FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

手応えアリ

明治安田生命J2リーグ 第25節

FC岐阜0-0大宮アルディージャ


間違いなく補強選手によるチーム力アップはしてる。申し訳無いがプロパーだけならシモビッチの物理で殴られて死んでたでしょう。
京都戦でバホスを使うと明言してたけど4-1-4-1の1トップは意外でした。ただ前半は1アンカーの脇と藤谷が狙い撃ちにされてこちらの意図するゲームには全然出来ませんでしたが…

後半になって2トップにして相手が止まってきた中で決定機も作れたんだけど…出来れば勝ちたかった。そう大宮相手で言える試合が出来たのは上等と言っていいでしょう。手応えは感じた。後は相手もあることだし間に合うか間に合わないか…って話なんですけどね…


おまけ

藤枝市役所の全国自治体の準々決勝、準決勝の結果。

準々決勝
藤枝市役所8-0所沢市役所

準決勝
藤枝市役所5-0市川市役所


4試合でトータル32-1。ひそかに「33-4」達成しないかなぁ…と思ったけど単純に33を超えそうですね…
なお決勝の相手は宿命のライバル、東京消防庁です。

東海リーグニュース2019 Vol14 ~この夏で変わろう!~

台風の影響で先週土曜開催予定の矢崎vs蹴球団とHondavs今治が中止順延。
代替日はまだ確定していませんがわかったらお知らせします。したがって東海は1試合だけでしたが暑さと体調がベストには程遠い状態なので欠席しました。では結果を。

【1部】

FC岐阜SECOND1-7FC刈谷

セカンド 渡邊一
刈谷 中野祐×2 藤本 富田 佐藤 西原 ルアン


【JFL】

テゲバジャーロ宮崎2-1鈴鹿アンリミテッドFC

MIOびわこ滋賀1-0FCマルヤス岡崎

FC大阪0-0ヴィアティン三重



今週から東海もJFLもしばらくの間夏休みになります。リーグ再開は1部は8月25日。2部は8月18日。JFLも8月25日となっています。この夏休みをどう過ごすかで秋以降のチームの結果、未来に繋がります。体調管理が最優先ですがしっかり各チーム鍛えて残りの試合を戦って欲しいと思ってます。特に全社切符を取った4チームはね。
と言うだけではネタもないんで現在自治体選手権で戦ってる市役所情報を。
半ば永久シード権に近い状態でこの大会を毎年戦ってる市役所。過去47会ので3位以下になったことが数えれる程度には当たり前の様に優勝して準優勝ですらマジ!?って事になっていて文字通りの「最強公務員」軍団です。ではその市役所の昨日今日の結果を。

2回戦
藤枝市役所10-1日立市役所

3回戦
藤枝市役所9-0久留米市役所


一言だけ。 … むごい。

なお明日の準々決勝はvs所沢市役所となっています。
なお残りのカードは…
福山市役所vs市川市役所
鎌倉市役所vs堺市役所
東京消防庁vs藤沢市役所
となっています。藤枝市役所は勝てば福山市役所vs市川市役所の勝者と戦います。

てなわけで市役所の情報だけは更新しますが来週はお休みかな?ミニ国体が8月10日11日であるので再来週はそれに触れよう思います。

では暑いですが皆様サッカーと共にある週末を。それでは。


首位と最下位

明治安田生命J2リーグ 第24節

京都サンガFC2-1FC岐阜


得点者
京都 金久保 庄司(PK)
岐阜 ライアン

良くて勝ち点1。負けは妥当だったと思います。ただ1取れる可能性は首位と最下位って絶対的な差ほどではなくあったとは思いましたが。

カウンターをやるにせよポゼッションをするにせよ奪って初手のボールを雑に扱って即座にターンオーバーされるシーンが多すぎた。特に後ろが起因になったボールはかなりの率で奪われてた。それはひとえにこないだも書いた余裕の無さなんでしょう。あの形では前も厳しいし、奪って攻撃を完結させようにもクロスが明後日の方向に飛んでったり…未だ尚厳しい状況には変わりありません。水曜日の大宮戦でバホスを使う主旨の話をしてたけどそうせざるを得ないでしょう。

で、補強は予想に反して既に3人。ポジションも人選も頑張った方だとは思います。馬場に関しては多くの人が予想してましたが。ただヘンリーの怪我&阿部の2試合有休で後ろが相当厳しい状況になってます。竹田&北谷か竹田&藤谷になるんだと思いますが…怪我明けの柳沢を今日の危険なピッチで使わざるを得なかったって事がその証左かと。そしてその事が手伝ったとしてもフレドリックとミシャエルはそこまで信頼を勝ち得てないって事も結構ズシンときましたけどね…

幸いにして福岡はドロー、栃木は負け。傷は多少負ったがまだ致命傷には至ってない。本当は負けない事を最優先にしないといけないんだけどそれをやりきれないからこその最下位ですしね…

東海リーグニュース2019 Vol13 ~夏休み前にやりきろう!~

止まない雨はない。明けない夜はない。
とは言っても仕事柄いい加減長雨は勘弁して欲しいんですが…では結果。

【1部】

藤枝市役所2-3FC刈谷

市役所 鈴木侃 秋田
刈谷 佐藤 ルアン×2

FC伊勢志摩2-1FC岐阜SECOND


伊勢志摩 西口×2
セカンド 緑


【2部】

ChukyoUnivFC10-2FC大垣K‘

CUFC 泉野×2 西野×2 藤井 鈴木 深田×2 田村 伊藤
大垣 不明


【JFL】

松江シティFC0-2HondaFC

ヴィアティン三重0-2奈良クラブ

鈴鹿アンリミテッドFC3-3MIOびわこ滋賀

FCマルヤス岡崎0-2ソニー仙台

東海リーグはこの週が終わると夏休みに入ります。再開は8月18日のボンボvsCUFC@名古屋経大になります。とは言っても市役所は自治体選手権がありますしセカンドや伊勢志摩は国体もあります。国体は中京や矢崎も関連するんかな…多分刈谷は関係しないと思ってるけど…

では今週のカードを。なお市役所は今週末より福島県で自治体選手権となります。

【1部】

7月27日(

矢崎バレンテvsトヨタ蹴球団
@裾野 16時KO

7月28日(

FC岐阜SECONDvsFC刈谷
@岐阜フットボールセンター 12時KO


【JFL】

7月27日(

テゲバジャーロ宮崎vs鈴鹿アンリミテッドFC
@延岡西階 13時KO

FC大阪vsヴィアティン三重
@服部緑地 15時KO

HondaFCvsFC今治
@都田 18時KO

7月28日(

MIOびわこ滋賀vsFCマルヤス岡崎
@東近江 15時KO 


笠松しかないですね…雨降ったら嫌だなぁ…今週もサッカーと共にある週末を。それでは。

日程変更

今日のFCBonboneraGIFUvsリヴィエルタ豊川@長良川メドウ 10時30分KO

10月20日 10時30分に浅中陸上で開催に変更となっております。告知自体は岐阜協会で行われてましたがこちらに記載するのを失念していました。申し訳ございません。

JFLの折り返し

東海圏から4チーム参戦しているJFL。先日の試合で一回りの対戦が終了。今週より後半となるんですがちょっと岡崎、三重、鈴鹿を洗い出してみましょう。

え?ホンダ様は?絶対王者を僕なんかが扱えません。以上。

では順位順に。

6位 ヴィアティン三重 6勝5敗4分 勝ち点23 得点19 失点14


6勝してるとはいえホーム初勝利が15節龍ヶ崎戦でホームの戦績が1勝1分4敗とすこぶる悪いのが非常に目立つ。逆にアウェイで勝ち点伸ばせてるってのは好材料ではあるんだけどこの先ホームでの観客数、サポ数増加にはやはりホーム戦での良積が必須になると思う。天皇杯でJ1を破る快挙を成し遂げサポ数もホームの戦績を考えれば十分すぎるくらい増えては来てる。連勝がないのが順位跳ねきらない要因でしょう。後期はホーム戦が増えます。苦手のホーム戦を克服して連勝が出来るようになれば今治の邪魔も出来る位置になってくるんじゃないかと思います。

9位 FCマルヤス岡崎 5勝5敗5分 勝ち点20 得点13 失点15 

参戦史上初の単独首位に立った瞬間もあったけど5月過ぎた辺りから戦績は急降下。3チームの中でも一番下降線状態にある状況だと思います。しょうもない不祥事も発生してチーム内の士気にも影響がないか心配になりますし…
開幕のソニー戦こそ4失点でしたが以降しても2失点まで。ホンダ、F大阪と言った昨年の上位級相手に無失点だったのを見ても守備に関しては格段に上昇したと言っていいでしょう。問題は前期1つとして3得点以上が取れなかったOF陣。この順位にいて得点数<試合数ってのは守備の頑張りに対して攻撃が報いているとは言い難い。小野や寺尾といったアタッカー陣の頑張りはあるんですけど肝心のゴールに結びついてない。攻撃の改善なくして順位の上昇もありません。

12位 鈴鹿アンリミテッドFC 4勝6敗5分 勝ち点17 得点20 失点21 

正直ね、頑張ってると思いますよ?3チームの中で一番得点も取れてますし。ただ失点も最多故になかなか順位に繋がらないのが現実なんでしょうけど。ヴィアティンよりは全然マシなんだけどこっちもなかなかホームで勝ちきれてない状況です。ロック戦、F大阪戦辺りを取れてればもうちょい自信にもなったんでしょうけど。それでも9節から5戦負け無しで勝ち点を積めましたし必要以上にネガティブになる必要もないと思うんですけどね…
いい機会だから「残留のプロ」から残留争いになった時の気持ちに持ち方教えたるわ。JFLの場合は降格枠は2~0。つまりドベ3より上なら絶対に残留出来る訳よ。そのために必要なのはドベ2つよりも上にいればいいってこと。つまりね、ドベ2つの勝ち点だけチェックしておいてその直接対決は絶対に叩く!そして状況に応じては引き分けは勝ちとして受け止めて勝ち点を取った事をポジティブに受け入れる。1積んでターゲット2つが負けてりゃその分差は開くんだよ?そしてサポは必要以上にネガティブにならないこと。前も言ったと思うがサポの空気は選手に伝わる。サポがネガティブなって選手がポジティブにやれるわけねぇだろ。当たり前の話だけど前向きにやるしかないんだよ。残留だけに絞れば十分可能な状況だと思いますよ?むしろ目標を一桁に修正してもいいんじゃないかとくらいは思ってるんですけどね。鈴鹿に関しては守備面でしょう。特にセットプレー。
ちょっと気になるのは観客数の伸び悩み。今更だけどチケットの間口だけは広げた方がいいってば。あのやり方では絶対新規増えないよ。ヴィアティンほどの伸び率ではないけどサポ自体は増えてるんだからチームの体力増加のためにも新規を増やす工夫が必要なんじゃないかなぁ…

東海リーグニュース2019 Vol12 ~試練の夏、勝負の夏~

刈谷が2敗目を喫し伊勢志摩vs市役所の上位対決も引き分け。優勝ラインが下がるのは間違いないけどどこまで下がるかはまだわかんないなぁ…では結果。

【1部】

藤枝市役所1-1FC伊勢志摩

市役所 鈴木侃
伊勢志摩 OG

FC刈谷0-3TokaiGakuenUniv

TGU 秋沢 野中 福田

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC伊勢志摩 8 6 1 1 19 8 19 11
東海学園FC 9 5 1 3 25 16 16 9
FC刈谷 7 5 0 2 14 10 15 4
藤枝市役所 7 4 2 1 20 5 14 15
矢崎バレンテ 8 3 2 3 16 17 11 -1
中京大学FC 9 2 0 7 11 24 6 -13
FC岐阜SECOND 7 2 0 5 12 27 6 -15
トヨタ蹴球団 7 1 0 6 6 16 3 -10


【2部】

名古屋クラブ1-2FCBonboneraGIFU

名古屋ク 安樂
ボンボ 奥村×2

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
常葉大浜松FC 9 5 2 2 17 6 17 11
ChukyoUnivFC 7 5 1 1 19 9 16 10
リヴィエルタ豊川 6 4 2 0 17 5 14 12
名古屋クラブ 6 3 0 3 10 10 9 0
長良クラブ 6 2 1 3 4 11 7 -7
豊田自動織機 9 2 1 6 15 25 7 -10
FCBonboneraGIFU 4 1 1 2 5 6 4 -1
FC大垣K‘ 5 0 0 5 4 19 0 -15


ボンボネーラが東海リーグ初勝利。おめでとうございます。大垣も続いて欲しいです。

【JFL】

FCマルヤス岡崎0-0HondaFC

ヴィアティン三重2-0流経大ドラゴンズ龍ヶ崎

鈴鹿アンリミテッドFC3-2ソニー仙台


JFLも折り返し。明日出来ればJFLも触れようと思います。では東海の話を。
優勝ラインが下がると書いたけど僕の読みでは34前後だと思います。32まで下がる可能性はあるけども31以下はないんじゃないかなぁ…2009年からの記録を追ってみたけど3敗以上で優勝してるのは2012年のマルヤス(現岡崎)のみ。2013年の鈴鹿も3敗してるけど残りは全て2敗まで。その理屈で言えば既にTGUは「脱落」なんです。むしろ怖いのは最強公務員軍団…TGUより2試合少ないながら得点2位。失点最小。そして事実上の本番と言っていい自治体選手権が目の前でコンディションはアゲアゲ…そしてその市役所と刈谷はまだ未対戦…その第一ラウンドである今週のアウェイ戦を落としたら…「終戦」と言っても差し障りはないと思います。刈谷に取って本当に試練となる一週間になると思います。そして伊勢志摩もここで取りこぼしするようでは優勝などおぼつきません。優勝するチームは基本取りこぼしなんて失態は犯しません。ではカードを。

【1部】

7月21日(

藤枝市役所vsFC刈谷
@藤枝陸 15時KO

FC伊勢志摩vsFC岐阜SECOND
@伊勢フットボールヴィレッジ 16時KO


【2部】

7月21日(

FCBonboneraGIFUvsリヴィエルタ豊川
@長良川メドウ 10時30分KO

ChukyoUnivFCvsFC大垣K‘
@中京大 16時30分KO


【JFL】

7月21日(

ヴィアティン三重vs奈良クラブ
@東員 15時KO

松江シティFCvsHondaFC
@松江市陸 15時KO

鈴鹿アンリミテッドFCvsMIOびわこ滋賀
@AGF鈴鹿 15時KO

FCマルヤス岡崎vsソニー仙台
@名古屋港 16時KO


どうしましょうかねぇ…1部は静岡と伊勢なのであまり現実的じゃない。JFLにするかお休みさせて貰うになると思います。
今週もサッカーと共にある週末を。それでは。

きっつーいお灸

東海社会人1部リーグ 第5節

FC刈谷0-3TokaiGakuenUniv


得点者
TGU 秋沢 野中 福田

どうにも今年に入って刈谷の調子が上がってるとは言い難い。御前崎での矢崎戦こそ後半爆発で快勝だったが中京、岐阜セカンド2連戦と失点を重ねてるのがどうにも引っかかる。聞くところによるとほぼその3試合はほぼ同じ形で失点を繰り返してるらしいけど…

何よりも既に優勝争いのライバルと思われる伊勢志摩にアウェイで負けている。その伊勢志摩がお昼の市役所戦で終了間際に追いつかれてのドローで勝ち点を削られている。ここで勝って差を詰めることが伊勢志摩へのプレッシャーになるはずだが負けようものなら市役所のみならずTGUまで優勝争いに息を吹き返しかねない。強いチームはこうゆう時は眼下の敵はキッチリ潰すんだけど…ここ数戦の刈谷からは怪しい空気も感じなくもない。それでも大丈夫だろうと思ってたんですが…

開始からしばらく刈谷は試合を支配し続け復帰した長野のオーバーラップや前線の個人技やらでTGUを攻めたてるがツメの甘さが目立ち得点まで至らない。TGU守備陣は攻撃への色気は捨てて専守防衛に徹し、攻撃は前線の2トップとSHのどちらかの3人だけで完結させる徹底ぶり。当然TGUは火力で刈谷に劣るのだけど先述の刈谷の失点の形がこればっかっていう刈谷サポの証言そのままの失点で先制を許してしまう。



どうですか?とっても既視感ある失点シーンと違いますか?


最終ラインの凡ミスです。けどこれをずっと狙われてるんだそうです。これが改善されてないんだとしたらちょっとまずい。けど中野祐と佐藤がいれば追いつく事はそこまで難しくはないだろうと思っていたら刈谷のリズムが急に悪くなりTGUのカウンターがボチボチ出だすように。悪い流れを切る事が出来ずに前半終了。この時点でテコ入れは必要なのは明白だった。

はたしてHT。手が早いヴィラはHTで新加入のルアン、そして切り札の西原を同時に投入。ルアンは左のアタッカーの位置に。ルアンは恐らく左利きだと思うけど両足で蹴れるし黒人特有のストライドの大きい走りでスピードもある。球離れもブラジル人にしては早いしこのカテゴリーであれば十分上位級だと言える。だが攻撃に舵を取り過ぎれば当然その分だけリスクは負うことになるのであって…



申し訳無いがこの時点で刈谷の勝ちはないと確信した。それでもドローなら僅かに可能性はあるとは思ったけども。この得点にせよ先制点にせよTGUは攻撃参加人数が4人まで。別段厚みがあるわけでもないし鋭さもそこまであるわけじゃない。けど簡単に運ばれ失点まで喫す。いよいよ刈谷の守備は危ないって感想になり刈谷は打って出る他無くなったのだが前の動き出しと後ろの出すタイミングが合わず後ろが横に逃げてカットされ…ってまるっきり隣のJ2そのまんまのサッカーをやりだして闇雲に時間は過ぎるばかり。それでもこの日鈴鹿の倍近く集まったサポーターに一矢報いるべく…と思っていたら最後の最後に脱力物の失点を浴びて試合終了。刈谷がよもやと思われるだろうけどこの試合を見る限りは必然的な0-3って屈辱的な結果で終わりました。



TGUは全社予選には不参加で刈谷は先週2試合ガッツリやった。けどそんなもん言い訳にもならん。どう考えてもTGUは刈谷をきっちり「剥いて」いた。そして大学生のチームにしっかり剥かれて対策されて負ける程度のチームなんですよ。今の刈谷は。

初代監督の安原さんにキツいお灸を据えられたとしか思えない試合でした。お前らこれでJFLって口に出せんの?とね。まぁいい加減そろそろ目覚まさないと市役所、伊勢志摩の残り3つは言うまでもなく、矢崎や下位戦だって確実に取れるとは言えない。特に下位3つのどこかに取りこぼしたら最後、リーグは間違いなく終わる。それは伊勢志摩にせよ市役所にせよ同じ事ではあるんだけど、現状やらかす可能性が一番高いサッカーをしてるのは刈谷で間違いないだろう。

意識を変えるしかない。補強をするとしたらCB一択なんだけど恐らくない。中身は思ってたよりも重症の可能性がある。各々が意識変えないとリーグは仮に取れてもCLは勝てない。そして刈谷に対して当たりをキツくする理由はただ1つ。刈谷はJFLを現実的に意識しないといけないチームだからだ。目を覚ましてくれることを祈る。

理に適ったレンタル

松本からMF塚川孝輝選手期限付き移籍

去年の北谷もそうだったんだけど、J1の下位でルヴァン敗退&残留争いの為に補強するにあたってA契約選手枠を空ける必要が生じ選手を放出せざるを得ないチームが必ず出てくる。そこから現在手薄極まりない守備型ボランチを借りてきたのはいい仕事だと思います。北野サッカーのキーワードの1つに「タスクはシンプル」って言葉があるので馴染むのもそこまで時間はかからないでしょう。さすがに千葉戦は厳しいと思いますが。

現在守備型ボランチはハム以外いなくてそのハムもイエローが多い&フィジカル的に連戦や使い詰めは利かないタイプっぽいので宮本を回さざるを得ない状況。攻撃的ボランチは逆に飽和気味になってきてますが相手とコンディションに応じて変えてくって考えならありだとは思います。

補強ポイントにあげた3点(FW、ボランチ、SB)の中で真っ先にボランチを取ってきたのは意外でしたが上記の状況なのでチームとしては最優先だったんでしょう。予算考えるとあってあと1人だと思いますがはてさてどうなるか…

東海リーグニュース2019 Vol11 ~3連休の中休み~

全社予選も終わって東海代表が決定しました。まずは結果。

【愛知】

FC刈谷7-1ShimizuWanted

FC岐阜SECOND1-0BlackKitty

FC刈谷4-2FC岐阜SECOND

【岐阜】

長良クラブ0-3岳南F・モスペリオ

常葉大浜松FC4-1トヨタ蹴球団

常葉大浜松FC2-1岳南F・モスペリオ

【三重】
FC伊勢志摩4-2FC大垣K‘

藤枝市役所0-0(PK4-2)名古屋クラブ

FC伊勢志摩1-0藤枝市役所

【静岡】
矢崎バレンテ1-1(4-5)ChukyoUnivFC

フォンテ静岡FC0-2TSV1973四日市

ChukyoUnivFC2-0TSV1973四日市


というわけで東海代表は刈谷、常葉、伊勢志摩、CUFCとなりました。
刈谷と伊勢志摩はリーグを落とした方が勝負駆け。大学2チームは仮に優勝してもCL参加は出来ませんが力試しではないけど全力でプロ予備軍と戦って欲しいと思います。

【JFL】

ラインメール青森1-1ヴィアティン三重

FC大阪0-0FCマルヤス岡崎

HondaFC3-2鈴鹿アンリミテッドFC


今週のお話。
3連休となる人が多いと思うのですが東海リーグもお休みのチームが結構あります。1部は2試合。2部は1試合だけとなってます。
試合は中日の日曜日です。カードはこう!

【1部】

7月14日(

藤枝市役所vsFC伊勢志摩
@藤枝市民 15時KO

FC刈谷vsTokaiGakuenUniv
@ウェーブスタジアム刈谷 18時30分KO

【2部】

7月14日(

ChukyoUnivFCvsFC大垣K‘
@中京大 16時30分KO


名古屋クラブvsFCBonboneraGIFU
@中京大 16時KO


【JFL】

7月14日(

ヴィアティン三重vs流経大ドラゴンズ龍ヶ崎
@東員 15時KO

鈴鹿アンリミテッドFCvsソニー仙台FC
@AGF鈴鹿 15時KO

FCマルヤス岡崎vsHondaFC
@名古屋港 17時KO


港15時なら迷わず港→刈谷だったんだけどなぁ…鈴鹿から刈谷90分は実は結構シビアだし東員→刈谷か刈谷だけにするかでしょうねぇ…長良川はちょっと考えてません。

今週もサッカーと共にある週末を。それでは。

参加権獲得

明治安田生命J2リーグ 第21節

アビスパ福岡1-3FC岐阜


得点者
福岡 木戸
岐阜 川西×2 前田

本当に今日負けたら終わりだった。(負けたら21位との差が8差=3ゲーム差になってた。)

あえて触れなかったけど今日の試合は前期21試合の中でも最重要な6ポイントマッチだった。それを制して21位福岡、20位栃木との差が2差=1ゲーム差になった。これでようやく「残留争いへの参加権」だけは手にした。けど残ってる現実は折り返し21試合終了時でビリってことのみ。つまり一番弱いって現実には変わりはない。ただ底は脱したって手応えは十分に感じる試合だったのは間違いなかったと思います。

東京V戦の時にも書いたけどもう焦点は1つだけなんです。「北野サッカーが浸透してそれが間に合うか間に合わないか」これだけです。とりあえず可能性は残りました。後期残り21試合で勝ち点ざっくり27必要です。(つまり9勝)前期たったの4勝のチームに9勝のノルマはメチャクチャキツいのは確かです。それでも生き残るにはそのくらいは絶対に必要になります。ならそれを得るために戦うしかないんです。残り21試合、巻き返すしかないんです。

東海リーグニュース2019 vol10 ~鹿児島へ行こう!~

東海事務局がサボってるのか東海事務局に各チームがFAX送ってないのかわかんないけど今年になって月曜の段階で東海公式が更新されてる事が本当に減っています。相変わらず熱量がない運営で辟易してます…では結果を。

【1部】

中京大FC2-1トヨタ蹴球団

中京 柳×2
蹴球団 不明

FC刈谷2-1FC岐阜SECOND

刈谷 奥津 中野裕 富田
セカンド 緑 石川

矢崎バレンテ2-2藤枝市役所

矢崎 畑×2
市役所 高橋祐 森川

市役所 杉山琢警告2枚、中島一発でそれぞれ退場。伊勢志摩戦停止。

FC伊勢志摩2-1TokaiGakuenUniv

伊勢志摩 石場 西口
TGU 不明


【2部】

リヴィエルタ豊川4-3豊田自動織機

豊川 不明
織機 不明

ChukyoUnivFC2-0FCBonboneraGIFU

CUFC 不明

名古屋クラブ2-1常葉大浜松FC

名古屋ク 不明
常葉 不明

FC大垣K‘0-1長良クラブ

長良 坂居


【JFL】

ヴィアティン三重1-2ホンダロックSC

テゲパジャーロ宮崎1-1HondaFC

FCマルヤス岡崎1-2奈良クラブ

鈴鹿アンリミテッドFC2-2FC大阪


今週は水曜日に天皇杯。土日で全社東海予選です。水曜日に出番があるのはJFL勢の三重とホンダのみとなってます。
そして鹿児島行きの切符は各県に1枚ずつ計4枚。楽しい鹿児島行きとなるのはさぁどこだ!?各県の組み合わせはこうだ!

7月6日()7月7日(
※KO時間は土曜は全会場上の試合が11時30分。下が14時KO。日曜日は全県11時KO。
【愛知】@口論議

FC刈谷vsBlackKitty

SHIMIZUWantedvsFC岐阜SECOND

【岐阜】@長良川メドウ

長良クラブvs岳南Fモスペリオ

常葉大浜松FCvsトヨタ蹴球団

【三重】@三交鈴鹿

FC伊勢志摩vsFC大垣K‘

名古屋クラブvs藤枝市役所

【静岡】@藤枝市民

矢崎バレンテvsChukyoUnivFC

フォンテ静岡FCvsTSV1973四日市


続いて天皇杯。

7月3日(水)関係分のみ

北海道コンサドーレ札幌vsHondaFC
@厚別 19時KO

湘南ベルマーレvsヴィアティン三重
@BMW平塚 19時KO


ヴァンフォーレ甲府vsFC岐阜
@山梨中銀 19時KO


【JFL】
7月7日(

ラインメール青森vsヴィアティン三重
@弘前陸 13時KO

FC大阪vsFCマルヤス岡崎
@服部緑地 14時KO

HondaFCvs鈴鹿アンリミテッドFC
@都田 17時KO


今週は僕は土曜仕事なので日曜だけしか動けないのですが今のとこは行って口論議。パスの可能性も高いと思ってください。
今週もサッカーと共にある週末を。それでは。

錆を落とせ!

明治安田生命J2リーグ 第20節

FC岐阜1-2東京ヴェルディ


得点者
岐阜 山岸
東京V 井上(PK) レアンドロ

これで今年だけで何度目かになるサヨナラ負け。大宮戦もそうだったけど今日はより顕著に原因付けが済んでしまう。
原因はただ1つ。走れない事。これは大木さんの犯した最大級の罪だと思う。ボールばかりを走らせて自分達が能動的に走るサッカーをやってこなかった報いです。この錆を落とし走れるチームにして守備を整備して尚且つ勝ち点を逆転して残留する。

ハッキリ言って無理ゲーだぞ?

それでも2週間である程度、本当にある程度に過ぎないが特殊なサッカーから普通のサッカーにOS書き換える事は出来て来てるとは感じた。ただそれが直で結果、数字に繋がるかは何とも言えない。1つ言えるのは大木さんのままなら「絶対に無理」と断言出来た残留だがこのサッカーなら「ひょっとしたら間に合うかも…」くらいにはなった。それでも未だ可能性としても厳しい事は間違いない。0が5になった程度の認識でいい。未だ尚95の確率で降格だ。上記の錆落としとOSの書き換えが早く終われば終わった分だけ可能性の数字は上がるがそれでもMAX20~30でしょうねぇ…補強の強度でようやく少し+出来るかでしょうけど。

で、補強。3点あるけど一点集中なら外国人FW。2点ならFWと守備型のボランチ。3点使えるなら+SB。まぁ取れて2人。多分1人になるんじゃないかな…ゼロの可能性も十分あるけども。バージェとスティッペダブルで当たり引いてようやく助かったあの時以上に状況は悪いんですから。

泣いてわめいて責任を誰かになすりつけたいなら落ちてからでも遅くないわ。落ちることが決まるまでは悪あがきして悪あがきして少しでも生き残る術を探し出すしかない。そのために出来る事をするのがサポーターです。違いますか?
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR