緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

なぜそんなにしおれたの!?

東海社会人1部リーグ 第3節

FC刈谷6-1常葉大浜松FC


得点者
刈谷 藤井 中野×2 飯塚 大野 浜田
常葉 浅野

DSCF1278.jpg

今日の常葉大を見ることで今年の東海1部の全チームをひと通り見る事になる。(鈴鹿だけリーグはまだだが明日行く)
去年はぶっちぎりで夏には1部復帰を決めていたが僕が最後に常葉を見たのはウェブスタで大石にダブルハット喰らって二桁失点喰らって大爆死した試合…
あの時とはメンバーがどっちもまるっと違うしどうなるかなぁ…と思ったけど…



DSCF1282.jpg




DSCF1283.jpg

試合はいきなり動いて開始早々に常葉の進藤から出たなんてことないフィードを刈谷の荒川とCB陣がお見合い!エンプティで浅野が蹴りこんでいきなり常葉が先制パンチをかますが刈谷も即座にセットプレーから藤井が頭で叩きつけ同点。このプレーで常葉は左SBの野末が負傷して退場。常葉はいきなり交代カードを不本意な形で使う羽目に。それでも常葉は20分くらいまでは奪ってすぐ前へを繰り返しチャンスは作ったが刈谷の逆襲を浴びて佐藤が中野を両手で突き倒してPK。これを自ら決めて刈谷が殆ど苦労すること無く逆転に成功。前半はこのまま終わって2-1。

構図としては先週のセカンドvs市役所に近いイメージ。突き放せば刈谷の勝ち。追いついたら常葉のメもあるかなぁ?って予想でした。しかし試合はアッサリと動いて、常葉が何気なく与えたファウルから飯塚がクロス気味に上げたFKがそのままインゴールしてしまい3-1に。後で本人に聴いたらミスキックとアッサリ認めたがそれにしたって常葉のGK神道も準備がマズかった。これで試合の大勢は決まってしまい、戦意を喪失した常葉は後半は全くいいとこなし。中田が孤軍奮闘気味にシュートを放つも荒川に阻まれ追撃ならず。それどころか62、63分と連続失点を浴びる有り様。その後どちらもダレた試合になったが刈谷はATに入るか入らないかで途中出場の原田がズタズタに裂かれた常葉DFを嘲笑うかのように流し込んで5点もの大差をつけるトドメを。刈谷が連勝で3試合負けなしの勝点7と伸ばしました。

ただし刈谷には強烈なダメ出しを。

2試合連続で立ち上がり秒殺喰らうってどうゆう了見だコラ?

試合の入り方のメンタルに問題ありすぎやしねぇか?勝ったから事無きを得たって考えならまたやられるぞ。後半の立ち上がりが笑えるくらいにガチガチに慎重だったからとりあえずの処置は出来たとは思うけど。

常葉に関しては正直なんで後半にあんだけ萎れたんだろうって言葉しかありません。特にGK、DFは負傷退場の野末以外全員不合格。そして試合を大きく左右したのは両軍のボランチの捌きの差だったと思います。あんだけサイド釣られて真ん中開けたらそら6失点もしますって。まさに大開放でしたから…

先週の長良、今日の常葉と2週連続で昇格チームを見ましたが正直言って家賃高いかなぁ…と。現段階で8チーム見た上での感想としては昇格即お帰りコースかなぁ・・・と。その予想を裏切る奮闘を期待したいです。

DSCF1312.jpg

それでは明日は石垣池です。その前に織機大府に少しだけ顔出すつもりです。起きれなかったらそのまま石垣池直行です。それでは明日は鈴鹿でお会いしましょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR