FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

二度はない。

JFLファーストステージ第7節

FCマルヤス岡崎1-2ファジアーノ岡山ネクスト


得点者
マルヤス 福ケ迫
岡山 藤岡 飯田

昨日のモヤモヤを吹き飛ばそうと車を走らせいざ豊田。今回は豊田陸でのマルヤス戦。迎えるは岡山ネクスト。
同期戦をこれまで沼津勝ち。山口、鹿児島負け。八戸ドロー。1stステージ最後の同期戦だがこれまでネクスはまさかの未勝利。マルヤスも同期戦はせめて五分にはしたいだろうしどっちも勝ちたいであろう試合になるかなぁと。





開始当初ネクスの呉が上下運動を繰り返してSB?と思わす動きをしてたがよくよく考えれば岡山トップは3バック。トップと同じ3-4-3で挑んできました。マルヤスはいつもの4-5-1。最初はマルヤスのパスがよく繋がり、日下の配球から平野、濱崎、杉山も上手く絡めてネクスに襲いかかるんですがワンツーで抜けだした正治が絶好機を逸して流れはネクスに。そうしたら藤岡に目の覚めるような一撃をゴール右上に叩きこまれてネクス先制。流れの良かったマルヤスはいきなり冷水を浴びたのだがどっこい即座にFKのこぼれをルーキー福ケ迫が豪快に蹴りこんであっと言う間に同点に。これでマルヤスも流れを戻して前半は一進一退か気持ちマルヤスが支配する形で終わる。

ネクスは控えが3人で内2名がユースの高校生。1人はGKなので実質の交代枠は1つのみ。体力戦なら弾のあるマルヤス。技術戦なら個で勝つネクス。メンタル勝負なら互角かな…?と。後半に入ってからはネクスが球際で勝ちだしてマルヤスはボールを落ち着かせれない。だんだんとネクスのペースになってきたがマルヤスはそれまで攻撃には参加してなかった稲熊が抜けだしてラストパスを送るもこれも決めきれず。絶好機を二度も逸して勝てるほど全国は甘いわけも無く、終盤に飯田のグラウンダーミドルがゴール左に吸い込まれてこれが決勝点。マルヤスも快速の林を送り込んで打開を図るも及ばず。ネクスが今期初勝利となりました。

話が前後するけどあんな決定機外したら勿体無いオバケが出るってサッカー見てたら一度や二度は口にするであろうセリフだと思います。それを二度もやったらそりゃ勝てないってば。東海なら「また次のチャンス」は回ってくるけど全国では1試合に1度あるかないか…?だよ。そのチャンス、どっちかは生かして欲しかったなぁ…と。FWだけの責任ではないんだけど。ネクスの2点が崩したわけではなく個人技ミドル2発だったから余計に決定力の差が出ちゃったかなぁ…とも。昨日同様にモヤっとくる負けでした。勝てない差でもなかったし勝てる内容の試合はしてた。けど結果が出てない以上はこれ以上も言えないなぁ…と。

試合後のお見送りの表情見る限りわかってる人はわかってると思うのでこの辺はチーム内でキッチリね。全く勝負にならない試合にはなってないよ。次確実にマルヤス見れそうなのは6月7日のソニー戦になるんかな?5月10日の栃木U戦は爺ちゃんの四十九日だし5月25日のV大分戦は東海があるし長良川がナイターだ。5月17日のアウェイびわこ戦がどうだろうなぁ…ってくらいか。まぁちょっと考えます。

試合後はネクスのサポの御一行様と色々と情報交換を。異文化交流は刺激になったし勉強にもなりました。カンスタには到底行けそうもないですがまたどこかでお会いしましょう。土日とも負けたけど旧知の人には会えたし新しい交流もあった。個人的には一応の満足はしてる週末でした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR