緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

人事を尽くし天命を…

DSCF1749.jpg

東海社会人1部リーグ 第13節

FC鈴鹿ランポーレ2-1ChukyoUnivFC


得点者
鈴鹿 北野 北脇
CUFC 澤入

先週の天王山を落として崖っぷちに追い込まれた王者鈴鹿。残された道は残り3つ全て勝って最大勝ち点31を目指す以外にないが刈谷があと1つ勝てば32に到達するのでゲームオーバーに。それでも王者が故。鈴鹿の為。サポーター、スポンサーの為に残り3試合全て出しきる義務がある。

それにしてもSW渋滞、そして長島渋滞をガチで舐めてた…寛政インターから渋滞が始まって長島までずーっとノロノロ。抜けるのに2時間近く消費してこれは間に合わん思ったら長島抜けたらスッカスカ。みんな長島目当てだったのかよ。信じられねぇなぁ…そんなこんなで結構フラフラになりつつも席を確保。挨拶も出来ないままキックオフ。



DSCF1754.jpg



DSCF1756.jpg

始まって目を疑ったのがCUFCが5-4-1で挑んできたこと。3-6-1ではない。どう見ても5-4-1だ。試合前アナウンスは確かに5-4-1には違いなかったがメンツ聞いて4-5-1だと思ったのだが何回見ても5-4-1。したがってCUFCの戦い方は8人ないし9人で守ってカウンター。そこまでしなきゃいけないほど両チームに差があったとは思えないけど…確かに中京大での試合はほぼワンサイドと言えばそうだったかもしれない。にしたってだよ。

案の定後ろに人は居ても個で負けて小澤に切り込まれて上げられたクロスを矢野が落としてダイレクトで北野が押し込んで鈴鹿が9分で先制。ここまでは刈谷戦と似た展開。CUFCもやり方換えるかな思ったんだけど5-4-1で奪ったらサイドのスペースを狙ってのカウンター。しかし攻めに転じても割ける人数はせいぜい3人。しかも保崎が最終ラインに下がってCUFCへのカウンターへのリスクケアをしっかりする。前半は鈴鹿がCUFCを文字通り「塩漬け」にしてたのだが前半の終了間際に何故か保崎が中途半端に攻めに転じて上がって空いたスペースをCUFCが見逃さずカウンター一閃。長瀬のスルーパスを藤田も処理しきれず澤入に蹴りこまれCUFCはワンチャンで同点に。申し訳ないがこの失点は「ダサい」と断罪する他ない。なんであんな中途半端にライン上げた?刈谷戦の時とおんなじツメの甘さを露呈した鈴鹿は9割方支配してた前半を一発でパーにする始末。中立観戦の立場でも怒りを隠せないHT。久しぶりに声が荒立った。

後半になってもCUFCはやることは変わらない。ただHTで「14番(坂本)を入れてくればCUFCは勝ちにくるはず。」とは言った。坂本入れて4-5-1か4-4-2にして勝ちに来ると踏んでたんだけど坂本を投入はしたが5-4-1のまま。これでCUFCは今日は明確にこれで通すって意思はわかった。鈴鹿は高さの柿本からか?思ったが突破とキープのパブロをチョイス。矢野の位置に。そして次が馬力の北脇。最後が柿本。しかし持たされ疲れたか鈴鹿が間延びしだしてCUFCにもドッサリとスペースが空く。前半の塩漬け具合が甘かったかCUFCもカウンターからチャンスを作るが保崎が前半の失敗は繰り返さずDFラインの破綻を許さない。しかし鈴鹿もチャンスを決めきれずドローで刈谷のマジック1になるかなぁ…そうなったらボロクソ書くしかねぇなぁ…思った終了間際に小澤が左でポイントを作って温井に預けて放たれたクロスはフリーに抜け出た北脇の左足にドンピシャで合ってボレーで蹴りこみ鈴鹿勝ち越し。これが決勝点となって鈴鹿辛勝。望みをつなぐ結果になりました。

DSCF1776.jpg

DSCF1780.jpg

今年の鈴鹿は大量点は取らずに先制して相手を封じて逃げ切る横綱相撲をしたいんだろうけど刈谷戦、この試合とツメの甘さがモロに出て自分から試合を苦しくしてしまっている。特に今日の失点は言葉を選ぶ必要がないくらいダサい。試合後の見送りでも各選手バツの悪い表情だったので問題自体は把握してると信じたい。国体ウィークで1週開いてそこで刈谷に優勝を決められるかもしれないが(セカンドvs刈谷は天皇杯の関係で27日に延期。刈谷が勝てばここで刈谷優勝)2着に入ればまだ可能性は残る。その為には今日の反省を練習に反映させて残り2試合に挑む他無いはず。人事を尽くして天命を待つ他無い。まだ鈴鹿は今日の内容では尽くしてるとは言えない。それでは天命も授からない。せめて全社の権利があればまた違った言い方もできたんだろうけど…

どうにも鈴鹿には口調がキツくなるが王者は王者で無くてはならない。王座明け渡しは時間の問題だとは思うがそれでも先に全日程が終わる刈谷次第で最終のホーム戦が優勝の掛かる大一番になる。(刈谷の最終戦は10月4日CUFC戦。残り2試合で勝ち点2以下なら鈴鹿は逆転可能。31で並んだ場合は得失点差勝負になるが現状は10差とかなり不利)

どのような結果になっても最終戦の石垣池には行くつもりです。東海リーグニュースは明日。優勝も残留もしっかり解説したい思います。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR