FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海1部ニュース2014 Vol4

矢崎が止まらない…刈谷もあっさりと完封で退け全勝キープに最多得点、最小失点とまさに盤石の首位。
それではそれも含めた全結果です。

藤枝市役所5-4トヨタ蹴球団
市役所 後藤 中村×3 井上
蹴球団 奥村×2 秋山 片山


矢崎バレンテ2-0FC刈谷
矢崎 石垣 井口

ChukyoUnivFC1-3FC鈴鹿ランポーレ
CUFC 小西
鈴鹿 北野×2 鈴木


名古屋SC2-3FC岐阜SECOND
名古屋ク 浦部 坂脇
セカンド レオナルド 渡辺一 森


順位表はこの通り。
試合数勝ち分け負け勝ち点得点失点得失点差
矢崎バレンテ4400121129
FC鈴鹿ランポーレ430191165
FC刈谷43019761
藤枝市役所3102379-2
トヨタ蹴球団4103379-2
FC岐阜SECOND3102368-2
ChukyoUnivFC4103358-3
名古屋クラブ41033613-7

※ 市役所と蹴球団の上下差は「直接対決」に依るもの。蹴球団とセカンドの上下差は「総得点数」に依るものです。

総得点数こそ鈴鹿に並んでますが矢崎は4試合で2失点と守備も盤石。先週の刈谷と矢崎を両方見てたのでこの結果もまぁ想定内って言うか予想通りでした…さてどこが矢崎を止めるのか。それでは次はゴールランキング。現在3得点までの選手を掲載します。

得点者所属得点数
井口矢崎5
北野鈴鹿3
中村市役所3
奥村蹴球団3
小西CUFC3


矢崎のベテラン2トップ、イグハギの一角である井口が4戦連続弾と止まる気配無し。井口を止めてもハギこと萩田に中島も居る。「三叉の鉾」はどこまで貫くのか?なお、今期東海1部初のハットトリックは藤枝市役所の中村龍一郎選手でした。おめでとうございます。それでは今週末のカードを。静岡勢2チームは矢崎が天皇杯予選でvs芙蓉クラブ@草薙。市役所が全国自治体東海予選@伊勢で土日遠征。したがってこの2チームに関わる試合はお休み。今節は2試合となってます。カードはこちら!

6月8日(
FC岐阜SECONDvsFC鈴鹿ランポーレ
@岐阜フットボールセンター 13時半KO


FC刈谷vsトヨタ蹴球団
@ウェーブスタジアム刈谷 14時KO


えーと、僕は刈谷市民ではあるのですが…この日は笠松を予定しています。未だホーム未勝利のセカンドが勝てば矢崎に暫定的に勝ち点で追いつく鈴鹿を迎えます。ただこの日は同じ笠松で天皇杯岐阜予選の2種代表決定戦が行われるって言う未確認情報も。(カードは岐阜ユースvs帝京可児のはず)時間等がまだ確認出来ていません。鈴鹿のサポの方々は駐車場は比較的余裕はあるとは思いますが2種の観客数が全く読めないんでなるべく早めのご来場をオススメします。そして去年も来てるから知ってるとは思うけど、屋根等は一切合切ないので、日陰もなけりゃ雨降っても逃げるとこないからね。それだけはお覚悟を。

それでは6月とは言えもはや夏と言って差し障りない暑さが続きますがサッカーを楽しむために皆様一週間頑張って過ごしましょう。今週も東海のどこかでお会いしましょう。
追記

天皇杯岐阜予選2種代表決定戦に関しては正確な情報を掴み次第発表します。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR