FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

これしかないか…

ゼムノビッチ監督休養 本日より指揮権は仲田ヘッドへ

事実上の更迭ですね。

これにより幾つかのクラブからのメッセージが受け取れます。

1 すんません。ゼムではダメでした。

2 けどまだ(昇格を)諦めていません。

3 外部から新しく呼ぶのにも金はかかります。探しはするけど見つける約束は今は出来ない。

ゼム体制での限界ってのはほぼ全サポ共通で感じていたと思います。とはいえこのコロナ渦で相当の減収は免れない。故に外部から呼ぶ金は厳しいし解任としても最低今年分の給料は発生する。クラブ、現場、ゼム監督それぞれの立場を重んじての妥協点が「休養」だったのでしょう。それだけの試合であり内容でした。決定打になった先日の長野戦は。

さて、これで全て刷新、チームが生き返るか。との問いには「NO」と答えます。注射に過ぎませんから。監督交代なんて。もちろんその注射が劇的に効くと言う可能性は否定しませんが。たださっきも書いたようにもう変えないことにはどうしようもなかったのも事実です。2年連続で監督の首を飛ばす事になった選手達は当然ながら「有罪」です。このまま昇格失敗なら否応なく岐阜からお引っ越ししないといけない選手は相当数発生するでしょう。それで済めばいいですが「転職」する必要が出る選手も発生するでしょう。少なくともこのままならそうなるのは避けれません。嫌なら結果で示せ。

就任時の懸念は最悪の形で的中でした。全てが悪い方向に向かったらこうなると思ってましたから。少なくとも明日の富山戦でいきなり仲田色なんか出せないでしょう。富山戦で秋田戦を除いての折り返しになるけど問題点の1はとにかくチームの約束事がなさすぎること。精度不足は今に始まった話じゃない。どこまで直せるか懐疑的ではあるのですが…それでも仲田「暫定」監督に明日は託すしかありません。

ぶっちゃけた話、切るなら相模原戦だったと思いますよ。その前の藤枝戦、盛岡戦でもう(この監督のサッカーでは)アカンってなってたのは明らかだったでしょうに。
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR