緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

よき準備を。よき結果を。よき未来を。

東海社会人リーグ 第13節

FC刈谷1-2FC鈴鹿ランポーレ


得点者
刈谷 安藤
鈴鹿 北野×2

※刈谷阿部がイエロー2枚で退場。

試合開始ギリギリに中京大から移動が間に合ったのでしっかりメンバー見る事もなく観戦仲間と喋りながらの観戦となったんだけど、刈谷は矢崎の敗戦により勝てば2位浮上。一方鈴鹿は矢崎敗戦により既に優勝決定だがじゃあこの試合でこっ恥ずかしい負け方なんかした日にゃ鈴鹿からたくさん来てくれたサポに合わせる顔もない。口の悪い向きなら消化試合だろ?ってなるけどそんな試合にするのは許しちゃならんはずだったんだけど…

なんだったんすか?鈴鹿のあの前半の体たらくは??

失点はセルフジャッジでオフサイドを取ったと思ったら大村がしっかり残っていて安藤に抜けだされて1対1を決められたんだがこの失点がもの凄く「抜けてる」感がする代物だった。

「ひょっとしてもう知ってるのかこいつら・・・?」と疑いたくもなるような鈴鹿のボンヤリっぷり。もともとアグレッシブにいくチームではないにしたってこの前半のチームが東海代表ですなんて口が裂けても言いたくないし言えるわけもないだらしなさ。このまま1-0で終わったら容赦なく書くとHTに呟くような有り様でHT。

観戦仲間と事故で1-1はあり得る。けど2点鈴鹿が取れる画はちょっと描けん。あるとしたら北野が個人でどうにかしちゃうってくらい。それにしたって低確率だろうなぁ。と。そうしたらホントに北野が2点取って鈴鹿が逆転勝ち。矢崎どうこう関係なく文句なしの優勝を決めたって試合ではあったのですが…

ここからは「その先」を踏まえて書くけど現状では僕が唯一見てる他地域代表=奈良と比べたら全く勝負にならない。実際に春に負けてるし選手らが一番奈良の力は感じ取れてるだろうけどそこから更に天皇杯で一枚剥けた状態になってると思われる。うーん…僕は刈谷vs奈良を見てるがちょっと今日のままの鈴鹿では奈良には勝てる見込みは低い。他地域は知らん。見てない以上何とも言えん。

そのためにはここから本番までどのような準備をするのか?が選手、フロントの肝心な要素かと。全社で出来る限り他地域のチームが見れれば一番いい。ここ数年の傾向で全社を抜いたチームはなかなか突破出来てない現状を見てもね。出来れば格上相手の出稽古も積みたい。東海は出稽古先は多々あるしね。

スカウティング、自分達のコンディション維持、個々の向上。準備無策で挑んだらどうなったかは中津で思い知ってるよね?あの時は準備期間短かったからまだ言い訳も出来たけど今回は2ヶ月近くあるよ。ここからの準備。本当に大事ですよ。良い準備が良い結果を呼んで鈴鹿に良い未来が来ることを願ってます。けど今日、先週の計3試合見てる限りでは僕は強気にはとてもじゃないけど出れないよ。とは記しておきます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR