FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

引き出しはもう空なのですか?

明治安田生命J3リーグ 第9節

FC岐阜1-1いわてグルージャ盛岡


得点者
岐阜 永島
盛岡 牟田

典型的な追加点取れずに取りこぼした試合だったわけですが後半のあのやられ方は選手交代での後手踏んだのと岐阜の交代のメッセージ性の無さに起因するものだったと思います。

盛岡は追い付いたことで後半始まって早々に前線を一気に3枚換えてピッチを広く使えない岐阜のサイドと間延びしがちな中盤に楔を入れて崩しに掛かり「勝ち」に拘ってきました。一方岐阜は高崎、富樫と一気に投入したはいいけど徹底してクロスやハイボールをを上げるでもなく富樫を走らせる裏への通しがあったでもなく。単純に疲れた選手から換えただけのような交代に終始してたと思います。そして明らかに疲れで精彩を欠いている選手をフルで引っ張る。1人は換えが効かないと言われたら納得は出来ますがもう1人はとりあえず他に試せる選手はいる「はず」。いくらフィジカルトレで鍛えられてるとは言え正直引っ張りすぎの感はあります。見限ってるわけではないけど一度外して休ませるかしたほうがこの先を見据えるなら…と思うのですが如何でしょうか?

選手の不甲斐なさもあるのですが個人的にはゼム監督が想像以上に引き出しが少ない…いやもう空かもしれない…ってなるとは思わなかったです。市原でのCL失敗で勝負勘は怪しい監督とは就任時から思ってたしここでも書いた記憶あるんだけど思ってたよりもなぁ…と言わざるを得ません。明日の熊本と鳥取の結果次第ですがデッドラインはもう寸前だと思います。

ハッキリ書いちゃうけど本当に帰る気があるのであれば交代一択。申し訳無いがゼムさんでは帰れる可能性は極めて低いとしか思えません。とは言え木村統括も恐らくここから局面変えれる指揮官のアテなんかないだろうしあるなら去年の時点でその人にしてたであろうと思います。なによりもこのコロナ過で監督交代って金銭的大手術ってのが超大リスクってのも確か。おいそれと換えろ換えろ!とも言えないけどゼムさんで帰れる可能性は極めて低い。これも確かだろうと思います。厳しいですね。まだ4分の1程度なんですがこの閉塞感は2007年の昇格したJFLの時より遥かにキツいです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR