緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

前期総括その3 蹴球団&マルヤス

今日からAクラスの4チーム。今日は愛知の社会人2つ。
Aクラス4つの内3つが未だ未消化の試合が。それでいて愛知3つが上位…

4位 トヨタ蹴球団
3勝1分1敗 勝ち点10 得点10失点6
観戦数3 vs刈谷 vs鈴鹿 vs沼津

チーム得点王
鈴木淳也 3得点
 


2試合少ないんですよね…それでいてこの順位。未消化の相手が全社予選で勝ってるマルヤスと刈谷。鈴鹿にも負けてない。リードを許しても1度は追いつく底力もある。5試合で失点6は少々気になるがそのうち3がセカンド戦。後は0ないし1で済んでるので1試合平均2得点出来る今の攻撃陣の調子ならばまだ上を望めるのは出来るでしょう。
補強の目玉が守備の選手2名だった割には失点が多いってのが気になるんですがこれはすり合わせの問題だけかと。セットプレーでの得点率が高いので安定して戦える。そういう意味ではチーム得点王でもある司令塔鈴木の浮沈がそのまんま蹴球団の浮沈になると思うのです。
上位の中では攻撃の破壊力って点で少し見劣りするかな…その分武器は持ってるので戦い方次第でしょうね。

3位 マルヤス工業
4勝2敗 勝ち点12 得点13失点8
観戦数5 vs東海学園 vs沼津 vsセカンド vs鈴鹿 vs刈谷

チーム得点王
太田尚志 4得点


5試合と全チーム中一番見てるマルヤス。ここは固有のサポが居ないから実況面でどうしてもここを優先せざるを得なくなるんだけど正直少し情も入ってきてるかなぁ…とも感じてます。
今年になってリーグ戦でも社員の応援が少し来つつあるんで会社の空気も変わってきてるのかもしれないですね。
チームですが去年の得点1位2位が居ないって考えればよくやってるんだけどその2人の内1人でもいれば…って忸怩たる思いも。特にエースの築館が居ない理由は本人から聞けたので…
幸いにして濱崎の位置に入ってる太田が結果を出してるのでマイナスって意味では多少は緩和されてるけどルーキーの2トップ2人がまだ結果を出したとは言い切れない数字。特に加藤がこの2試合ブレーキになって壁に当たってる感ありありなのが…刈谷戦の時も書いたけどさすがに高卒1年目で築館と同じ要求するのは可哀想だとはわかってるんですが…
4試合連続3得点と攻撃は結果残してるんだけどここは得点者の数が1番多い。特定の選手頼りではないって好意的な見方とエース不在ってネガティブな書き方と両方できる。
逆転優勝には2トップの奮起。お膳立てが出来る日下。アシスト王の杉山と所謂ガルソンは居る。後は加藤、正治の若い2トップがその給仕にどう応えるかが後期のカギになると思います。控えに平野、田中と居るのですが恐らくこの2人で勝負するんでしょう。
今ここより上に居る2つに負けて蹴球団以外の下には全部3点取って勝った。今の位置って意味ではすごく正確に現れてると思うのです。もう1つも負けれないってのは確かですがリベンジするにはまだなんか足らない気がするんです。山村みたいにピッチ上で鼓舞出来る存在が今は居ないので…

明日は刈谷と鈴鹿…の予定だけど明日は本業で帰り遅くなりそうなんで更新出来ない可能性のが強いです…
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR