FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

飛び道具


GREEN-WIND

GREEN-WIND

GREEN-WIND

GREEN-WIND
J1リーグ 第5節


名古屋グランパス2-0ヴィッセル神戸


得点者

名古屋 ブルザノビッチ×2(共に直接FK)


※神戸 ポポが一発退場。


年に1回くらいはJ1を・・・と思い、古巣神戸の試合を見に豊田まで行ってきました。

いつ行っても豊田スタジアムには驚きを隠せない。

なんでこんなスタジアムがあのT自動車の本丸とはいえ、三河の地方都市に過ぎない豊田市に・・・(まぁ間違いなくT自動車の恩恵故なんだが・・・)

このスタジアムが笹島にでもあれば・・・と恨み節を吐く名古屋サポもいるはず。


試合前に神戸の旧友に再会。懐かしい顔に会えて嬉しかったです。

そんでもさすがに今は岐阜サポだし、試合中まで神戸サポ席にいるわけにも・・・と思い、3Fのメイン席へ。すげー傾斜。噂には聞いてたけど。高所恐怖症の人は止めたほうがいいですよ・・・


試合について。

神戸のサッカーは岐阜と似たコンセプトなんかなぁ・・・基本は守備。綺麗なライン4を崩さず、SBの上がりも左の茂木がほとんどで攻撃力ある右の石櫃は控えめ。2列目にボッティとポポの技術力あるブラジル人。大久保はいないけど去年草津で大暴れした戸倉・・・コンセプトは同じでもメンツの差は歴然。攻守の切り替えは今の岐阜より全然スムーズ。惜しむべくはラストパスの精度だけだったか・・・

名古屋について。

ケネディって絶対的な的があってはじめて成立する3トップだけど、やっぱり存在感あったなぁ・・・金崎の突破も印象的でした。

それよりも流れでは消えがちなブルザノビッチが、直接2本決めて美味しいとこだけ持って行く。あの場面三都州、金崎と他にもキッカーの選択肢があって神戸の榎本も壁に迷ったのかも。2本とも壁越えられた時点でゴール確定な完璧なコントロールでした。


総論としては、やっぱりJ1とJ2では細かい部分で技術力の差はあるのかなぁ・・・と。目指すべき場所の壁は高い。


これから支度して長良川に向かいます。晴れのホームゲームは今年初だな。新ユニ纏って出発だ!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR