FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

え?え?えぇぇ~っ!?

昨日のどうしようもないクソ試合のことは置いといてまたも東海リーグの話。


G-Style2代目のTAGさんが僕を見つけて最初に話しかけてきた台詞聞いて「え?えぇぇ~っ!?」とのけぞってしまった。


その台詞ってのが「マルヤス工業がJFL目指すって宣言したらしいよ?」って内容。


あ、ありえへん・・・確かにマルヤスはずっと東海リーグ1部を張ってきて、愛知県代表として天皇杯で福岡と戦った実績を持つ愛知社会人サッカーの古豪と言っていい。けど、マルヤス工業の本社は名古屋市昭和区。工場は三河の岡崎市だ。サッカー部員は全員岡崎工場で働き19時から2時間程度の練習に励んでいるとのこと。


「どこホームにすんねん?岡崎市にんなハコないよ??」と逆質問したがTAGさんも月間グランに書いてあったみたいだよ?止まりの内容。こりゃ一遍グラン読まなしゃーないな・・・と思い、帰りに立ち読みしてきました。
(僕がグランパス関連で金落とすのは入場料以外有り得ない!)


覚えている限りのことを羅列。


1 転機はやはり天皇杯。会社挙げて450名を福岡に送って応援したとか。


2 会社規模的にJFLなら出来ないことはない。


3 ホームは岡崎市?


4 選手は愛知学院出身を中心にスキルのある選手が多い。今年はあまり際立った補強はしてないが今後はどうか?


5 指導者も招聘して精力的にTMをこなしてる。その中で意識も変わってきた。


覚えてるのはこんなとこか・・・とりあえず企業サッカー部としてJFLを戦ってる中でホンダロックと比べてみた。


資本金 ロック21,5億。マルヤス4,5億。


従業員 ロック約1300名。 マルヤス約700名。


売上高 ロック不明。 マルヤス1124億。


サッカー部予算 どっちもわかんない。リーグ規模相当平均クラス?


刈谷は去年約6000万で運営してた。刈谷よりは選手を集めやすいだろう。安定収入と引退後が保証されてるだろうからね。会社的に年間5~6000万ってのがどうなのか?売上高見る限りは確かに不可能ではないとは思う・・・あくまで経済素人の僕の印象でしかないけれど・・・


記事見た限りはポーズではなく、会社として出来る範囲内でJFLを目指すって感じかな。やる気はありますよ。って感じ。今年いきなり東海突破はさすがにないだろうけど全社本戦出場は決して難しくはないはず。実績を積むことで自信がつけば東海1部の台風の目になるかもね。


そうそう思い出した。FC岐阜が東海1部を制した時に静岡FC相手にドローを演じてアシストしてくれたのがマルヤスなんだよ。去年も豊川で見たけど静岡と堂々と渡り合えてたし面白い存在になってくれれば嬉しいですね。


んでホームを岡崎市?って話だが、岡崎市には有料試合に耐えうるハコはない。

今年のホームゲームはトヨスポ1、豊田サブ2、春日井朝宮2、名古屋港2、中京大1の計8試合だ。尾張と三河がちょうど4対4にはなるが、万が一昇格したらどうするのかねぇ?パッと思い浮かぶのは名古屋港や瑞穂球。豊田市陸に豊橋岩田だ。とりあえず愛知県内のジプシーでずっとやってきてるから大丈夫だろう・・・


クラブにはない企業クラブの優位性をもって東海リーグを戦って引っ掻き回して欲しいですね。刈谷か鈴鹿でうまいこと見れたらと思ってます。







コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR