緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

ラスト1ハロンのせめぎ合い

東海社会人1部リーグ 第1節

FC刈谷2-1藤枝市役所


得点者
刈谷 鈴木貴(PK) 橋爪
市役所 横山

ついに開幕の東海リーグ。オープニングカードは昨年と同じ顔合わせになった刈谷vs市役所。刈谷は開幕前にいくつかTMは見たが全社愛知は見れずじまい。TMで観た時はある程度コンセプトはハッキリしてるかなぁ…とは感じたが全社愛知をオール無失点で抜けたのはフロックか個の力かそれとも組織が一気に強化されたのか…?片や市役所。昨年は守備が壊れて危うくの降格圏フィニッシュ。マルヤスと沼津の卒業で事なきを得たが巻き返しが必須課題。東海オープニングカードの行方は夕暮れ時のウェーブスタジアムで幕を明けました…





刈谷はすぐに5枚に出来る3バックを敷き、市役所は綺麗なラインの4-5-1の布陣。序盤刈谷がコンパクトな連携から押し気味に進めるのだが市役所が奪ったら速攻一閃!斜めから飛び込んだ横山が縦パスをトラップ一発で鈴木聡を置き去りにして無人のゴールに蹴りこむスーペルゴラッソ!いきなり今期東海1部ベストゴール!?と観戦仲間と目を丸くする代物を見せられて刈谷はいきなりビハインド。これで少しプランが狂ったか刈谷はすこーしずつパスにズレが出来だしてバイタルまでは持ってけれどシュートまで至らず。市役所は先制をしたことでしっかり守ってカウンターの絵図が成立して2列目も効果的に絡んでくる。前半は10-9かダウン奪った分10-8くらいかで市役所のペースでHTに。

刈谷の攻撃はジャブ、ジャブ、ストレートって感じではなく、常にジャブを打ち続けて相手をすり減らすってイメージだった。ただジャブだけでダウン奪えるほど市役所だって甘くはない。どっかでストレートやアッパーとなる変化を交えないと逃げられるだろうねぇ…ってのが観戦仲間との印象でした。ただ去年の開幕を思い出すに市役所は後半でパタッとタレたのを思い出した。前半の内容のままなら二枚腰で逃げ切れるだろうけど僕の去年見たままの市役所ではラスト1ハロンで捕まる可能性大。刈谷はこれで零封喰らって負けでは今後のリーグにも絶対に尾を引くだろうしホーム開幕でこれでは700人を超えた観客に申し訳が立たない。「捲れる」。が僕の予想でした。

後半が始まり刈谷は3トップに2列目が位置を変えながら市役所の守備をずらしにかかって終始押し気味の展開に。ただ60分過ぎても大きいのを出してこない。しかし前半にはあまりなかったサイドチェンジや2列目の飛び出しも見え出してきて市役所は防戦一方に。交代の1枚目がボランチだったのだけどそれも守勢の証明だったかと。70分を過ぎた辺りからハーフコートマッチの様相になったが市役所GK高橋新が果敢な飛び出しとパンチングでゴールを守る。ところが市役所がエリア内でスライディングクリアに走ったら手に当たってしまいハンドの判定。当然PKでこれを鈴木貴が決めて刈谷同点。観戦仲間と「1-1は無い!刈谷は追いつけば必ず捲る。市役所は勝つなら1-0しか無い!」と結論が出てたのだが市役所も勝ち点を奪うためしたたかに試合を進めてセットプレーで死んだふりからゴールを狙ってバーに嫌われるなど見せ場はたっぷり。しかしながら結末は残酷なもので89分にクリアをし損ねたボールを橋爪にかっさらわれて高橋新との1対1を制して逆転弾。市役所の選手は倒れこんで起き上がれず。もう盛り返すお釣りは市役所には一切残って無くこのままタイムアップ。刈谷が劇的な逆転勝利で開幕を飾りました。

試合を振り返っての双方の課題としては刈谷は仕上げの正確さ。市役所は後半の戦い方。になると思います。刈谷は料理で言えば下ごしらえは丁寧だけど最後の味付けが大雑把すぎ。3トップの動き出しが乏しく感じました。2列目と連携を深めないとまだ厳しいってのが感想です。市役所は去年の課題そのまんま。こうまでHTでの予想が当たると誇らしいってより情けない…綺麗なサッカーをしてた分余計に勿体無くもやっとする試合だったなぁと感じました。

明日は笠松です。ジョカクラに不覚を食って全社と天皇杯を棒に振り、ここしか全国への道がなくなったリーグの本命セカンド。迎えるは新生矢崎。一筋縄では行かない予感がぷんぷんするんだよなぁ…
コメント
詳細な観戦レポートお疲れ様でした。

刈谷の攻撃を「ジャブ」というのは、とてもわかりやすい表現だと思います。
後半の試合展開を見る限り、左ジャブから右フックか右アッパーというコンビネーションを狙っていた気がします。突出した個の武器がない以上、早期のコンビネーション確立を期待したいところです。

ちなみに、同日13時に豊田市で開催されたマルヤス工業対ウーヴァの試合も、前半にアウェイチームが先制。後半にホームチームがPKで追いつくところまでの展開は一緒でした。
2014/05/11(日) 00:00 | URL | 773 #G/R0oQrY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/11(日) 18:23 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR