FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海1部ニュース2013 Vol23

蹴球団が希望を繋げる1勝で未だ混沌の闇に光見えず。まずは先週の結果。

マルヤス工業0-2トヨタ蹴球団

蹴球団 杉本 増田

順位表はこのように。


試合数勝ち分け負け得点失点勝ち点得失点差
マルヤス工業138142215257
アスルクラロ沼津14815202125-1
FC岐阜SECOND1380526152411
FC刈谷1371531202211
トヨタ蹴球団137152822226
FC鈴鹿ランポーレ126241917202
藤枝市役所12201012246-12
矢崎バレンテ12201011356-24

得点ランクは変動なし。
 
<
得点者所属得点数
大石刈谷     11
田中セカンド      8
松葉刈谷      7
真野沼津      7
正治マルヤス      6
中島刈谷      6
セカンド      6
太田マルヤス      5
北川鈴鹿      5
遠藤セカンド      5
鈴木蹴球団      5



今週は3試合。そしてマルヤスが相手待ちになるターンです。カードはこの通り。今週は全て「土曜」開催です。

10月5日(

FC刈谷vsトヨタ蹴球団
@グリーングラウンド刈谷 13時KO


藤枝市役所vsFC岐阜SECOND
@藤枝陸上 12時KO


矢崎バレンテvsFC鈴鹿ランポーレ
@藤枝陸上 14時15分KO


では状況整理を。
マルヤスは試合無し。沼津は全部終わり。
この節でマルヤスから首位を奪える可能性があるチームは3つ。セカンド、刈谷、蹴球団。鈴鹿は勝ってもこの説では首位奪取は出来ません。

そして待つマルヤス。この節でマルヤスが優勝を決める可能性もあります。その条件は…
セカンド→市役所に負け。
鈴鹿→矢崎に引き分け以下。
刈谷vs蹴球団→引き分け。


この3つが全て揃うとマルヤスは優勝確定。けどこの3条件オールクリアは相当可能性低いと思うがなぁ…

そしてセカンドが市役所に勝利するとその瞬間に沼津、刈谷、蹴球団、鈴鹿の4チームの優勝可能性は消滅します。


とりあえず該当4チーム+マルヤスの関係者にサポは市役所全力推しなんでしょうね。セカンドが勝った瞬間に終わりですし。僕は刈谷予定でしたが藤枝に変更します。
さすがにこの節終わっても6チームにまだ可能性!って事はなくなります。脱落は必ず出ます。それがどこかは誰も知らない。わからない。その答は現場にしかないのです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR