緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海1部ニュース2013 Vol13

この節からしばらく全チームが揃うことがなくなります。そんな第9節の全結果です。

マルヤス工業1-0藤枝市役所

マルヤス 正治

FC刈谷0-1アスルクラロ沼津

沼津 松井
※刈谷高橋が一発退場。

FC岐阜SECOND3-0矢崎バレンテ

セカンド 田中 遠藤✕2
※矢崎萩田がイエロー2枚で退場。

FC鈴鹿ランポーレ4-3トヨタ蹴球団

鈴鹿 北川 嶋田 蔭山✕2

順位はこの通り。消化数で開きがありますがこれは後述。
試合数勝ち分け負け得点失点勝ち点得失点差
FC鈴鹿ランポーレ96211710207
FC刈谷960324111813
アスルクラロ沼津10514141616-2
FC岐阜SECOND105052014156
マルヤス工業7502148154
トヨタ蹴球団73131313100
藤枝市役所920710186-8
矢崎バレンテ91086283-22


得点王レースは刈谷勢が一息ですが大石の一人旅はまだ続いてますね。
得点者所属得点数
大石刈谷10
松葉刈谷6
田中セカンド6
北川鈴鹿5
真野沼津5
遠藤セカンド5
太田マルヤス4
セカンド4
林内市役所4


今週は市役所が自治体大会で金曜日から秋田県遠征。セカンドと矢崎、鈴鹿がお休み。従って2試合です。カードはこの通り。

7月28日(

アスルクラロ沼津vsマルヤス工業
@御殿場 14時KO

トヨタ蹴球団vsFC刈谷
@トヨタスポーツセンター 14時KO


宣言通り僕は御殿場。噂の沼津のホーム運営を確かめてきます。そして沼津強化月間の締めとなるのでしっかりこの試合を観てこようと思ってます。
ところで現在最大で3試合の消化数差が生じてます。最大がセカンドと沼津の10試合。最小がマルヤスと蹴球団の7試合。単純な足し算だと9試合の鈴鹿が首位ですが、「落とした勝ち点」で考えるとこうなります。

鈴鹿 1敗2分でマイナス7。
刈谷 3敗でマイナス9。
沼津 4敗1分でマイナス14。
セカンド 5敗でマイナス15。
マルヤス 2敗でマイナス6。
蹴球団 3敗1分でマイナス10。
市役所 7敗でマイナス21。
矢崎 8敗でマイナス24。

つまり本当の暫定首位はマルヤス。当然未消化試合で勝ち点を積み上げれなければ陥落するだけなんですが。絶好調の沼津相手、しかもアウェイ戦ですが優勝争いに残るには負けられないマルヤス。そして沼津に不覚を食らって実は崖っぷちの刈谷。2試合ですがどちらも白熱した試合になると思います。
8月はミニ国体、天皇杯予選でリーグは第一週のみです。リーグは休みになりますが随時各チームの情報は出していこうと思ってます。
コメント
ほんとアンチランポーレやな
2013/07/23(火) 09:05 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/23(火) 17:55 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR