緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

支配率と決定率の不等号

DSCF1682.jpg

東海社会人1部リーグ 第11節

ChukyoUnivFC1-3常葉大浜松FC

得点者
CUFC 西村
常葉 安 佐々木 斎藤

夏休みも終わってリーグ再開。国体ウィークの中断があると思いきや今日のセカンドvs刈谷はセカンドの天皇杯の勝ち上がりにより国体ウィークに延期。リーグ終了までノンストップとなりました。そしてその1部再開一発目が学生対決となったCUFCvs常葉。

未だ優勝のメも残ってるCUFCとどうにか勝点奪取で残留に繋げたい常葉。位置は違えど目標のキッチリある同士の対戦は雨中の中京大で行われました。




DSCF1683.jpg



DSCF1684.jpg

試合はCUFCが支配するだろうと思いきや最初の10分は常葉。ボランチでのルーズの取り合いを制して主導権を取ると下がるCUFCの守備陣に圧力を掛けて攻めるがゴールは奪えず。そうしたら徐々にCUFCもペースを取り戻して2列目3人と影山でリズムを掴んで攻めるも坂本のシュートがバーを叩いてノーゴール。坂本は前半だけで3点逸すブレーキに。そして目を離した隙に常葉の安が押し込んでいて常葉先制。試合の流れからしたらCUFCのペースになってた矢先だったのでこの失点は厳しかった。この後も先述の坂本の惜しいシュート等でCUFCの流れだったがビハインドで後半へ。

正直今日のCUFCならひっくり返すのはそう難しくないかな…って印象だった。少なくとも1点は確実に取れると。そう思ってたら後半開始早々にCUFCは総攻撃を仕掛けてゴール前の混戦から浮いたボールを西村が綺麗にミートしてインゴール。これで同点。さぁ巻き戻しと思ったら3分そこらで常葉のクロスをクリアし切れず佐々木にフリーで拾われそのまま蹴りこまれて勝ち越し。これでCUFCは再度ビハインドを負って戦う羽目になるが坂居、澤入とフレッシュな攻撃のカードを切るも集中の切れない常葉DF陣の壁は破れず。それどころかカウンターを綺麗に喰らって斎藤に頭で押し込まれて万事休す。結局このまま試合は終わって常葉が矢崎を突き放す勝点3を奪って残留に大きく近づく勝利でした。

DSCF1698.jpg

試合の主導権自体はCUFCでした。けど常葉の集中力が切れず逆に後半のビハインドでCUFCの方が集中を切らした感がありました。そして常葉は決定機のヒキが強かったなぁとも。引き出しの多さなどは完全にCUFCでしたが3点目のカウンターは非常に素晴らしかったと思います。

ちょっと試合後の事を。

地域リーグの世界ではロッカー無いのはそう珍しい話ではないです。中京大でもアウェイは基本的に無しです。ですので選手もその場で着替えるのが殆ど。上だけでなく「下」まで!僕も何度かいきなり尻見せを喰らったりしています。
とりあえずこんな雨だったし早く着替えたいのはわかる。けどな、周りに女性がいるかどうかくらいは気配ってもいいと思うぞ?危うく若い女の子の前でモロ見せするとこだったんだから…以上。


CUFCはこれで完全に脱落かな…2位の全社救済も厳しくなって来たと思います。試合は支配できていたと思うしどこを直せって出来でもなかったんだけどなぁ…立て直すとしたらメンタルかな…自信失うことが一番怖い気がします。

常葉は矢崎との直接を取れば残留のメドが立つかな。セカンド、矢崎、長良の3つが残ってるけどこの3つで4以上取れれば残れると思います。6取れば間違いないでしょう。開幕直後の刈谷戦はなんじゃこりゃ!?ってくらい酷い出来でしたがどうにかこうにか1部慣れしてきたかな?

そしてその1部を目指す2チームの対決がこの次に…
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR