2015-02-26 21:20 | カテゴリ:FCマルヤス岡崎
おい、特別予算でも降りたんかよ!?

ほれ、もう一丁!

今日は雨だったので知立駅に車停めて出社したはいいが、車に携帯を忘れて1日情報遮断か…と思ったら幸甚にも知立駅に配送途中に立ち寄れたので回収してツイッター見たらマルヤスの文字が羅列…何があったと思ったら地主園に佐野ときたもんだ…本気目玉( Д ) ゚ ゚だったわ。佐野は山村が熱心に誘ってくれたとあるが接点あったんだ。地主園は東海学園の何かかなぁ…と。先日、東員でヴィアティンとの試合を見てきたんだけど2本目の半ばからユニを着てない練習生と思わし右のアタッカーが居てヴィアティン相手に遜色ないプレー出来てたからあれ誰だろ?と思った選手は居た。あれが地主園だったのかもしれん。自信はないが。多分開幕はこうなるのかなぁ…


中盤5人は他と比べても遜色ないレベルにはもってけそう。特に出しどころが増えたのと左右ともに仕掛けれる選手を布陣出来そうなのは大きいかなと。1トップがどこまで踏ん張れるかと守備の頑張りが浮沈のカギだと思います。ひょっとしたら佐野をFWにするかもしれないけどなぁ…

それにしても返す返す残念なのが、この地主園が入ったマルヤスと田中、冨成の鹿児島ユナイテッド戦がよりにもよって岐阜のホーム開幕戦と被ってしまったって事。岐阜vs讃岐終了後にマッハで岐阜駅に向かえば後半半ばくらいには着いて出待ちくらいは出来るかもしれないけど…(岐阜vs讃岐は13時。マルヤスvs鹿児島は15時から。)地主園に限って言えばチャンスは多々あるだろうけど、田中、冨成に関してはここ逃したら3月28日のMIO戦@東近江か9月20日の本田戦@都田くらいしかチャンスないんじゃないかなぁ。少し頑張れるなら5月23日にSP京都戦@西京極もあるけど…もしこの2名に会いたいってのであればご参考に。

とりあえずこの補強は本気でビックリした。今日はここまで。
2015-02-24 20:50 | カテゴリ:東海リーグ
とりあえず前フリなしで出しちゃいますか。

愛知組合せ

岐阜組合せ

ついでに概出だけど…
三重組合せ

それにしたって三重の組合せが焦げ臭すぎる。鈴鹿、これ泣きもいれたくなるだろうけど、王者を名乗る以上は勝ってね。まだ会場日時の正式発表が両協会から出てないですが、組合せ自体は確定で間違いないです。これで愛三岐全ての全社予選が出揃う形になりましたが東海予選進出枠は愛知4、岐阜と三重は2。これは不変でいいと思います。それにしたって毎年言ってるが静岡の8はいい加減見直す気ないの?>東海の中の人

例年だと各県上位2つが天皇杯県予選の切符もゲットだったのですが、今年から2種が締め出されたので各県のトーナメントの仕方に変化が出るかもしれないです。愛知は少し前に自主的に締め出したから変わらないはずですが…

とりあえず4月12日にマルヤスvs奈良@港15時ですがラジル東三河vs春日井の組合せになった場合はハシゴ可能であればって条件付きですが見に行くつもりです。タンポポ11時とかしか難しいなぁ。豊橋だとキツい。岐阜は3月29日に岐阜vs金沢があるけどセカンドvsモリシンズが笠松で9時半KO。まぁ間に合うはずです。スタ飯とかは厳しくなるけど。お時間余裕ある方でしたら是非。三重はちょっと考える。今日はここまで。

2015-02-23 20:39 | カテゴリ:ブログ
愛媛FCへの処分は想像以上の軽い刑に。

お取り潰しや強制降格は絶対にない。勝ち点剥奪は可能性あるかな…くらいに思ってましたが譴責に罰金、それもあえてこうゆう書き方するが「たったの!」300万でおしまいってのはどうにもこうにも腑には落ちない。別に愛媛に恨みはないし減刑を望む立場でもない僕でもそう思ってたのだからいわんやアンチ愛媛やアンチJリーグからすりゃ納得はいかんし怒りの矛先がJリーグに行くのは必至でしょうよ。今後は各クラブの「良心」に問いかけることになるだろうけど次が一気に厳刑なら整合つかなくなるぞ?減刑の根拠になった「組織的関与性の否定」なんて誰も信じちゃいねーよ。

そしてその愛媛FCへの判決が下ったが早いか今治がHPのリニューアル。
いいタイミングだねぇ…愛媛FCの客、根こそぎ奪ってやる!くらいの勢いを感じてます。そしてスポンサーやアドバイザーの面々がかなり取り沙汰されてるけど、岐阜サポとしては…ほら…アレがアレでアレだもんでねぇ…つか殆どソフト面は手を入れてないんですね。スタッフの方は手を入れたみたいだけど先述の通りだし…本人が現場介入する可能性はほぼゼロと見てます。期待する向きはいるんだろうけど。ただまぁ本気ではあるんでしょうね。愛媛協会が地域決勝を誘致したってのが一番の証左。以前から書いてるように今年の9地域はそこまで差はないと思います。今治も出てくれば相当の印背負うでしょう。問題はどこまで「付加価値」を付けれるか…だと思ってますが。

鹿児島がJ3に向けて第一段階をクリアした件。
まぁここで落ちるなんてこたぁあるわけもなく。(落ちた東海のクラブがあったのは黙殺)あとは結果になるんでしょう。
一応整理すると現在百年構想クラブは…
八戸
前橋
栃木U
沼津
奈良
そして鹿児島。前橋以外はJFLですね。スタジアム云々の件もあるし今年実質狙えるのは奈良と鹿児島ですかね…沼津もそうか。実は恥ずかしながらまだJFLの定員が18か16か把握出来てません。16だと今年から落ちる可能性が出るので18であって欲しいとは本気で思ってはいるのですが…どなたかご教授願えれば。

とりあえず今日はここまで。愛知と岐阜の全社予選に関しては明日にでも。
2015-02-22 20:44 | カテゴリ:FC岐阜
PSM

FC岐阜2-3名古屋グランパス


得点者
岐阜 高地 難波
名古屋 牟田 ノヴァコヴィッチ(PK) 松田

前半の内容を通年出来ればそう失望する年にはならんでしょう。躍進するにはもうワンパンチいりますが…
前半の名古屋が言葉選ぶ必要がないくらい「クソ」だったってのを割り引いても。です。

新しい選手を中心に今日は見ましたが先発で出た高木、冨士、ロドリゴに関しては合格点と言っていいと思います。特にロドリゴは本人の得点数はナザリト程に行くとは思えないけどあの上下動は守備での貢献度でも攻撃の活性化でもチームの潤滑をよくするパーツになると思います。1個人が得点を重ねなくてもチームとしての得点数は激減ってことはないんではないですかね。課題はありますけど。

ただ後半から出てきた若手に関しては…彼らがブラジル人らと変わってから逆転されたってことを踏まえてもアピールって意味では一息だったと思います。シーズンを通して考えたら今日アピールに失敗した選手も別メの選手、今日外れた選手も含めて底上げが絶対必須になるし今日の先発で42試合やれるわけもない。27人全員が個人とチームの向上の為に努力を重ねて欲しい。9割のチームスピリットと1割の野心で。

課題に関しては箇条書きに…

1 去年の得点即失点の悪癖の克服。

2 高地を封じられた際の攻撃のスイッチ。

3 CBコンビのどちらか、あるいは両方が欠場した際の穴埋め。

4 ブラジル人不在時。

1は説明いらないかと2に関しては両外人は仕掛けれるタイプだとは思うが作れるタイプではなさそう。おそらく高地のスペアが小野になるんだろうけど今日はアピール出来なかったしこれからアピールできるように練習に励んで欲しい。3はもっと深刻。関田、阿部と高木、深谷は結構な差はあるかなぁ…これに今日漏れた岡根に小見も含めてCBは6人で2枠ないし3枠を争うことになるけど6月くらいを目処にある程度追いついてもらわないと厳しいかなぁ…4はもうそのまま。水野も苅部もレギュラーを奪えるアピールとまでは至らなかったし遠藤も然り。この先怪我人が出なければ岡山戦は今日の11人が基本線でしょう。今日の太田岳なら開幕任せてもいいかなとは思いましたが川口が万全なら川口でしょうし、レオミネイロが清本と争う以外は多分このまま…じゃないですかね。

それにしたってどんな理由があろうとどんな試合であろうと名古屋に負けたってのは心底気分が悪い。失望も怒りもないがただただ不愉快な週末の夜。
2015-02-19 22:22 | カテゴリ:FCマルヤス岡崎
JFLの全日程発表。

1stステージ

2ndステージ


とりあえずマルヤスだけピックアップと思ったらきちんと自分とこで出してたや。

東海がまだ出てこないけどとりあえず岐阜トップとかち合うのが…

1stステージ
2節 鹿児島@港 (岐阜vs讃岐)※ハシゴ無理
4節 本田@瑞穂 (岐阜vs金沢)※どっかぶり
9節 MIO@瑞穂 (岐阜vs長崎)※どっかぶり
11節 ロック@港 (岐阜vs愛媛)※ハシゴ可能
13節 沼津@港 (岐阜vs大宮)※ハシゴ可能

2ndステージは1つも被らない。
これに東海の日程が出たら予定が全部決定になるんだけど1stに結構かぶっちゃったなぁ…東海もあるから1stのがチャンスは多い思ってたんだけど。しかも瑞穂開催2つがどっかぶり。ついてないのぉ…

そして何よりも残念なのが流経大ドラゴンズが口論義開催…口論義は音響も使えない「球音を楽しむ日」になるのは確実。マルヤス名物アウェイ紹介ミュージックも使えない。これ期待してたんだがなぁ…


残念だ。あー残念だ。ホント残念だ。(棒)
とりあえず東海待ち。

2015-02-17 21:33 | カテゴリ:FC岐阜
レオミネイロ選手レンタルで獲得。



動画見ました。結構みんな悲観的な書き方してたが一昨年の「フ」や「レ」よりは全然いいわい。比較の対象がナザリトになるからどうしたってハードル上がるのは仕方ないけどプレー自体は日本向きって印象です。スピードと推進力はあるしファールもらう動きもまぁまぁ。ただ点を取る能力…つかシュート意識あんま高くなさげ。もっといっちゃうとCFではないですよね。ウイングかサイドハーフってイメージです。岐阜ではひょっとしたら右SHで使うかも。太田圭が今別メで開幕微妙ですし。



エルゴラ名鑑だと3バック予想だけど僕は多分初手は4バックと見てます。両外人の特性活かすならこれがベストかなぁ…と感じましたが多分蓋あけりゃ4-2-2-2でしょうよ。DFラインとかヘニキの相棒とかは変わる可能性ありますけどね。

「フ」や「レ」よりはいいとは書いたがナザリトより個人能力が上とはとても言えん。「合う」かどうかでしょう。すぐには結論出さなくともいいかなと思います。ロドリゴにしても同じ。
2015-02-16 22:54 | カテゴリ:東海リーグ
東海社会人リーグ「公式」ブログ誕生!

これまで「リーグ公式」がなかった東海リーグ。1部だけでも…と僕の方が何年か「非公式」で東海リーグの情報を発信してきたけど1私人が入手出来る情報量には限度もあり、尚且つ僕自信の発信力の未熟さ故のミスも多々あってよりよい情報発信ツールとして機能していたかどうか…と悶々としてたのですがこれである程度肩の荷も降りたかな…って気持ちです。

ただこれで僕の役目は終わったとばかりに投げ出すのもなんだよなぁ…って思いも。とりあえず今年は東海公式の動きも見ながら僕の方もやっていこうとは思ってます。試合自体見に行くのはやめないですしね。公式では出せない試合雑感なども含めてやってこうと思ってます。公式が出来たからとそっちに丸投げではなく、ファンサイドからも情報を発信してより開かれて多くの人に見てもらえる東海リーグに出来れば…と今は思ってます。

とりあえず岐阜と三重で全社予選&天皇杯予選の組み合わせが決まったようで。愛知はまだ一次予選の真っ最中。静岡はそもそも全社県予選がないからなぁ。(静岡は東海所属+県リーグ上位で8つ)岐阜はNK可児の手書き資料がツイッターに上がってますがセカンドは初っ端からモリシンズと相成りまして…おそらくですがセカンドは8強でリベルタ。準決勝でジョカクラかテクノ。決勝で長良か川崎って感じになるんじゃないかなぁと思います。当然負けりゃ終わりなので去年みたいな失策を2度やってはまずいのですが…
三重は伊勢志摩が自分とこの初戦の相手と日程を出してるので決まってはいるはずだけど鈴鹿、ヴィアティン、マインド、三重協会がまだダンマリ。まぁもうすぐ出るでしょう。愛知は一次予選が3月15日まで。二次予選が3月29日から。二次予選の抽選自体は今週土曜日に刈谷市内であるようですがさすがにスネークは無理!3月頭にわかれば御の字かなぁ。

今週は木曜日にJFLの「全日程」。日曜に岐阜vs名古屋のPSM。もうボチボチオフも終わり。ネジ撒いていきましょう。
2015-02-15 12:02 | カテゴリ:全国の地域リーグ
地上波で現在唯一と言っていい硬派なサッカー番組FOOT×BRAIN。

昨夜の放送が東京23FCって事で全地域クラスタが注目してたのですが、内容自体は「地域サッカーファン」なら当然知っていてわかっているはずの内容。東海ですと刈谷はほぼおんなじシステムを採用してます。(正確には刈谷のが先なはずだけどね…)

ですが問題はこういった「底上げ」に殆ど関心をもたれず、代表や海外組と行ったそういった多くの選手達の上澄みしか見てない日本のサッカーファンはハッキリ言って相当多いと言うかそれが殆どってのが大きな問題でして…Jですら軽視されてる現状なんだからノンリーグなんかあってないような扱いが殆どなので、こういって取り上げてもらえて問題提起出来たって意味では大きな意義はあったと思います。

番組内でも言葉として上がってけど「底上げ」ってのは日本サッカーの大きな課題であって、そのためにはプレーできる環境ってのはどんだけあってもいいってのが僕の基本的な考えです。事実東海リーグからJリーグに個人昇格を果たした選手が複数居るように新卒時点でJに呼ばれなかったらそこで競技を諦めろって言うのであればそこで止まってしまう。選手の成長曲線なんか人それぞれだし社会人のサッカーを続ける事で開花する選手だっている。昨年の岐阜セカンド3人衆も東海リーグの環境がなければJ2の門戸は叩けなかったはずだ。

下部リーグからの成り上がり大いに結構。これからも僕は東海の選手の成り上がってく姿を楽しみにしています。クラブももちろんね。
2015-02-12 23:02 | カテゴリ:東海リーグ
ヴィアティン三重FC伊勢志摩が今期の自チームの日程を公開。

例年1部は3月末から4月頭にようやく発表って流れなんだけどこの時期にはある程度の素案は決まってて後は時間と場所の確保(これが一番キツいと聞いた)を経て確定…のはずなんです。2月のこの時期に発表ってのは相当に早いんでまだここから時間や場所の変更はあり得ると思ったほうがいいのではないかなぁ…と。

それにしたって伊勢志摩のホーム7試合中6試合が合歓の郷!?1月に昇格決まった際に合歓の郷に当たる不幸なチームはどこかねぇ…w的な事書いたけどまさかほぼ全部とは…唯一未確定の名古屋クのサポが「お願いだから伊勢で勘弁して!」と嘆いてましたw物理的な距離は無論のこと、精神的にも賢島はサッカーで行くとこ言うにはちーと厳しいわなぁ。昔の話だけど芙蓉クラブが伊勢ペルソナをよりによって伊豆の入口である三島に呼びつけたのは鬼の所業だなぁ…としみじみ思ったもんでしたが…(当時のペルソナのブログで前泊したとボヤキの記事があったのを覚えてる)

2部の2チームが素案に近いとは言え日程をこうやって出した以上は1部もある程度は決まってるはず。ただ出てこないだろうなぁ。一応探ってはおきますが。とりあえず「ピッチ原理主義者」の皆様におかれましては是非しまかぜ→リゾートホテル→温泉→酒と伊勢海老のフォースコンボをキメた上でFC伊勢志摩の観戦をして志摩地区の経済に僅かながらでも貢献していただきたく存じ上げます。m(_ _)m

とは言ったもんのネタでやるにはちーとばかしお値段が張るのよなぁ…
2015-02-09 22:36 | カテゴリ:FC岐阜
沖縄キャンプ。TM3つやって1勝2敗。勝ったのは地元の高校生なんで度外視。鳥栖に負けたのはともかく、琉球に90分負けはラモスもカリカリきてんじゃねぇかなぁ…と邪推。

TMなんで勝敗以上に大事なことが2つあって、1つは課題の洗い出し及びトライアンドエラー。もう1つはケガをしないこと。怪我人情報が入ってないが別メ選手が若干居たって報告もあるので少しそれは心配。課題の洗い出しはJ1でも実績積んでるベテランも多いしそこは問題ない思ってる。トライアンドエラーまでは何とも言えないけど…したがってそこまで不安に思う必要もないかと。22日の名古屋戦まではこの部分では言及しないでおこう思います。ただし相手が名古屋である以上、22日に長良川でみっともない試合をしたら容赦はしないけどね…

フィジカルを岐阜で大概追い込んでるはずだしコンディションは開幕まで逆算しても多分底です。キャンプ終わって開幕に向かってコンディションも上げてくんじゃないですかね。名古屋戦終わったら今年のノルマ設定しよう思ってます。
2015-02-07 15:08 | カテゴリ:FC岐阜
高木は相模原へ。

チャンス次第で正位置掴めそうな感じの第二GK扱い…って感じかなぁ…恐らく第一は佐藤かと思います。
しかし相模原にこれで元岐阜何人だよ。高木、森、須藤、井上、樋口…たくさんおりますなぁ…しかも監督は辛島さんだし。

去年は見せ場を作れたって感じではなかった相模原。元岐阜勢の活躍で1つでも上に躍進出来る事を願ってます。
2015-02-06 23:18 | カテゴリ:FC鈴鹿
この時期にこれ~?それってどうなんよ…

本人のFB見る限り、「胸に秘めてた夢」ってのは1つしか浮かんでこない。本気か?おい。

強化部長の職ほっぽって4月に挑戦か?何にも言葉が出てこない。ネガティブな感情は出てくるんだけど。
状況はわかんないけど、この退団は円満とは思えないな。僕の想像が合ってるのであればクラブは好転していくはず。多分合ってるはずですけどね…

鈴鹿はまだ新体制発表もしてないし、そもそもINが全然無い。ここから10人程度のINがあると思うけど刈谷の電撃体勢に対して鈴鹿はマイペース姿勢。まぁ4月の全社、天皇杯予選までにある程度チームが仕上がってりゃいいんでまだ慌てる話でもありませんが。もうボチボチでしょう。それの決定権は強化部長不在なんであれば監督か社長なんでしょうけど…率直な感想は「心配」です。

28日にマルヤスとのTMの予定が昨日か一昨日くらいまではあったけど今はない。この日やるなら大チャンスだったんだけどなぁ…とりあえず静観。タレコミ大歓迎のニュースでした。
2015-02-06 23:04 | カテゴリ:FC岐阜
時久の引退。

J3全般、九州のJFLからなら引き合いはあると思ってたのですがオファーの有無はわからず。大学で指導者の道に進むって決断に至るまでも色々と錯綜してたのではないかなぁ…と思います。まだ現役続行可能だとは思ってましたがこの決断を支持しない理由はない。第2のサッカー人生に幸あれ。お疲れ様でした。

さて…今回も大量退団を出してしまったわけですが、「次」がハッキリわかった選手は半分程度しか居ない。ちょっと整理を。

GK 高木(まだ) 時久(引退

DF 杉山(まだ) 田中(鹿児島) 森(相模原) 新井(まだ) 森安(まだ) 中村英(まだ) 岩崎(まだ) 木谷(引退

MF 三都主(帰国) 須藤(相模原) 美尾(引退) クレイトン(まだ)

FW ナザリト(札幌) 井上(相模原) 中村祐(磐田) チアゴ(まだ)

18人か?やっぱり異常だよ。この数は。レンタルバックを経て東京Vからの移籍の形の森も含めて3人が相模原。辛島さんの縁もあるしJ3は相模原を出来れば見に行きたいけど難しいかな…東海だと藤枝があるからうまく東海リーグとかち合えばいいけど…

願わくば(まだ)の選手が一人でも多く「次」がハッキリわかるようになってほしい。もっと言えばこんな大量退団、今度こそこれで最後にして欲しい。
2015-02-05 21:30 | カテゴリ:全国の地域リーグ
レイジェンド滋賀の新監督に戸塚哲也さん。

関の中学生教えてる関係でスカパーの解説もよくやってくれてたけど1種のチームから誘われたらまぁ行っちゃうわね…
しかもそれが「地域1部」なんであれば尚の事。

今更戸塚さんの功績を云々言う気もないけどこのニュースでハッキリ言い切れるのは「滋賀がいよいよ本腰入れてきた」って事。F大阪、奈良と鬱陶しいとこがまとめて抜けたことで関西1部はまたも戦国模様に逆戻り。現段階ではどこにも本命は打てないなぁ…そのために「勝つためのメソッド」を持ち合わせてる戸塚さんを招聘したってのは本気の表し以外ないよなぁ…

実は東海1部はS級持ちが居ない。2部なら三重の海津さん。伊勢志摩の中田さんと居るが。鈴鹿の小澤さんが海外のライセンス持ってるがそれが日本でどこ相当かがイマイチわかんない。どなたか知ってたらご教授を。

なかなかパンチの効いたグッドニュース。関西リーグも隙見て行くとすっか…その時は当然レイジェンドでね。
2015-02-04 22:18 | カテゴリ:ブログ
元々早い内に切ったほうがいいと思っていたので解任そのものは歓迎すべき事だと思ってます。

アジアカップの際にも書いたけど、手腕はともかく訴追されて尚且つそれが受理された以上有罪認定される可能性は9割程度。(スペインはもうちょい低いとは言うけどそれでも7割以上は有罪だ。)このまま続投することはリスクがデカすぎる。幸いにしてアジアカップでも8強止まりだったし切るには大義名分も立ってたでしょう。優勝してたら協会は切れなかったかもね。ただスポンサー筋が結構圧力かけてたって話もあったから遅かれ早かれこうはなったろうけど…

僕としてはアギーレ以上に協会の罪のほうが遥かに重いと考えてます。一体どんな「身体検査」してたんだと。そしてアジアカップ敗退後に続投を明言したにも関わらず舌の根乾かずこれかい。ぶっれぶれな姿勢が心底気に入らん。任命責任問われるのを恐れて右往左往してたのが丸わかりだわ。とりあえず強化責任者=任命責任者には腹切ってもらう以外ないでしょうなぁ…人材がおらん?知るかんなもん。責任もとらんと地位に恋々としがみつくようなら容赦せんぞ。

んで後任ですが…Jからは引っ張らないと明言したそうですがたりめーだ。オシムの件でブチ切れたJサポどんだけいる思ってんだ。けど今現在フリーで尚且つ日本に来れる外国人監督となると元J監督経験者ですかねぇ…繋ぎでいいと割り切るなら関塚さんか手倉森さんなんでしょうけど…オリベイラやクルピを推す声が聞こえたけどこのどっちかならクルピ。けど今ブラジルのどっか率いてたよね?ピクシー?ねーよ。それならブッフバルトのが万倍いいわ。

一番望むのは結果もそうだけど、「信念」もってメンバー選べる人。もっとハッキリ言えばスポンサーお抱えだろうと(゚⊿゚)イラネと思ったら平気で切れる人。時間がなかったのかもしれないがアギーレからはそれが全く感じれなかった。僕がアギーレ不支持だった一番の理由はそれ。今の日本のメンツなら理詰めで選手をねじ伏せれる戦術家タイプのがいいでしょうね。

正直言って無駄な半年だったと言う以外ないですね。協会もマスコミも選手も反省しろ。
2015-02-03 23:20 | カテゴリ:FC岐阜
智大が鳥取へレンタル。

タレコミは年明け前にあった。ただもう一つのチーム(J3です)だと思ってたけどあそこもFWはガッツリ補強したしなぁ…

今の鳥取の編成なら出れるでしょう…つかこの編成の鳥取で出れないなら岐阜に帰ってくるのは難しいつか無理。フェルナンジーニョっていい教科書が居るので上手いこと能力を引き出して欲しいもんですが…

個人的な印象だけどセカンド3人衆の中では一番総合力は高い選手だと今でも思ってます。ただ遠藤のような思い切りや突進力、比嘉のような切れ味と言った目に見える武器をアピールしきれてなかったよね…とも。さもすれば小さくまとまりやがって…とも言われてもしかたねーだろとも。ラモスの信頼を勝ち得なかった理由は僕はそこだと思ってます。コメント見る限りは鳥取での結果次第で帰ってくる切符の発給が決まるかどうか…と見ました。向こうでダメなら片道でしょう。先に書いたように鳥取でダメで岐阜で出れるとは思えないしあり得ない。突き放す書き方になるが、「帰ってきたいなら結果出してから言ってね。」と。向こうで望まれるのも当然結果なので帰って来い!残ってくれ!と言われるような結果をJ3で出してくれと言うのが僕のこのニュースに関しての思いです。

GK 太田岳 川口 常澤

SB 野垣内 冨士

CB 深谷 関田 阿部 岡根 小見 高木

DM 宮沢 ヘニキ 益山 水野 苅部

OM 高地 清本 太田圭 比嘉 小川 尹 小野

FW 難波 遠藤 ロドリゴ

26人か…さすがに厳しい気がします。質ではなく量の部分で。この時期に出したってことはINの目処は普通は立ったと考えるのが自然ではありますが赤字貧乏なJ2ではこれが一杯なんかもしれないし何ともかんとも。沖縄にはもちろん行かないですしもし行った人のレポがあるようならそれを待ちます。僕は「居る」って根拠無き確信を持ってますが。

アギーレの件は明日。
2015-02-01 21:51 | カテゴリ:FCマルヤス岡崎
練習試合 (45×2 30×1)

ヴィアティン三重4-1FCマルヤス岡崎


得点者は把握してるがどっちも出してないんでここでは出さんとく。

あまりに色んな意味で寒すぎて全部見る気力が失せて2本目終わり間際に撤収。
JFLまであと1か月って状況で2カテ下に4失点は仕上がり途上だろうと看過は出来ん。ヴィアティンが開幕までまだ3ヶ月以上ある割には動けていたのは意外だったがそれにしたって・・・だ。

7日、14日、28日と3回TMのチャンスがあるようだがちょっとこれでは心配だ。TM組まれるようならもう一度行く。今日はここまで。