2015-04-29 23:40 | カテゴリ:FCマルヤス岡崎
JFL 1stステージ 第9節

FCマルヤス岡崎1-1MIOびわこ滋賀


得点者
マルヤス 福ヶ迫
MIO 柳澤

不覚にも火曜夜に泥酔してとんでもない失態を演じてしまい今朝起きた時の体調は最悪そのもの。正直長良川どころか瑞穂すら行くの躊躇うレベルの気持ち悪さだったが水飲んで味噌汁飲んでソルマックキメてどうにか瑞穂くらいなら行ける程度に回復。そんなわけで瑞穂まで行ったのですがやっぱり頭痛い気持ち悪いで…

マルヤスは開始から佐野を中心に左右に振ってMIOを揺さぶるがバイタルで踏ん張れないシーンが多く決定機を作りきれない。MIOはカウンター気味に攻めるがマルヤスは斜めの動きに反応が鈍い。なんとかスコアレスで凌げるか思ったが前半終了間際に左を崩されクロスを頭で合わせられポストに一度は助けられたがこぼれ球を元セカンドの柳澤に詰められ失点。

いや~な感じの終わり方だったが後半開始30秒ほどでFKから上げられたクロスを福ヶ迫がどフリーで合わせてアッサリ同点に。20年近くサッカー見てるが喰らった秒殺は数知れずだが秒殺を喰らわせたのは初めてかもしれん…少なくとも岐阜では記憶ない。この後は双方決定機を外し倒して(GK好守もあったが)結局ドロー。どっちも「勝てただろ~?」ってなる試合だったかと…若干モヤモヤ感はある試合でした。

それにしたって今日のウェルカムミュージックは↓だったんだけど(草津市出身のNHKアナウンサー野村正育氏にこじつけたらしいが)マニアックにも程があんだろ!流れた瞬間爆笑しちまったよ…


岐阜が長崎に勝ったので結果としては裏喰った形になったけど最初から決めてた事なんで後悔は無し。録画してあるんで明日にでも書ければ書きます。
2015-04-27 21:51 | カテゴリ:東海リーグ
全社東海の県予選も愛知、岐阜ともに残すは決勝。愛知は3位決定戦までやるけどね。

昨日の結果を持って全社東海予選出場の15チームの顔ぶれが揃いました。まずは昨日の結果を。

【愛知】

FC刈谷2-2コニカミノルタSC豊川
(PK 5-4)

ChukyoUnivFC1-2名古屋クラブ

【岐阜】

FC岐阜SECOND2-1Giocatore Classic

FC川崎3-2NK可児
(延長)


愛知と岐阜で決勝の日程は変わります。ご注意を。決勝並びに愛知の3位決定戦カードはこの通り。

4月29日(祝)
【愛知】

ChukyoUnivFCvsコニカミノルタSC豊川
@港 10時半KO

FC刈谷vs名古屋クラブ
@港 13時KO


5月3日(祝)

【岐阜】

FC岐阜SECONDvsFC川崎
@長良川メドウ 11時KO


愛知が3位決定戦までやる理由は愛知は4枠。岐阜は2枠できっちり順位を確定させる為。例年のテンプレに従えば愛知は…

1位 愛知ブロック 多分港
2位 岐阜ブロック 多分メドウ
3位 三重ブロック どうせ鈴鹿
4位 静岡ブロック 多分藤枝

こうなる。相手関係考えたら港が絶対一番ラクに決まってるんで刈谷にしたって名古屋クにしたって優勝してーだろうなぁ…と。逆に3決で負けたらヴィアティンのいる静岡行き。岐阜の決勝次第だけど難易度は愛知>三重>岐阜>静岡の順で楽になる思う。どっちか言うとCUFCのほうが勝てば天国負ければ地獄なのかもね。例年のテンプレ通りであれば岐阜の決勝の結果をもって全社東海予選の組合せも把握できます。3日に暫定版の組合せは出しますが、正式に三重協会か愛知協会で出たら再度アナウンスします。

さて開幕前の最終追い切りに各クラブ入ってきてますが、矢崎が今日本年度のオールメンバーを発表。監督交代もさあるんだけどやはり萩田の名前がないってのは寂しいですね…もう書いちゃうけど去年の最終戦で引退を示唆してたのは萩田の事でした。いずれは来ることとは言え寂しい話です。お疲れ様でした。

とりあえずわかっている分の各クラブの最終追い切りを…

1部
鈴鹿 2日にトヨスポで蹴球団。3日に小牧で春日井と。
市役所 不明
CUFC 不明
刈谷 3日に愛知学院とグランドで愛知学院と。
矢崎 30日にJステップで常葉大冨士と。3日に島田で芙蓉クラブと。
セカンド 3日が公式戦の川崎戦。GWは不明。
常葉大 不明
長良 不明

2部
蹴球団 2日にトヨスポで鈴鹿と。
名古屋ク 不明
四日市 不明
織機 不明
春日井 3日に小牧で鈴鹿と。
川崎 3日に公式戦でセカンドと。
伊勢志摩 不明
三重 3日にトヨスポで名古屋鯱と。5日に和歌山上冨田で和歌山と。

よそごとながらアルテリーヴォはもう関西始まってるのにいいの…?付き合ってて…?

特に情報が滞ってるのは市役所と常葉大です。静岡方面のタレコミをお待ちしてます。

それではGW明けと共に今年も東海1部ニュースとして更新をしていきますが、今年は2部に関しても出来る限りはやろう思ってます。それでは。

2015-04-26 21:53 | カテゴリ:東海リーグ
愛知県社会人サッカー選手権準決勝

ChukyoUnivFC1-2名古屋クラブ


得点者
CUFC 坂本
名古屋ク 三宅 酒井亮

※CUFC 坂田が機会阻止で一発退場。3位決定戦豊川戦が停止。

続いて準決勝第2試合。昨年リーグ3位のCUFCと7位で降格となった名古屋ク。名古屋クは刈谷の体勢変更に伴って退団となった選手が何名か入団。そして鈴鹿を3年前に退団してる曽根も現役復帰。スーパースター徳重は退団も岐阜サポおなじみのマッチョファイター秋田は未だ健在。めんどくさいとこが東海に殴りこんできたためこれまで牧歌的だった2部も決して楽勝ムードとは言えない様相に。それも踏まえての補強だろうし、1部に帰るためもあるし…で昨年のリベンジを果たしたいとこ。

一方CUFCは2週間前に見てるがここはメンバーをあまり固定しない。それでも軸になる選手は不動であるんだが出るメンバーによってやることは色々手が変わってくる。そこは若き智将吉田監督の腕の見せ所になるわけですが…



DSCF1069.jpg



DSCF1070.jpg

試合は戦前の予想が外れて名古屋クのペース。特にベテランダブルボランチとなる刈谷から移籍の酒井康に3年のブランク持ちの曽根のコンビが思った以上に効いてCUFCの中盤を好きにさせない。しかしアンラッキーな形で坂本に先制を許して追いかける形になるが気温の上がらないこの時期なら運動量でも大きな差が出なくペースは変わらない。そうしたら前半のうちに右SB三宅のキャノン砲が火を噴いて30m級のスーペルロングが突き刺さって同点に。

後半のっけから名古屋クは秋田をぶっ込んで勝つ気満々。筋肉の鎧はCUFCのDFを返り討ちにする健在っぷり。それでも両軍決定機に欠け2試合連続PKか?と思った矢先に試合が動く。

カウンターの形になり、曽根が相手を交わして右サイドを駆け上がってアーリークロスを入れる。受け手の秋田が中央でトラップしてエリアに侵入するかしないかのとこでCUFC坂田が秋田を倒してこれがPKの判定。坂田はこれで一発退場。このPKを途中交代の酒井亮がキッチリ決めてこれが決勝点。ベテランの経験に勝る名古屋クがCUFCを逆転で下して決勝に駒を進めました。

名古屋クはともかく、CUFCはなんか収穫あったっけ…?僕が見た2試合両方で一発退場を出すなど危ないプレーも多々あったしなんとなくフワッと試合してたって印象でした。退場の停止は水曜日の3位決定戦で消化できるとは言えリーグに向けて課題は結構ある感じでしたね…次見るのはセカンドとの開幕戦。直っているか壊れたまんまか…さぁどうするかな。

名古屋クはリーグ開幕がいきなりめんどくさいとこなんで結構早めにいい状態まで上げたいとこ。ここで叩けばリーグはグッと面白くなるのですが…その前に決勝戦。今日の刈谷の出来なら勝ち負けになるとは思うけど、刈谷がここでベスト出してくればどうだろうなぁ…?刈谷の試合の時に天皇杯のことは書いたけど、決勝に負けたら全社予選は高い確立で相手は岐阜セカンドになるはず。その先も考えたら決勝も勝ってより楽な相手関係で東海予選に挑みたいとこでしょうね…

とりあえず愛知の2チームはこれで開幕前に見れた。岐阜セカンドも今日勝ったようなので来週見れる。開幕前に半分はどうにか見れそうだけど今んとこ正直推せるだけの差はない。僕は今年も混戦になるんじゃないかなぁ…と思ってます。一昨年ほどではないにせよ…ですが。そしてカギになるチームは多分あそこだろうなぁ…とも。

それではまた。
2015-04-26 20:41 | カテゴリ:東海リーグ
愛知県社会人サッカー選手権準決勝

FC刈谷2-2コニカミノルタSC豊川
(PK5-4)


得点者※刈谷のみ
中野 冨ヶ原

先週までの結果で既に全社東海予選の出場権は確保した4チーム。今日勝てば天皇杯の予選出場権もプラスされる。
また後日書くけど愛知は予選の結果によって愛三岐静の4県に分けられるので可能な限り優勝して愛知で戦いたいって思惑もあるはず。4チームの中でも地力は一番あるはずの刈谷だが相手は東海2部の春日井を倒してここに来た県1部上位の豊川。元々東海1部にも顔を連ねていた東三河の強豪相手にでもサクッと勝って決勝へ行きたかったはずだったんだけど…



019_20150426201513373.jpg

020_20150426201510e0b.jpg

試合は15分までに刈谷がサイド崩して2点取って楽勝ムードと思いきや後藤の3点目と思われたボレーがオフサイドでノーゴールになった辺りからどうにも間延び感が出だして緊迫感の無い展開に。刈谷はそれでも守備では常に数的優位を作って奪うまではいいがそっからが単調過ぎて追加点の匂いはどっかに消えてしまいそれどころかセットプレーから藤井が相手を倒してPK献上。これを決められ1点差の折り返し。
026.jpg

後半になっても試合の流れは変わらない。今年刈谷の公式戦を初めて見たので確信が前半では無かったが後半でようやく確信。

ベスメンじゃねーだろこれ。

どう考えてもおかしかったのがSB登録の後藤FWに本職とは思えない星ボランチ。相手がパスを多用する分には数的優位で囲い込むも突っかけられるとズルズル下がるのがどうにもおかしい。とうとうコーナーから豊川に決められ同点のままPK戦に。

豊川○○○×○ 4
刈谷○○○○○ 5

平田が4人目の中途半端なキックをしっかり止めて最後5人目で自ら決着を付けたがその4人目が同点弾の選手。明暗と言うかなんというか…ともあれ刈谷が決勝へ進み天皇杯予選の権利も獲得。決勝2位だと去年通りなら土日連戦、土曜勝っても日曜がシードのマルヤス。勝っておきたいとこですけどねぇ…

正直言って収穫はあまりない。強いて言えば昨年東北得点王の中野のプレースタイルがわかったってくらいか。飯塚に至ってはメンバー外だったし。先日見た鈴鹿もそうだったけど刈谷も泣き所になるポジションは同じっぽいなぁ…鈴鹿は補強した。刈谷は今日のメンバーがベスメンでないって考えればまだ伸びしろはある。それがどこまであるのか…じゃないかなと思います。とりあえず次刈谷見るのは開幕矢崎戦。その時にはベストの刈谷を見れると信じてます。今日の刈谷ならこないだの鈴鹿とどっこいです。
2015-04-23 21:37 | カテゴリ:ブログ
勘弁してくれよ…いずれこうなるだろうとは思ってたけど…

ハッキリ言ってFC2動画は無法地帯同然だったんで遅かれ早かれ挙げられるとは思ってたけどここまで大きなニュースになるのは想定以上だった…

正直言ってブログサービスのほうまで影響を及ぼされたらたまったもんじゃない。前使ってたアメーバより遥かに使い勝手いいから今更帰りたいとも思わん。万が一FC2ブログまでアウトになるようであればまた引っ越しになるんでそれは避けたいんだけどなぁ…とりあえず様子見。ダメなら考えます。

2015-04-21 21:26 | カテゴリ:ブログ
ふ‐わく【不惑】

1 物の考え方などに迷いのないこと。
2 《「論語」為政の「四十にして惑わず」から》40歳のこと。

今日で40歳です。喜ばしい思いなんか皆無で結構ずーんってキテるってのが本音です。せめて嫁でもおりゃ違うのでしょうけど…

冒頭の引用だけど自分がこの域に達してるって感もないです。迷うしブレるし全然未熟だよな…と。

この言葉を知ったのは中学生くらいだったと思うけど40とかその頃はタダのオッサンwだったわけで。こうして自分がそうなった時どうなるのかな…なんて全然頭にあるわけもなく。こうしてその日迎えるってのも頭にはなかったなぁ…

ともあれ僕は今んとこどうにか生きてます。この先どうなるかなんてわかんないけど…今後共よろしくです。

僕にとって不惑って単語から連想されるのはこの人です。同世代の男性ならきっとわかってもらえるかと…

2015-04-20 21:23 | カテゴリ:東海リーグ
全社東海地区の県予選も三重は決着。愛知も県代表4つが決まり。残りは岐阜の2つのみとなりました。
まずは各県の全結果を。

【愛知】

ChukyoUnivFC4-0WINFIELD

豊田自動織機1-3名古屋クラブ

春日井クラブ0-1コニカミノルタFC豊川

FC刈谷6-1中京大学FC


【岐阜】

Giocatore Classic2-1テクノ渡辺

FC岐阜SECOND4-0大垣FCコーガンズ

長良クラブ0-5NK可児

FC川崎7-0Power Up BURIBAREES


【三重】

TSV1973四日市1-0ヴィアティン三重

目を引くのは今年から1部昇格の長良の大敗。めっちゃ怒ってるんすけど…(((( ;゚д゚))))

そしてもう1つはヴィアティンが四日市相手に不覚を喰って「天皇杯が」終了。三重は大学との一発勝負になるとのことです。岐阜はどうなるんかなぁ…愛知はマルヤスがある以上一発ってわけにはいかないはずだし…これは調べておきます。

先述の通り愛知の4代表は各勝者に決定しました。次の日曜と29日で順位を決定した上でどこのブロックに入るかが決まります。岐阜は次の日曜で県代表が決定。それでは今週日曜日の愛知、岐阜の準決勝の組合せです。

【愛知】

FC刈谷vsコニカミノルタFC豊川
@ウェーブスタジアム刈谷 10時半KO

ChukyoUnivFCvs名古屋クラブ
@ウェーブスタジアム刈谷 13時半KO


【岐阜】

Giocatore ClassicvsFC岐阜SECOND
@長良川メドウ 11時KO

NK可児vsFC川崎
@長良川メドウ 13時KO


最注目カードは昨年のリターンマッチとなるジョカクラvsセカンド。岐阜最強アマの称号を持つセカンドとして同じ相手に2度負けるのは許されない。そして可児vs川崎も仄かに危険な香りのするカードではあるのですが…ムラ駆け傾向の可児がどっちに転ぶか次第でしょうね…正直迷うとこではありますが、決勝が愛知は29日。岐阜はGWの3日。29日は既にマルヤスvsMIOと決めてるのでここは愛知準決勝を選択します。3日はセカンド勝ちならメドウです。とりあえず体調整えます。寒暖差ある上にシケた天気が続いて気も心も滅入ってますが頑張ってきましょう…
2015-04-20 06:13 | カテゴリ:FC岐阜
東京緑戦みたいな予定稿全部ひっくり返しではないから書けるけど重たいなぁ…

太田岳 6,0 気の毒だわ。

阿部 5,5 現状「なんちゃってSB」でしかない。

岡根 5,5 跳ね返し役としてはまぁまぁ。

高木 5, 5 スピードの劣化以外はやれてるんだけど…

野垣内 5,5 阿部よりはマシってだけ。定着したいならデタラメクロスどうにかしろ。

ヘニキ 5,0 この試合はハッキリ如実に出たが深追いし過ぎなとこが多い。

高地 6,0 難波しか頼れない現状…

益山 5,0 どこにいた?何しろ言われてた?

清本 4,5 同上。さらに酷い。

ロド 5,0 日に日にパフォーマンス落ちてないか?

難波 6,0 奮戦もどこまで持つか…

太田圭 6,0  早くスタメンで出れるコンディションに…

宮沢 5,5 投入して即失点で役割がブレたのはあったにせよ…

レオ -- なんとかしないと!って気持ちだけは伝わってきた。それだけ。

ラモス 5,5 今年になって交代での状況悪化が多すぎる。狙いはわかるにしても…だ。

普通のクラブなら「交代」でしょう。あまりに内容が無さ過ぎる。それでも信じる以外にないのですが…


2015-04-19 19:02 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第8節

FC岐阜0-1栃木SC


得点者
栃木 阪野(PK)

昨日の夜から体調を崩した上にこんな天気だったので大垣はパスしてスカパーだったわけですが…
どちらと問わず先に取られたら負けって試合だったので先制された時点でこうなることは受け入れる準備はありました。
もっとも0で抑えたとしても最良の結果は0-0だったとも思いますが。

失点はヘニキの深追いが原因なんだけど他の選手もヘニキの個の守備力に依存してる部分が小さくないと感じます。結果ヘニキがせんでもええことまでして今日はそれがPKって最悪の結果になった。総じて走れないチームになっちゃってますよね。現状。それが一番の原因だと考えます。

正直「交代」以外の打開策は浮かばないんだけどクラブの置かれた状況を顧みたらその選択肢はあり得ない。ほっぽり出す可能性はゼロではないけど。僕はお手上げです。誰か助けてくれ…

PK与えたヘニキ、どこにいたかよーわからん両翼MFは低採点。ラモスも早仕掛けだったと思う。採点は明朝。
2015-04-15 21:34 | カテゴリ:FC岐阜
2015-04-14 22:29 | カテゴリ:FC鈴鹿
まずはこの動画。


これはヴィアティンの公式が上げた鈴鹿戦の動画。この試合に行けなかった僕にとっては有意義な動画でした。
こういった動画を上げることによってどんな試合だったかを掻い摘んで知ることが出来る。無料試合で権利関係がほぼほぼフリーな地域だからこその情報提供の手段と言えるでしょう。

これは僕の考えとしての意見ってのが前置きになりますが、クラブを知ってもらう、リーグに関心を持ってもらうには「情報の可視化と共有」ってのは絶対不可欠な物と考えます。そして情報ってのは生鮮品です。鮮度の高い需要のある情報を正確かつ可視化出来るように発信するってのはこれはクラブとしての義務であり責任だと考えてます。

その部分での鈴鹿の発信力ってのは全国を狙うチームとしてはあまりにもまだ拙い。ましてやIT企業の子会社として考えたら論外のレベルでのレスポンスのスピードです。情報発信に対する認識がファン、サポーターの求めるものと大きくズレてるなぁ…ってのが今年の鈴鹿に対する印象です。もっとも比較の対象として見てるヴィアティンはJクラブの発信力と比べても遜色ないレベルにはあるのですが…

具体的に鈴鹿とヴィアティンのHP発信力における一番の違いは、地域活動の発信力。これ即ち地域活動量の差そのものです。僕は今鈴鹿がどのような人数体勢で仕事をしてるかってのは把握してない。ヴィアティンもそう。けれど目に見える活動量の差ってのは明確であり、現況カテゴリー以外はヴィアティン>鈴鹿と言われても文句は言えないのが現状でしょう。このままでは「100%」盟主は変わるよ。

繰り返して書く。情報は生鮮品だ。オミットしないといけない情報まで出せとは言わん。けどレスポンスのスピードは隣をもうちょい意識せぇ。出し方も意識せぇ。協力者になるはずのサポーターや業者の困惑の声が「僕のとこまで」聞こえてるってのは大問題だ!東海王者として、全国を狙うと公言してるチームとして相応しいクラブになってください。それは必ずしも結果だけとは限りません。
2015-04-13 21:56 | カテゴリ:東海リーグ
全社県予選も愛知、岐阜が8強決定。三重は東海進出の2チームが決まったわけですが…
先週見た時に感じた不安が的中…どーすんだよマジによぉ。はい、東海勢の全結果です。

【愛知】
ChukyoUnivFC4-1知多クレスク

豊田自動織機4-0守山CFC

名古屋クラブ8-0FC津島

春日井クラブ6-1ラジルFC東三河

FC刈谷4-0東海学園FC



【岐阜】
FC川崎5-0各務原BROTHERS

長良クラブ5-0古川クラブ

FC岐阜SECOND7-0AC


【三重】
TSV1973四日市1-0伊勢YAMATOFC

FC鈴鹿ランポーレ0-2ヴィアティン三重




一番下。また東海王者が東海全社も天皇杯も4月で終了。したがって鈴鹿がJFLに上がるにはリーグ制覇が条件に。(全社の結果次第で2着もメはまだあるけどさぁ…)そしてヴィアティンが旗揚げして3年。4戦して1勝3敗。個人的には東海の王者以前に三重の王者の座がもう風前の灯と化してる気がしてしょうがないです。ついでに鈴鹿は元J経験者の保崎が退場のオマケ付き。したがって開幕の長良戦は停止の可能性大。いきなりなかなかの逆境となってしまったわけですが完封負けでは言い訳無用。奮起を願う以外にありません。

その他の東海勢は概ね順当な結果だったかと。冒頭に書いたように愛知と岐阜はこれでベスト8。愛知はあと1つ。岐阜はあと2つで東海大会となります。扉を目前とした今週の組合せはこうなります。試合は全部19日の日曜日です。

【愛知】

ChukyoUnivFCvsWIN FIELD
@中京大 11時KO

FC刈谷vs中京大学FC
@中京大 13時KO

豊田自動織機vs名古屋クラブ
@柳川瀬公園 10時半KO

春日井クラブvsコニカミノルタFC豊川
@柳川瀬公園 12時半KO


【岐阜】

Giocatore Classicvsテクノ渡辺
@杭瀬川 9時半KO

FC岐阜SECONDvs大垣FCコーガンズ
@杭瀬川 11時20分

長良クラブvsNK可児
@杭瀬川 13時10分

FC川崎vsPower Up BURIBAREES
@杭瀬川 15時


【三重】

TSV1973四日市vsヴィアティン三重
@三交鈴鹿第3 10時半KO


三重は決勝。勝てば全社予選は鈴鹿で。負ければ藤枝へ。
愛知は中京大と柳川瀬の第1試合の勝者同士、第2試合の勝者同士が準決勝。愛知は3位決定戦までやるのでここ勝てばあと2試合は強制決定。岐阜はあまり良ピッチとは言い難い杭瀬川で4試合ってのはちょっと引っかかるなぁ…浅中の両面使ったほうがマシな気もするけど…
昨日書いたように今週末は岐阜vs栃木をパスして杭瀬川です。2試合目と3試合目は見ておきたいですねぇ。4試合目まで見ると帰りがキツいし1試合目はさすがに早すぎ。見ても2試合です。
2015-04-12 22:22 | カテゴリ:FCマルヤス岡崎
JFL 1stステージ 第6節

FCマルヤス岡崎0-1奈良クラブ


得点者
奈良 伊澤

軽く昼食とって湾岸で港へ。開門前に着いたけど奈良サポしかおらん…知ってる顔居たからまだよかったけど…
明確に上を目指すと公言する奈良。そうではない岡崎。正直言って去年市原で観た時には「あかん…勝てん…」思ったが今年の岡崎は結構な補強を敢行。上位戦が続いて結果こそ出てないけどそろそろ…の思いも持って試合に…


DSCF1054.jpg



DSCF1053.jpg

日下がSP京都戦でケガをしたとの事でボランチに左利きの2名が並ぶ形。そして王様の位置に佐野。熊澤の守備力を活かすためにCBにスライドさせて前線はスピード型の正治。狙いは守ってカウンター。攻撃は基本佐野に預けて。がコンセプトなんでしょうね。んで入りから風上を取った岡崎は佐野にサポートする形で両ボランチがカバーに入って左右両翼も距離を近く取って河本、安藤も果敢にオーバーラップを図る。JFLに上がってから一番いい立ち上がりと言っても過言ではなかったけど前半最大の決定機を逸してから少しずつ奈良に潮目が変わり、HT間際に野本のコーナーキックから折り返されて伊澤に詰められ失点。それまでずっと岡崎ペースだったのがちょっとしたミスを起因に取られたコーナーで失点…もったいない。

後半頭から正治に替えて築館に。攻め方を変えて打開を図る。一緒に観戦してた友人と「追いつくには奈良が1-0でいいか追加点狙うかあやふやなうちでないとキツい。1-0でOKと割り切られたら多分ゲームオーバー。」って意見でほぼ一致。山村も心得たもんで即座に地主園も投入して攻撃の意思をハッキリ見せるも風下になった後半は運動量も落ちてSBの攻撃参加も減って手詰まりに。しかも築館が腰を傷めて様子で再度FWの交代…これで完全に手詰まりになって時間切れ。奈良の逃げ切り勝ちでした。

観戦仲間は岐阜でも一緒に見る仲間なので試合中の会話でも自然と岐阜の話題にもなるんだけど、「勝つ負けるは勝負だからいい。負けるにしたって負け方がある。」って話に。その観点で言えば昨日の岐阜はサイテー極まりないし今日の岡崎は負けたにしたってやるべき事をした上でその結果負けた。そのせいだとは思うが同じ負けにしたって昨日みたいなショックとかではなく前向きに負けは受け入れれた。けど「きちんとやった上で負けた」ってのは純然に悔しい。怒れるとか呆れるって感情は全くなく悔しい。同じ1点差の負けにしたって昨日と今日とじゃ全然質も内容も違う。これは間違いない感情。今日の岡崎のサッカーの内容で決めた。19日の栃木戦はパス。(この日はセカンドvs大垣@杭瀬川)29日の長崎戦(この日は岡崎vsMIO)もパス。GWの京都戦まで長良川は行かないつもりです。10日愛媛戦はその日次第かなぁ…(東海開幕)

お金を払って試合を見せる以上、その「対価」ってのは示す義務が全国レベルのクラブにはあると思うのです。それは必ずしも結果だけではないとも思うのです。昨日の岐阜と今日の岡崎なら岡崎のがそれは出来た。繰り返すけど同じ1点差負けでも中身が全然違うんだよ!
2015-04-12 20:48 | カテゴリ:東海リーグ
愛知県社会人選手権2回戦

ChukyoUnivFC4-1知多クレスク


得点者
CUFCのみ
影山×3 岡田

※CUFC 西村が報復行為で一発退場。次戦停止。

昨日あんなショックなこともあったもんで正直足も鈍かった。それでも後の事考えたら開幕前に見るにはここくらいしかチャンスないと踏んでアパートから近い織機大府を蹴って中京大へ。昨年3位のCUFCvs県1部所属の知多を見てきました。

学生チームである以上絶対避けれないのが卒業。昨年の主将澤藤はここ所属でありながらJFLへ個人昇格という快挙を遂げたし頑張りと結果でその上が見えるってのを証明した。そして卒業がある以上入学もあるが中京大ほどの大所帯だと部内での昇降格もある。したがって去年のチームとは大幅に入れ替わりが生じているが指導スタッフに大きな変化はないのでやり方は大きく変わるとは思えない。自在派の智将吉田が率いる2015verのCUFCやいかに…



DSCF1041.jpg


2軍扱いと言えどもJユース育ちがスタメンで3人。チーム全体だと9人かな?基礎技術はある。相手が県リーグで練習量の違いもあるせいでハーフコートマッチとまでは行かないにせよほぼ一方的なタコ殴り状態にはなるのだが知多も守備に人をかけるし中盤までは寄せが甘くてもバイタル辺りではそれなりに厳しくくるのでCUFCは攻めあぐねの状態に。どうにかスルーパスから先制するも知多は全く折れずに中央突破から惜しいシーンを作るなど抵抗する気満々。監督の指示でCUFCはトップとトップ下を入替え影山がよりボールを触れるように試みこれで活性化には成功したが結果にまでは至らず前半は1-0。

HTは当然おかんむりで結構に厳しい激も飛ぶが相手関係考えればこの激も仕方ない。少なくとも1-0で終わっていい差では無い。後半に入って影山のハットに交代出場の岡田と清水ユース勢が全得点を挙げる活躍もあって結局は4-0まで突き放すも西村の退場後に失点を許してFTで4-1。トーナメントなので勝ちは勝ちでそれでOKにせよ手放しで褒めれる試合とも言い難い試合でした。

試合後に監督と少し立ち話する時間があったけど書けない話のが多い…ただ今日の試合に関しての感想は全く同じ。

「若い!」

ネガティブな意味だろうね。少なくとも僕はそうだ。集中出来る時間と切れる時間。報復退場なんてしょうもないことやらかすのもいればその後に必要以上に倒れてアピールするのとかマリーシアと小賢しいだけなのを混同した態度等々…技術も練習量も一定レベル以上あるしきちんと積み上げて型にハマれば昨年以上の結果が出ても不思議ではないし、今書いたようなメンタルの若さが勝てば電車道で降格だ。今日の段階ではまだわからん。26日にもう一度見るチャンスありそうだし開幕戦はCUFCvsセカンドは行くと決めた。この2試合である程度CUFCの1年は占える思います。

今日はもう1つ。岡崎vs奈良もこれから。

2015-04-11 22:20 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第7節

東京ヴェルディ4-3FC岐阜


得点者
東京V 平本×2 中後(FK直接) 杉本
岐阜 難波×3(1PK)

すいません。まだ現実を受け入れきれてません。

採点も無し。言葉も無し。希望も無し。

2015-04-07 20:14 | カテゴリ:東海リーグ
昨日更新されてなかった岐阜協会のHPに全社予選の結果が出ていたので東海勢3チームの動向も確定。
まずは長良の結果から。

長良クラブ4-0BravaFC

岐阜大会の結果を見ると有力どころで消えたのが東濃のXEBEC、オリベ。中濃のリベルタですかねぇ…特に2年連続で東海の扉寸前まで辿り着いてるリベルタが初戦で消えたのは…とは言っても片桐が居ると言う話のコーガンズなら全くあり得ない話でもないのかぁ…と。相方が緑悟なら尚の事。

とりあえず東海所属の3チームは揃って2回戦へ。対戦カードと日時はこのようになってます。

4月12日(

FC川崎vs各務原BROTHERS
@各務原スポーツ広場 11時KO

長良クラブvs古川クラブ
@各務原スポーツ広場 13時半KO

FC岐阜SECONDvsAC
@各務原勤労者 11時50分KO


そして片桐が居るとの話の大垣FCコーガンズは大垣南公園でFC養老と11時20分から。岐阜トップは土曜日にアウェイなのでお時間のある岐阜サポーターは懐かしい姿を見に行くのもアリでしょう。セカンド、コーガンズ共に勝利の場合は19日に準々決勝で直接対決。もしそうなったら栃木戦蹴るかもしれん。この日曜日で刈谷かCUFCは見れる。鈴鹿は先日見た。そうなるとセカンド見れるチャンスはここくらいしかないのよなぁ…水木金で考えます。

あ!一応断っておくけど、各務原スポーツ広場はフェニックス。勤労者は関江南線沿いの野球場横です!お間違えのないよう…

※コメント、ツイッターで指摘を受けましたが各務原スポーツ広場は二十軒駅から21号を超えてJRも越えたとこにある天然芝です!ごめんなさい、混同していました…
2015-04-06 23:46 | カテゴリ:東海リーグ
全社予選が始まってどこも順当に…と言いたいとこだったけどいきなり躓いたとこも…
とりあえず判明分だけでも。

【愛知】
ChukyoUnivFC6-0東海理化

豊田自動織機2-0FCゴール

トヨタ蹴球団1-1豊田AFC
(PK3-4)

春日井クラブ3-1瀬戸FC

FC刈谷6-0アイシン精機

名古屋クラブ7-0岩倉FCフォルテ

【岐阜】
長良クラブvsBravaFCは不明。

【三重】
FC鈴鹿ランポーレ1-1FC伊勢志摩
(PK4-3)

ヴィアティン三重5-0ホンダ鈴鹿

TSV1973四日市1-0KMEW伊賀FC


長良はさすがに西濃地区リーグ相手に負けるとは思えんけど…相手も十中八九古川だとは思うけどさすがに断定は出来ねぇなぁ…とりあえず長良は保留。川崎の相手もわかんねぇぞ…明日にはわかる思いたいけど…すいません、岐阜はまとめて分かり次第にします。セカンドvsACだけは確定だけど。

愛知は蹴球団が県2部のAFCにPK負けとリーグに向けても暗雲立ち込む結果。あとは概ね快勝だったけど…三重は昨日も書いたとおり鈴鹿は青息吐息。今週は大一番なんだけど…では今週の組合せ。

【愛知】
ChukyoUnivFCvs知多クレスク
@中京大 11時KO

豊田自動織機vs守山CFC
@織機大府 10時KO

FC刈谷vs東海学園FC
@織機大府 12時KO

春日井クラブvsラジルFC東三河
@豊川陸 10時半KO

名古屋クラブvsFC津島
@ 口論義 12時KO

【岐阜】
全部分かり次第まで待って!

【三重】
TSV1973四日市vs伊勢YAMATOFC
@三交鈴鹿第3 10時45分KO

FC鈴鹿ランポーレvsヴィアティン三重
@三交鈴鹿第3 13時半KO


この日はJFLの岡崎vs奈良@港15時KOが絶対案件なのでぶっちぎりのイチオシカードである鈴鹿vs三重はどうしても無理。試合順が逆なら迷わず鈴鹿→港でしたが。愛知のどっかには行きます。織機大府の可能性が高いけど…
岐阜は分かり次第更新します。それでは。
2015-04-05 18:52 | カテゴリ:東海リーグ
三重県社会人サッカー選手権1回戦

FC鈴鹿ランポーレ1-1FC伊勢志摩
(PK4-3)


得点者
鈴鹿 藤田
伊勢志摩 飛騨(?)

仁義なき三重社会人勢力争い。北中部を争いヴィアティンに鈴鹿。南部を勢力下に収めようと躍起の伊勢志摩。どこが三重正統となるかはさっぱりわからんがとりあえず現段階で最上位に居る鈴鹿。新監督に新戦力でJリーガーも招き入れ今年こそ東海脱出を!と意気も上がるがどうも編成遅れやケガの影響かチームつくりの速度がマズいとの事。特に先週の和歌山とのTMが1-7と完膚なきやられようで試合前のサポの表情もハッキリ言って天気並に暗い。まだ県1レベルの相手なら能力だけでどうにかなるだろうけど、今日の相手は元Jが3人も居る伊勢志摩。正直五分五分かそれ以下だなぁ…って前予想でこの試合に望んだわけですが…

DSCF1034.jpg


DSCF1033.jpg

試合は開始間もなく保崎のFKから鈴鹿が先制したはいいけど、中盤のルーズさから鈴鹿はチームが分断気味になり次第に伊勢志摩のペースに。3トップ2ウイングと攻撃的な布陣の伊勢志摩の前線からのハードワークに手を焼いて鈴鹿の前線が孤立気味に。とうとう圧力に屈してゴール前のこぼれを処理しきれずに飛騨だと思うが豪快に蹴りこまれ同点に。個人的な印象では6-4で伊勢志摩の試合だなぁと。

後半になっても試合の大勢は変わらないんだけど、伊勢志摩の最後のところまでは撃ちきれずにこのまま同点、PKかなぁ…と思った矢先に伊勢志摩の選手がエリア内で倒されPKに。キッカーはU17代表経験もある溝田。守るは昨年富山でJ2にも出ている柴田。左に蹴られたボールは柴田がドンピシャで止めて鈴鹿は九死に一生を。どうにか鈴鹿は凌いでPKまで。伊勢志摩はPK前にGK交代をして準備もするがPK戦はGKの「格」が物を言うって考えの僕は今日の柴田なら1つは止める。鈴鹿は柴田に託して蹴れば勝てる思ってはいましたよ。そうしたら柴田は一人目の溝田をキッチリ止めて結局全員決めた鈴鹿の辛勝。ただしどこにも誰にも笑顔がなかったのがこの試合を象徴してたかと…

こっからはダメ出しコーナー。
【鈴鹿】 
怪我人やら登録遅れの問題でベスメン組めなかったて話だがそれにしたってあのルーズな中盤はない!そりゃHTに保崎や監督もガチギレしますっつーの。(保崎が大爆発してたが言ってる内容自体は至って真っ当なDFの言い分。失点はハッキリ言ってボランチのせい。)
正直サポの不安はよく納得した。この状態でリーグに入ったら相当にマズい。リーグ開幕まであと1か月は切ったけど公式戦は最大2つ。TM含めてもあと3つか4つしか試合は組めないはず。まずベスメンがどのようなメンツになるかわかんないけど今日のメンツでリーグは戦えないだろうな…特に中盤のテコ入れが必須かと。

【伊勢志摩】
交代を5人目一杯使ったけど試合前にPKならGK替えるってプラン説明をしてないだろ?そうでないならあの大岩根のキレ方の説明がつかん。それでいて入った森本が全部決められた挙句に5人目で外して終了では大岩根は絶対に収まりついてないはず。ベンチワークに問題があったような気がするな…きちんとアフターケア出来ないと後引くような気がしたなぁ…

【主審】
論外。全く試合をコントロール出来ずに挙句病院送りの選手まで出してしまっては話にならん。ファールの基準がブレブレだしハンド見逃しも3つほどあった。猛省を求む。

DSCF1036.jpg

良くも悪くも鈴鹿は保崎の存在感が目立つ試合でした。プレーはさすがですが正直メンタルがアレだからここまで降りたんだろうなぁ…とも。レベルのギャップでイライラして自滅さえしなければリーグでもNo1のSBになるでしょうけど…

とりあえず来週来るんですか?と北野に聞かれたが多分行かない。(来週は岡崎vs奈良と決めている)11時なら考える。13時なら行かね。

あー、そう言えばツイッターでリベルタの中の人が呟いてたが「あの」片桐が大垣FCコーガンズで現役復帰したとか。額面通り動けるのであれば県リーグでは無双だろうけどどうだろうなぁ…相方がセカンド→沼津の緑って話だし、県上位のリベルタに競り勝ったって事なんで19日にセカンドvs片桐って可能性も出てきたなぁ…栃木戦と時間かぶるんだけどどうしよっかなぁ…
今日はここまで。岐阜トップはとりあえず今日はノーコメント。
2015-04-04 23:20 | カテゴリ:全国の地域リーグ
関東、中国、九州で今日からリーグ開幕。
四国と東北が明日から。関西と北信越は来週から。
北海道と東海はずーっと遅れて5月10日から。

北海道と東海の遅れる理由は違うんだけどね…

気候面やチーム数の違いがあるからなかなか統一フォーマットは作れないにせよ、もうちょい間を狭める事は出来ないのかなぁ…と。特に東海は愛三岐と静岡で全社や天皇杯に関わる試合が違いすぎる。そして何回でも言うが東海の魔日程!あれだけは本当にどうにかして欲しい。例えば6月7日に1部は4試合組まれているけど、CUFCvs市役所だけはなぜか12節扱い。その他は全て5節扱い。理由は大体想像ついてます。会場が確保出来ずにH&Aの入れ替わりが生ずるって事が一番でしょう。愛知が特にキツいってのは話で聞いてます。岐阜は笠松出来て多少マシになったけど…あと静岡は各年代の試合が多すぎて…って話も聞いたことが。

それにしたってもうちょい綺麗なフォーマット作る知恵はないのかと…最低でもリーグの終了は1部2部別々でもいいから足並み揃えて!2部は特に酷いよ今年も!

ボヤキばっかになったけど明日は宣言通り鈴鹿です。長良川組も鈴鹿組も雨の対策はぬかりなく…
2015-04-02 20:45 | カテゴリ:FC岐阜
昨日はショックもあって22時にはベッドの中へ。

今朝起きて昨日のショックも多少なり和らいだけどそれでも会社では針の筵だし気分が良い訳はない。

ただまぁ長いシーズンで見れば「3連敗」自体は決してない話ではないしそこまで悲観する話でも多分ない。問題はやっぱり3連敗の中身ってことなんでしょう。少なくとも金沢戦、昨日の大分戦は中身も大概酷かった。徳島戦はその2つに比べりゃマシ。一番怖いのはこのままチーム全体が自信喪失になって縮こまって結果が出ずにさらに…の悪循環。こうなったら降格まっしぐら。今の状態が続いても降格必至。(去年の富山より早く決まるぞ)どっちにしたって「変わり身」は絶対に必要。そのためにサポが出来るのはせいぜいスタジアムで声援を送るだけ。ネガるのはネットの中と試合後だけでいい。金沢戦でブチ切れて桜大阪戦ボイコット宣言済みの僕が言っても説得力はないだろうけど。

とりあえず繰り返すが「何もせんかったら間違いなく落ちる」。これを断言出来るレベルでチームの状態は悪いって認識だけはしたほうがいい。その「何か」は立場によって変わるけどね。足掻きましょ。変わりましょ。落ちたくないならね。

各々で出来るだけのレベルでベストのサポートを。それの集合体の総合力がサポの地力だと思ってます。
2015-04-01 22:01 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第5節

大分トリニータ6-2FC岐阜


得点者
大分 山口×2 鈴木 西 風間(FK直接) 兵動(FK直接)
岐阜 難波×2

セットプレーで5失点か?言葉もないわ。

暴言吐きそうなのを堪えてます。見るに堪えずに途中で見るの辞めました。今日はこれで勘弁して下さい。