緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

昨日の日経夕刊



恩田社長や今のスタッフの仕事の成果についてのかなりポジティブな内容です。

ここ最近岐阜サポ内でも東海の各チームサポとも話をしてた事なんですが、「サッカーチームなんだからサッカーだけを売り物にしてればいいって考えでは通用しない。」って結論になりつつあります。

そりゃね、サッカーを見たいってだけの観客だけで今の観客ベースを維持できればそれが一番楽。お金もかかんないし。
けど極端な話、「サッカーは副産物」でも構わないのかな…とも。極論なんですけどね。

兎にも角にもまずは「長良川にどうやって人を集めるか。」だと思ってます。人が来ないとこにはお金も来ない。お金が来なけりゃどうなるかは岐阜サポなら身を持って知ってるはずだから説明はしない。今の岐阜フロントは人とお金を集めるスキーム作りの最中なんだと思ってます。ラモス、川口、三都主と言った知名度の高いスターを集めたのもそのスキームの一環に過ぎないのだろうと。

1 人が集まる空間が出来る

2 スポンサーに対する説得力が出来る

3 強化費を増加出来るようになって有力選手を獲得できる

4 チーム力強化

これが1つの理想型かなと。これまでの岐阜は1と2をすっ飛ばして3からスタートしてたと言うしかないからおかしな事になったんだろうと。もっとも岐阜と世代的に近いクラブは殆ど1と2が疎かになってたとは思いますが…

今岐阜の公式見ればすぐに現在の平均動員がわかるようになってるけど数値の可視化は目標設定のいい指標になります。抽象的な数値設定は許されないですしね。これ見てもわかるように今年の岐阜の動員の伸びはJ2全クラブでもダントツ。唯一勝ってるのがJ1初年度の徳島のみなんで少なくとも今岐阜フロントがやってる方向性は間違ってないと言い切っていいでしょう。

今現在人を集めることには成果が出てます。次のステップはそれを維持(つまり一見さんを飛ばさない)しつつベースを上げることかと。あと残りホームは3つ。水戸と大分と松本。大目標は3試合で3万超え。ノルマは3試合で2万5千の動員かな…と思ってます。特に最終の松本。他力をアテにするのもアレだけどここで1万5千の磐田超えが出来れば…と思ってますし今のフロントなら決して不可能でもないのかな…と期待もしていたりします。






コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR