2014-11-10 23:13 | カテゴリ:東海リーグ
昨日の伊勢vs川崎で今年の東海1部、2部の全日程が終了。

勝てば残留、負ければ降格。引き分けだったら共倒れって生き残りデスマッチは、川崎が後半ATに元FC岐阜の岩田の劇的な決勝点で川崎が残留を決めました。

これによって1部、2部の最終リザルトはこのようになりました。

試合数勝ち分け負け勝ち点得点失点得失点差
FC鈴鹿ランポーレ14110333331518
藤枝市役所1472523372710
ChukyoUnivFC14725232728-1
FC刈谷146262020190
矢崎バレンテ14608181921-2
FC岐阜SECOND14527172629-3
名古屋クラブ14518161929-10
トヨタ蹴球団14419132638-12
試合数勝ち分け負け勝ち点得点失点得失点差
常葉大浜松FC14111234441430
長良クラブ1471622372413
マインドハウス14644221822-4
豊田自動織機146262036297
FCKAWASAKI14446161834-16
春日井クラブ14437152330-7
ジェイテクト14437152234-12
伊勢YAMATOFC14266121829-11

この
結果、昨日もお伝えしたように鈴鹿の昇格失敗をもって、名古屋クラブ、トヨタ蹴球団の2部降格。ジェイテクトの愛知県リーグ降格。伊勢YAMATOFCの三重県リーグ降格が決まりました。そして来期の東海リーグはこのような編成となります。


【1部】
FC鈴鹿ランポーレ (三重県鈴鹿市)
藤枝市役所 (静岡県藤枝市)
ChukyoUnivFC (愛知県豊田市)
FC刈谷 (愛知県刈谷市)
矢崎バレンテ (静岡県島田市)
FC岐阜SECOND (岐阜県岐阜市)
常葉大浜松FC (静岡県浜松市)

長良クラブ (岐阜県岐阜市)

【2部】
名古屋クラブ (愛知県名古屋市)
トヨタ蹴球団 (愛知県豊田市)
マインドハウス四日市 (三重県四日市市)
豊田自動織機 (愛知県大府市)
FCKAWASAKI (岐阜県各務原市)
春日井クラブ (愛知県春日井市)
東海トーナメント勝者A
東海トーナメント勝者B


その東海トーナメントは12月。地域決勝が終わって今年最後のイベントになるかな。会場は鈴鹿。
県リーグは更新がどこもあまり早くないんでFBとかあればそっち探す方が早いけど、三重と静岡が決着。愛知も1位は決定。岐阜がまだ3チームによる混戦。残りの椅子はあと3つ。これも確定次第こちらでもお伝えします。

それでは今年も東海リーグに関わるすべての皆様、お疲れ様でした。来年も頑張ってきましょう。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://greenwid.blog.fc2.com/tb.php/1817-4e5482a7