緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

雨中のノースサウスゲーム

東海社会人1部リーグ 第11節

トヨタ蹴球団2-7藤枝市役所


得点者
蹴球団 増田×2
市役所 高橋祐×4 和田 村松 横山

※蹴球団小池、市役所水野がイエロー2枚で退場。

トヨスぽに車停めて降りた瞬間に来たことを少し後悔した。どう考えても土砂降りになる未来しか待ってない風、雲、空…試合開始まで持って…って願いも虚しく雷鳴まで響く始末。試合の中断、最悪打ち切りも有り得ると言う宣言の下行われた試合はとんでもなく大味な試合に…





試合は10分までに高橋祐が2点を奪って市役所が終始セーフティリードを得る展開に。
蹴球団もカウンターから吉田の上げたクロスをボランチの増田が長い距離を走ってヘッドで決めて1点差にするも、直後に市役所は和田が追加点を奪い、終了間際には村松にも決められてなんと先週の瑞穂北と同じ1-4の折り返し。ただそうなるにはそうなるちゃんとした理由はあったわけで…

具体的に言うと蹴球団の左の裏が弱すぎた。前半の4失点ほぼ全部に絡んでたのがこのスペース。どうしてもこの天候の人工芝では蹴り合いになる。そのヨーイドンで悉く蹴球団は負けてズルズルさがる展開に。正直市役所の中盤もそんなにキッチリプレスかかってたわけではないんだけど蹴球団はビハインドを常に背負ってたせいか前掛かりが過ぎて…の悪循環。市役所の決定力の高さも相まっての大差折り返し。蹴球団はこのままでいいわけもないんだが…

交代はともかくなんか修正しないと…と思ってた矢先に市役所が高橋のハット達成の5点目。これも単純にサイドの裏を取られてワンツーから抜けだされたもの。今日の蹴球団DFは集中も欠けていてこの後も市役所の絨毯爆撃をそのまんま浴びる有り様。後半もカウンターから増田が再度頭で決めるがその後に小池がしょうもない事で2枚目貰って水を指して止めの7点目を途中出場の横山に決められ万事休す。市役所が大勝で負け越しながらも得失点差を大きくプラスに持っていく試合でした。

とりあえず蹴球団はきっちりチーム内で話し合ったほうがいい。あまりにバラバラだったしチームになってなかった。7失点は市役所のヒキの強さもあったかもしれないがそれだけで7失点はない。必ずチーム内の意識統一に問題があるはず。来週もナイターで刈谷戦だがそれまでに治せるかなぁ…

市役所。7点爆勝でしたが決定力の高さはあっぱれでした。特に高橋祐は5回あった決定機を4つ決める高打率。これで得点ランクも一気に首位北野に迫りました。この攻撃力なら残りの相手もかなり手を焼くのは必至。リーグのカギを握るシームになるでしょうね。

とりあえず日曜はどこも行きません。今日の消耗が酷すぎた…
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR