緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

色々と動きがありました。

岐阜も東海も大きな動きがあった1日でしたね。

まずは岐阜。

水野の完全移籍。

山梨学院付属よりMF小川雄大選手加入。

水野は名古屋とどうにか話ついたっぽいですね。おそらく満額とまではいかないにせよいくらかは払っての移籍になると思います。これで正真正銘岐阜の水野になったわけですが、ボランチでやるにせよ前目をやるにせよ体幹強化が課題になると思います。何回「軽い!」書いたかわかんないし…年齢的にもボチボチ一本立ちして欲しいとこ。ボランチはヘニキと宮沢ってライバルはいますが、この2人にないものを持ってるのでそこで勝負出来ればと思います。ともかくこれでよかったと思いたいです。これでレンタルの処遇未定はクレイトンのみ。

小川くんの件。
全く未見だし現状ノーコメント。ただ正月の選手権で上手くいけば2回戦で岐阜工業と戦れるのでそこで見れたら…と思ってます。コメントではオールラウンドMFっぽいですがラモスは今年は若い選手に一杯チャンスを与えた。すぐは無理でもどっかでチャンスはくれるはずだからそこで何かを見せて欲しいですね。

あと契約更新第二段が発表になったけど、ここから契約で揉める選手は多分いないはず…一番怖かったヘニキを真っ先に抑えたあたり危機感はあったのかな…と。岐阜は今日はここまで。

東海の件。
水戸が刈谷のDF山崎貴雅選手を獲得。

この件は正直に言うがタレコミはあった。ただそれ知っての僕の反応は(゚Д゚)ハァ?だった。ぶっちゃけた話、刈谷の観戦数がそこまで多くなかったのを割り引いてもそこまで目を引くDFだったかと言われるとなぁ…東海では上位だったとは思うがJ2中位でどうかってなると胸張って大丈夫とは僕は言えない。これで刈谷は去年の大石に続いて2年連続でJリーグに選手を輩出。東海に拡げると2年で5人。(セカンド3人衆+大石に今回の山崎)この他にもJFLへの個人昇格も多数出たし、東海リーグの選手そのものの質はどこに比べても見劣りはしないって証左になったと思います。頑張って欲しいと言いたいとこだけど、正直言って↑のコメント見て失望感を隠せない。「本当のサッカー人生」って言葉何それ?刈谷での1年を自分で全否定か?刈谷側のコメントでも同じ言葉使ってるしこの言葉自体に本人の悪意は無いと思いたい。けどこれはコメントとしては0点だ。刈谷に対する感謝やリスペクトが僕の国語力ではこのコメントからは一切感じ取れなかった。残念って感情を隠せない。もちろん成功はして欲しいけどね…

とりあえず今日はここまで。ちょっと風邪っぽいんで明日は引きこもります。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR