緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

手をつけていい場所とそうでない場所

毎日新聞がこうした記事書いた記憶は過去にないなぁ…

西濃地区との関係改善にここまで書いたのも過去に記憶ない。浅中での試合開催に拘る理由は西濃地区への更なる食い込みを図ってのことなんだろうなぁ…とも。

飛騨開催にも触れてるけど当然東濃地区開催も視野にあるんだろうなとも。うーん…浅中はともかく中山や中津川はさすがにJも首タテには振らんだろう…星ゲ台でもダメだろうねぇ。

ただ可能なんであればTMやPSMはメモリアルやメドウ以外で優先的に組みたいわね…今年は日曜固定開催の弊害でよその地区で組みようがなかったもんなぁ…平日に戦っても意味は全くないんだし。サッカークラブである以上、地域貢献活動も大事だけどやはり一番の売り物は「サッカー」だと考えます。

ただこの記事ですごーく嫌な気分になったのは「クラブの名称変更も…」のくだり。神戸を飛び出した直因は白黒から今のチームカラーへの一方的な通告による変更に反発しての物でしたが岐阜でもまさか同じ事なるの?って目の前暗くなりかけた…

クラブの根幹でしょ?名称って。そんな簡単に変えていいものなの?変えれるものなの?色変えるどこの騒ぎじゃねーぞ。えらくしれっと書かれたけど。

とりあえず正式なアナウンスでないんで騒ぐことはしないけど僕の考えは書いておきます。

1 他地区開催はJがOKなら構わない。ただ現状ではJがOK出す可能性は低いかな…
2 クラブ名称変更やそれに関する変更は一切反対。

コメント
こんばんは。
特に2については、大いに賛同です。

やっぱり【アレ】が第一候補なんでしょうね。
後援会の名称になっただけでも、怒りと言うより、吐き気さえ覚えてるのに…。

アレを言い出したコラム、本当に新聞社の人間の文章かと疑いたくなる程の稚拙で寒々しい代物。
そんな奴が思い付いた「オレンターノ」って…。
大体、「俺んた」なんて言ってる奴(ガキにたまにいるくらいで)ずっと岐阜で生きてきた私ですら、ほとんど遭遇した事がありません。

死語に近い方言を引っ張り出して、「郷土愛」の出来上がり~みたいな、地方にありがちな短絡的でセンスの欠片も感じない発想を、(グダグダではあったけど)FC岐阜の歴史の上、そしてジュニアさんの言われるクラブの根幹にひっ被せられるのが、どうしても我慢ならないです。

ちょっと考えが極端すぎるかも知れないけど、やっぱり許せません。
2012/11/20(火) 23:40 | URL | 早田川 #-[ 編集]
Re: こんばんは。
早田川さん>
コメントありがとうございます。
アレはないと思うよ。それこそ後援会の為につけた名前を新チーム名にするなんてあり得ない。
あるとしたら公募の形だと思う。それでも僕はNOだけどね。
ただ今日の毎日の続編見ても岐阜って土地は愛知人の僕にはイマイチ理解出来ん感覚があるんだな…
けど名称変えるにも相当のコストかかるし、多分名称変更にはならないんじゃないかなぁ…と。
2012/11/21(水) 21:49 | URL | ジュニア #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR