緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

レジスタvsレジスタ

JFL ファーストステージ第5節

FCマルヤス岡崎1-1ヴァンラーレ八戸


得点者
マルヤス 日下(PK)
八戸 鳴海

ようやく今季初のマルヤス公式戦。ぶっちゃけた話2月に見た学泉大の試合の内容がすっこぶる悪かった上に4節までの相手関係見たら「全敗だろうなぁ…よくて1つ分けれるか…」くらいに思ってたら沼津に完封勝利。八戸は降雪による中止が1つあって消化が少ないがやはりこちらも苦戦中。ビリ回避の為には絶対お互い勝ちたいと思ってるであろう同士の対戦は豊田は豊田でも豊田球。JFLで開催があったかどうか定かではない豊田市球で行われました。





※八戸はちょっとDFが自信ない。

試合は奪ったらとにかくFWへのマルヤスと中盤を経由しながらサイドに起点をと目論む八戸。八戸を生で見るのはもちろん初めてなんでハッキリと断言出来ないが去年横浜と天皇杯やったの見た感じではもっとカウンターを多用するイメージだったので少し驚いた。んで今日は去年八戸を生で見た鋳造先生と一緒に見たんだけど曰く「新井山の位置が低すぎる」。新井山はトップ下のイメージのような雰囲気だったがどう見てもボランチ。さらに後ろに関口がアンカーにいるような守備的なサッカー。マルヤスと比べてSBの攻撃参加も積極的だが決め手を欠きシュートまで持っていけない。あっても単発のミドル程度。これでは点はなかなか…と。

一方マルヤス。「これじゃぜってー取れねぇ…」と呟いてしまうような愚直なまでのFWへの縦一多用。マルヤスの良さは両翼の攻撃参加による厚みだったはずなんだけど…濱崎と杉山が殆ど絡めない。特に杉山は前半は空気のような。ただ八戸が少し綻ぶとそこに付け込んではくるんだけどやっぱり厚みの点で物足りない。日下がいい配球見せるのだがその後詰めが…納得のスコアレスで前半終了。

サッカーの内容は6-4で八戸。ただやらかすつか得点の匂いは若干マルヤス。八戸が少しミスでピンチを招くシーンが散見されたんでマルヤスもワンチャンあるかなぁと。そうしたら八戸はHTで鳴海を投入してこちらも4-5-1に。新井山も位置が高くなった。マルヤスは特に変わった点は無し。八戸はシステム変更が功を奏しマルヤス守備陣を混乱させる事に成功。ところが60分過ぎに八戸がエリア内でファールを犯してマルヤスにPK。これを日下が沈めてマルヤス先制。そうしたら途端に流れはマルヤス。前半に全然目立たなかった杉山が積極的に絡めるようになり交代で入った築館の落としからチャンスを生み出すも最後の詰めをこちらも欠いて1-0のまま。

鋳造さんと「2-0になる可能性は殆ど感じないけど1-1は十分有り得るね。」って話をした終盤。なんでもないとこでファールを犯して得たFKを鳴海が頭で競り勝って藤井の横っ飛びも届かずインゴール。これで同点。以後は完全に息を吹き返した八戸が勝ちを狙いに行くもマルヤスもどうにか踏ん張ってタイムアップ。ドローに終わりました。

HTにどちらも一番上手い人=新井山と日下が配球役に徹してて攻撃そのものに殆ど参加してない。これでは厚みがどっちも足らない。したがってどちらかがスルッと上がってくる時が動く時って呟いたんだけどどっちも上がってきて攻撃参加って意味では物足りなさを感じました。リーグ全体で考えればどちらも守備的なサッカーを選択してるだろうし仕方ない部分はあるんですが…率直な感想はどっちも上位相手には厳しいなと。どうにか下位戦で勝ち点を稼いで上位戦には凌いでドロー狙いになるかなぁと。下馬評に大きな差異はなかったと思います。もっともどちらも初年度って事考えればそこまで悲観する必要もないのかなぁと。八戸はもう多分見れないけどマルヤスはまだ見る機会はたくさんある。もうちょい経緯見守ろう思います。

とりあえず横浜FCvs岐阜はこれから。明日に全部まとめて…かなぁ。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR