緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

トライデントチャージ!

東海社会人1部リーグ 第3節

トヨタ蹴球団1-2矢崎バレンテ

得点者
蹴球団 小池
矢崎 井口 河井

昨日の刈谷の3連勝を受け連勝の矢崎も追いかけたい蹴球団も引き分けではなく絶対勝ちたいこの1戦。最高のピッチ。最高のコンディション。最低な観戦環境…(お尻痛いんだよ…)な豊田スタジアム横の芝生広場。朱と蒼の負けられない1戦はイベントで賑わう横でひっそりと。けど熱い思いに包まれ始まった。
DSCF0566.jpg



DSCF0567.jpg


まぁとにかく矢崎の3トップにはびっくりさせられた。しかも1ボランチはそのまんまなんだから攻める気満々なのは明らかなわけで…中盤の3人は松村悠はトップ下の役割。秋本は中盤の底で守備&配球。河井は状況に応じて前も後ろも兼任。これに納本に前川も積極的に高い位置を取ることで蹴球団にプレッシャーをかけ続けて押し込みを図る。蹴球団、たまらずファールで得たエリアギリギリ左サイドでのFK。
DSCF0569.jpg
このFKは北川が弾くがそのこぼれ球を井口に豪快に蹴りこまれて矢崎先制。

ところがここから矢崎の推進力に陰りが出て蹴球団も矢崎のSBとボランチの間のスペースを使い出しリズムが出だす。この試合も奥村と鈴木から効果的なパスが左右に飛んで矢崎も振り回されだして右から上がったクロスに小池が豪快なボレー。
DSCF0570.jpg
これが決まって蹴球団同点。「ありがとーございまーす!!」って声が聞こえたがあれはパフォーマンスだったのか…?ともあれここからは一進一退。中島は常時前線待機で井口と萩田はウイング気味に開くでもなく、シャドーの仕事したりサイドの守備に走ったりと労を惜しまない。ピッチを大きく使う矢崎とパスワークの蹴球団。持ち味は十分出た前半は1-1の同点。

HTでの読みは「互角だが勝ち越すのはどっち?聞かれたら矢崎。」かなぁと。ただ確信はとても持てない内容でした。後半に入ったら今度は途端に蹴球団ペース。矢崎の中盤と前線を切られてしまい蹴球団がボールポゼッションを高める。
DSCF0580.jpg

DSCF0578.jpg

技術力のある新10番奥村がドリブル、パスにキレを見せるがシュートまでは持ち込めない。セットプレー、特にCKは次々に獲得するがやっぱりシュートまで行けない。矢崎はその跳ね返りから一気にシュートで終えれるシーンもあり、見てて気持ちはやっぱり勝ち越すなら矢崎かなぁ…と。しかしこの時点で井口も萩田も既にピッチには居ない。さぁどうやって点を取る?答はセットプレーでした。
DSCF0585.jpg
納本の上げたボールを河井が決めて勝ち越し!この時時計は87分。さぁ蹴球団は尻に火が付いたがどうしてもシュートまで持ち込めない。惜しい形はいくつもあったが決定機は…最後セットプレーから得たチャンスも撃ちきれずに時間切れ。矢崎は3連勝で首位キープ。蹴球団は痛い連敗を喫しました。

チーム力そのものはさして差はなかったかと思います。差があったのはシュートで終わる意識とセットプレーの精度だったかと。結局矢崎は2点ともセットプレーでしたし。しかし3トップってのは想像外でした。東海を知り尽くしたイグハギに昨年刈谷で大暴れの中島の3トップの破壊力はまさに三叉の鉾。練りこまれていけば東海の全てを貫きかねない可能性を秘めてると思います。蹴球団はやはり最後の火力不足を感じたけどそれ以上にセットプレーの守備が喫緊の課題かと。2試合でセットプレーで3失点はどう考えても多い。今後の課題として見ていこう思います。

さて、矢崎の4-3-3と刈谷の3-4-3。共に3トップの2チームが共に3連勝。そしてこの2チームが次節草薙で対決…この試合が前期の1つの山場になるのは間違いないでしょう。その他も含めた東海1部ニュースはまた月曜に。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR