるんだけど…あ、地域決勝には岐阜関連の人は見なかったよ。見た東海の関連クラブは桑名だけ。FWは1人J3から引き抜きたい選手がいるんだがどうかなぁ…ただしナザリトには及ばないが。J2で欲しい、かつ取れそうなFWは1人浮かぶ。地域関係ではF大阪にいいブラジル人がいるって話だが未見の選手なんでなんともかんとも。OMです。

補強戦略がイマイチ見えてこないのでわかんない部分が多いけど、理想は「J2以上J1未満の若手~中堅」。これなら補強と言っていい。「J1戦力外のベテラン」。これはもうお腹一杯。予算的にもキツい。「J2戦力外~大卒中心」。これでは補強と言うには説得力が低い。まぁある程度バランスを踏まえて獲得に動くのでしょうけど前も書いたように出した数>取った数。尚且つ質を上げて金額もスリム化。我ながら無茶言うなとは思うがそうでもしないと来年は降格も現実性を帯びてくる。フロントの戦いはまさに渦中なんでしょう。見守るしか今はないですね。

とりあえず第二弾を待ちましょう。これで済むわけがないんですから。

地域決勝を振り返って

はい、刈谷に帰ってきて今日は普通に仕事でした。

んで3日間ファイナルを全部見てきたけど途中から目線が「おい、どうやってマルヤスはこれに勝ちゃええねん…('A`)」ってなったのはきっと僕ともう1人だけ。正直奈良と大阪は全く勝てる気がしなかった。ドラと福井はどうにか出来る思ったけどね。

んで3日間見ての力関係は奈良>大阪>福井>ドラでした。けど結果は福井とドラが逆。単純な力だけで決まる大会ではないってのはもう百も承知ではあるけど、今年はそれが残酷な結果にもなった気がします。結局初日午後の福井vsドラが3位決定戦だったわけですから。それもPK決着での…けど最終日での奈良の喜びを見て何も感じないならもう降りたほうがいい。あの場にいた福井の人は「必ず」リベンジを誓ったはず。その挫折が想いがきっと福井をもっと強いクラブにするでしょう。願わくば再度「約束の地」で逢えますように。

ドラについて。鈴鹿が2回負けたのもなんとなく納得はしました。頭を要求するレベルが東海のそれではなかった。すごくサッカーを現在進行形で学んでるって感もあった。それ故に「勝ちたい、上がりたい」って想いが他の3つよりかは薄く感じて、3日間で推したいと思ったことは一度もなかった。けど彼らの大半はカテはともかくその先もサッカーに携わるであろうタレントだったのも事実。全国で戦う資格は十二分にあります。色々とノイズを感じたりはするけど99%JFLは決まりと思ってます。クラブチームばっか推す人はなんでJFLが去年マルヤスを選んだかよーく理由を考えてみてください。

大阪について。東海で言うと市役所的テイストを感じました。派手な攻撃と全国レベルでは正直アレな守備。もちろん市役所の何倍も強かったですよ。
「やり切る」サッカーだなって印象でした。特に前の4人で完結出来ちゃうのは個の高さ故でしょう。3日間通じてSBのオーバーラップは殆ど無く、3トップとトップ下で殆どどうにか出来ちゃってました。むら無く得点者が散ってたのも特定のゴールゲッターだけではないってことでしたし。
元神戸サポとしては監督が森岡茂だったって事で若干肩入れしてたとこはあったのですが、初日の交代大失敗つか御給投入の大失敗でサクッと残り2日は使うのを諦めて動ける選手を優先したのは柔軟性を感じたりもしました。実力は問題なし。ただ「その先」の為には課題は山のようにあるのも確かでしょう。ハッキリ書こうか。根城いい加減に決めろ。阪急か?南海か?近鉄か?京阪か?どこの沿線にするにしたって根付くまでその先は口にしちゃいけない気もするけどね。

奈良について。6試合で勝ち点17。負けなし優勝なので文句は全くありません。間違いなくJFLに相当するチームとしてその力を証明した大会だったと思います。おめでとうございます。
3日間でのパフォーマンスはピッチ内外、スタンドも含めて4チームNo1。コールリーダーは10年かかると思ってた言ってたけどその半分の5年でここまで。一昨年だったかな。その前かな?五条で観た時のそれよりも遥かに強く、上手いチームでした。個人的には岐阜で不完全燃焼だった野本の躍動が嬉しくももどかしく。初日大阪戦のスーペルゴラッソには目玉が飛び出た。これですわ。↓

そう遠くない内にJ3までは来るでしょう。ただここまでは「人の力」オンリーで上がってきた。「その先」を目指すのであればプラスアルファがいるよ。何を目指し、何を自らの存在理由とするか。全国で問われるのは強さだけではありません。岐阜もまだその答が出きってない。奈良はこれからが本当の戦いです。愛されるクラブを。

さて、東海代表は3年後しの連敗を7(鈴鹿3連敗、マルヤス3連敗、鈴鹿初日負け)でようやく止めたけどファイナルには4年連続で失敗。東海を伝えるものとしては寂しいです。けど鈴鹿でダメなら他の7つが出たとこで同じかもっとひどい結果になっただけでしょう。もっと強く、魅力のあるリーグにしたい。約束の地で躍動する東海のチームを見たい。それがどこであってもいい。来年こそは「東海一丸」で突破したい。敵はまだたくさんいるけど。

来年の約束の地はまだ判明してない。余程のとこでない限りは行くつもりです。(石垣島とか言われたらギブだが)
今年も多くの地域を愛する人と会えました。来年もまた約束の地で会えることを願ってます。

地域決勝最終日 奈良クラブvsサウルコス福井

奈良クラブ5-1サウルコス福井

得点者
奈良 瀬里 馬場 小野 橋垣戸×2
福井 畦地

とにかく福井目線で見たらサッカーの噛み合わせが最悪過ぎた。サイドが売りのチームがサイドの攻防で負けまくったらこの結果も仕方ない。前半の退場が致命傷だったかな…

奈良は文句なしに強かった。春に刈谷を半殺しにした時以上に強くなった。行っておいで。全国に。

明日くらいに地域決勝3日間の感想を書こう思ってます。

地域決勝最終日 FC大阪vsクラブ・ドラゴンズ

FC大阪2-1クラブ・ドラゴンズ

得点者
大阪 岩本 須ノ又
ドラ 西槙

この大会を勝ち抜くのはクラシカルな言い方だが「最後は気持ち!」って確信がある。
だから大阪が勝ちきれた。ドラゴンズはその部分でどうしても推し切れなかった。やってるサッカーの質は間違いなく高かったんだけどね…

地域決勝2日目 奈良クラブvsクラブ・ドラゴンズ

奈良クラブ2-1クラブ・ドラゴンズ

得点者
奈良 堤 小野
ドラ 星野
 
奈良の1抜けが確定。試合後のあれこれを見て、岡山一成は「人たらし」のスキル持ちなんだと確信。
まずは奈良クラブおめでとうございます。

地域決勝2日目 FC大阪vsサウルコス福井

FC大阪3-1サウルコス福井

得点者 
大阪 塚田×2 川西
福井 畦地

福井は前半の決定機2つを外したのが…
2点差の内容ではなかったが、地力の差は若干感じたな。

地域決勝初日 福井vsドラゴンズ

サウルコス福井1-1クラブ・ドラゴンズ 
PK3-5

得点者 
福井 松永 
ドラ 守田

この2チームに鈴鹿が勝てなかった理由は言葉では言えないが感覚ではわかった。そんな試合。

地域決勝初日 大阪vs奈良

FC大阪2-2奈良クラブ
PK5-6
得点者
大阪 四ヶ浦×2
奈良 鶴見 野本

野本!それ岐阜で見せんかい!!

ボチボチと…

他クラブで契約満了のお知らせが…

最終戦が日曜なんでXデー最有力は「明日」と踏んでるのですがさぁどうなるんだか…

比較的近場の西京極ですし今回もサポ主導で旗イベントをやるってことだし地域決勝に向かう僕は真逆の方向ですが何とか最終戦の場所でお別れが出来れば…とは思ってます。冷たい言い方になるけど、「誰ともお別れ無し」なんて絶対にあり得ない話ですし。こないだも言ったけど覚悟だけは必要だし、「嫌な予感」がするなら西京極へ行くほうが多分後悔しない。今年になって試合前日の非公開が増えたから尚更ね。

そして明日の夜から3日間程刈谷を留守にします。行き先は言うまでもありません。去年不義理をしたし今年の欠席は許されない。明日夜のバスで東京に向かいます。そのためのパッキングもボチボチと…です。って言っても3日分の替えの下着とカメラ程度ですが…

それでは皆様。市原では簡略更新になりますがボチボチと現地の様子を伝えればと思います。

慌てる話でもない。

数千万規模の赤字見込みだそうで…

胸スポついて観客ベースが3000人増えてそれだけの赤って事は支出も過去最大レベルだったのは間違いないにせよ、その支出が本当に人件費オンリーだったとも思わない。赤字の原因の内訳は当然クラブは把握してるはずだしその上でどういった施策を取るかが本当の恩田社長の手腕を問われるって話でしょう。

ただ現在所属35名でレンタル4人(森、クレイトン、水野、チアゴ)。これはどう考えても多いですね。27~28人。どんだけ居ても30人。個人的にはここまでだと思ってます。

これはあくまでも僕の予想だけど、「相当数」のお別れが出るだろうと。引き抜きはまた別の話として。レンタルバックも出るでしょう。覚悟だけは持っておいたほうがいいですね。今年のオフに関しては出した選手の数>取った選手の数にしないといけなくなるでしょう。ただし正しく「補強」にしないとダメ。「補充」では意味が全然ないから。報知でのみ報道があった大黒の件だけど多分飛ばし。多分1年契約の選手なんでオファーの中身次第なんでしょうけど京都と比べて岐阜が勝ったとなるとそれはそれでちょっとそれこそ心配しないといけなくなる。本気を示すならそのくらいやる必要もあるけど、大前提は「2年連続の赤は厳禁!」なんで先に書いたようにそこまで派手な乱獲路線には走らないと思ってます。

とりあえず今の路線を維持したいのであればもっとスポンサーを確保しないといけない。もっと観客ベースを増やさないといけない。恩田社長以下フロントは一生懸命頑張ってください。正直キツいけどシーチケとレプユニだけはどうにか来期も維持したい思ってます。

どっちにしたってしらさぎなわけで…

ツエーゲン金沢が初代J3王者となりJ2昇格へ。

富山Out→金沢Inって結局しらさぎじゃねーか!正直戦前の予想では△くらいの評価だったし1位抜けは意外だったなぁ…って印象です。ともかくまずはおめでとうございます。

これであとは讃岐の入替え戦相手だけになるんですが…

2 長野 勝ち点66 +30 最終戦vsYS横浜@長野陸

 町田 勝ち点65 +36 最終戦vs藤枝@藤枝総合


もうこの2つに絞られたわけですが、長野が最下位YSかと思いきや何と対戦成績は2引き分け。勝ちきれば何ら問題ないけどこれがどう意識に影響するかな…町田は藤枝相手は2勝。普通にやりゃ問題ないはず…だけど。

長野が勝てばもう問題無しなんでここでは長野が落とした場合のパターンを想定。

長野ドロー 勝ち点67の+30なので町田は勝てば勝ち点68なので逆転。

長野負け 町田は勝てば文句無しだが、引き分けでも得失点差でひっくり返す。

さて、僕は入替え戦は讃岐に恨みはないけどJ3代表に付くつもりです。長野でも町田でもOK。讃岐防衛ならそれでも別に構わない。初戦がJ3ルールなんでリザーブや交代人数に変化が出るので初戦をJ3が取ればちょっと面白くなるかなぁ…讃岐が取ったら多分そのままでしょう。

しかし金沢かぁ…チャンカレのイメージしかないわ。後は兼六園か?富山行くのと大して変わんないから日程合えば行きたいアウェイだなぁっと。

松本戦私的採点

ホームラストを快勝で終われてよかった。逆のスコアで6連敗とかなってたら思うとゾッとするわ…

川口 6,5 後半の好セーブ連発は勝利を引き寄せるだけの代物。

深谷 -- 多分肉離れ。恐らくは…いや言うまい。

木谷 6,0 両ストッパーを制御するスイーパーとしてよく統率した。

関田 6,0 千切られて失点のシーンもあったが、三都主の後ろのケアも含めて合格。

ヘニキ 6,5 先日CBとしては天井って書いたが3バックのストッパーなら適正○かなと。

水野 6,5 地味にかなり良かった。名古屋との話し合いはこれからかな…

益山 6,0 古巣にきちんと成長を見せたと思う。

三都主 5,5 あんだけ動けないとなぁ…絡んだ時の破壊力は認めるけど…

高地 6.0 とっぱらいの100万ゲットも納得させる動きにテク。

難波 6,5 まさに目が覚める一撃。

ナザリト 7,0 飯田をチンチンに蹴散らし決勝ゴールも。春の怖いナザリトが晩秋に帰ってきた。

宮沢 6,5 以外にも右でJ2初ゴール。僕はあの形での崩して最後にボランチがミドルで決めるってのが一番好きだ。

比嘉 5,5 もう一つ何か武器がないとこの先キツい。

美尾 6,0 あの使い方は思い出代打ではない。何かを要求されてのものだったはず。もう少し見たかったな。

ラモス 6,0 スタメン選考に若干疑問はあったが采配はポカ無し。

京都戦は地域決勝行くのでスカパー観戦もNG。私的採点はこれが今年最後。去年一昨年のような罵倒する試合がかなり減ったのは個人的にストレスの原因が減ってよかった。今年ホントに罵倒したくなったのはH熊本戦くらい。あの試合現地いなくてよかったよ…

京都戦終わったら今年の岐阜の総括を書こう思います。その前にマルヤス岡崎の総括も書いておこうかな…

またいつの日か。

J2リーグ 第41節

FC岐阜3-1松本山雅FC


得点者
岐阜 難波 ナザリト 宮沢
松本 山本

いつも岐阜のペースを握ってる時間で決めきれず、攻め疲れしたとこでカウンター喰らって沈んでたチームだったけど今日は先制して追いつかれても突き放せた。結果としてあの前半最後のナザリトのゴラッソがすごく効いたかなぁと。1-1のままだったら多分…だけど負けてた気がします。

今日の松本はJ1昇格を既に決めてた事もあって、お試し的な部分を含んでたのは否めない。本音を言えば今日のシチュエーションは「松本が勝てばJ1昇格orPO決定」って伸るか反るかのキリキリしたものならベストだった。そしてその上で勝つのが理想だった…わけだけどとにかくホーム最終戦12000人超えの中で3得点で勝てたってのは来年に向けて頑張ろうって気に多少なりはなれるはず…って結果だったかと思います。そして何よりも恨み骨髄の反町に一矢報いる事が出来たって意味でも満足しています。(誤解無いように言っておくけど恨みがあるのは反町個人であって、松本山雅には一切ない。)

ともあれ今年で引退する木谷、美尾のラストホームゲームを勝利で飾れて良かった。一つだけ気がかりなことがあるけどおそらくこれはいい形のニュースにはならないだろうな…

MOMはナザリト。寒い方のがいい選手なのか?春のキレを完全に戻してました。あと高評価は難波、水野、川口。全般的に良かったです。

続きを読む

また一人…

美尾の引退も今日になって発表。

開幕スタメンをゲットしたはいいが、そこから結果を出したとは言い難いシーズンだったしケガもあって不完全燃焼だった印象があります。ケガの回復が思わしくなかったのかなぁ…年齢を考えると早い気もしますが本人の決めた事だしそれは尊重せねばならないと思います。

10番らしい10番でしたよね。個人的に10番は司令塔であって攻撃のリーダーを担う番号だと思ってるんでパス、ドリブル、FKと多彩な武器を持ってた本格の司令塔だったと言っていいでしょう。印象的だったのは去年のアウェイ札幌戦でのすごく惜しかったFK。あれ入ってたらなぁ…と。そしてこのシーン。



これ、去年のアウェイ鳥取戦後の出来事。試合終了後に鳥取のサポーターにチャントを送られ一礼した後に岐阜のゴール裏に来てトラメガで発した発言が「岐阜の美尾敦です!」。どっちか言うと飄々としたイメージだったんだけど、こんなシーンがあったとしって結構痺れたもんです。男気もあるじゃねぇかと。そして「岐阜の美尾敦」として現役を終えます。木谷にしてもそうだけど、可能であれば岐阜に残って子供達の指導にあたってほしい。既に川島に三田が務めているけど岐阜で引退した選手は可能な限り岐阜で後進を育てて欲しいと思ってます。そのサイクルがクラブの財産になってくと思うのです。

寂しい話だけどこれも必ず来る話。せめて最後は温かく送り出してあげましょう。それではまた長良川で。

木谷引退…

木谷の引退が公式に。

去年夏に加入して、残留に大きく大きく貢献してくれて今年もDFリーダーとして活躍してくれてたのですがアルウィンでのケガから徐々に出場機会を失って今日の発表へ。正直覚悟してた向きはあったんだけど長良川最終戦前にこうやって公になって送り出せるだけマシなのかな…と思います。

引退の知らせが来る度にいつも言ってることだけど、こうやって公に引退と発表できる選手は幸せなんだと思うように僕はしてます。多くの選手はその機会もなくプレーの場を奪われるのが殆どなのですから…

ほぼ全ての選手生活をJ2で過ごした選手でしたが、J2があるからこうやって輝く場があった。それはJ3でもJFLでも地域でも一緒。これだけの選手がその最後の輝く場所として岐阜を選んでくれたのは光栄だとも思うのです。


この神戸戦の決勝ゴールが現役最後のゴールになったけど、このゴール、このゴールで得た勝ち点3があったから今の岐阜があるんです。そのことを僕はずっと忘れないようにしたいと思ってます。

お疲れ様でした。これからの未来もそうだけど後2試合。僕は松本戦が最後だけど一生懸命後押ししたい思います。

東海1部ニュース2014 Vol24 最終号

昨日の伊勢vs川崎で今年の東海1部、2部の全日程が終了。

勝てば残留、負ければ降格。引き分けだったら共倒れって生き残りデスマッチは、川崎が後半ATに元FC岐阜の岩田の劇的な決勝点で川崎が残留を決めました。

これによって1部、2部の最終リザルトはこのようになりました。

試合数勝ち分け負け勝ち点得点失点得失点差
FC鈴鹿ランポーレ14110333331518
藤枝市役所1472523372710
ChukyoUnivFC14725232728-1
FC刈谷146262020190
矢崎バレンテ14608181921-2
FC岐阜SECOND14527172629-3
名古屋クラブ14518161929-10
トヨタ蹴球団14419132638-12
試合数勝ち分け負け勝ち点得点失点得失点差
常葉大浜松FC14111234441430
長良クラブ1471622372413
マインドハウス14644221822-4
豊田自動織機146262036297
FCKAWASAKI14446161834-16
春日井クラブ14437152330-7
ジェイテクト14437152234-12
伊勢YAMATOFC14266121829-11

この
結果、昨日もお伝えしたように鈴鹿の昇格失敗をもって、名古屋クラブ、トヨタ蹴球団の2部降格。ジェイテクトの愛知県リーグ降格。伊勢YAMATOFCの三重県リーグ降格が決まりました。そして来期の東海リーグはこのような編成となります。


【1部】
FC鈴鹿ランポーレ (三重県鈴鹿市)
藤枝市役所 (静岡県藤枝市)
ChukyoUnivFC (愛知県豊田市)
FC刈谷 (愛知県刈谷市)
矢崎バレンテ (静岡県島田市)
FC岐阜SECOND (岐阜県岐阜市)
常葉大浜松FC (静岡県浜松市)

長良クラブ (岐阜県岐阜市)

【2部】
名古屋クラブ (愛知県名古屋市)
トヨタ蹴球団 (愛知県豊田市)
マインドハウス四日市 (三重県四日市市)
豊田自動織機 (愛知県大府市)
FCKAWASAKI (岐阜県各務原市)
春日井クラブ (愛知県春日井市)
東海トーナメント勝者A
東海トーナメント勝者B


その東海トーナメントは12月。地域決勝が終わって今年最後のイベントになるかな。会場は鈴鹿。
県リーグは更新がどこもあまり早くないんでFBとかあればそっち探す方が早いけど、三重と静岡が決着。愛知も1位は決定。岐阜がまだ3チームによる混戦。残りの椅子はあと3つ。これも確定次第こちらでもお伝えします。

それでは今年も東海リーグに関わるすべての皆様、お疲れ様でした。来年も頑張ってきましょう。

引き出しカラッポ

J2リーグ 第40節

栃木SC3-0FC岐阜


得点者
栃木 チェ・ヨンファン 西川 廣瀬(PK)

地域決勝でそれどころじゃなかったからながら見で見てたらコレだよ…('A`)
解説の人がパスに意図が無い的な指摘をずっとしてたが確かにここ数戦その傾向はかなり強い。それでいてもともと精度がないんだから勝てないのもやむ無しかなぁ…と。

残留はとうに決まってるけどこの先の事を考えるとやっぱりこれはマズい。とは言っても残り2試合の相手考えると7連敗はかなり現実味あるとしか…

ながら見な上にこんな萎える結果なんで採点する気ゼロ。

約束の地、市原へ…

予選ラウンド終了。最後のWC争いの集計は結構大変だった…

【A組】
FC大阪4-2FCガンジュ岩手

浦安SC2-0十勝フェアスカイFC


F大阪 9 +8
浦安 6 +1
岩手 3 +5
十勝 0 -16


【B組】
奈良クラブ1-0VONDS市原FC

新日鐵住金大分6-3高知UトラスターFC


奈良 9 +8
鐵大分 6 0
市原 3 0
高知U 0 -8


【C組】
サウルコス福井5-0松江シティFC

クラブ・ドラゴンズ3-0FC鈴鹿ランポーレ


福井 6 +5
クラドラ 6 +3
鈴鹿 3 -1
松江 3 -7


この結果、約束の地市原へ辿り着いた4チームは…

空母は二度沈まない!
全社枠代表 関西1部所属 FC大阪!


古の都から蹴球の都へ!
関西リーグ代表 関西1部所属 奈良クラブ!


恐竜は三度吼える!
北信越リーグ代表 北信越1部所属 サウルコス福井!

若き龍は全国の空へ! 
全社枠代表 関東2部所属 クラブ・ドラゴンズ!


市原での3日間は全部現地です。おそらくこのような経過報告は出来ないと思います。
昨日も書いたけど僕は市原で鈴鹿のみんなに会いたかった。けど同じ相手に2度負けたってことはやはりまだ力が足らないって事に他無いと思います。これで名古屋クラブ、トヨタ蹴球団の東海2部降格。ジェイテクトと伊勢YAMATO(この件は明日)の愛知県リーグ、三重県リーグへの降格も決定しました。東海一丸でまた出直しです。鈴鹿の選手、スタッフ、サポのみなさんお疲れ様でした。来年の為に気をつけて鈴鹿に帰ってきてください。

それでは市原でお会いできる皆様は市原で。

地域決勝2日目

今日で敗退決定は2チーム。

【A組】

FC大阪5-0十勝フェアスカイFC

浦安SC2-0FCガンジュ岩手


F大阪 6 +8
岩手 3 +7
浦安 3 -1
十勝 0 -14


明日のカード
FC大阪vsFCガンジュ岩手
浦安SCvs十勝フェアスカイFC


十勝の敗退が今日決定。
明日午前にF大阪が90分で負けなければF大阪は市原行き決定。
F大阪が90分負けだと岩手が得失点差で逆転。浦安はそれをさらに上回るには最低でも9点差勝ちがノルマ。F大阪勝ちならWC頼みとなり、対象が岩手になるので8点勝ちがノルマに。F大阪勝ちならB、Cの2位と得失点差勝負。浦安は大量点必須に。

【B組】

VONDS市原FC1-2新日鐵住金大分

高知UトラスターFC0-3奈良クラブ


奈良 6 +7
市原 3 +1
鐵大分 3 -3
高知U 0 -5

明日のカード
VONDS市原FCvs奈良クラブ
高知UトラスターFCvs新日鐵住金大分


高知Uの敗退が今日決定。
奈良は90分で負けなければOK。市原が逆転するには3点差勝ちがノルマ。(市原3点差勝ちになると勝ち点、得失点差、総得点全部並ぶので直接対決の結果で市原が上回る)鐵大分は現在マイナス3ってのはかなりキツい。市原僅差勝ちがベストだとは思うけどA組が岩手が現在+7、浦安vs十勝が残ってると考えると最低でも7~8点差勝ちが必要ってなるのでやっぱり厳しいかな…

【C組】

サウルコス福井0-1クラブ・ドラゴンズ

FC鈴鹿ランポーレ3-0松江シティFC


鈴鹿 3 +2
クラドラ 3 0
福井 3 0
松江 3 -2


明日のカード
サウルコス福井vs松江シティFC
FC鈴鹿ランポーレvsクラブ・ドラゴンズ


とりあえず明日午前の福井vs松江が終わらん事には条件がどうなるかさっぱりわかりません。鈴鹿目線で言うのであればどちらが勝っても1点差以内orPK突入がベストなんですが。そうすれば明日PK勝ちでもOKですので。
福井と松江は最低でも90分勝ちノルマ。PKだと鈴鹿vsクラドラが90分で決着したらもうどうしようもない。90分で勝ちたいのは鈴鹿もクラドラも同じ。まずは午前の結果がわからないと行方はわかんないですね。

【WC争い】
A組が万が一岩手90分勝ちになるとF大阪が圧倒的に優位になります。そして現在マイナスですが浦安も最後が十勝なので大量点になる可能性大。Bは市原が3点差勝ちで奈良をひっくり返します。そうなると奈良は6の+4になるのですが…C組からWCが出る可能性は数字的には結構厳しい気がします。WCはA組2位がゲットって可能性が現状では一番高いのではないでしょうか。

いずれにしても明日で市原行き4チームが決まります。僕が市原で一番会いたいのは鈴鹿です。臨海で待ってます。

地域決勝初日

本日より地域決勝開幕。

全部90分で決着ついたけど中には信じれないスコアも…

【A組】

FC大阪4-1浦安SC

FCガンジュ岩手9-0十勝フェアスカイFC

【B組】

VONDS市原FC3-1高知UトラスターFC

奈良クラブ4-0新日鐵住金大分

【C組】

サウルコス福井2-1FC鈴鹿ランポーレ

松江シティFC2-1クラブ・ドラゴンズ


4-0でも十分絶句もんの差だけど、「サカつくスコア」は地域決勝では記憶が無い。地域1部でも殆どなくないか?
とりあえずまだどこも敗退決定は無し。明日の結果次第で敗退決定は現れることになりますが…それでは明日に組み合わせ。

【A組】

FC大阪(3)vs十勝フェアスカイFC(0)

浦安SC(0)vsFCガンジュ岩手(3)


【B組】

VONDS市原FC(3)vs新日鐵住金大分(0)

高知UトラスターFC(0)vs奈良クラブ(3)


【C組】

サウルコス福井(3)vsクラブ・ドラゴンズ(0)

FC鈴鹿ランポーレ(0)vs松江シティFC(3)


あーっと、全部条件揃ったか。なら敗退条件は書けるな…

チーム名横のカッコ内の数字が0のチームは、明日どのような形であれ、負けたら敗退確定!

逆に勝ち抜け条件はまだ見えてきてないです。明日には各組及びWCの状況の解説も出来る思います。
明日は基本的に張り付きます。各地の状況をRTしながら戦況の変化を分析と言ったら大袈裟だけど見守ろう思います。
それでは今夜から各地に向かわれるサポの皆様は安全運転並びに道中の安全を。

みんな頑張れ!

地域決勝前夜。

各々の想いを胸にひたちなかへ。北麗へ。乃木浜へ。

一つの負けが致命傷。特に金曜90分負けで勝ち抜いたとこはここ数年皆無。一番肝心な試合です。

今日は一言だけ。みんな頑張れ!

クラブハウスの件

だいぶゴールが見えてきたみたいだけどまだテープ切ったわけでもないんでとりあえず静観。

署名は即座にしたけどそれ以外の活動に協力が出来なくて申し訳ない。

ただ本当に北西部でいいのかなぁ…って思いは少しだけあります。今クレーのコートを人工芝にするのが可能なら北西部でも全然いいんだけど…あと笠松をどのくらい稼働させるかもあるし、ラモスは非公開を多用するので北西部にクラブハウス建ててもどのくらい活用できるか不安なんですよね。そのためのFC岐阜「専用」でなく「優先」なんでしょうけど。

何とか年内に決議して年度内に着工出来ればいいけど…J1ライセンス申請するためには来年開幕までにはある程度メドが立ってる必要がある思います。長良川の件もあるけどもう少し見守ろう思います。

今日は雑多に。

続きを読む

2014東海1部ジュニア選定ベストイレブン

東海総括も終わったし僕の今年の東海1部に関する活動はこの僕選定のベスト11発表で終わり。

地域決勝が終わってひっそりと東海の表彰式が終わったら今年度も終わりです。関西が派手過ぎるだけって言えばそうなんだけど。

とりあえず先に出しちゃいましょう。



前4人に関しては明確に「数字残した人」です。ここで鈴鹿が北野1人になったのは正直寂しいんですけどねぇ…奥村を入れたい思ったけどチームが最下位だったし順位も上位のCUFC勢、市役所勢を押しのけれるかと言われるとなぁ…で次点。
ボランチから後ろは澤藤以外は全員鈴鹿。チームが最小失点ですし他チームに鈴鹿勢押しのけれるだけのアピールできた選手も居なかったなぁ…刈谷の萩原が大怪我しないで通年出れれば大村→萩原だったんでしょうけど。
GKはもう一択です。新人王も合わせてでいいでしょう。といううわけでMVPも合わせて僕選定の2名を発表します。

MVP 北野純也 FC鈴鹿ランポーレ

新人王 蜂巣良哉 FC鈴鹿ランポーレ


東海の公式表彰は優勝、準優勝。フェアプレー賞。個人は得点王とアシスト王。得点王は北野だったわけですがアシストはさすがに記録を全部もってるわけではないからわかんないんだよなぁ…多分市役所勢の誰かだろうけど。
フェアプレーは該当あるかなぁ…あまり退場は見た覚えないが数字の基準わかんないし。これは見当つかないです。

ともあれ公式のベスト11との答え合わせを楽しみにします。みなさんの中でのベスト11はどうでしたか?

桑名と伊勢志摩

宣言通り今日は桑名市総合運動公園へ。

しかしいきなり時間を1時間も間違える大ネタを…ずーっと子供達の戯れをボケーッと見るハメになってテンションはいきなりダダ下がり。しかしヴィアティンと伊勢志摩はどうしても今日しか見るチャンスはない。長居の方で雨が降ってきたって気になるツイートを見たが何とかもつよな…と思いつつ桑名の試合からだったのですが…

ヴィアティン桑名15-0FCブランチ

得点者
青村×2 ドグラス×4 飛騨×2 サムエル 高田×2 服部×3 土屋

途中からアホくさなって得点者の呟きやめたんだけど数字通りつかそれ以上のチーム力差があってほっとんど参考にならず。まぁ試合前から予想は出来てた事ではあったんだけどね…

スタメンはこんな感じでした。



DSCF0843.jpg

ドグラスは帰化済。リンタロウは日本の学校卒。サムエルも。とは言っても外国人4人を県1で使うって反則じゃねぇか?
基本は追い越しを使ったサイドアタック。主に使うのは左。サイドチェンジも使いながら相手を剥がして真ん中で待ってるデカイの2人を狙うってのが主戦術っぽい印象でした。

こんな点差になったもんで正直試合って言うより公開フォーメーション練習にも思える内容だったのですが、あからさまに遊んだ時間帯もあって集中を欠く場面も。実力的には今東海1部に放り込んでも戦えるとは思ったけど、一発勝負の試合で遊ぶような事したらあぶねぇかなぁ…と。逆に言えば「真面目にさえやれば」東海2部に上がるのは容易かなぁ…とも。今日もテレビの取材来てたし三重開催での東海トーナメントに向けて最後の追い切りとして上々なアピールだったのかなぁ…と。県1部上位と戦う事でどう変わるかはわかんないけどまず大丈夫じゃないかなぁ…と。

続いて伊勢志摩。結論から言いますが桑名と比べると一段か二段落ちます。
DSCF0852.jpg
DSCF0857.jpg
DSCF0854.jpg

写真がボケて申し訳ない。伊勢志摩は背番号と選手がHPでわかんないんでスタメン書けないんだけどここもブラジル人が2人。8がブルノで左SH兼ボランチ。9がジエゴでCF。主にこの2人を中心に見てたけどブルノはパサーかな…この選手もたまーに遊ぶようなプレーするのが気になったけど県1部ならさすがにねぇ。ジエゴはいい右のシュートを持ってるけどそれ以外は…?2人共悪くはないけどスペシャルではないかなぁ…と。んで結果をこうでした。

FC伊勢志摩14-1SWAT

得点者
ジエゴ×4 溝田×3 神野×2 大野×2 ブルノ 川本 山本

冒頭に書いた雨が後半半ばで耐えれないレベルで降ってきたので9-0まで視認したとこで離脱。トヨタスコアまでは行くだろうなぁ…とは思ったけどあれから1点取られたんかよ!うーん…桑名と比べるとサッカー全体がモッサリしてるんですよね…こっちはどちらか言うと中央攻撃がメインですがまだ練度不足だよなぁ…と。単純に練習量が桑名に比べると少ないかな。個のレベルでもちょっと負けるかなぁと。こっちは東海1部に来たらひとたまりもないかなぁと。2部…中位くらいかな…現状では。こっちはまず東海トーナメントに向けて太鼓判は押せん。可能性はあるけどやられる可能性も少なくないなぁって印象でした。

三重県1部は4県の中で一番に全日程終わり。愛知岐阜静岡も佳境に入ってます。ボチボチ見えてくるかな…分かり次第こちらでもお伝えします。

大分戦私的採点

前半まるまる無駄に費やしたツケは案の定後半に払う羽目に。

川口 6,0 1点目3点目は責任外。2点目のみ有責。

益山 5,5 水たまりで止まるボールへの対応が全然×。

ヘニキ 5,5 CBにしては軽率に飛び出しすぎ。CBとしては天井見えたかなぁ…

阿部 5,0 赤もらわなくてよかったな…と。いい加減手でどうにかする癖直せ!

森 5,5 このままなら買い取りには異議を出さざるを得ない。

宮沢 5,5 砲台として機能したかと言われるとなぁ…

水野 5,0 軽い。今更な話でもあるが。重馬場適正××。

比嘉 5,5 うーん…こうゆう試合では馬力不足は否めん。

高地 5,5 アシスト以外は精度欠けてなかった?

ナザリト 6,0 あのFK決まってりゃ仮に負けても7,0にしてたろうなぁ…

遠藤 5,5 若いからまだ大目に見たいが一番適応遅かったね…アシストこそ残したにせよ。

難波 5,5 存在感無し。

ラモス 5,5 率直に言うとこの試合は4でなく3でミラーゲームにしたほうがまだメはあったと思う。セッティングミスだと思う。

試合の記事でも書いたけどチーム全体の引き出しがもうカラッポに近いと思う。サポとしてあるまじき発言って言うのは重々承知だが最悪の7連敗フィニッシュって可能性も否定しきれない。ここに来て正念場が来るとは思わなかった…

スリックとレイン

J2リーグ 第39節

FC岐阜2-3大分トリニータ


得点者
岐阜 ナザリト×2
大分 林 キム・ジョンヒョン 為田

※阿部が累積で2試合。水野も累積で1試合停止。

スタメン見ていや~な予感はあった。このスタメンはスリックタイヤ仕様のセッティングだったと思う。案の定止まるピッチへの対応が完全に後手になって終始相手に主導権を渡すまずい試合運び。大分がレインタイヤ履いたかのような浮き球中心のサッカーに切り替えたと思ったらこっちはドリブルで止まるわピッチの特徴を掴めずパスは流れるわ…ラモスがセカンド組を名指しで勉強になったはずと言ってたがラモス、あなたももうちょい何とかならんかったのかと。

この試合前の取材で高地だったかな…チーム全体の引き出しの無さを指摘してたがこの終盤に来て個人主導のサッカーに限界が来てるかなぁと。個々の能力は大分と比べて極端に劣ったとは思えない。けどサッカーに対する地頭の差は明確にあったなぁ…

DFは全員ダメ。中盤も正直好評化出来る材料があまりない。と言うより能活とナザリト以外全員ダメ。ラモスも例外にあらず。その中でも若手は全員赤点として評価します。

あー、あと全然話変わるけど松本の昇格が決まりました。そして富山の降格も決まりました。したがってトップオブ北アルプスは強制解散です。

松本に関して少し語るか。

個人的には松本が僕は本当の意味で「同期」と思ってます。熊本じゃない。熊本は正確には先輩。
2005年に岐阜は口論義の奇跡で劇的な昇格を遂げたけど松本も北信越2部の最終戦で昇格。
2006年に岐阜は東海1部。松本は北信越1部にそれぞれステージを変えたけどここからしばらくは岐阜が先行してたのは周知の通り。2011年にJFLをクリアして岐阜に並んだ松本は3年で岐阜をついに追い越して行きました。

そしてFC岐阜よりも「後に」J2に昇格したクラブとして初のJ1として来期を戦うことが決まりました。

ザスパ草津。今の群馬がJを目指すって狼煙を上げてしばらく。地域からJへ!のムーブメントが各地で発生した中で松本はどちらか言えば乗り遅れたクチです。けど一足飛びで駆け上がるでもなく、挫折もしながらもここまで上り詰めたのは「人の輪の力」だったろうなと思うのです。何か特定の輪を指すのでなく、五輪の輪のように輪に輪が重なる事で大きくなる輪。残念ながら岐阜をはじめとした第二次ムーブメントで上がったとこは負けを認める以外にないでしょう。「人の輪の力」に。

悔しいとか妬ましいって気持ちはないけど、おめでとうって気持ちはもっとない。掛ける言葉は一つだけ。

「行っておいで。」

願わくば岐阜がJ1行くまでそっちで待ってて。その内追いつくようにします。
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR