緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

自滅の構図

東海社会人1部リーグ 第13節

マルヤス工業1-2中京大学FC


得点者
マルヤス 平野
中京大 相場 早川

みーんな刈谷に言っちゃったのか地域リーグ仲間も誰も居なく物静かな中京大。
2位奪取の為にはもう負けられないマルヤス。既に降格が決定な中京大。モチベーションだけなら比べ物にならないとお思いだろうけど中京大の面々はなぜかみんな元気がいい。いい意味で開き直ったか?マルヤスは良くも悪くもいつもの感じ。

今日こっちを選んだ理由は割とシンプルで、マルヤス見れる今年最後のチャンスかなぁ…ってのが一番の理由。勿論2着確保で地域決勝ってメもあるんだけどなんとなくその可能性は低いかなぁ…とも思って。





試合はマルヤスがずっと支配をしつつ、中京大がガマンしてカウンターの図式だったんだが20分辺りからマルヤスの集中砲火が中京大を襲うのだが決め切れないわ、小田の好セーブやらでジリジリさせられる展開。前半終わり間際にようやく平野が決めて一安心だったんだがこの試合、豊川での市役所戦にすごく似た感じだったのが気がかりではあった。

後半の序盤はそんな心配もいらなかったかな?って感じだったがシュートまでなかなか至らず、追加点がなかなか入らない展開。そうしたら一瞬中京大にまとまった雨が落ちてきてピッチの湿度が急上昇。これが潮目の変化となって中京大が一気に元気に。相場の地を這うミドルで同点に追いつくとマルヤスは途端に攻守がバラバラに。明らかに大混乱状態に陥ってた。

どうしてもこの試合で腑に落ちなかったのがこの状態で監督が何にも手を打たなかった点。交代で一旦落ち着かせるとか手立てはあったろうに…大月を入れたタイミングも遅かったし、挙句AT突入間際に混戦から交代出場の早川に押し込まれて逆転許してから泥縄で田中入れた所でどうこうなるわけもなく。既に降格決定の中京大が意地を見せた逆転勝利でした。

ピッチもベンチもコミコミで今日のマルヤスは自分達で勝手に負けたって試合でしたねぇ…美しいまでの自滅負けでした。豊川での市役所戦よりも内容は悪かった。つか今年ワースト。これで勝ち点最大で「26」なので優勝の可能性は今日を持って完全に消えました。そして中京大はCUFCを上回る可能性が消えましたので降格決定です。残り1つの降格枠はCUFC、市役所、矢崎の3つで争う事になるんですが残りの相手、得失点差どれを見ても矢崎が一番ヤバい立場なのは間違い無いです…優勝争いも今日の結果でかなり熾烈になりましたが詳しくは明日の東海1部ニュースで詳しく。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR