緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

残り10分の残酷なシーソー

DSCF1709.jpg

東海社会人1部リーグ 第12節

FC刈谷2-1FC鈴鹿ランポーレ


得点者
刈谷 中野×2
鈴鹿 藤田

東海の天王山。赤白襷のプライドか。青と緑の王者のプライドか。この地に王者は1つのみ。
この試合の勝者が一気に東海の王者に王手をかけるってのは刈谷にしても鈴鹿にしても同じこと。
伊勢での試合はFK一発で決まったけどこの試合も予想は「どっちが勝つにせよ1-0」が僕の予想。両軍ともあまり直近のTMが芳しくなかったとの噂だったんで始まらないとわかんないって感じだった。ウェーブ刈谷今季最終戦。迎えるは王者鈴鹿。



DSCF1714.jpg


DSCF1715.jpg

始まってすぐに「あ、刈谷こりゃマジィぞ…」と。鈴鹿のキーマンになる小澤へのケアが甘い。案の定ここからが縦パスが鈴鹿の起点になり、前線の北野、北脇の突破に手を焼き原田が軽率なファウルから与えた小澤のFKを藤田が打点の高い頭で合わせ鈴鹿が先制。
DSCF1720.jpg

刈谷はサイドを使うカウンターで活路を見出すが鈴鹿の2ラインDFは前は絞って脇を開けるが最終ラインは人に強く藤田、保崎の壁は高く刈谷は前半のシュートは僅か1本。これは刈谷厳しいなぁ…って前半でした。

後半いきなり刈谷にアクシデント。左サイドの冨ヶ原が接触プレーで負傷。腕がダランとなっててこれはダメと思ったらやはり×。諸井に交代。ただこの諸井は伊勢で1人で鈴鹿の右の矢野と村田をまとめてやっつけてたのであの時のイメージままならこれは災い転じて…になる可能性も感じたがむしろ鈴鹿の猛攻を浴びて2点目喰らう可能性のが遥かに高い状況に。しかし鈴鹿はそれを決めきれず1-0のまま。ここで鈴鹿は交代で時間つぶしながら逃げ切りに掛かるが…

最初に切ったカードが鈴木→近藤。これで北野をSHに一旦下げる。右が北野、左が矢野。
次が北脇→温井。これで北野は再度FW。2列目も左右変わる。この直後に刈谷は中央突破のパス交換から抜け出た中野がワンタッチゴール。鈴鹿はオフサイドを主張するも全く相手にされず保崎が異議でもらうオマケまで。これで追いつかれた鈴鹿は前掛かりになり勝ち越しを狙うが逆にカウンターで諸井の独走を喰らって山之内が追いつくが腕を掛けて倒してPK。これを中野が一度目を決めるが刈谷の選手が蹴る前にエリアに入ったって判定でやり直し。しかし中野は同じ方向に決めて刈谷勝ち越し。これが決定打になって刈谷が大逆転で勝点3をゲット。これで優勝に一気に進んできました。

DSCF1729.jpg

鈴鹿は80分まで完璧だったけどどうしても交代が引き金になったとしか思えない失点で逆転負け。同じ位置、同じ仕事であれば問題なかった思うけど…位置を換え仕事を変えで試合に入りきれないまま失点ってのは精神的なダメージもあったんじゃないかなと思います。逆に負けた理由はそれくらいしか浮かばなかったです。これで残り全部勝っても31止まり。刈谷があと3試合で2つ勝てば王者明け渡しです。伊勢でのヒーロー山之内が今日は決定打の与PK。試合後の凹み方は半端ではなくサポの凹みもちょっと話しかけるのも躊躇う程。とにかく3つ全部勝って31に持ってく以外ないのですが…

DSCF1733.jpg

刈谷は諦めること無く攻めた姿勢が功を奏して逆転勝ち。しかし残りの相手は市役所、セカンド、CUFCと骨のあるとこばっか。市役所に落としたら市役所優勝のメまで出てきてしまう。13年程の大混戦ではないけどまだ予断は許せないのは間違いないでしょう。そして決勝点のPKを奪った諸井の独走突破はお見事でした。冨ヶ原はおそらく脱臼との事。アナウンスを待ちます。


そして刈谷は条件が揃えば来週で優勝決定も。その辺は明日の東海リーグニュースで…

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR