緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海を。地域を。

日曜月曜と連日岐阜のIN情報が出たので書けずにいたんだけど、日曜に岐阜セカ、刈谷、鈴鹿、名古屋クの4チームのサポ有志が東海喫茶店の雄、コメダの本店に集まって「野郎6人」(!)で新年会。なんと長丁場の5時間トークとなりました…

年末にここからまさかの呼び出しを喰らって意見交換をしたのですが僕だけでやりとりするのも何か違うしちょうどいい機会だったので集まったサポには情報を共有するやりかたにしました。その中で出てきた言葉をまとめて再度送ろうかな…と思ってます。

んで結論なんだけど「こうしよう!こうあるべきだ!」ってのはあえてやらんとこ。って感じになりました。はじめにゴールを設定しちゃうとそこに向かうために曲げないといけないものが出てくるかもしれないですしね。ただこういったことはしてかなあかんね。こうゆう考えは持ってたいねってのは各々の中で出てきてるよね…?って感じの語らいだったと思います。

当然の話なんだけど試合は各々のサポートチームをきっちりサポートする。これは大前提。ただそれだけで終わってはクラブと距離が縮まっていかないしクラブの考えがわかんないまま「こっち側」だけで盛り上げていこうってしたって足並みは多分揃わない。クラブ側の発信。僕ら側の発信。それの可視化。情報の発信。情報の可視化。情報の正確な伝達。まずはこれがテーマになるのかな…と個人的には思ってます。

リーグ公式HPが未だにないってネガティブな要素が未だに解決出来ない東海ですが昨今はSNSって簡易な発信手段だってある。ツイッターだってFBだってそう。チームで持ってるとこは多いけど、リーグでこれは出来ないのかな。カード、会場、時間。これだけでOKです。16チームの足並みを揃える必要はあると思いますが…

かけられるマンパワー、投入出来る原資。地域リーグの多くのクラブはJクラブのそれより劣ります。サポも上げ膳据え膳
でクラブのやってることだけみてればいいってわけにもいかないです。積極的にクラブのために自分が出来る事ってのをより出来る、考えれるのがこのカテゴリーではないでしょうか。よりアクティブな楽しみ方、関わり方が出来るはずです。

僕は東海をもっと見て欲しい。多くの人に応援して欲しい。働きながらサッカーに勤しむ選手。ここをステップに上を目指す選手。学びながらサッカーにも打ち込む選手。プロばかりではない。アマチュアのサッカーだってどこも誰も一生懸命だ。その一生懸命を伝えたい。その一生懸命を応援したい。これは不変です。他地域とも交流したい。各地域のサッカーを応援したい。その上で東海が勝つとこを見たい。そのために僕は東海を伝えて行こう思ってます。

このブログでは今後もFC岐阜だけでなく、東海リーグ、全国の地域リーグの事も発信していこうと思っています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR