2016-03-28 21:39 | カテゴリ:東海リーグ
昨日から始まった静岡除く3県の全社予選。

まずは昨日行われた2試合の結果から。

【愛知】

春日井クラブ2-1SHARKS

【岐阜】

FC岐阜SECOND5-0太平洋工業

春日井はSHARKSに2-0から追い込まれての逃げ切りだったとか。つか日下とか松井や大月までおるとか聞いてねぇよ!この記事見てむしろよく逃げ切ったなぁ…って印象でした。おそらく岡崎組は岡崎退部してからろくすっぽきちんとした練習出来てなかったろうし記事にあるようにむしろ初戦で助かった…のかもですね。

セカンドは現地組の呟きからするとまだまだっぽいけど地力だけで決着付けたって感じでいいのかな…なお既にメンバーは公式で出ていますのでご確認を。

はい、ではいよいよ今週末より新年度。気分一新で東海3県全社予選のスタートです。ここでは各県の東海所属のチームの試合情報をお届けしよう思います。

【愛知】

FC刈谷vsFC津島
@グリーングラウンド刈谷 10時KO

名古屋クラブvs知多クレスク
@グリーングラウンド刈谷 12時KO

豊田自動織機vs三菱東京UFJ銀行
@織機大府 10時KO

トヨタ蹴球団vsOCEANS
@織機大府 12時KO

大同特殊鋼vsリヴィエルタ豊川
@名古屋WESTサッカー場 12時KO

ChukyoUnivFCvs東海学園FC
@中京大 10時KO



【岐阜】

長良クラブvs岐阜可児FC
@各務原スポーツ広場 13時KO


まず愛知。
王者刈谷はホームの刈総で津島を迎えて今期の公式戦開幕。津島は今季から県2部に降格となりますが僕の母校出身が何人かいるのよねぇ…地理的に当たり前ではあるんだけど。ここは第2試合が名古屋クと県1部上位の知多。知多は過去に東海昇格トーナメントにも出てきてあわよくば一発…も予感させる知多半島の雄。織機の相手は一次予選を突破した三菱東京UFJ。大丈夫だと思うけど…蹴球団は県2部のOCEANS。東三河のチームって事しか知らないなぁ…蹴球団は去年一昨年とこの初戦が鬼門なので3回も同じポカはしないはず!したら怒るよ。東海ニューカマーの大同は過去に東海1部にも所属していたコニカミノルタSC豊川改めリヴィエルタ豊川と。先述のSHARKSと同様に豊川にも岡崎からの移籍組が居ます。元々地力ある豊川プラス岡崎組が相手となると油断は許されないってとこですね。そして東海リーグ同士がいきなり初戦で激突となったCUFCvs東海学園。近所も近所だしほぼ同世代同士。1部と2部って違いはあるけど社会人カテは常に年上相手が多いだろうからこの同世代対決も期するものがあると思います。
その他のカードはこちらをご覧ください。春日井は今週はお休みです。

続いて岐阜。
1年で2部に帰る羽目になった長良は県2部の岐阜可児FCとの初戦からスタートです。さすがに長良も準決勝までは大丈夫だろ?思ったら次は高確率で片桐擁する大垣コーガンズ!これは結構危ないぞ…東海から県に帰ることになった川崎はそれ以上に引きに恵まれず初戦がGiocatore。(旧ジョカトーレクラシック)いきなり県1同士の戦いとなり前途は多難…今年は東海昇格トーナメントは岐阜開催なのでなんとかここで帰りたいとこなんでしょうけど…
セカンドは今週はお休みです。
その他の組み合わせはこちらを。片桐擁する大垣コーガンズは杭瀬川での試合になります。

ではまだ公式戦を迎えてない三重と静岡を。
まず三重。
ヴィアティンは日曜日に関西1部の滋賀と岐阜県に降格した川崎との2戦を行い、滋賀に負け。川崎には大勝。出てたメンバーはわかんないけど関西中位の滋賀にゼロ負けってのはあれれ?って印象。今週末はTM無しなので調整だけかな。
鈴鹿は富山に勝ってセレッソには大敗。セレッソ戦は結果は度外視でいいんじゃないかなぁ…その前日に富山に勝ってるってほうのが目を引きますね。週末は「土曜」に関西1部で去年地域決勝にも出た加古川を迎えてのTM。ここが追い切りになるのでビシッと行きたいとこですね。伊勢志摩は土曜に新体制発表パーティがあるとか。日曜の予定はまだ更新されてないですね…

静岡は…
今日現在どっこもなんにも更新してません!どうしようもねぇなぁ…ごめんなさい。

日曜はどうしようかなぁ…まだ決めてません。新PCが計算では土曜着のはずだけど今週は土曜が仕事。金曜に来ればベストだけど日曜着になったらちょっと面倒だなぁ…それも含めて考えると刈谷か大府なんですけどねぇ…金曜日くらいに決めたい思います。

それでは今週末も東海のサッカーの現場でお会いしましょう。
2016-03-26 20:58 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第5節

FC岐阜1-0水戸ホーリーホック


得点者
岐阜 レオミネイロ(PK)

取られる気は水戸の攻撃がロメロの単騎駆けくらいしか怖さがなくポカさえしなけりゃ何とかなるかなぁ…思ったらPKゲット(バイシクルの選手を手で押し潰したように見えた)で前半で先制。結局これを守り抜いてのウノゼロ勝ちだったんだけど青木と田森のトラブル(故障レベルまでは行ってないと思う…)もあってラスト15分程度はほぼ相手ボールのサンドバッグ。後半の頭で2点目が取れていればもうちょい楽な試合に出来た思うけどいつもなら追いつかれるかヘタすりゃ捲られてたチームって考えれば水戸が単調な放り込みばっかだったって事割り引いても価値のある勝利だったと思います。過去の歴史の記憶を振り返っても「3試合連続完封」の3連勝はあったかなぁ…開幕2試合の絶望的状況を考えたら「激変」と言っていいでしょう。

ホンマにあの名前呼んだらアカン監督がこの守備をコーディネートしたとは思えないんだよなぁ…特に最後の岡根投入。岡根入れてもなお放り込み止めない水戸の攻め見てようやく勝ちを確信出来たくらいでしたから…とりあえず懸念事項はあるけど今年の岐阜の基本システムは4-1-2-3で確定させていいでしょう。「1」の変わりが本当に思い浮かばないんってのが一番の懸念なんですが。

とりあえずこれで「強硬な解任論」は一旦鎮火ってことでいいと思います。火種が消えたとは思ってませんけど。この4-1-2-3の攻略がバレる前に出来るだけ積んでおきたいなぁ…次の相手はそうゆう意味では正直嫌な相手なんだけど…
2016-03-23 23:16 | カテゴリ:ブログ
全くの私事ですが本日新しいPCの発注をかけました。

再三ここでも書いてきたけど5年使ってる現PCの調子が悪くなってきていつどうなるかわかんない状況。もうどうにもならんくなってからでは遅いので(財布的に)苦渋ではあるけど決心をしました。幸いにして我が町刈谷には専門のPCショップもあるので大須に出張る必要もありませんでしたし…

税込み17万。これで今年は遠出がほぼ出来ない状況に。せいぜい藤枝がやっとでしょう。伊勢方面は…そんときなったら考えます。

いずれは来る日とはいえ結構な放心状態です。まぁ新PC来るのを指咥えて待つとします…
2016-03-22 21:03 | カテゴリ:東海リーグ
どっかのJ2JFLの成績に一喜一憂(片方は憂だけだが)してたらもう全社県予選開幕。

来年から天皇杯前倒しになるのでこの時期開催は今年で終わるのかどうかはまだ正確なネタを掴んでません。これは掴めたら話したい思ってます。

愛知と岐阜は本格的に始まるのは4月1週からですが日程の都合か一部チームのみ今週末開催。その中に東海所属チームも混じってましたのでその告知をしたい思います

【愛知】

春日井クラブvsSHARKS
@港 12時KO


刈谷、名古屋ク、織機、蹴球団、大同、東海学園、CUFCは次週より。
2部所属の春日井のみこの週からの登場になりますが相手は県2部所属のSHRAKS。西三河のチームで以前岡崎所属の選手もいるとのことですが昨年の県1部は凄まじい失点数で降格。まともにやれば問題ないはずなんだけど春日井は2年前にここ相手に首を取られる大失態。しかも直近のTMも県1部に降格して復帰失敗したジェイテクトに6失点と半殺しの憂き目に。どうも怪我人が複数名いるとの話ではあるけどこれは不安。この日の港は10時から県1部の瀬戸vs県2部のラジル東三河があります。TM情報としては刈谷がなんとウェブスタで和歌山と!「その先」で当たるかもしれない相手ですが腕試しと行きたいとこですね。名古屋クラブは関西に出稽古に出て大学生相手に若手組で挑んで大敗。底上げが必要ですね。蹴球団も刈谷にコテンパンにされたそうですがここはその内状態上げてくるでしょう。大同と織機、東海学園の情報入手に苦戦しています…
他会場の試合は愛知協会で確認してね。

【岐阜】

FC岐阜SECONDvs太平洋工業
@杭瀬川公園 13時10分KO


長良は次週より。
岐阜全社優勝チームに与えられる「1」番のポジションに返り咲いたセカンド。県1県2に名前がないので恐らく会社の場所的に西濃リーグ所属でしょう。過去にセカンドは当時地区リーグ所属(今年は県1に昇格)のジョカトーレクラシック相手にPK戦で首を取られた前科があるので二度の過ちはあっちゃならない。必勝確勝の構えで挑むと思われます。
その他の組み合わせは岐阜協会でご確認下さい。

【三重】

えーと、ぶっちゃけちゃうと三重はまだ一次予選の最中で東海所属の4チームの出番は二次予選からなのでもうちょっと先になります。ですので判明しているTM情報を。

まずアンリミテッド。この土日使って富山とC大阪相手の出稽古ツアー。昨日東海学園との試合で敗れるなどまだ五分咲きかそれ以下と思われるチーム練度ですがこの合宿&出稽古で変わり身一変あるか?ってとこでしょうか。
続いてヴィアティン。今週末は日曜日に関西1部で戸塚さんが監督を務めるレイジェンド滋賀と岐阜県1部に降格となった川崎との2試合が。巴戦でやるのかトップ組リメイン組でヴィアティンが2試合やるのかちょっとわかんないけど磐田という大きな存在や福井といった直近のライバルと組むなど「先」を結構見据えてるなぁって印象。
伊勢志摩は熊野まで出向いて近大高専と北陸大学とのTM。地理的になかなかJ相手の出稽古も厳しいだろうけどCUFC戦見る限りは順調な仕上がりっぽいでしたよ。

【静岡】

全社県予選?ハナからここにはそんなもんはない!!

先日も述べましたが既に静岡は昨年順位で全社東海出場6チームが決まっています。
序列で並べると市役所→常葉→矢崎→富士通沼津→芙蓉→岳南Fです。
そして市役所と常葉は予定が掴めてない!!市役所は奈良クラブと戦ったって情報が入ってるけど肝心の市役所公式の更新状況がイマイチで困ってます。常葉も然り。矢崎のみHP更新済みで今週は土曜日に静産大と。この3連休に関東1部の那須と戦って次の日に作新学院と戦ってってことなんで栃木に合宿出てたんでしょうかね。

とりあえず土曜は長良川の予定。正直まだあの開幕2試合に対する不信感が拭えてない。この試合で態度決めます。
日曜は…どっちかには行こうかなぁ…4月2日が仕事なったから出来れば動きたくはないんだけど…天気と体調と相談します。

それでは春の息吹と共にはじまる2016東海サッカー。今年もお付き合い願います。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-20 23:33 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第4節

愛媛FC0-3FC岐阜


得点者
岐阜 瀧谷 風間 レオミネイロ

4-1-2-3に変更して2試合連続の完封勝利。こうなると余計に神戸戦からの田森CBによる4-4-2はなんだったんだ?って話になる。この2試合でようやく群馬戦のマイナスを完済したけどそれでも未だマイナス4はJ2未勝利組よりも悪いワースト。

この4-1-2-3は今んとこ4-4-2より機能してると思って間違いないけどアンカー田森の替えが今んとこ浮かばない。したがって今の岐阜の生命線はレオでも瀧谷でもなく田森なんだとも思う。(強いてあげれば秋葉は出来そうなイメージはあるけど…)

アンカーを置くことでアンカー、インサイド、SB、ウイングでいい形の追い込み形が出来るようになって役割が曖昧になってた2ボランチより安定しだしたのは僥倖だったと思う。今日に関しては数字もそうだけど中身も文句ない代物だった。願わくばこれが今年のベストマッチだった…と秋口に言わさないように進化していって欲しいとこだけどあの2試合からそうも簡単に変わり身したとも思えない。とりあえずこれで27日は長良川に行こうって気持ちにはなりました。

この4-2-3-1の肝は田森ってさっき書いたけどそれ以上にこのシステムで生き返ったのは水野じゃないかなぁ…
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-20 17:38 | カテゴリ:東海リーグ
練習試合(40×2 30×2 )

ChukyoUnivFC1-0FC伊勢志摩

※管理人は40×2の時点で離脱しています


得点者は双方内緒

3連休中日でゆっくりしよう思ったけどCUFCvs伊勢志摩のTM情報を得たので中京大へ。
この時期に同カテ同士のTMは珍しいしこのカードのTMなら得るものはあると思って行ったけど行楽渋滞で伊勢志摩の到着が遅れて10分程度KOも遅れるハプニングでスタート。

TMなのでメンバーやスコアラーに関しては触れないので双方に関する箇条書きのみ。

CUFC
卒業と1軍昇格で昨年までの主力がそこそこ抜けてる影響が拭えてない。
後述の伊勢志摩と比較すると選手間の距離が遠く、声も小さい。故に数的不利を作られるシーンが多々発生。
開始3分で1失点はともかく2失点は試合の入りとしては0点。あり得ない。実戦経験の量の不安もある。
来週から関西合宿とのことなのでここでチームとしての戦い方を詰め込んでくるとは思うけど今日の内容ではリーグでもう一度やっても返り討ち必至だと思う。
次は4月10日に見れる予定だがそれまでに良化してるといいけど…

伊勢志摩
試合中にシステムを何度も変えるのは公式戦に向けての正解探しか元よりこうゆう志向の戦い方はわかんない。
CUFCに比べて距離感がよくショートパスの繋ぎもよくワンタッチツータッチでCUFC守備陣を切り裂くシーンが多々。
攻撃の軸になりそうなあの選手がキレキレ。逆に元気が売りのあの選手が元気も覇気もなかったのが気がかり。
鈴鹿やヴィアティンに比べて扱いが地味なのは否めないけど主力に怪我人が出なけりゃ結構面白い存在になってくると思う。
4月17日が大きな一番(ヴィアティン戦)になるだろうけどここが一つの試金石になるかな…まだ行けるか微妙だけど…

CUFCに対する不安のがちょっとあったかな…今年の東海1部は昨年よりレベルが上がってる分戦力が明確に下がってるUFCはちょっとネジ締めないと厳しいかな…って印象を持っての離脱でした。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-14 20:25 | カテゴリ:東海リーグ
刈谷も本日日程発表。(PDF)

3週続けて土曜なので観戦しやすい環境になるかな…6月から7月にかけて3連続アウェイで9月は全部ホーム…そして先日も触れたけど天王山になる可能性大の鈴鹿戦がこの9月と10月…この日程、刈谷にしても鈴鹿にしても「そこまでにどれだけ取りこぼしをしたか」でかなり意味が違ってくる。この2戦だけで優勝が決まるとは思ってないけどこの日程が両軍に及ぼす影響は小さくはないと思う。伊勢志摩はもうちょっとかかりそうな感じだなぁ…ここ最近の更新頻度見てると少しヴィアティンや鈴鹿に比べてしんどい状況には思えますが…

んでその伊勢志摩が今週日曜にCUFCとTMをやるって情報を得たのでコレを見に行きます。これは確定事項です。TMなのであまり詳細は出さないようにはしますのでご了承を。

2016-03-13 20:41 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第3節

FC岐阜1-0ギラヴァンツ北九州


得点者
岐阜 レオナルド・ロシャ

録画をさっき見終えての感想。

とりあえず目に見えて換えた点が2つありましたね。
1つはGKを高木に換えたこと。
2つ目は田森をアンカーに置く4-1-2-3にシステムを換えた事。
どちらも一定の効果はあったと思います。北九州の出来も大概だったってのもあったとは思いますが…

一つ目はともかく、2つ目は本当に名前出したらアカン監督の発案なの?って疑問はかなりあります…エヴァのケガで構想そのものを大幅に変える必要性が生じたせいかもしれないけどあの2戦を見る限りエヴァを中心に添えたらもうそれは心中と言っていい。もうちょっとだけ結論は先送りするけどエヴァに関してはもう「フ」や「レ」のレベルかなぁ…とも思ってます。

今日負けてれば恐らく何らかのアクションがあったはず。とりあえずこれで棚上げでしょう。このアンカーを置く4-1-2-3が付け焼き刃で終わるのかこれで戦えるだけの物に仕上がるかは現状わかりません。ただ相手もこのシステムの穴は必ず見つけるでしょうしそれに岐阜もどう対応するか…のいたちごっこが続くでしょう。勝ち点が積み上がればそれはそれでいいけどもうちょっと…もうちょっとが手遅れになる前に抜本的な措置を取ることが最善ではないか?って考えには変わりはありません。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-13 19:10 | カテゴリ:FCマルヤス岡崎
JFL1stステージ 第2節

FCマルヤス岡崎0-2FC大阪


得点者
大阪 浜中 ジュニーニョ(FK直接)
DSCF1955.jpg

岐阜関係なく岡崎のホーム開幕&相手が昨年末に交流のあったF大阪って事で今日は港をチョイス。
先日のヴィアティン戦が正直アレな内容で開幕もロックに最後踏ん張り切れずにウノゼロ負け。この2試合ゼロだったんだけどヴィアティン戦見る限り攻撃陣の熟成不足はうーん…ってなるレベル。ロック戦もゼロってことは恐らく好転はしてない可能性が高い。んで今日のF大阪戦。なんだけど…



DSCF1944.jpg



DSCF1942.jpg

岡崎はベンチにレオジーニョ、佐野、平野と攻撃の弾を多く残してスタメンのボランチに守備型の2名をチョイスする辺りプランは前半我慢で後半に佐野、レオジーニョをぶち込んで1点もぎ取って逃げ切る…だったんだろうし大筋では間違ってないはず。実際試合も前半はどちらも凡庸な蹴り合いっぽくなり大きな見せ場はどちらもなし。

つまりは岡崎の目論見通りに前半は終わった。後はどこまで我慢をして大阪がヘタった所でレオをぶち込むか…だったんだけど後半早々に濱中のミドルがブラインドで藤井が反応できずに失点。この時岡崎の選手でかなりガクッとへたり込んだのが何人か居たがいくらなんでもへたり込むには早過ぎる。恐らく岡崎の選手も現状では1点取るのがやっと…って攻撃力って自覚があるんじゃねぇか…?と。この後予想通り佐野とレオジーニョを投入したら岡崎の攻撃が途端に活性化。佐野や同じく交代で入った熊澤のミドルから詰め切ればゴールってシーンもあったんだけど詰め切れず、逆に終了間際にF大阪のジュニーニョにFK一発を喰らいオシマイ。開幕連敗。得点2試合ゼロは岡崎と浦安のみ。ヴィアティン戦で感じた不安はそのまんまこの試合でも露呈。1つ取る。1つ勝つで好転しそうな気配もあるんだけどその産みの苦しみにはもうちょいかかるかもなぁ…って試合でした。

とりあえず守備に関しては個の能力はともかくどっかのJ2よりは遥かにマシ。問題は明白に攻撃。2トップを丸替えしてるので連携面でアレなのは覚悟はしてたけど…次のホームは長良川と被るのでどうしたもんだか…なんだけど…(一応予定では長良川)

【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-10 20:58 | カテゴリ:東海リーグ
ヴィアティンと鈴鹿が相次いで自軍の東海リーグでの日程を発表。

ヴィアティン日程

アンリミテッド日程

ボージョレヌーヴォの年評じゃないが「今年は例年に勝るとも劣らない魔日程」じゃねぇか!!

ヴィアティンはまだいくらかマシだが鈴鹿は酷い。本当に酷い。鈴鹿に責があるわけではないから余計に酷い。

具体的には開幕していきなり2節が休み。4節も飛ばされて真夏の伊勢人工芝送り。(これは伊勢志摩サミットのとばっちりでしょう)
6月も1つ飛ばされて極めつけは9月10月で刈谷と2戦!!裏返すと刈谷も9月10月で鈴鹿と2戦と言う魔日程が確定。

演出のつもり?えー加減にせーよと。

そりゃ会場確保の件の苦労は色々聞いてるけど愛知関係なしでこれ?事実上愛知0部の2部(愛知6、静岡1、岐阜1)の日程一体どうなんの?発表が恐ろしくて仕方ない。せめて。せめて最終節だけでも全チーム揃えてほしい。ここまで日程が歪なリーグは東海除いて他にないんだから…
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-07 08:01 | カテゴリ:FC岐阜

おはようございます。

群馬戦、札幌戦と数字が表す以上の惨敗。昨年開幕時にも言ってきたけど事こうなるとキャンプで遊んでたのか?とか開幕前の練習が緩すぎた?などと不満が生じてくるのは自然の理です。(高木は練習は結構ハードと言ってたが…)

この2戦でもう結論は出たでしょう。何一つチームとしての体を成してないのは誰の目にも明らか。特に守備のバラバラ感はJFLはおろか東海でも無いレベル。名前出したらいけない監督が監督として限界なのは疑う余地がありません。現状では交代以外の選択はありません。ただし交代で必ず良化する担保は無いってのもまた確かです。それでも変えないでこのまま…よりはマシになる可能性のが僅かに高いって位でしか無いレベルです。そして一つ断っておかないといけないのは「変えて更に悪化するリスク」もゼロはないってことも。それでも藁に縋る想いで可能性に賭けたいってのが偽り無い気持ちです。

開幕前から開幕5戦で態度決めるとしてましたが5戦待てません。次もこんな有様なら交代するまで長良川に行くって選択肢は消えます。

10年来岐阜を見てきたけど悪夢の11年をはるかに超える危機感を持ってます。言っても11年は降格有りませんでしたからね。何が出来るとなると何も出来ないのがもどかしいですが…

最悪のシナリオは3つ負けて1つ勝ってを繰り返して決断を先送りにする事。これをしたら確実に落ちます。それなら北九州に負けて3連敗となった方が結果としてマシになるかも知れない…とサポーターとしてあるまじき思考もあります。

個人的には今日交代発表でも構わないけでフロントはまだ引っ張るでしょう。次善策は打つでしょうけど…手遅れになる前に僅かな可能性に賭けて欲しいとしか今は言えません。

2016-03-06 20:19 | カテゴリ:FC岐阜
明治安田生命J2リーグ 第2節

FC岐阜0-4北海道コンサドーレ札幌


得点者
札幌 都倉×3 OG

スタメンの並びを見て全く意味がわかんなかった。案の定何一つチームとしての体を為さずに前半だけで試合は終わり。
どう考えたって限界でしょう。

もう一度この言葉を使うことになるとは思わなかったけど改めて言う。

宮田社長。高本強化部長。そして書き加えて岐阜政財界一同へ。
ご決断下さい。
2016-03-05 16:20 | カテゴリ:東海リーグ
愛知県は協会公式で発表。

岐阜県は一部チームのツイッターとFBのみで発表。

三重県はヴィアティンの公式で発表。


では簡単に展望を。

【愛知】

形式的に刈谷の組をA。名古屋クの組をB。蹴球団の組をC。CUFCの組をDとします。
まずA組。県1のチームが複数いるけどいくらなんでもこのメンツで取りこぼしたら刈谷は立場がない。
2回戦が県リーグ組の中京大と一昨年まで東海所属のジェイテクトの勝者になりここは多少は抵抗してくるだろうけどそれでも「昨年全国4位の地域リーグチーム」として負けは論外。苦戦も失点もダメ!くらいのつもりで戦ってもらわないと困る。
B組。東海所属が名古屋クと織機。知多や今年より県1の豊田AFCなど愛知の中では一番混戦が予想される山。名古屋クは初戦がその知多で2戦目がおそらく豊田AFC。一方織機は名古屋クに比べたら相手に恵まれてる感はあり。地力でこの2チームのどちらかだとは思うが予断は許せない組です。
C組。昨年先述の豊田AFCに敗れて大恥をかいた蹴球団。今年は1つ勝てば一昨年豊橋で大苦戦したラジル東三河か?もう片方の山は春日井と今年より東海昇格の大同。かつては東海1部にも所属して今年より改名をしたリヴィエルタ豊川と曲者が多い。2年連続のやらかしは許されない蹴球団が中心にはなると思いますが…
D組。ここはもう初戦の東海学園vsCUFCの勝者がそのまんまでしょう。
東海全社出場は各組の勝ち上がり4チーム。天皇杯への枠は優勝チームただ1つ。

【岐阜】
川崎が県落ち。長良も東海2部に逆戻りで東海1部はセカンドのみ。東海トーナメント常連の可児がそれぞれ違う山に入って早期での潰し合いにはならない組み合わせ。どう考えたってセカンドを中心に考えないとはいけないんだけど3戦目がおそらくLIBERTAより改称したボンボネーラ岐阜。そこをクリアしても次が十中八九可児。上の山はセカンドvs可児になる公算が高いです。
下の山。長良が2戦目に片桐擁するコーガンズ。その勝者が川崎と…と言いたいとこだけど川崎の初戦がなんとジョカトーレクラシック!過去にセカンドの首を取って東海全社にも殴りこんだ影の強豪。今年はついに岐阜県1部に上がってきて東海が目の前まで来てる状況。この勝者が長良とコーガンズの勝者と…になるんじゃないかなぁ…
今年より東海全社への枠は3つに。したがって3位決定戦も行われますのまずは4強に入ることが肝要になります。天皇杯の枠は発表になってないはず…

【三重】
一次予選は省略します。二次予選からだけ。
ぶっちゃけて言います。県リーグ以下のチームはこの三国志3チームプラス四日市の4チームには太刀打ち出来ないでしょう。そして三国志3チームには言ってきたけど「四日市にさえ勝てばOK」ってのは恐らく現実になるんでしょう…ただ岐阜と三重の増枠の影響で今年は東海全社の組み合わせのテンプレがわかんなくなった。2位3位がどこに飛ばされるかは定かではないし、愛知、岐阜の結果如何では東海全社の段階で刈谷だセカンドだを相手にしないといけないリスクもある。天皇杯の事もあるので優勝で三重県で東海全社戦いたいとこなんだろうけど…

【おまけで静岡】

静岡は東海全社への出場チームはすでに決定済みです。2枠減枠で6枠となり、東海所属の市役所、常葉、矢崎の3チーム。県リーグ1部の上位3チームである富士通沼津、芙蓉クラブ、岳南Fモスペリオの計6つです。序列1位の市役所が静岡ブロックで戦うのは確実なんですが残り5つがどこに飛ぶかはまだわかんないです。これはもうしばらくかかるんじゃないかなぁ…

とりあえず今日はここまで。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-03-01 22:01 | カテゴリ:FC岐阜
田中達は復帰まで約3か月。

キャンプで結果出してた瀧谷がようやく契約。


肘?膝じゃなくて?と最初思ったが膝ならこんな程度じゃ済まない。最低半年の今季絶望コースなのでそれだけが不幸中の幸いだと思いたい。恐らく練習中の競り合いで腕が絡んで倒れた時の負傷なんじゃないかなぁ…と思うが故意犯なわけもないんで…やるせないなぁ…1日でも早い復帰を待つしかないですね…

んで瀧谷。沖縄行く前から練習見学組からも評判がよく、キャンプ帯同して結果出してたのであれば契約は既定路線だったと思います。群馬戦だけでエヴァを見切るのは早計かもしれないけど大分時代のプレーからしても残されてる時間はさしてないはず。ラ(名前出したらあかんねんて)のこったからソッコーで使うかもしれないけどいきなり命運託すような期待はしたくないししたらダメ。まずは一度見てみたいですね。

それにしても寒い。もう3月だぞ。明日の最低気温が氷点下って…週末はどうなるんだろ…
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:サッカー
コメント(0) | トラックバック(0)