緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

2014東海1部総括 その2 名古屋SC

今日は久しぶりの東海1部復帰となったけど降格圏で終わってしまった名古屋クラブ。
結果は残念だったけどこのクラブの未来は決して暗くはないと思ってます。

7位 名古屋SC
5勝1分8敗 勝ち点16 得点19 失点29

チーム得点王 浦部賢次 4得点

2014 名古屋SCキーワード 
「変革」


まずは戦績と得点者分布。

対戦相手結果
A鈴鹿1-6×
H蹴球団2-1○
A刈谷2-3×
Hセカンド2-3×
A市役所2-1○
HCUFC1-3×
A蹴球団3-2○
H刈谷0-0△
Aセカンド0-2×
A矢崎2-1○
H鈴鹿0-2×
H市役所2-3×
ACUFC0-1×
H矢崎2-1○

得点者得点数
浦部4
秋田3
坂脇3
酒井3
三宅1
原田1
征矢1
徳重1
遠藤1
神野1

※色付きの試合が生観戦試合です。
終盤残留争いの中での最後3連敗が致命傷に。特に2-0リードをひっくり返された市役所戦は悔やんでも悔やみきれない試合だったのではないでしょうか…そして1点差負けが4つ。逆転負けも2つかな…競り勝てない試合が多かった分勝ち点を積みきれずこの順位に終わったって言う感じでしょうか。一番の決定打は直近の残留争いのライバルだったセカンドに2つとも負けたってのがあげられちゃうんですが。ひっくり返された市役所戦、2つ負けたセカンド戦。どれか1つでも勝ちorセカンド戦1つをドローで凌げれば残れたんですよね。少し勝負弱さが出たシーズンだったと思います。

無失点での勝利は無し。刈谷戦のスコアレスドローのみ。後期になって無得点だった試合も4試合も。やっぱり最後に力尽きたって印象が強いですね。

徳重と秋田というJ1J2でも活躍したスーパースター2名を擁していましたが徳重の稼働率は仕事か体が出来てなかったのか極端に低く、出た試合での存在感はあったにせよ1得点のみに終わったって事を顧みてもここで得点力がマイナスになったって誤算があったのかもしれないです。もっとも年齢考えたらこの2名に過度の期待をしたらそれはそれで酷な話でもあったのですが。

なんだかんだで7試合見てるのですが前期と比べて後期は守備の改善は図られたって印象でした。それはCBの木許が戻ったことで原田を1列上げれて跳ね返しの力が強化されて、より強固のブロックを築けるようになったってのがあるのですが失点を完全に塞ぎ切れなかったのも確かで徐々に削られて持ちこたえきれなかったって言い方にも成ります。最多得点が浦部の4点って事を踏まえてもチーム全体の攻撃力不足もあったと思います。率直に言うと全般的に少しづつ足りなかったと思います。

名古屋クラブに関しては冒頭に書いたけどこの降格で未来が暗くなるって事はないと思ってます。
クラブをNPO法人化すると9月に発表があり、組織の強化を図るって意思を見せたこと。国体に6名のスタッフ、選手を派遣するなど県協会との関係も良好な事。そして愛知協会と名古屋市が鶴舞公園の陸上競技場を人工芝化するとの構想を打ち出して本当の意味で名古屋のクラブを目指す方向性を示したこと。鯱の存在がある以上、即プロ化。即目指せJって可能性は低いです。ただ名古屋市って人口規模、都市規模を考えれば未来にその可能性が示されたっていい方も出来ます。ただ今は愛知県のアマチュアの最高峰を目指すって方向で、マルヤス、刈谷と鎬を削るって方向性のが健全かなとも思います。特に尾張のチームは名古屋クだけになりますし。個人的な気持ちで言えば鯱だって三河のクラブなので本当の意味で名古屋を名乗れるのはここだけって思いもあるのです。歴史を顧みてもね。そしてアウェイでも声援を送って応援するサポーターが出てきたこと。多くて2人。場合によっては1人って事もあったけどそのサポーターに対して選手達がきちんと感謝の気持ちを示していた事。この関係を維持出来れば輪がきっと拡がってくと確信してます。

結果は残念なものだったけど名古屋SCの今後の歴史って事で見れば2014年は変革の年になるんじゃないかと思います。スーパースター2名だけでなく、若い愛知県のフットボーラーがこのクラブで躍動出来るように今後もなっていくことを願っています。

明日は岐阜セカンド。正直よく残留できたな…と。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR