緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

今日は説教です。

まずはこの動画。


これはヴィアティンの公式が上げた鈴鹿戦の動画。この試合に行けなかった僕にとっては有意義な動画でした。
こういった動画を上げることによってどんな試合だったかを掻い摘んで知ることが出来る。無料試合で権利関係がほぼほぼフリーな地域だからこその情報提供の手段と言えるでしょう。

これは僕の考えとしての意見ってのが前置きになりますが、クラブを知ってもらう、リーグに関心を持ってもらうには「情報の可視化と共有」ってのは絶対不可欠な物と考えます。そして情報ってのは生鮮品です。鮮度の高い需要のある情報を正確かつ可視化出来るように発信するってのはこれはクラブとしての義務であり責任だと考えてます。

その部分での鈴鹿の発信力ってのは全国を狙うチームとしてはあまりにもまだ拙い。ましてやIT企業の子会社として考えたら論外のレベルでのレスポンスのスピードです。情報発信に対する認識がファン、サポーターの求めるものと大きくズレてるなぁ…ってのが今年の鈴鹿に対する印象です。もっとも比較の対象として見てるヴィアティンはJクラブの発信力と比べても遜色ないレベルにはあるのですが…

具体的に鈴鹿とヴィアティンのHP発信力における一番の違いは、地域活動の発信力。これ即ち地域活動量の差そのものです。僕は今鈴鹿がどのような人数体勢で仕事をしてるかってのは把握してない。ヴィアティンもそう。けれど目に見える活動量の差ってのは明確であり、現況カテゴリー以外はヴィアティン>鈴鹿と言われても文句は言えないのが現状でしょう。このままでは「100%」盟主は変わるよ。

繰り返して書く。情報は生鮮品だ。オミットしないといけない情報まで出せとは言わん。けどレスポンスのスピードは隣をもうちょい意識せぇ。出し方も意識せぇ。協力者になるはずのサポーターや業者の困惑の声が「僕のとこまで」聞こえてるってのは大問題だ!東海王者として、全国を狙うと公言してるチームとして相応しいクラブになってください。それは必ずしも結果だけとは限りません。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR